サフィア さん プロフィール

  •  
サフィアさん: サフィア的ゲーム・ヒロイン・ハイランド
ハンドル名サフィア さん
ブログタイトルサフィア的ゲーム・ヒロイン・ハイランド
ブログURLhttp://shinobulyudeqma.seesaa.net/
サイト紹介文ゲームヒロインを勝手にフィーチャー!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 59日(平均3.1回/週) - 参加 2017/04/24 17:56

サフィア さんのブログ記事

  • 18・ワルキューレ(ワルキューレの冒険 時の鍵伝説)
  • 第18回はこれも結構有名なキャラクターでしょう、ワルキューレ。おそらく、日本で初めてのアクションRPG、ワルキューレの冒険・時の鍵伝説の主人公。レベルアップ要素あり、魔法あり、アクション要素もあり。そして、ゲームセンターでも活躍したあの女戦士であります。リアルタイムではとりあえず知ってましたが、パッケージの主人公のイラストが印象的。フィールドで戦うRPGっぽいゲームだな、という印象でした。・データ [続きを読む]
  • 群馬レジャーランド藤岡店に行ってきました。
  • さて、先ほど(6月18日)は、群馬レジャーランド藤岡というゲームセンターに行ってきました。最寄駅は、群馬藤岡駅、しかし、JR八高線という単線電車。高崎線なら新町駅まで行かないといけない。一方、高速道路の藤岡インターからはすぐ、ららん藤岡も隣にあります。車社会・グンマーなら仕方ないね。車用品店・イエローハット藤岡店が1Fで、2F(エスカレーターあり)LL藤岡。故に駐車場も結構広いですが、土日は意外に [続きを読む]
  • 16・アリサ・ランディール(ファンタシースター)
  • 第16回は、初のセガからの登場。セガのRPGの、そしてセガマーク3、マスターシステムの金字塔とも言われるファンタシースター、いわゆる初代ファンタシーから紹介。現在は、オンラインゲームも有名なシリーズより、主人公のアリサ・ランディール。尚、クリアしたのは、PS2のバージョン。今回の記事も初代の要素を入れつつも、PS2版を基準にして書いてます。・データ【登場作品】ファンタシースター(1987年)【名前 [続きを読む]
  • レアマトリックス松戸に行ってきました。
  • さて、6月10日は、千葉県松戸市のレアマトリックス松戸に行ってきました。最寄の駅は一応新松戸駅ですが、そこからだと順路的に非常にややこしいです。なので、一駅北の北小金駅から南東に行く方が順路としてはシンプル。車で行ける人は、車がベターかも。(駐車場もそれなりにあります。)自分は、今回は車で。国道を概ね辿っていけば辿りつくので、南関東のゲーセンの中では行きやすい。尚、片道4時間以上(国道6号線の北部 [続きを読む]
  • 15・アディ(アディのおくりもの)
  • 15回目はパズルゲームより紹介。パズルゲームは本人の力は関係ないので、昔から男女問わず活躍できる分野です。その中より、9歳の少女を紹介。ハートフルなストーリーも注目なアディのおくりもの、よりズバリ、アディです。【登場作品】アディのおくりもの【名前】アディ【道具】ログロック【年齢】9歳【会社】ソニー・ストーリー9歳の誕生日、アディの家にエミィがやってきた。そして、誕生日プレゼントとして、ログロックと [続きを読む]
  • 14・シホ(稲葉志穂)(エクステトラ)
  • 第14回は、少し新し目に行きます。エクステトラというニンテンドー3DSのRPGのヒロインキャラを紹介。シホ(稲葉志穂)というキャラです。パッケージに写ってるメインヒロインは、ミズキ(星乃水姫)なのですけどね。しゃーないね。・データ【登場作品】エクステトラ(2013年)【名前】シホ(稲葉志穂)【年齢】17歳【職業】高校生【武器】銃【声優】石原香織【会社】フリュー・ストーリー主人公・リョウマ(鳴沢諒真 [続きを読む]
  • 西日暮里バーサスに行ってきました。
  • 6月4日は、東京都の西日暮里バーサスに行ってきました。西日暮里駅から徒歩3分ほど。この雑居ビルの3階にあるのです。ゲームセンターが。階段・・・でなく、エレベーターのみで行ける。結構せまい。内部は、格闘ゲームが主。その他、音楽ゲー、麻雀も少し。格闘ゲームのイベントがよく行われます。東西戦という・・・詳しくはホームページへ。この日は、QMAの大会もありました。参加、賢登杯という正解率限定大会。準々決勝 [続きを読む]
  • 13・未来あかね(コロコロポストニン)
  • 先日のツイッターでのアンケート、ご協力ありがとうございます。超絶誰得なゲームを取り上げてほしいという、リクエストをいただきましたので、今回はそこから紹介。11、12とメジャー枠でしたし。そんなことで、今回は、PS1のコロコロポストニンの主人公、未来あかねを紹介。果たして、経験者はどれだけいるか。・データ【登場作品】コロコロポストニン【名前】未来あかね【武器】新聞?【声優】塩山由佳【会社】メディアエ [続きを読む]
  • 12・プリム(聖剣伝説2)
  • 聖剣伝説の初期3作品の移植版、聖剣伝説コレクション、が6月1日に発売されます。そんな中で、第12回は、聖剣伝説2のキャラから紹介。因みに、付き合いが長い方であれば、自分がお気に入りなキャラである、とお察しできるはず。そう、2作目に登場した、シリーズ初のプレイヤーキャラとしての女性キャラ、プリム。なんどか、自分が「プリム」名義でQMA大会にも出没したこともあります。【登場作品】聖剣伝説2、ロードオブ [続きを読む]
  • ビデオミュージアムロボット深谷行ってきました。
  • さて、27日は、埼玉県深谷市の「ビデオミュージアムロボット深谷」に行ってきました。主な目的は、ソルパライソDEロボットというQMAの大会でしたが。来訪自体は初めて。外観内部、ズラリとならんでます。中には、結構レアなゲームも。QMA大会は、2台で行われ、参加者13名。1対1での勝負。自分は2回戦で敗退、乙でしたー。・プレイしたゲーム・森口博子のクイズでヒューヒュー※ワルキューレの伝説※武蔵巌流記※デ [続きを読む]
  • 11・アリーナ(ドラゴンクエスト4・導かれし者たち)
  • 第11回にして、ものすごく、戻ります。大人気RPG、ドラゴンクエストシリーズを今回初めて投入。今では、数多くいる、名前、性格が設定されたドラクエ女子の中でも特に人気であろう。あるいは、プレイヤーキャラとしては、ドラクエシリーズで初めてクリエイターによって名前等を設定された女性キャラ、ドラクエシリーズの4作目に登場した、おてんば姫・アリーナを紹介。とはいえ、あまりドラクエ詳しくないので、多くは書けま [続きを読む]
  • 10・マヤ(ブルーブレイカー・剣よりも微笑みを、笑顔の約束)
  • このヒロイン特集企画も、記念すべき10回目。というわけで、いつも通りの路線で行きます。今回は、ブルーブレイカー(剣よりも微笑みを、笑顔の約束)という恋愛RPGより紹介。メインヒロインは、別のキャラ(アーシャ)ですが、そんなメインヒロイン以上にメインヒロインらしいキャラ、マヤさんを紹介。若干ネタバレがありますが、それは続編のブルーブレイカーバースト・笑顔の明日に、の説明書に掲載されているので敢えて普 [続きを読む]
  • 9・マリエル(リーヴェルファンタジア・マリエルと妖精物語)
  • 前回の不知火舞の語りは色々自重しませんでした。反省はしない!元に戻しましょうか、第9回に語るのは、また、マイナーなキャラです。ただ、ほのぼの作品で、この娘もいい娘ですねえ、と思ってます。リーヴェルファンタジア・マリエルと妖精物語、ジャンルは、実質3Dポリゴンアクションゲーム、パッケージ裏にはハートウォーミングRPGと書かれているが、あまりRPG要素は無いかも。とはいえ、悪意のある攻撃をしてくる敵は [続きを読む]
  • 8・不知火舞(餓狼伝説シリーズ等)
  • ※WARNING※今回の記事は、歴代の自分の記事の中でも、もっとも自重してない記事となってます。(エロい方向に)無論、一般のアーケードゲーム、コンシューマーゲームで遊べる範囲内で掲載してますが、もし不愉快な場合は、申し訳ありません。改変するなりいたしますので。下の・・・以下、自己責任でお願いします・・・は、自己責任でおねがします。第8回は、もう言わずと知れた対戦格闘ゲームのヒロインキャラを紹介。色 [続きを読む]
  • ゲームレジェンド26に行ってきました。
  • さて、5月14日は、ゲームレジェンド26に行ってきました。ゲームレジェンド、レトロゲーム系統の即売会が、川口市のフレイディア4Fにて、半年に一回行われますが、自分が行くのは結構久々、2年ほどあいたかなあ。前日は、QMA(クイズマジッカカデミー)のマヤ生誕祭というQMA大会がミナミボウル上尾であり、その後、さいたま市内で一泊。午前11時、開場の時間に会場・川口フレンディア4Fに到着。が、人がならんで [続きを読む]
  • 7・アリア・ハイランド(ネオリュードシリーズ)
  • 第7回は、他にないタイプという意味合いで今プレイしても新機軸なRPG・ネオリュード(Neorude)。そんなゲームより、魔法少女,アリア・ハイランド。開発したテクノソフトは、ゲームから撤退。いつのまにか、セガがネオリュード(テクノソフト)の権利を獲得したのですね。・データ【登場作品】ネオリュードシリーズ(リーディングRPG・1997・PS)【名前】アリア・ハイランド【年齢】16歳【道具】杖(直接使 [続きを読む]
  • 6・海腹川背(海腹川背シリーズ)
  • 6番目は、初の日本人キャラですね。このゲーム、そこそこの高値で売ってましたが、思わず買ってしまったゲームです。買ったのは、PSの旬の方ですが。ジャンルは、一貫して、横スクロールアクション。一発アウト形式の昔ながらのジャンプアクションであります。・・・まあ、この説明も嘘じゃないけど、それでは、このゲームの面白さは1割もつたえられないですね・データ【登場作品】海腹川背(アクション・1994・SFC等) [続きを読む]
  • 4・ルカ・ヘットフィールド(ガンナーズヘヴン)
  • 通算4人目は、アクションゲームより紹介いたします。ガンナーズヘブンより、お転婆な娘を。・データ【登場作品】ガンナーズヘヴン(1995・PS・アクション)【名前】ルカ・ヘットフィールド【武器】銃【声優】日高のり子・ストーリートレジャーハンターの(男主人公)アクセル(CV矢尾一樹)と、(女主人公)ルカは、秘石ヴァルキリーを巡って、武装集団・パンプキンヘッドと大争奪戦を繰り広げる。(尚、今作は1Pプレー [続きを読む]
  • 3・マイラ(エナジーブレイカー)
  • 第3回目で語るのは、個人的に一番お気に入りなS・RPG「エナジーブレイカー」の主人公キャラ、マイラです。今現在も、エナジーブレイカーこそが、S・RPG最高峰のゲームだと信じて疑いません。(サウンドトラックより)・データ【登場作品】エナジーブイレイカー(1996年、SFC、S・RPG)【名前】マイラ【武器】鞭【年齢】21歳・ストーリーややスチームパンク調のザムリア島という小さな島が舞台。主人公・マイラ [続きを読む]
  • 2・フィーネ(紅の海2)
  • 第2回は、つい最近クリアしたゲームより。いきなり攻めますよーー。紅の海2というアクションゲームより、フィーネ。・データ【登場作品】紅の海2(アクションアドベンチャー・2004年・PS2)【名前】フィーネ【武器】銃&剣年齢、身長等は不明。作中、全キャラで英語で喋るが、CVの確認できず。・ストーリーXBOXで発売されたSF系アクションアドベンチャー『紅の海』の続編。男性主人公のショウが任務中に出会い、 [続きを読む]
  • 1・サフィア(女神転生外伝ラストバイブル2)
  • さて、最初に語るのは、我HNの元ネタとなったキャラを紹介しましょうか。ずばり、「サフィア」、女神転生外伝ラストバイブル2のヒロインキャラ。このHNでQMAのゲーム大会に出ていたりします。あまり「サフィア」という名前のキャラが居なかったこともあり、採用したというのもありますが。・データ【登場作品】女神転生外伝ラストバイブル2(コマンド型RPG・1993年・GB)【名前】サフィア【職業】魔法使い見習い [続きを読む]
  • 2017年04月24日のつぶやき
  • shinobulyudeqma / サフィア(兼任フェイスウ)ミサイルうたずにホームラン打とう! #ミサイル50発 at 04/24 23:56shinobulyudeqma / サフィア(兼任フェイスウ)ミサイル50発とはなんだったのか( ´ △ ` )? at 04/24 23:39shinobulyudeqma / サフィア(兼任フェイスウ)やりがい搾酒 #ろくでもない酒の名前を考える at 04/24 23:30shinobulyude.. [続きを読む]
  • 新ゲーム系ブログ・スタートのあいさつ
  • ゲームセンターでは、QMAを「サフィア」というCNで長年プレーしています。一方、FC2で色々ゲームに関してのことを書いてきた者です。ゲームレビューしかり、勝手な分析しかり。ですが、モチベーションや、プライベートの変化、レビュー記事の行き詰まりに負担、いろいろと整理したいということもあり、このたび、新しいコンセプトのブログを始めることにしました。ゲームの中でも、ヒロインキャラに特化した記事を書きたい [続きを読む]