Maya_Q&A さん プロフィール

  •  
Maya_Q&Aさん: Maya初心者Q&A
ハンドル名Maya_Q&A さん
ブログタイトルMaya初心者Q&A
ブログURLhttp://www.maya-qa.com/
サイト紹介文Mayaを中心とした初心者向けQ&AやCGに関する学習応援のための情報ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 115日(平均2.6回/週) - 参加 2017/04/24 23:30

Maya_Q&A さんのブログ記事

  • 【Maya】メンタルレイが消えた・表示されない時の原因と対処法
  • 今まで普通に使えていたのに、突如として「使用するレンダラ」の中からmental rayが消えてしまうことがあります。このままではmental rayを使用することができません。。。ここでは、mental rayが使用できなくなる現象(結構よく起こる)の原因と解決方法をご紹介していきたいと思います。プラグインのロード状態を確認しようmental rayはプラグインとしてMayaに追加される機能です。プラグインが読み込まれていなければmental ray [続きを読む]
  • 【Maya】バッチレンダーの結果が暗くなる・色が違うときの対処法
  • バッチレンダーを実行した際に、出力結果の画像や動画の見た目がイメージとは異なるものになる場合があります。その中でも特に多いのが、レンダービュー(現在のフレームのレンダー)で見ていたイメージよりも暗くなる、というパターンです。明るくなるというパターンもありますが、どちらも原因は同じことが多いです。ここではその解決方法と、バッチレンダー後でも出来る修正方法をご紹介します。●レンダービューから画像を保存 [続きを読む]
  • 【Maya】作業効率を上げる「カスタムシェルフ」の登録・削除・使い方
  • カスタムシェルフとはMayaの画面上部にある、タブとアイコンが並んでいるツールを「シェルフ」と呼びます。シェルフに登録されたメニューやツールはワン で簡単に呼び出すことが出来るため、ショートカットの様な使い方ができます。シェルフは各タブごとに最初からメニューやツールが登録されていますが、「カスタム」タブには何も登録されていないので自由にカスタマイズすることができ、「カスタムシェルフ」と呼ばれます [続きを読む]
  • 「第5回 映像・CG制作展」がコンテンツ東京2017で開催!!
  • 「第5回 映像・CG制作展」とは2017年6月28日(水)〜6月30日(金)の3日間にかけて、コンテンツビジネスの展示会として日本最大規模となる「コンテンツ東京2017」が東京ビッグサイトにて開催されます。コンテンツ東京2017では7つの専門展が開催され、「映像・CG制作展」はその中の一つです。今年で5回目となる「映像・CG制作展」では様々な映像・アニメ・ゲーム・音楽などの制作会社や、それらの制作に関係するツール等が出展され [続きを読む]
  • Mayaでオブジェクトを光らせる方法と手順【グロー発光】
  • Mayaでオブジェクトを光らせる(発光させる)方法はいくつか存在しますが、ここではBlinnシェーダのグロー機能を使用した簡単でオーソドックスな手法を、できるだけシンプルにご紹介したいと思います。この電球のフィラメント部分を発光させるのを目標に進めてみましょう。レンダラーはmental ray(ファイナルギャザー)を使用しています。グローの設定手順はじめにハイパーシェードを開いてBlinnシェーダを作成し、光らせたいオブ [続きを読む]
  • 「元に戻す待ち行列がオフになっています」と表示された時の対処法
  • // エラー: line 1: 元に戻す待ち行列がオフになっています。MayaでUndo(元に戻す)を実行した際にこのようなエラーが表示されることがあります。これはUndoが無効化されている状態で、このままではUndoを使用することができません。。。Undo(元に戻す)を有効化する方法プリファレンスウインドウを開きます。(ウインドウ > 設定/プリファレンス > プリファレンス)※プリファレンスウインドウはMayaの右下にあるアイコンから [続きを読む]
  • 「致命的なエラー」が表示された時の対処法と保存先
  • 致命的なエラーです。次のファイルへの保存を試みますMayaの操作中に突然このようなダイアログが表示され、Mayaが終了してしまうことがあります。エラーといっても詳細が表示されるわけではないので原因を特定するのは難しく、単なるMayaのバグだとも言われています。特にポリゴンの操作中に「致命的なエラー」が発生するケースが多いようなので、ポリゴンからエラーを取り除く方法をご紹介します。(ポリゴンデータが大きく破損し [続きを読む]
  • オブジェクトサイズをまとめて変更する方法
  • オブジェクトを複数選択した状態でスケール変更をかけた場合、それぞれのオブジェクトが各自のピボットを中心にスケーリングされます。その結果、オブジェクト間の位置関係が変わってしまったり、各オブジェクトの配置をやり直す必要が出てきてしまいます。オブジェクト同士の位置関係を変えないままシーン全体のオブジェクトサイズをまとめて変更したい場合は、「グループ化」を活用してスケール変更を行うと便利です。「グループ [続きを読む]
  • 「種類ごとに削除」と「種類ごとにすべてを削除」の違いとは?
  • ヒストリを削除する時などによく使用する「種類ごとに削除」と「種類ごとにすべてを削除」ですが、名前は似ていても性能は全く異なります。ヒストリの削除はシーンに与える影響がとても大きいので、間違えて使用しないように注意しましょう。これまで作ってきたものや設定してきたものが消えてしまったら泣きたくなりますからね。。。種類ごとに削除(編集 > 種類ごとに削除)こちらは「選択したオブジェクト」を対象に実行されま [続きを読む]
  • ビューポート2.0で透明度ソートを変更する方法
  • 透明なポリゴンやテクスチャを使用するとオブジェクトの表示順がおかしくなり、前後関係が正しく表示されないことがよくあります。「旧式の既定ビューポート」使用時はパネルメニューバーの「シェーディング」項目内にある・オブジェクト透明度ソート・ポリゴン透明度ソートをオンにすることで最適な表示順に変更することができます。 しかし「ビューポート2.0」では上記の2項目が固定されて変更できなくなってしまうので、別のメ [続きを読む]
  • ハイエンドクラス3DCGソフトの特徴と比較【Maya/3ds Max】
  • ハイエンドクラスソフトとは映画やゲーム、アニメなどのいわゆる「プロ」の現場で使用されている多機能・高機能な3DCGソフトは「ハイエンドクラス」という位置付けで呼ばれ、現在ではMayaと3ds Maxの2強状態となっています。以前まではこのハイエンドクラスにSoftimage(XSI)が食い込む3強時代でしたが、Softimageは2015年を最終バージョンとしてリリースが終了となりました。Softimageは愛好家も多く、プロの現場でも未だに使い [続きを読む]
  • 【入門】Maya初心者にオススメしたい参考書 3選
  • Mayaを始めたばかりの人、これから始めようと思っている人の中にはどの参考書を買えば良いか迷っている人も多いのではないでしょうか。結構値段が高かったりもしますからね。そこで、そういった初心者向けにオススメしたい3つの参考書をご紹介したいと思います。①Mayaベーシックス 3DCG基礎力育成ブック発売日:2017年2月著者:伊藤克洋定価:4,900円 +税Mayaの基本操作から最終的なレンダリングまで、一通りの流れを詳しく解説し [続きを読む]
  • レンダリングした画像を保存すると色が変わってしまう
  • 「レンダービュー」で確認したレンダリング結果を画像として保存したときに、レンダービューでの表示とは異なる見た目(色)で保存されてしまうことがあります。レンダービューではレンダリング結果に処理が加えられているレンダー設定ウインドウにはレンダリングに関する様々な設定項目がありますが、その中にはレンダリング画像に付加する効果(ガンマや露光)といった効果も含まれています。そのため、レンダビューから「イメー [続きを読む]
  • アウトライナの親子階層(ツリー)を一発で展開する方法
  • アウトライナのオブジェクト名の左にある十字マークを「Shiftボタンを押しながら 」することでツリーを一気に展開することができます。選択した階層より下の階層が全て展開されるため、一番上の階層を選択すれば全階層が、途中の階層を選択すればそれ以降の階層が展開されます。展開後は十字マークが一字マークに変わり、一字マークを「Shift+ 」することで一気にツリーを収納することもできます。 [続きを読む]
  • シーン内のデータを他のシーンに移植したい
  • Mayaには「書き出し」という機能があり、これを使用するのが一般的です。これによってシーンデータの「全て」または「一部だけ」を他のシーンデータへと移植することができるようになります。書き出しメニューには「すべて書き出し」と「選択項目の書き出し」の2つが存在します。●すべて書き出し(ファイル > すべて書き出し)シーン内にある全部のデータを対象に書き出します。●選択項目の書き出し(ファイル > 選択項目の書 [続きを読む]