naomi さん プロフィール

  •  
naomiさん: たからもの ずかん
ハンドル名naomi さん
ブログタイトルたからもの ずかん
ブログURLhttp://manpukurin-h17.petit.cc/
サイト紹介文工作好きの男の子の、作ったものを紹介する図鑑のようなページです。函館のことや子育てのことも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 15日(平均10.3回/週) - 参加 2017/04/25 06:32

naomi さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 漢 字
  • どうやら漢字が気になるらしいはるにい。ひらがなより、カタカナより、漢字を覚えたくて仕方ないようです。最近とうとうお風呂場の鏡に、自己流で書き始めました。一番最初に書いたのは「米」。そしてこの紙には、「水がとけて氷になる」と書いたようです(まだまだだけど、書きたい気持ちはわかる!)いろいろ聞かれて調べてみると、漢字の成り立ちって意外なことも多くて面白いんです。自然物の形から生まれた漢字から・・・ [続きを読む]
  • うちゅうーりっぷ
  • 週末は五稜郭公園にお花見に行って、桜をはじめたくさんのお花を見てきました。はるにいの幼稚園にも、たくさんのお花が咲いていて、毎朝登園する時の楽しみになっています。そんな刺激を受けて、描いてくれた「うちゅうーりっぷ」の絵です。はるにいは、ときどきポケモンのゼニガメと空想の旅をしていて、その時に見た珍しいお花だと教えてくれました。なるほど、極彩色の不思議な感じのするお花だね。 [続きを読む]
  • 去年作ったもので、特にいいな〜と思ったものの一つ。六花亭のシフォンケーキの空き箱を利用したロボットです。開いていた穴を口にしたり、別な箱の耳を切り取ってきて両手にしたり、あるものを使って作る工夫が感じられました。頭に付けられた謎のペットボトルも、いい味を出しています。4歳半をすぎてからの作品です。 [続きを読む]
  • ペガサスちゃん
  • 無印ワークショップで作った、家具の端材ペガサス。持っているぬいぐるみ「ペガサスちゃん」にそっくりなことに、帰宅してから気づきました。どうしてペガサスにしたのかな? リボンをつけて女の子にしたのかな?と、少し疑問だったのですが、どうやらはるにいは、最初からこのぬいぐるみをモデルにしていたようです(母は忘れていました) [続きを読む]
  • 無印ワークショップ 端材アニマル
  • 日曜は、openしたてのシエスタ函館に行って、無印のワークショップに参加してきました。カリモク家具の端材を使って、動物を作ってみよう!というものです。人混みを進みながら、2階の子ども用品売り場に到着(衣類だけでなく、絵本や木製おもちゃもたくさんあって楽しいです!)無印のデザイナーの方に説明を聞いて、さっそく作り始めます。さまざまな形・種類の端材の中から、想像をふくらませつつ、必要なものを選んでいく [続きを読む]
  • 謎の風船人形
  • 昨日スーパーでもらった2個の風船が、朝起きたらこんなことになっていました。「何これ!?」と聞いたら、自分でもおかしかったらしく、大爆笑するはるにい。 [続きを読む]
  • デュアルガシャット
  • 先週からインフルエンザにかかり、苦悶の3日間を過ごし、やっと復活したはるにい。さあ、明日から幼稚園に行ける!と思っていたら、今度はクラスが学級閉鎖。今日は低気圧で大荒れだし、家の中でDVDを観たり、廃材工作をしています(それもさすがに飽きてきたね 〜)これは、仮面ライダーの新しいガシャットで、ダイヤルをくるっと回すと、違うガシャットになるというもの。クッキーの空き箱にラップの芯を通しています。満足 [続きを読む]
  • 過去の記事 …