みさき さん プロフィール

  •  
みさきさん: 双子にこにこ育児情報
ハンドル名みさき さん
ブログタイトル双子にこにこ育児情報
ブログURLhttp://futago2525ikuji.com/
サイト紹介文1歳双子(女の子)との日記です。一応ですが、イラストあります。お役立ち情報も充実させていく予定です。
自由文・日記の一例
初めての言葉は?(http://futago2525ikuji.com/hajimeteno/
指さし要求
http://futago2525ikuji.com/yubisasi/

・情報の一例
同時授乳の仕方
http://futago2525ikuji.com/douji-jyunyuu/
お風呂の入れ方
http://futago2525ikuji.com/ohuro/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 62日(平均6.9回/週) - 参加 2017/04/25 17:45

みさき さんのブログ記事

  • 双子への絵本読み聞かせ。
  • 最近の、双子への絵本読み聞かせ体勢はこんな感じです。下の3つのどれかで読み聞かせます。①対面で②寝転がって③抱っこで1対多の読み聞かせでは①の対面が多いですよね。紙芝居形式。うちも最近まではこれが主流でした。この姿勢の良いところは、子どもの反応が分かりやすいことですね。驚いたり、喜んだりしている表情がよく見えるので、読みがいがあります(笑)②は、たま〜にやりますが、寝転がったまま聞いてはくれず、体を起 [続きを読む]
  • 1歳4ヵ月、でんぐり返しを覚える。
  • 寝かしつけ中、さくらが股から覗くポーズをしています。なぜか寝かしつけになるとよくやっています。眠いと頭をこすりつけたくなるのかな?数日前もそのポーズをしていたので、足を持ち上げて後ろへ転がしてあげました。回る感覚が面白いだろうなぁと。(↑寝かしつける気ない)すごく喜んだので、3回程してあげました。そうしたら、自分でくるん、と回ったんです。真後ろに回れたのは2回。斜め後ろにずれてしまったのが5回くらい [続きを読む]
  • 双子だと物を分け合えますよね。
  • 物を取り合ってケンカすることの方が多い双子ですが、互いの利害が一致している時は便利なお話。うちの旦那さんが離乳食を作ってくれました。材料はマカロニ、ミックスベジタブル、たまご、幼児用マヨネーズだったのですが、この日は、さくらが野菜しか食べず、なのはがマカロニしか食べません。あ、たまごは両方食べてたかな?選別され、それぞれ食材が反対に残った皿は見事でしたよ。職人の仕分けのようでした。仕分け終わると途 [続きを読む]
  • (産後を振り返る)入院7日め。母退院。
  • 退院だーっ!荷物つめつめして、直前に搾乳をすませて、準備は万端!搾乳も調子が出てきた気がするし、頭痛も治まってきたし、元気に退院さ。お会計は40万弱でした。(←出産一時金から直接支払い)まだ双子分が残ってるけどね。帰りがけ、2人に会いました。さくらがヒーター?とめてた!すごい!代わりにタオルぐるんぐるんに巻いてたけど、それで体温が維持できれば、また一歩前進だね!そうして2人とも元気に大きくなって欲しい [続きを読む]
  • (産後を振り返る)入院6日め。
  • 朝から気分が良いなぁ。なんせ頭痛と目眩が無いもの。たまに再発するけど、まぁ、横になれば治るし。朝、退院診察を受けて、明日退院できることになりました。そしたらなんか急にオロオロしてる(笑)退院後の搾乳はどうすんだ、赤ちゃんにどう会いに来よう、退院してすぐ週末だけど、旦那さん来てどんな過ごし方になるんだ?もろもろオロオロ。落ち着けーっ。赤ちゃんの退院が2週間先くらいってことだから、意外とすぐなんだよな( [続きを読む]
  • (産後を振り返る)入院5日め。
  • 今日は体調が良さそう。全く頭痛がしない訳じゃないけど、だいぶ改善されてる気がする。座薬が関係あるのか無いのか……。とにかく水!水で麻酔の副作用を洗い流せ〜っ!傷口のテープを剥がされたぁああっ!ボコボコのテープだったから、お腹もボコボコや。傷の膨らみなんだか、テープ跡なんだか分からんけど、見目はよろしくないわ。そりゃそうだけど。やー、腹のぼよよんに色の悪さだけでもショックなのに、やー……。もう女子で [続きを読む]
  • (産後を振り返る)入院4日め。
  • 起き上がったときの頭痛は、時間が解決するしかないんだって。麻酔が抜けるために水飲んで、退院の前後になるだろうって。ゾロゾロ医師の回診で勇気を出して聞いてみた。(あんまり見たことないけど、ドラマのワンシーンみたい。)そしたらちゃんと答えてくれた。無理矢理動いた方が良いのか、だったらひどい頭痛だろうが、廊下行ったり来たりしてやるぞ、ベッド上でストレッチつか軽い筋トレしてやるぞ、ぐらい思ってたのに、何も [続きを読む]
  • (産後を振り返る)入院3日め。
  • 3時くらいに起きちゃって、それから頭の中で色々考え出しちゃって寝れませんでした。ネガティブなことじゃないから良かったけど。楽しい妄想をたくさんした気がします。何だったかなぁ。早速、朝から痛み止めの座薬をお願いした。でも頭痛が完全に無くなるには至らないなぁ。残念。そのあとちょっと眠って。歯みがきしながら座薬の効き目を再度確かめて。10時頃から搾乳の仕方をお勉強!初搾乳!ぷっつりちょぴっとずつだけど、一 [続きを読む]
  • (産後を振り返る)入院2日め。
  • 今日から普通のご飯だぁっ!美味しい。でもあんまり食べられない!朝食後、トイレまで歩いて、管とはさよならっ!背中の痛み止めも抜いたので、ついに管無し生活が戻ってきた!だがしかし!背中の痛み止め管が無いとお腹のキズが痛い!午後は腹の痛みとの戦いだぁ。腕からの点滴で痛みを弱めようと試みるが、効きがいまいちだ。背中のあれすごかったんだね。産んでからも妊婦みたいな寝返りしてるよ、お腹重い気がしちゃうね。でも [続きを読む]
  • カーシェアリングという選択肢。
  • 車は便利。でも……双子育児に車があると便利ですよね!マイカーだといつでも乗れるのですが、やはり購入にも維持にもお金がかかります。自動車税、保険、車検、駐車場代、月々に換算すると一体いくらかかるでしょうか?調べたところ、月々3〜4万かかるケースが多いようです。年間だと、せっかくのボーナスが飛んでっちゃうような額になりますよね。なんとかこの費用を削減したい!ということで、我が家が使っているのがカーシェア [続きを読む]
  • (産後を振り返る)入院1日目
  • 興奮なのか痛みなのか、なかなかグッスリ寝られませんでした。細切れ睡眠でしょっちゅう起きちゃって。肺血栓が出来ないように、早く動けるように、足や腹を動かしてたから余計かもしれません。肺血栓が怖くて。でも、ふくらはぎに加圧ポンプみたいのつけてくれていたので、大丈夫だとは思うんですけどね。昨日に引き続き、点滴とおしょーすいの管と麻酔の管と、管だらけ。採血や血圧やらはかり、注射をうたれ、朝御飯なし……それ [続きを読む]
  • 双子育児、幸せの瞬間。
  • 双子を育てている日常の中で、私が一番幸せを感じるのは、2人をぎゅ〜っと抱きしめる時です。2人に「愛情、伝われ〜っ」と思って抱きしめる時もありますが、私が抱きつきたい時のほうが多いです。そして、いつものように「ぎゅ〜しよ」と呼びかけた時の事。何だか、足元を見られている気がします(笑)実際、2人とも、「え〜?」って言ってました。↑の絵では意地悪風に書いてますけど、その時の表情がなんとも微妙で、笑ってるよう [続きを読む]
  • 鼻に手を入れるのをやめてほしい/さくらの笑い方が何かに似ている。
  • 昨日の可愛い話から一転。最近の2人は、何かのタイミングで鼻の穴に指を入れたがります。声がこもるのも楽しいみたいです。もともと、おもちゃ等でも、穴があると指(手)を入れたがる上に、声の響きまで変わるとあっては、やりたくなっちゃいますよね。嬉しそうに遊んでいますが、やめてほしいです。* * *声、で思い出したのですが、さくらが「えへ、えへ、えへ、えへ」と笑うことがあります。その発音と抑揚が、どこかで聞 [続きを読む]
  • 相方が転んで、急いで見に行く双子/子ども用のヘアピン
  • さくらが隣の部屋で転んで泣いた瞬間、なのはが反応し、様子を見に行きました。「素早い反応! やっぱり気になるんだなぁ」と思って見ていると。なのはも転びました。あぁ。素晴らしく同レベルですね。歩いて、コケる。追いかけて、コケる。そんな日常です。* * *高校時代の友人から、子ども用のヘアピンをプレゼントして頂きました。可愛い!!買いたいなぁと思っていたところだったので、驚き嬉しかったです。アクセサリー [続きを読む]
  • 一体いくらかかる? 双子育児の出産準備品リスト。
  • 赤ちゃん用品は妊娠中に一通り揃えましょう。赤ちゃんが生まれたら、忙しいお世話の日々が始まりますよね。昼夜なく襲い来る2人の泣き声。ママは自分の睡眠も満足にできない程、大変になるかと思います。ゆっくり買い物ができるのは妊娠中だけです。性別が分からないと買いにくいものもありますが、買い揃えておくと安心して出産に臨めますよ。既に持っているもの、代用が効くものは除くとしても、双子育児の大変さを少しでも軽減 [続きを読む]
  • 双子連れの外出で良かったこと。
  • 双子を連れての外出にも慣れてきました。この日はサンシャイン池袋の「もうどく展2」を見に行きました。私は興味ないんですけどね。旦那さんが行きたいと仰せなので。皆、虫とか嫌いなのに、どうして「もうどく展」は人気なのか分かりません。クモとかムカデとか……うへぇ。魚もいますけど。それはまぁ良いのですが、池袋ともなると、人、人、人です。人がたくさんいる場所に出かけると、双子が発見される回数も増えます。そのほ [続きを読む]
  • 生まれ出づる、ほくろ。
  • さくらに、ほくろができました。生後6ヵ月以降に出来始めることが多いというほくろ。(早いと3〜4ヵ月らしい)原因は遺伝だとか紫外線だとか言われています。どこにできたのかというと……。足です!足の甲にできました。紫外線……そりゃ、浴びてなくはないですけど。毎日お世話しているのに、気づいたら現れていました。いつできたんだろう……。一晩くらいで色が変わるのか、数分で変わるのか、考えてみると不思議な感じがしま [続きを読む]
  • 食事の仕方の進化は退化だ。
  • 離乳食初期の頃、感動したものです。スプーンを持っていったら、その小さなお口を開けてくれて、ぱくっ。そしてお口を閉じて飲みこむ。もう少し成長すると、モグモグして飲みこむ。ちゃーんとお口は閉じて咀嚼しています。大人だって、くちゃくちゃ、口を開けて食べる人もいるのに、なんて上手に食べるんだろう。赤ちゃんってすごいなぁ。その姿は、小さな口と相まって、しずしずとお上品に食べる大和撫子か貴婦人のよう。こんなに [続きを読む]
  • 画伯の歩み。子どもの絵の成長
  • 成長といってもまだ1歳なので、これからなのですが。取り合えず、現段階での我が子のお絵かきの様子を書いてみようと思います。* * *子どもっていつからお絵かきができるようになるんだろう、って思っていました。うちには、ベビーコロールが今か今かと使われる日を待っているというのに。早く紙の上を走りたい。滑らかに鮮やかな軌跡を残したい。そう願っているだろうに……あ、ベビーコロールってこれです↓ベビーコロール [続きを読む]
  • 1歳4ヵ月、お気に入りの絵本。
  • なのはが、絵本を持ってきます。なぜか、泣きそうになりながら持ってきます。読んでくれ、の意味なのですが、なんで泣くんでしょうか。自分じゃ読めないから読んでよ、の泣き?それとも、断られることを見越しているのか?読まないと泣いてやるという脅しか?読んでやらないと本格泣きに移行します。絵本は相変わらず二人とも大好きなので、読んでくれ攻撃が始まると終わりません。読み終わった本をもう一度渡してきたり、新しい本 [続きを読む]
  • 双子の名づけ方いろいろ。
  • 双子の名づけは大変双子ちゃんの妊娠おめでとうございます。それとももう出産されましたでしょうか?「親からの、最初の贈り物」名前はそんな風に言われることもあるくらい、大切なものです。漢字の意味、音の響き、字画、思いや願い、ローマ字で書くとどうか、苗字とのバランス、双子ちゃん同士のバランス……!実にいろいろな要素を多角的に検討しなければなりません!何て手間がかかる作業なのでしょう!でも、それだけ、生まれ [続きを読む]
  • 双子が生まれたー!!出産当日(破水→帝王切開)
  • その日の夜18:00頃。晩御飯の前にトイレに行こう〜。と思って入ったら。赤ちゃんに蹴られた拍子なのか、パチンというかプツというか、何かが弾けるような感覚がありました。おしっことは違い、垂れ流れてしまう液体。少し色も違う。臭いはない。ナプキンをしたらちょっと赤い。こ、これが破水ってやつだっ!(内心焦りつつ、冷静であろうとする頭)病院に電話して、入院準備をもって、父母と病院へ。お腹が張る張る。そこまでの流 [続きを読む]
  • 1歳4ヵ月双子が相方に協力要請?
  • 協力、応援、共謀。こんなことをするのは、いつからなのでしょう?最初はなのはが、畳んだタオルを引っ張ったんです。当然、ママは阻止します。それを見ていたさくらも真似っこ。もちろん、ママは阻止します。ここまではよくある風景です。最初の引っ張りで飽きたのか、なのははそっぽを向いていました。その時、タオルが崩れないと見るや、さくらがなのはの服を引っ張って、ぐいぐいやっていました。まるで「あんたが先にやりだし [続きを読む]