フクシマナオコの手作り記 さん プロフィール

  •  
フクシマナオコの手作り記さん: 宙吹きガラスの器
ハンドル名フクシマナオコの手作り記 さん
ブログタイトル宙吹きガラスの器
ブログURLhttp://naoglass.exblog.jp/
サイト紹介文宙吹きガラスを中心に製作した器、その使用例やその他日常で手作りした物などのご紹介。
自由文製作するガラスは季節を問わず使えるような、日常にあってちょっと嬉しいそんなガラスを目指し、楽しくそして一生懸命に製作しております。
その他、「作ってみた」「挑んでみた」ということのプロセスと失敗談等も交えながら綴っていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 29日(平均8.9回/週) - 参加 2017/04/25 14:40

フクシマナオコの手作り記 さんのブログ記事

  • そらまめ その3  収穫!実食!
  • 昨年10月末に種を植え、ついについにです!種5個で、この位収穫できました。(まだ多少枝についておりますが)収穫の目安は、花が咲いてから1ヶ月から40日経てば大丈夫とのこと。しかし花はバラバラに咲いていくので、今回はさやの脇が黒くなってきたら収穫、という目安の方にしようかと思っていました。ですが、待っていても一向に気配がなく。心配になり、他のタイミングもあるのか調べて... [続きを読む]
  • 縄文土器 その3(撚りヒモ)
  • さて、お待たせしました。先日の『ヒモ』のお話しです。土器に転写するヒモは、どれでも大丈夫、というわけにはいきません。麻や綿、プラスチックなど、いくつかの素材を試しましたが、土が撚った中に入り込んでしまったり、撚りがわかりずらくなったりと、どれも思ったような縄目模様になりません。そんな時、手作りの撚りヒモを貸してくださった方がいました。どれも同じでしょうと思いながら試... [続きを読む]
  • 縄文土器 その2 (中の様子)
  • 先日の枝に代り、芍薬を生けてみました。芍薬は短い期間しか出回らない花。毎年この時期が待ち遠しく、今年も楽しませてもらいます。さて、中の様子ですが、くびれの所までが一つの空間。くびれから底は、こんな感じそして水入れには試験管を使用。今回、ヒモのことについても書きたかったのですが…すみません!またの機会とします〜。今日も訪問ありがとうございます!... [続きを読む]
  • 縄文土器
  • 先日、狭い通路に張り出したメグスリノキの枝を切り、捨てるには忍びないので、生けることにしました。これは、2年前に作った土器です。高さ260?・台の着地面の直径Ⅰ30?この枝の様に、長物を生けられる器が欲しくて作りました。土はテラコッタを使用(確か…土1kg に対して 砂300gを混ぜていると思います)野焼きですので、面によって表情が違いそれも面白いところ。この黒... [続きを読む]
  • 昨日の加工
  • 昨日の加工品この回で吹いたガラス(5、6個)は、ほとんどダメでした。この3つもそうですが、底の加工はちゃんとしておきます。手前右コップの加工を研ぎ目の順に写真を撮ってきたのでいつか、アップしたいと思いま〜す。人気ブログランキング いつも応援   ありがとうございます!にほんブログ村 よろしければこちらにも   お願いします!      [続きを読む]
  • セール買い (その1)
  • 先日も、長津田にあるスーパービバホーム内のビィシーズへ行く。5月31日まで改装前の売り尽くしセールを開催中。(会員限定)ほとんどが20%off、一部は50%以前から欲しいと思っていた物を中心にチョイス。『染めQ』は革や布などをお手軽にかつ、きれいに染められるという優れもの。スプレータイプ。これでカバンを染めたい。隣の丸いのは木製で、革のコバを磨く道具。L字金具は補強... [続きを読む]
  • 素敵なおくりもの
  • 美味しそうな食べ物や、出先でのお土産などたまると、送ってくれる人がいます。昨日届いた物たちは…じゃーん!まずは『うまそげシリーズ』ですたくさん入っていました。「メグスリの木の飴」は、目が疲れる私のためにと選んでくれたのは間違いないのですが。私も以前買ったことがあり、きっと彼女も同じ感じで選んでしまったのではないかと。それは、この昭和なパッケージにやられてしまったと... [続きを読む]
  • 通りがかりの店にさそわれて〜
  • 本日雨。玉川学園駅でまちあわせ。町田駅の横浜線から小田急線に乗り換えるためには、いくつかの魅惑的な店先を通らなければならない。「PAUL」でちらっと見てしまった、巨大なパイ!絶対美味しいに違いないのだ。これがどのくらい大きいかというと、こんな感じ。あ、すでにかじってありますけれど(汗)私の手、結構大きいです。もう一つは、「MR.waffle」のワッフ... [続きを読む]
  • ばらの香りは
  • 今日はガラスを吹く日三浦さんに頂いたお花、ばらのご紹介「いい香りだから〜」と手渡され、みんなでまわし嗅ぎをしたら本当になんとも、上品で良い香り。一気に顔や心がゆるむゆるむ〜。どれも香りが違い、一番強いのは紫色のばらとのこと。ばらの香りを嗅ぐという、数少ない経験の中で初めての香り。それは、どう表現できるだろうと道々考え、家に着いてから、ハッと思い当たりました。それ... [続きを読む]
  • 厚木グラススタジオ 第11回 作品展
  • **  講師と生徒による作品展のDMが出来上がりました **会期 :   6月7日(水)〜6月13日(火)場所 :あつぎアートギャラリー /アミューあつぎ5F様々な技法で製作したガラス作品、トンボ玉の素晴らしい作品も出品。みなさま、ぜひご覧くださいませ。お待ちしております!!人気ブログランキング に参加しています ↑いつも応援 ありがとうございます... [続きを読む]
  • 手作りマーマレードを添えて
  • 本日は、イエローキウイ・ヨーグルト・マーマレードの朝食。毎年母の友人が、小田原から夏みかんを送ってくれます。農薬の関係で見栄えは悪いのですが、そのまま食べても非常においしい。その方は手作りの物が大好き。だからみかんのお礼に、菓子折りと手作り品を入れて送ります。ここのところはガラスの器、以前ビーズの指輪なんかの時もありました。私にとってマーマレード作りは年中行事の一つ。... [続きを読む]
  • 外まわり(奇妙な生き物?!)
  • 2017、私のゴールデンウィーク!先日、気がつきました。メグスリノキに所々付いている、この白いのはなんだろうと。触るとふわふわのべとべと。もしかしたら新しい芽?まさかこれが枝になるのか…それとも、この気色悪さは虫か。とりあえず数日観察。ん!何だか少し大きくなったような。やはり虫だと感じ、このうち1つをとってみた。はたして虫はいない。白い管の中は、おが屑の様な粉っぽ... [続きを読む]
  • デモンストレーション
  • 2017、私のゴールデンウィーク!厚木グラススタジオにて、毎年ゴールデンウィーク中行うデモンストレーション(今年は4・5日)昨日は、カットガラス用の外被せ(ソトギセ)楕円の器を。事前に窯で温めておいた色ガラスを使い、「被せ」を作っておく。この容器の底は半円になっており、そこへ皮膜の様にごく薄く吹き入れる。十分に入ったら、器からはみ出た余分な部分をバーナーで焼き切る。... [続きを読む]
  • 大ぶりのグラス
  • 本日のジュース下から:りんご・キウイ・いちご・アボカド・パイナップル・アーモンド** 今日の器 **これは、ガラス作家「三浦静香さん」の作品以前展示会へ伺った際、紫色の均一ではない線の太さとこの間隔、そんなところが、とても気に入り買い求めました。大ぶりなので、スムージーの他にがぶ飲みしたい時など重宝。これからの季節、大活躍です〜!今日も訪問ありがとう... [続きを読む]
  • 蔵前へ行く
  • 2017、私のゴールデンウィーク!Sさんに誘われ、先日始めて蔵前へ。素晴らしく晴れ渡り、暑いほど。まずは記念にスカイツリーを拝む。この場所「うまやはし」は、近代的な作りであるのにどこかレトロ感漂う、ぬくもりを感じさせる橋であった。そして食事。駅から徒歩2分「結わえる・本店」へ混んでいたのでしばらく待ち、入店後オーダーしたのは一汁三菜ハレ箱膳定食玄米ご飯... [続きを読む]
  • 目に青葉
  • 緑が美しいこの季節、雨が降ると若葉はぐんぐん育っていく。近所の和菓子屋を覗くと「茶仙峡」という名の抹茶菓子がありました。見本を見ると、抹茶羊羹の中に求肥とつぶあずき。なんとさわやかな色合い、なんて美味しそうなことか。今の季節にぴったりな、これを持ち帰ることに。あまり羊羹は得意ではなかったのですが、甘さや歯ごたえがいい具合。なにより、「ぎゅうひ」が入っていますから。単体では... [続きを読む]
  • 小庭の景色
  • 自宅北側にあるスペースの景色をご紹介。狭い通路のスペースですがなかなかの賑わい。真ん中のメインの木はメグスリノキ、紫色の花はミヤコワスレ、右奥の蕾は紫蘭、手前のブルーはホタルカズラ。左のしだみたいのは福寿草、その奥に見える白いのはコレ↓少しハレーション起して見づらいですが、かねつり草。風にふるふる揺れ愛らしい姿で今年も咲いてくれました。そして門袖のスペースの植え込みはこんな... [続きを読む]
  • 展示会中止のお知らせです
  • 皆様にお知らせがあります。6月の末から7月の初めにかけて予定しておりました2人展ですが、諸事情により中止することとなりました。楽しみにしてくださった方々には大変申し訳ありません。また何かイベント等参加します時はお知らせいたしますので、これからもどうかよろしくお願いいたします。         人気ブログランキング に参加しています             ... [続きを読む]
  • 飲むお酢
  • 今日のようなよく晴れた日はさっぱりとした飲むお酢を。頂き物の「飲むお酢 ざくろ」お酢ですから少し酸っぱいですがツンツラした酸味ではなく本来のあのざくろの味で飲みやすい。色合いもほんのり美しく、華やか。** 今日の器 **以前4月15日に使用したコップと同じ技法で作りました。「アイスクラック」と言って、ある程度形作っておいたボディーが熱いうちに溜めておいた水の中にジャボっと突... [続きを読む]
  • 記念樹
  • 昨年引っ越しまして、市の冊子を見ていましたら市民になった記念に希望者へ苗木の配布するという「人生記念樹」というサービスがありました。それでいただいたのがこのウツギです。私の時は10種類ほどの中から選びました。本当は地へ植えてあげたいのですが樹高は2〜3メーターになると説明書きにあったのでとりあえず鉢で育てることにしました。wikipediaによると花は5月から7月このような花... [続きを読む]
  • あの野菜の花!!
  • あれはもう昨年10月のこと、鉢に『ある野菜』の種を蒔きました。時が経って目が出て双葉になり、5ミリくらいになったでしょうか。そこまでは良かったのですが、それからがなかなか大きくなりません。そして今月に入りヒョロ〜と丈が伸びたかと思ったら蕾が!葉っぱを食べる野菜に蕾ということはもうこれ以上無理〜ということです。ということで、これ何の花だかご存じですか?!答えは春菊でした〜。大... [続きを読む]
  • パスタ
  • 今日のランチはイカスミのパスタ材料はただ茹でたパスタに混ぜるだけというソースですがそれだけでは味気ないので、タコ(イカがなかった)と玉ねぎを事前に炒めたものを混ぜトッピングはトマト・スプラウト・パセリです。なぜか少し甘めで、んーーー。 ** 今日の器 **上からと横からの図この器はテーブルウエアー大賞・2015年度に入選したものです。題して「月の光」 なんだか恥ずかし... [続きを読む]
  • ツボおくり 二日目
  • 今日は前日のブログの続きを紹介します。ツボおくりは何度も見たことがある方は多いと思いますが翌日の火入れまでの工程は知らない方がほとんどではないでしょうか。私もその一人で、今回初めて見てちょっと感動しました。ですからもったいないので情報のおすそ分けです。二日目、私が出向いた時には前日この様な状態だった窯が冷えて、ルツボが入っており再び前面の耐火レンガを積む作業をしていました。先... [続きを読む]
  • ツボおくり
  • 昨日は厚木グラススタジオにて「ツボおくり」がありました。それは4ヶ月に一度行う作業。常時、窯の中にはガラスを入れておく為の磁器製のルツボが2基あります。それが高熱によってダメになるので新しいものと交換する大切な作業です。これは新しいルツボ。または猫つぼとも言います。猫のようだから?!見えなくても可愛く思えてくるのです。右側の鉄扉が開いており、ルツボにはまだ蓋がしてあります。... [続きを読む]
  • 今朝のスムージー
  • 今朝のスムージーはこんな材料。上の層から、アーモンド・レッドキャベツスプラウト・アボカド・キウイいちご・りんご・ヨーグルト・豆乳・水いつものようにドボドボです。キウイといちごのつぶつぶが口の中ではじけるようでした。今日の器の縦長片口は、手持ちのバーミックス用に製作したものです。メーカーの推奨サイズは、口径80ミリ以上ならOKということでしたので口径が83ミリ・高さは150ミリ。... [続きを読む]