hybridmasa さん プロフィール

  •  
hybridmasaさん: HYBRID STYLE Lab
ハンドル名hybridmasa さん
ブログタイトルHYBRID STYLE Lab
ブログURLhttps://hybridstyle.net
サイト紹介文副業・スモールビジネス・投資で「収入を複線化」して、自立した人生を送るために役立つ情報を発信します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 148日(平均3.8回/週) - 参加 2017/04/25 17:44

hybridmasa さんのブログ記事

  • いま話題の『人生100年時代』が国の「構想会議」になりました
  • 平成29年9月11日(月)、阿部首相も出席して「人生100年時代構想会議」の第1回目が開催されました。第1回「人生100年時代構想会議」が開催当ブログでも、リンダ・ラットン氏の「ライフ・シフト」を読み、『人生100年時代に老後破産をしないための働き方とは?』といった記事を書きましたが、そのリンダ・ラットン氏を有識者に招いて開かれています。▼『人生100年時代に老後破産をしないための働き方とは?』はこちら人生100年時代 [続きを読む]
  • スマホで1000円から株式売買できる「ワンタップバイ」
  • 「ワンタップバイ」という、スマートフォンで手軽に株式投資ができるアプリが若者をはじめ、今まで株式投資をしてこなかった層に広がりをみせ始めています。 サービスの概要日本株と米国株に投資することができます。日本株に関しては、日本を代表する優良企業30社の個別銘柄と、3種類のETF(225投信、日経レバETF、日経インバETF)に投資できます。また、積立てをすることもできます。単元株取引では数百万円の金額が必要となる [続きを読む]
  • 2017年8月の日本株相場振り返り
  • 2017年8月の日本株相場を振り返ってみたいと思います。日経平均株価の推移8月の日経平均は19,900円付近から始まって上旬に20,000円を超えた後は下落を続け、29日には19,300円を割り込んで月間最安値の19,280円をつけた後、月末には続伸して19646.24円で終わりました。月末の終値は前月終値比で278.94円安(-1.4%)となり、2ヶ月連続の下落となりました。月始値高値安値終値前月比(終値)8月19,907.0820,113.7319,280.0219,646.24- [続きを読む]
  • 苔を拾って年間売上3000万円稼ぐツワモノも!苔ビジネスとは?
  • 以前に「流木や苔、薪、石を拾って”自然の恵みをお金に換える”副業」で苔ビジネスについて簡単に触れましたが、今回は「苔」について特化した記事を書いてみました。 苔を拾って3000万円稼ぐ「苔ハンター」の話テレビで度々取り上げられたのでご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、「苔ハンター」なる親子がいます。栃木県日光市で山の中に入って苔を集めているという「苔ハンター」こと清水さん親子。苔を売って年3000万 [続きを読む]
  • 作物のタネ(固定種・在来種)販売を副業(複業)にする
  • 固定種・在来種とは?遺伝子組換え農作物(GM作物)の作付面積は世界で急拡大しています。アメリカはその中で最もGM作物のシェアが高く、米国で栽培されるトウモロコシの88%、大豆の94%がGM作物となっています。これらのGMトウモロコシやGM大豆は既に日本へも輸入されて、主に家畜の飼料として使われています。農業貿易の自由化が実現すると、さらに輸入量が増えることになるでしょう。 また、我々が日々食べている野菜はプロの [続きを読む]
  • ゴミ扱いの「稲藁(いなわら)」を販売して稼ぐ方法
  • 稲藁って何?稲藁を知らない人は少ないとは思いますが、念のために説明すると、「稲(お米)の主に茎を乾燥させた物」のことです。稲作において発生する副産物であり、ウィキペディアによると、2003年(平成15年)度、国産稲わらは約871万t生産されているが、利用状況をみると飼料用は約1割にとどまっており、約8割の稲わらは、すき込み・焼却等で処分されている。飼料用稲わらの総供給量は119万tであり、このうち、国内産稲わらは [続きを読む]
  • 2017年7月の日本株相場振り返り
  • 2017年7月の日本株相場を振り返ってみたいと思います。日経平均株価の推移7月の日経平均はチャートが示しているように、19,900円から20,200円の間のレンジ相場となりました。月末終値は、先月終値よりも108円安(0.54%)となり、20,000円台を割り込む形で終えることとなりました。月始値高値安値終値前月比(終値)7月20,056.3220,200.8819,856.6519,925.18-108.25 為替、ドル建て日経平均の推移また、USドル円、USD建て日経平均 [続きを読む]
  • 株で1億円の資産を築くには
  • 先日、「1億円以上の純金融資産を保有する世帯は2.3%」というテーマで、記事を書きました。ここでは、「株でどうやったら1億円の資産を構築できるか」について考えてみたいと思います。 時間を味方につけて大相場に乗れれば資産は倍々で増える私が2年近くに渡って有料メルマガを購読している投資家の山崎和邦氏によれば、筆者が「この37年間で平均株価が2倍または2倍半になる大相場は6回あった」と何度も述べてきたが、これを単純 [続きを読む]
  • 米国株はインベストメント向き、日本株はトレード向き
  • 最近、マネックス証券で「春山昇華氏独占インタビュー記事」で日本株と米国株の違いについて書かれていたことが印象的だったので復習のために記事にしてみました。米国株と日本株の違い米国株と日本株の違いについて、春山さんは以下のように語っています。アメリカ株は、ボラティリティが少ない中でひたひたひたと上がるイメージ。実は日本株はアメリカ株ほど上がらないんだけど、ボラティリティがでかい。だからうまい人は実は日 [続きを読む]
  • 2017年上半期の日本株相場振り返り(1-6月)
  • 2017年上半期(1-6月)の日本株相場を振り返ってみます。日経平均株価の推移2017年1月から6月までの日経平均株価の月次推移は以下のようになりました。月始値高値安値終値前月比(終値)6月19,692.1620,318.1119,686.3220,033.43+382.865月19,154.0319,998.4919,144.6219,650.57+453.834月18,988.0019,289.4318,244.6819,196.74+287.483月19,226.9419,668.0118,909.2618,909.26-209.732月18,926.9719,519.4418,805.3219,118. [続きを読む]
  • 1億円以上の純金融資産を保有する世帯は2.3%
  • 最近、書店の目立つ棚では、「人口減少」「老後破産」といった厳しいキーワードが目立つ一方で、「資産1億円」といった言葉をみかけることも多いと感じませんか?私も「経済的自由(フィナンシャル・インディペンデンス)」を得るために、純資産1億円、そして純資産に対するリターンを年間5%(500万円)以上というのを1つの目標にしています。そこで今回は、純資産1億円を保有している人達の姿について調べてみました。 1億円以上 [続きを読む]
  • ひふみ投信を購入後28ヶ月で36%超のリターンでした
  • 2015年の5月にひふみ投信をはじめて購入しました。そして今年の2017年に追加購入して現在(2017年8月)に至っていますので、通算で2年4ヶ月の運用になっています。ひふみ投信を購入したきっかけ私は2015年5月に株式投資を始めようと決意しました。その際に、自分の投資成績が良いのか悪いのかを比較する対象が欲しいと思いました。1つは、株式市場の主要225銘柄のパフォーマンスを表す「日経平均」としました。ほぼ”市場全体”で [続きを読む]
  • 写真好きにとってぴったりの副業
  • カメラで稼ぐにはどんな方法があるの?これまでは、写真の世界でお金を稼げるのは、新聞や雑誌から依頼を受ける専門のカメラマンか、写真集を出版してで稼ぐような写真家をはじめとした、一握りのプロフェッショナルに限られていました。しかし、インターネットの普及によって、稼げる金額には大きく差はあるものの、一流のプロでなくても、自分が撮った写真を販売して収入を得ることができるようになってきました。「写真を撮るの [続きを読む]
  • 未来の年表〜人口減少日本でこれから起きること(河合雅司)
  • 恐怖の「人口減少カレンダー」本書では「人口減少カレンダー」という形で、「いつ(西暦何年に)」「どうなるか」を示した上で、それぞれのトピックについて詳述するという形で話が進んでいきます。そのカレンダーの中で、特に印象が強かった5つのトピックを抽出してみたところ、必然的に、ベビーブーマー世代(団塊世代、団塊ジュニア世代)がターニングポイントを迎える年が選ばれました。私自身が一足早くカレンダーの問題が顕 [続きを読む]
  • 国内のシェアリングサービス50サイトまとめ
  • AirBnBやUberを代表格とするシェアリングサービスは急速な勢いで増えています。国内のシェアリングサービスを提供しているプラットフォームをまとめています。(随時更新予定)個人はシェアリングエコノミーの波に乗るべき遠くない未来の個人は、本や洋服といった「消耗品」から車や不動産といった「資産」に至るまで、モノを買う時にはシェアサービスを視野に入れつつ判断するようになるでしょう。例えば「利用」が目的であれば、 [続きを読む]
  • 収入のハイブリッド化を実現するための副業36選
  • 今や、政府が「副業や複業などの”柔軟な働き方”」を後押しする時代です。個人が組織に依存することなく自立して生きていくために必須の『収入源の分散(=ハイブリッド化)』を実現するための副業についての情報をまとめました。初心者でもPC・スマホがあればOK特にこれといった経験やスキルがなくても、インターネットにつながったPCが1台あれば始められる副業を5つご紹介します。1. ポイントサイトサイトに登録してURLをクリッ [続きを読む]
  • サラリーマンが副業する際の注意点
  • これまでサラリーマン所得だけだった人が、副業を始めるにあたって注意すべき点についてまとめてみました。会社の規定で副業が禁止されている副業を始める際、何よりも最初に会社の就業規則等に違反しないか確認した方が良いでしょう。場合によっては違反行為で解雇というケースも考えられます。「働き方改革」のテーマでも「テレワーク、兼業・副業など柔軟な働き方」として取り上げられていますし、正社員の副業を正式に認めたり [続きを読む]
  • 不動産競売(けいばい)って儲かるの?
  • 超低金利政策で融資がつきやすいことや、節税目的、海外資本(主にチャイナ・マネー)の流入などといった理由で、不動産、なかでも東京都心の不動産価格が上昇しています。そのような状況の中で、少しでも購入価格を下げるための手段として「不動産競売(けいばい)」というちょっと毛色の変わったセミナーがあったので、興味本意で行ってみました。復習も兼ねて情報を整理してみます。不動産競売とは何か?Wikipediaで「不動産競 [続きを読む]
  • ECで副業に挑戦する人のための国内卸問屋20社リスト
  • ECを始めるためには、まずは売るための商品を仕入れるところから始まります。国内の問屋から仕入れるメリットは、誰でも簡単に仕入れできて説明文や画像なども提供された物をそのまま使える事です。しかし、商品のほとんどは中国製なので、言葉の壁と納期の問題を克服できれば海外仕入れの方がお得です。まずは国内問屋から仕入れて商売を始めてみて、軌道に乗ったら直接海外から仕入れてコストダウンするという流れがスムーズでし [続きを読む]
  • 『脱東京(本田直之)』を読んで”地方移住”について考えてみた
  • ハワイと日本の間でデュアルライフ(二地域居住)をしている本田直之氏による”地域移住”に関する本です。ローカルでクリエイティブな暮らし・働き方をする人や企業、自治体31名に対するインタビューを基に、これから地方で活躍するために必要なスキルについて書かれています。これまでとは違う”新しい移住”の動きが出てきている東京への人口の一極集中の動きは大きなトレンドとなっていますが、筆者によると、近年、東京から他 [続きを読む]
  • 大橋巨泉「第二の人生」これが正解
  • 1980年代のバブル時代最盛期に「11PM」「クイズダービー」などの人気テレビ番組司会者として人気を博した大橋巨泉氏。1990年にセミリタイア宣言して芸能界の一線から身を引いてから23年目に突入した2013年に刊行された本書で、これからの時代に合ったハッピーリタイアメントの送り方、心構えなどについてまとめています。4カ国のベストシーズンを巡る「ひまわり生活」1年中ゴルフがしたいという理由でセミリタイア宣言をしたという [続きを読む]
  • AI時代の人生戦略
  • 「STEAM」を学ばないとAIやロボットに「使われる側」になる「STEM(ステム)」とは、サイエンス(科学)の「S」テクノロジー(技術)「T」、エンジニアリング(工学)の「E」、マセマスティック(数学)の「M」を並べた造語です。オバマ大統領はSTEM教育を政策課題にし、コミュティ・ガレッジ(高校卒業後)で教育し、2017年にはSTEMの分野で学位を持つ人材を100万人増やすことを目指してきました。また、アメリカの教育界でSTEMは常識 [続きを読む]
  • 【副業の元祖】週末農業で心と身体も健康に!
  • 「一度で良いから農業を経験してみたい」「自分で育てた農作物を売って生活してみたい」こんな風に思ったことがある方は少なくないはずです。しかし実際には、農業で生計を立てていくのは難しいことですし、そもそも本職を辞めたくない方だっていますよね。副業として大丈夫?素人でも農業はできるの?そこで気になるのが農業は副業としてもやっていけるのか?本職が休みの週末、もしくは週に2日程度しかできなくても農作物は育っ [続きを読む]