ジェームズ さん プロフィール

  •  
ジェームズさん: Something in my house
ハンドル名ジェームズ さん
ブログタイトルSomething in my house
ブログURLhttp://archi164.blog.fc2.com/
サイト紹介文建築家との家づくりを,そこはかとなく書きつくるブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 29日(平均3.9回/週) - 参加 2017/04/25 18:17

ジェームズ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ステキなごちゃまぜ 外観PLAN①
  • ♪まぜればラッキー! ミラクルハッピー!  このトキメキみのる日がくる ステキなごちゃまぜ片思い♪by 福原遥 (ごちゃまぜ片思い)イヤ,「ごちゃまぜ片思い」を使いたかっただけです,ハイ m(_ _)mYさんと初の打ち合わせに臨むジェームズとM。これまでの長きに渡る家づくりのため,既に要望はまとまっておりました。Mの希望? すべての部屋をワンフロアーに!? 子供部屋は学生寮のように狭く!? ウォークインクローゼ [続きを読む]
  • 君に決定! 建築士
  • ♪ここは一番 オレにまかせて  MY LOVE キミに決定!♪by 田原俊彦 (キミに決定!)イヤ,「キミに決定!」を使いたかっただけです,ハイ m(_ _)mなかなか依頼する建築士さんが決まらないMI6家。地元の設計事務所のHPを日々検索しておりました。そんなある日,ひとつのブログの記事がジェームズの目に留まったのです。以下に一部(といっても長いですが)引用させていただきます。========================================== [続きを読む]
  • 出逢いは億千万の胸騒ぎ アーキテクツ・スタジオ・ジャパン(ASJ)
  • ♪出逢いは億千万の胸騒ぎ まばゆいくらいに  エキゾチック・ジャパン♪by 郷 ひろみ (2億4千万の瞳)イヤ,「2億4千万の瞳」を使いたかっただけです,ハイ m(_ _)mMI6家の家づくりを,どこに頼めばいいのかまったく定まらない中,近所に新しくASJのスタジオがオープンしたので行ってみることに。(画像はお借りしました。)このブログをご覧になられている方々はASJを既知の方が多いとは思いますが,当時の私には全く知らな [続きを読む]
  • BEYOND THE TIME 家づくり再び
  • ♪We can share the happiness 捜してゆく  許し合えるその日を♪by TM NETWORK (BEYOND THE TIME〜メビウスの宇宙を越えて〜)イヤ,「BEYOND THE TIME〜メビウスの宇宙を越えて〜」を使いたかっただけです,ハイ m(_ _)mそれは,突然やってきました。ありふれた表現でいうならば,そう,舌の根も乾かぬうちに(画像はお借りしました。)M:「ねぇ,ジェームズ。家つくろっか。」(画像はお借りしました。)ジェームズ:「… [続きを読む]
  • 勝手にしやがれ 地元の有名建築家のもとへ
  • ♪さよならというのもなぜか しらけた感じだし  あばよとサラリと送ってみるか♪by 沢田研二 (勝手にしやがれ)イヤ,「勝手にしやがれ」を使いたかっただけです,ハイ m(_ _)mあ,建築士さんにじゃないですよー。この時のMに対してですよー o(`ω´ )oさて,巨匠とご縁がなかったMI6家。もっと地に足をつけてということで,地元の有名建築士さんに話を伺ってみることに。ん,今にして思えば,あまり地に足をつけていないよ [続きを読む]
  • せんせい 巨匠のもとへ
  • ♪おさない私が胸こがし 慕いつづけたひとの名は  せんせい せんせい それはせんせい♪by 森 昌子 (せんせい)イヤ,「せんせい」を使いたかっただけです,ハイ m(_ _)mワタクシ,決して幼くはありませんが,巨匠のところを訪ねる時には妙にテンションが上がったものです (〃▽〃)さて,ジェームズとMでMI6家の青写真が何となく出来上がってきましたので,実際に設計事務所に行って話を聞いてもらおうということになりま [続きを読む]
  • 答えを出さずにいつまでも暮らせない 構造
  • ♪答えを出さずにー  いつまでもー 暮らせないー♪by 村下孝蔵 (踊り子)イヤ,「踊り子」を使いたかっただけです,ハイ m(_ _)m孝蔵,構造…苦しくなってまいりました。冒頭の歌シリーズはいつまで続けられるのでしょう (゚?゚)シラネさて,建築士さんに依頼する前に決めておかなければならないことがありました。家の構造です。孝蔵,いえ,構造を大きく分類すると,以下の3つになるでしょうか。Wikiのまとめを張っておきます [続きを読む]
  • 誰だ 誰だ 誰だ の建築士選び
  • ♪誰だ 誰だ 誰だ  空のかなたに踊る影♪by 子門真人(ガッチャマンの歌)イヤ,「ガッチャマンの歌」を使いたかっただけです,ハイ m(_ _)m出張業務が無事終了しましたところで,ブログを再開したいと思います。土地購入から一転,建て替えに決まりましたところで,設計を依頼する建築士さんを選ぶこととなりました。MI6家は地方在住であります故,正直ジェームズは建築士選びを甘く考えすぎておりました (- -)地方なんだか [続きを読む]
  • Ah〜 どっちにする 土地
  • ♪そそって そそられーて 誘って 誘われ―て Kissは Ah〜 どっちにする♪by 本田美奈子(Sosotte)イヤ,「Sosotte」を使いたかっただけです,ハイ m(_ _)mそれにしても,作詞は秋元康さんだったんですねぇ。 多才な人だ。昨日の続きになりますが,土地を買うのって難しいんですね。MI6家はMのわがまま希望により,1フロアーにすべての部屋をおさめる必要がありました。いわば,マンションみたいな感じですかね。で,各部 [続きを読む]
  • ナイ ナイ ナイ 土地が買えない!
  • ♪NAi-NAI-NAI たまらない NAI-NAI-NAI かえさない NAI-NAI-NAI そこが危ない♪by シブがき隊 (NAI NAI 16)イヤ,「NAI NAI 16」を使いたかっただけです,ハイ m(_ _)m引き続き土地の話なんですが,土地を買うということを甘く見すぎていました (´・_・`)マネーペニーとQが転校しなくてもいいようにということで,購入希望の土地は現在2人が通っている小学校の校区内ということに絞られたのですが…。校区内に主な地区は5 [続きを読む]
  • City of Ashes 灰の降る街
  • ♪City of stars Are you shining jusy for me City of stars There's so much that I can't see♪by Ryan Gosling (City of stars)イヤ,「City of stars」を使いたかっただけです,ハイ m(_ _)m土地の話なんで,LANDってこじつけたかったんですー ( /ω)ジェームズの住む街では,星じゃなくて灰が降るんですけどね。今日の灰は久しぶりのドカ灰でした。(画像はお借りしました。)地元民のジェームズにとっては日常茶飯 [続きを読む]
  • 君ならどうする?
  • ♪どうする どうする どうする 君ならどうするー どうする どうする どうする 君ならどうするー♪by 成田賢 (デンジマンにまかせろ!)イヤ,「デンジマンにまかせろ!」を使いたかっただけです,ハイ m(_ _)m住宅展示場に行ってみて,分かったことがあります。そう,家を建てるには,土地がなけりゃーはじまらねー。ということです。えー,実はMI6家の場合,「土地」の選択が2つありまして,どちらを選ぶかによって,そ [続きを読む]
  • 小都会 の住宅展示場
  • ♪朝焼け静かに空をそーめーてー 輝く陽をうけ生きていくのさー あふれる熱い心 ときはなーしー Run Away Run Away いまかーけーてゆくー♪by クリスタルキング (大都会)イヤ,「大都会」を使いたかっただけです,ハイ m(_ _)mMI6家が住んでいるのは,地方の中核市 ちなみに,Wikiによりますと,2017年1月1日現在,日本には48の中核市があるそうです。まぁ,都会ではないですが,そんなに不便とゆーわけでもなく。余談では [続きを読む]
  • Go ahead 前へ
  • ♪Now, if we make a stand We'll find our promised land♪by Pet Shop Boys (Go West)イヤ,「Go West」を使いたかっただけです,ハイ m(_ _)mMI6家の家づくりは,ここに至るまで色々なことがありました。えぇ,それはもう,色々と (。pω-。)「一戸建 建築設計事務所(施主)」カテゴリーにエントリーしているとゆーことは,建築設計事務所に依頼して家を建てるってことがバレバレなわけであります。が,人間,「省察」は大事 [続きを読む]
  • 「僕の名は。」 登場人物の設定
  • ♪どっから話すかな 君が眠っていた間のストーリー♪by RADWIMPS (前前前世)イヤ,「君の名は。」を使いたかっただけです,ハイ m(_ _)mえー,ブログを始めるにあたりまして,登場人物を設定しておいた方が後々便利なのかなぁ,と思ったりしました。我が家は,私,妻,娘,息子の4人家族であります。本名を晒す自信はございませんので,ブログ内ではニックネームを使いたいと思います。普段の生活では名前でしか呼ばれておりませ [続きを読む]
  • 過去の記事 …