kokonats.com さん プロフィール

  •  
kokonats.comさん: kokonats.com
ハンドル名kokonats.com さん
ブログタイトルkokonats.com
ブログURLhttps://kokonats.com
サイト紹介文マレーシア、クアラルンプールの生活情報ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供154回 / 115日(平均9.4回/週) - 参加 2017/04/25 19:40

kokonats.com さんのブログ記事

  • 中国のプリペイドSIMカード (China Mobile編)
  • China MobileChina Mobileは3Gに代わる独自のシステムTD-SCDMA形式を用いています。4Gにおいても独自の通信形式TD-LTEを採用しています。中国国内で最大のこの通信業者は800万人の顧客をかかえています。新しくリリースされたスマートフォンはこの中国の需要に合わせるため、中国の通信形式にも適応できるものも出てきています。China Mobileは幾つかのプリペイドSimブランドを展開しており省により使い分けています。Easy Own、MZ [続きを読む]
  • 中国のプリペイドSIMカード
  • 中国のプリペイドSIMカードプロバイダ中国の主なプリペイドSIMプロバイダは次の3社です。いずれも省管轄です。China MobileChina UnicomChina Telecom上記通信事業者の中ではChina Mobileが一番広いエリアをカバーしています。しかし2G回線カバーエリアは通話とメールなどの使用以外にはあまり向いていません。快適なインターネット通信を楽しみたいのであれば3G・4G/LTE契約が不可欠でしょう。その点ではChina Unicomが適している [続きを読む]
  • 台湾のプリペイドSIMカード (T Star編)
  • T StarTaiwan Star は台湾内では最も小さいプロバイダですが、十分なエリアカバー率とインターネットスピードを備えています。 購入場所T StarのプリペイドSimは「Taiwan Card」と呼ばれ、旅行者用のものは空港でのみ購入可能です。台湾桃園国際空港の、ターミナル1かターミナル2の支店で販売されています。購入にはパスポートなどの身分証明書が必要です。 プランプラン設定は非常にシンプルでわかりやすいものです。クレジット額 [続きを読む]
  • 台湾のプリペイドSIMカード (FarEas Tone編)
  • FarEas Tone台湾で第三のプロバイダです。他のプロバイダと同様、広範囲をカバーし、速いインターネットを提供しています。プリペイドSimは「IF」と呼ばれています。 購入場所FETストアで購入可能です(詳細は上記購入場所のリンクを参照してください)。販売価格はNTD350でNTD350のクレジットが初めからついています。このクレジットは最初に電話をかけた日から6か月有効です。新たにクレジットを追加購入するたびにその日から6か [続きを読む]
  • 台湾のプリペイドSIMカード (Taiwan Mobile編)
  • Taiwan Mobile台湾においてChunghwa Telecomに次いで2番目に大きなプロバイダです。Myfoneというブランド名でも事業を展開しています。 購入場所空港限定プリペイドSimは、台湾桃園国際空港(営業時間7:00〜24:00)、高雄国際空港(営業時間8:00〜21:00)で販売されています。購入にはパスポートなどの身分証明書が必要です。台湾ドル・クレジットカードを使用した購入が可能です。3G・4G/LTEデータ専用プリペイドSimは、空港・サ [続きを読む]
  • 台湾のプリペイドSIMカード (Chunghwa Telecom編)
  • Chunghwa Telecom台湾で最も大きなプロバイダです。携帯事業はEmomeというブランド名の下で展開しています。 購入場所空港限定プリペイドSimネット上でオンライン予約をする必要があります。台湾に到着後、空港にて台湾ドルの現金で購入・受け取りをします。パスポートなどの身分証明書の提示が必要です。3G・4G/LTEデータ専用プリペイドSimプリペイドSimは「Ideal Card」と呼ばれ販売されています。街中のキオスクや空港内の店で [続きを読む]
  • 台湾のプリペイドSIMカード
  • 台湾のプリペイドSIMカードプロバイダ台湾の主なプリペイドSIMプロバイダは次の4社です。Chunghwa TelecomTaiwan MobileFarEas ToneT Star台湾のネットワークカバーエリアは優良で通信速度も速いため、快適な通信環境を楽しめます。一般に公開されたWifiホットスポットも多くあるため、メール等の確認のみであれば公共のWifiでも十分に使えるでしょう。Simカードを購入するにはパスポートなどの身分証明書が必要です。 周波数帯/ [続きを読む]
  • 韓国のプリペイドSIMカード (SK Telecom編)
  • SK Telecom韓国で最大手のプロバイダです。最近になって旅行者を対象としたプリペイドSimの販売を始めました。 購入場所プリペイドSimは仁川空港6〜7番ゲートの間にあるSKテレコムローミングセンターのみで購入可能です。営業時間は8:00〜18:00 (第二・四日曜日を除く)です。営業時間外は購入できないので注意してください。 プランプリペイドUSIM データプリペイドデータのみのパッケージです。プラン名有効期限チャージ金額(K [続きを読む]
  • マレーシア独自の不動産ルール3つ ー購入時に注意するべき点ー
  • 日本では聞きなれないマレーシア独特のルールが不動産業界にはあります。融資を受ける際、再販売時などに影響してくるので事前に必ず確認が必要です。購入を検討する際には注意してください。 Freehold と Leaseholdマレーシアの不動産はすべてこのFreehold かLeaseholdのいずれかに属します。 Freehold は日本と同様に物件を購入するとその物件の所有権は購入者に移るので理解しやすいかもしれません。しかしLeaseholdはマレーシ [続きを読む]
  • 韓国のプリペイドSIMカード (kt olleh編)
  • kt ollehkt ollehは韓国内で二番目に大きなプロバイダで、カバーエリアが広いのが特徴です。以前は国営の企業でした。SK Telecomよりも若干安く、分かりやすいプリペイドプランを提供しています。 購入場所Global storeと呼ばれる外国人にも対応可能な店を空港や主要か所に設けています。プリペイドSimはここで購入できます。Simカード付きの携帯電話のレンタルも可能です。Wifiを使うためのクーポンもここで購入できます。プリペ [続きを読む]
  • マレー語を3か月間本気でやってみた(助数詞)
  • はじめにマレー語は世界で一番簡単な言語といいます。カタカナ読みのアルファベット使用。多くの英語由来の単語に加えて文法もとてもシンプルです。基本的な会話は3か月、6か月もすればかなりの会話ができるようになるといいます。英語のしゃべれないローカルと会話でき友達が増えます。店ではディスカウントをしてもらえたりします。英語が全く通じない田舎の地域に行くこともできます。役所対応なども自分で行うことができます。 [続きを読む]
  • マレーシア住宅融資制度2017
  • マレーシアでは年々住宅の値段が上昇し、家を購入したい一般の人々が手の届かない値段になってきています。政府もそれを危惧しており、さまざまな融資制度が導入されています。マレーシア当局により導入されている融資制度には以下のものがあります。 マレーシアの住宅融資制度Skim Perumahan Rakyat 1Malaysia (PR1MA)Skim Perumahan Mampu Milik Swasta (MyHome)Perumahan Penjabat Awam 1Malaysia (PPA1M)Program Perumahan Rak [続きを読む]
  • ダトって何?マレーシアの称号(タイトル)のリストを作ってみたよ
  • あの人はダトなんだよ。マレーシアではダトというタイトルをよく聞きます。ダトって何?称号もらったら何かいいことあるの?ダトとはダトとは政府または州から授与される称号のひとつです。いろいろなものがありランクがそれぞれ決まっています。 政府から授与される称号(タイトル)Tunマレーシアでは長く用いられてきた称号で、数百年の歴史があります。政府から授与されるタイトルの中では最も長く用いられています。この称号は [続きを読む]
  • スクラッチ式路上駐車券の利用方法
  • クアラルンプールでは路上駐車を行う際に駐車券を機械で発行します。 KOKONATS.com クアラルンプール路上駐車の方法https://kokonats.com/roadside-parkingマレーシアに来て最初に戸惑うことの一つは路上駐車の方法かもしれません。マシンが壊れていて使えないことも多々ありますが、壊れていないことを前提でご紹介します(...しかしスクラッチ式の駐車券もShah Alam、イポーなどマレーシアの比較的田舎のエリアで良く用いられて [続きを読む]
  • EPF引き出し可能項目
  • マレーシアで働いている人は加入するEPFですが特定の場合に限って引き出すことができます。日本人であれば日本に帰るときに引き出し申請を行い全額を引き出すことができます。また以下の人はマレーシア国内にいてEPFに加入しつつ、引き出しを申請することができます。マレーシア人であるか、1998年以前にEPFに加入していたか、永住権(PR)を取得している人 これらの人は次のような場合にEPF引き出し申請を行うことができます。 EP [続きを読む]
  • 朝鮮有事の際の難民は27万人!マレーシアの難民対策に学ぶ
  • 朝鮮有事の際には日本海側に面している都道府県に大量の難民が押し寄せるといわれています。その予想される難民数27万人。日本にいる自衛隊14万人を総動員しても、小型船舶で次々に押し寄せる難民をコントロールするのは実質不可能です。実はマレーシアは大量の難民を受け入れている国でもあります。 マレーシアの難民の現状2017年にマレーシアで難民認定された人の数は149,200人です。そのうち9割弱の132,500人がミャンマーからの [続きを読む]
  • スマホの盗難!取るべき3つのステップ
  • 先日友人のカバンが盗まれました。カバンは車の助手席の上にのせてありました。車に乗り込んだ後、熱い空気を逃がすため窓を四分の一ほど開けて、発車のため後方確認を行っていたところを狙って一瞬で取られたようです。全く気付かなかったため、荷物を食事をしていた店内に忘れていたと勘違いし、店内を確認したところやはりなかったため盗まれたことに気づきました。かなりのプロの犯行であることがうかがえます。財布、スマート [続きを読む]
  • ブミとは?マレーシア不動産を扱うときの注意点
  • マレーシアの不動産物件を調べ始めると必ず出てくる単語がブミ(Bumi)です。マレーシアではこれは非常に重要な意味を持つ言葉で、知らなければ多額の損失を被る恐れがあります。 ブミロット(Bumi Lot)とはマレーシアの不動産デベロッパーは新規住宅を提供するとき、全住戸のうち30%をブミプトラに割り当てなければならないことになっています。ブミプトラとはマレーシア政府によりに指定された人達で、マレー系マレーシア人と土 [続きを読む]
  • マレー語を3か月間本気でやってみた(基本的言い回し10選)
  • はじめにマレー語は世界で一番簡単な言語といいます。カタカナ読みのアルファベット使用。多くの英語由来の単語に加えて文法もとてもシンプルです。基本的な会話は3か月、6か月もすればかなりの会話ができるようになるといいます。英語のしゃべれないローカルと会話でき友達が増えます。店ではディスカウントをしてもらえたりします。英語が全く通じない田舎の地域に行くこともできます。役所対応なども自分で行うことができます。 [続きを読む]
  • マレー語を3か月間本気でやってみた(短文読解)
  • はじめにマレー語は世界で一番簡単な言語といいます。カタカナ読みのアルファベット使用。多くの英語由来の単語に加えて文法もとてもシンプルです。基本的な会話は3か月、6か月もすればかなりの会話ができるようになるといいます。英語のしゃべれないローカルと会話でき友達が増えます。店ではディスカウントをしてもらえたりします。英語が全く通じない田舎の地域に行くこともできます。役所対応なども自分で行うことができます。 [続きを読む]
  • 英会話に文法は不要、けど文法も学習しておきたい人のための参考書
  • 海外の某英会話教室でも使っている参考書です。Forest問題集などは有名ですが、英会話でそこまでカバーする必要はありません。中学生用の参考書とは言いつつ、基本的なところからスタートし、会話に必要な文法はほぼすべてカバーしています。解説も丁寧にしてあり、初めから丁寧にやっていけば間違えた原因が必ずわかるように設計されています。 中学1年 英語 ハイクラステスト: むりなく高い学力がつく中学英語問題研究会 増進堂 [続きを読む]