いたや かえで さん プロフィール

  •  
いたや かえでさん: 村のcafé 風光舎
ハンドル名いたや かえで さん
ブログタイトル村のcafé 風光舎
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kaede_080930-tori/
サイト紹介文雪深い山里の自然と日々の暮らし−耕して紡いで織って
自由文甲斐犬親子3代と鶏たちとの半農半Xの暮らし。田んぼ・小麦栽培・自家製酵母パン・ドブロク・綿花栽培・糸紡ぎ・ぜんまい綿毛・染織・マタタビ細工
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 109日(平均4.4回/週) - 参加 2017/04/25 23:56

いたや かえで さんのブログ記事

  • 考古館まつりで木枠織り体験
  • 『会津只見考古館』の第1回考古館まつりで、つむぎやikukoさんと「糸つむぎ・木枠織り体験」をしてきた。イベントのアナウンスがあまりされていないようで、人が来るのだろうか?と心配したが、帰省中の親子連れ等が体験してくれた。300円で体験できて、織り木枠ごとお持ち帰りできるなんて!勾玉つくりは大盛況(開館中はいつでも体験可)。火おこし体験ランキングに参加しています! お願いします!! ↓ ↓ ↓ にほ [続きを読む]
  • ミニトマト三昧!?
  • ボウルのトマトはほとんどが今日収穫のもの。まだ冷蔵庫にいっぱい。そのまま食べるのは限界があるから、今夜は玉ねぎみじん切りと紫蘇の葉っぱの千切りに塩コショウ、砂糖少々を黒酢とオリーブオイル(ゴマ油のつもりが間違えた)で和えたドレッシングにミニトマトを交ぜる。昨夜は、トマトスライスにキュウリの千切りと玉ねぎのみじん切りを乗せ、塩コショウしてレモン汁とオリーブオイル掛け、というふうに…。手に負えなくなっ [続きを読む]
  • 土用干し…厳しい暑さが続く
  • 雨がほとんど降らなて、畑はからからに乾いている。田んぼにも水が入っていない。というのは、このあいだの集中豪雨で林道の奥にある取水口辺りが壊れてしまったらしい。水路にも大量の土砂が流れ込んで、先週は、男っ手で土砂上げをしたようだが、大きな石が人力ではどうにもならなくて、修理ができないそうだ。昨日は朝5時半から2時間ほど、男っ手は道路脇の草刈り、女っ手はゴミ拾いと、角スコと竹箒で掃除をした。厳しい暑さが [続きを読む]
  • 蝉の抜け殻みっけ
  • 東北地方も梅雨明けたんですね。浅草岳の上には午前中早くから入道雲が湧きあがって、午後の一時、いつものように雲行きが怪しくなる(浅草岳はもっと左の方角雲の中)。が、また陽射しが戻ってきた。毎日のように、夕立来るぞ!と窓を閉め回り、結局降らないことが多い。この辺りの気候条件かなぁ…。ほんの数キロ上流には激しい夕立があるのに。今日も笊いっぱいブルーベリーを採った。ヒグラシの鳴き声が、ツクツクボウシに勝っ [続きを読む]
  • 先週の棉畑と…
  • 先週の様子ですが…泥水かぶったのにこんなに生長しました。そして、夏空の浅草岳も先週ランキングに参加しています! お願いします!! ↓ ↓ ↓  にほんブログ村 [続きを読む]
  • 織り木枠で試作
  • 綿花の糸紡ぎ(スピンドル)と機織り(卓上機と織り木枠)の体験を、つむぎやikukoさんとすることになって、まずは織り木枠で試作をしてみた。地元産材で織り木枠を作ってもらうので、サイズや形、釘の位置や本数等を打合せ。ランキングに参加しています! お願いします!! ↓ ↓ ↓ にほんブログ村 [続きを読む]
  • 集中豪雨の跡…泥まみれの棉の葉っぱを洗う
  • 今朝の浅草岳はまだガスがかかっていて、不安な心もちになる。午後は快晴に。家の周りの水は引いたが、伊南川はまだかなりの水量。薙ぎ倒されたブッシュまで水位が上がったことがわかる。集落の裏山側から流れ込んだ泥水で水没した畑は、泥が溜まり、トマトもナスもレタスも、作物は泥まみれ。棉畑も…。倒れた株を起こして土を寄せ、葉っぱに固まって張りついた泥を、ジョウロで水をかけて1枚ずつ裏表洗い流す。ランキングに参加 [続きを読む]
  • 只見町全町避難指示…また激しく降ってきました
  • 水引いてきたなぁ…と思っていたら、また激しく降ってます。集落の裏山から川沿いの我が家の方へ茶色い水が流れ込んでいます。ふだん家からは見えない水流が見えます。かなり水位がアップしてる。畑は完全に水没。向こう側の田んぼも満水。今朝は県道が川になっていて、県道沿いの家々では水が家の中に流れ込まないように土嚢を積んでいます。我が家は伊南川右岸の最下流沿いで、上流に降った分が集まってすごい水量になります。堤 [続きを読む]
  • 小麦の収穫
  • 昨日、小麦の収穫をした。只見らしからぬ蒸し暑さの上、7月初めの豪雨の嵐でかなり倒れていて刈るのがたいへんだった。夕方いつまでも蒸し暑く、夜7時から8時頃に夕立というより嵐になった。後で見たら、1時間の降水量36.5ミリとか。只見としてはすごい雨。本日の収穫ランキングに参加しています! お願いします!! ↓ ↓ ↓ にほんブログ村 [続きを読む]
  • ズッキーニのことを忘れていたよ
  • 今朝、台所にヘチマ化したズッキーニが置いてあった。チビッ子を2〜3本採っただけで、ズッキーニのことはすっかり忘れていた。お昼はさっそくソテーに、夜はズッキーニカレーを作る。家の周りにスダレを下げて、2ヶ月だけの夏仕様になった。左上が外れているのは、脚立に乗ったら頭上に蜂の巣があって、大きな蜂が巣作り中だったから。子育て中だったら絶対に刺されてた!ランキングに参加しています! お願いします!!  [続きを読む]
  • ぜんまい綿毛糸の名刺入れ 鋭意?製作中!
  • ぜんまい綿毛糸の名刺入れ、久しぶりに織っています。ケナフの柿渋染め(右)を、試しに緯糸に使ってみました。左はケナフの栗の葉染め。ランキングに参加しています! お願いします!! ↓ ↓ ↓ にほんブログ村ユキこれやだよぅ、取ってよぅ。ぽちっとしてね!↓にほんブログ村7/4用事で出かけた折り、スマホで写したまま時間がなくてアップ出来なかったもの。家の裏の伊南川只見ダムと田子倉ダムの放水でものすごい [続きを読む]
  • 土砂災害警戒情報が…また大変なことになってる?
  • 先ほど、一時解除された「大雨土砂災害情報」が防災無線で流れた。今朝はかなり降っていて、小屋裏の窓から伊南川の濁流の様子や、水没した畑の様子を撮ったりしたけど(写真は明日、余裕があればアップします)、昼間は上がってしまい、夕方には畑の水も引いて、もう終わりだと思っていた。それが、さっきの寝耳に水、の放送。どれくらい降ったのかな?と気象庁のHPを見たら、只見がランキングにいっぱい載ってる!23時20分現在− [続きを読む]
  • 只見線の旅!
  • 「旅」ではなくてただの通院なのだけど、只見線で会津若松まで片道3時間余り、目的地の喜多方まで乗ると4時間近くかかるので、旅としか言いようがない。この日は、ほんとうはケータを捜しに魚沼へ行くつもりだったが、車検に出した車が戻ってこなくて、予定を入れ替え、健診の眼底検査で要精検となってしまった眼科へ行くことにした。瞳孔を開いたら車の運転は出来ないので、ちょうどよかったと言えばいえる。只見駅に車検の代車を [続きを読む]
  • 久しぶりに蛍狩り
  • 夕ご飯の片づけをしていたら、「ホタル出てる?」とka子さんからの電話。クマに聞いたら、まだ見に行ってない、と見に行って、いっぱいいる、と戻って来た。洗濯物を干しに2階のベランダに出ると、車庫の向こうにゲンジボタルが飛んでいる。しばらくしてka子さんと、骨休め?に来ているsa子さん、T原さん、ろれつが回ってないコモの母さんがやって来た。ユキとフウコも連れて、みんなでホタル狩り。水害前までは、よく連れ立ってホ [続きを読む]
  • やっと、いろいろな野菜が採れるようになった
  • やっと、いろいろな野菜が採れるようになり、食卓が豊かになる。今日はブロッコリーを茹でて食べた。春先はウドやウルイ、ワラビの山菜系で凌ぎ、今まで畑で採れたものと言えば、畑で冬を越したニンジンと茎立ち菜とレタス類、アスパラとニラ、苗を植えたサヤエンドウとインゲンが少しずつ、パセリ、ダイコンやカブの間引き菜、ちびっこキュウリが2本、そしてやっとキャベツとブロッコリー。食卓ばかりか、心まで豊かになる。アス [続きを読む]
  • 草木染め−ケナフを栗の葉っぱで
  • このあいだの柿渋染めに続いて、今度は庭の柿の木の葉っぱでケナフを染めてみる。媒染後、2回目の染料液に入れたところ。自宅で鉄媒染をしたのは初めてだったけど、狙い通りの銀鼠色が出せた。今年も栗の花がすごい。染めに使った我が家の栗の木はまだこれからで、葉っぱと雄花が開く前のを使った。今日は、棉の苗を間引いて、液肥をジョウロで撒いてみた。本葉が少し出て来たところ。コオロギの子供みたいのがいっぱいいて、場所 [続きを読む]
  • また自転車操業してしまった!
  • コースターの在庫がそろそろなくなるから納品お願いします、と言われて機に経糸を掛けてあったものの、日々のあれこれに紛れてそのままになっていた。別のところから10枚欲しい、と言われてすぐ織れると引き受けたものの、よく考えたら(また!)緯糸がない。またしても自転車操業で、綿繰りから始めて、ぜんまいを混ぜてカードして糸に紡いで、織って、今日の午後、納品を済ませた。ふぅ…。クマが用事で東京に出かけたのと重なっ [続きを読む]
  • ブナセンター企画展『多雪地帯で生きる 日本海要素植物』
  • 昨日、只見町ブナセンター友の会の総会があって、ほんとうに久しぶりにブナセンター(ブナと川のミュージアム)に行った。少し時間があったので、企画展を見る。7/17までブナセンター企画展『多雪地帯で生きる 日本海要素植物』開催中。常設展示もものすごく充実しているし、これで300円なんてコストパフォーマンス良すぎ。一日楽しめます。いえ、一日じゃ足りない。休憩室でセルフのコーヒーが飲めて、図鑑から専門書、読み物ま [続きを読む]
  • ケナフを柿渋で染めました
  • 一昨日、喜多方のれんがに行ったら、「天気がいいからケナフの柿渋染めをするところ」とharu先生。参加させていただいた。天日に干すと、色が濃くなってくる。持ち帰って、庭で干す。留守したあいだに、茶綿も芽を出した。これは先週、れんがでお会いしたO関さんにいただいたもの。一昨年の研修旅行!でお邪魔した『濃泊 若草物語』さんで見た糸が、O関さんが手紡ぎされたもので、足踏み式紡毛機で紡ぐというきれいで均一な糸だっ [続きを読む]