茂兵衛 さん プロフィール

  •  
茂兵衛さん: とりあえず料理してみよっか
ハンドル名茂兵衛 さん
ブログタイトルとりあえず料理してみよっか
ブログURLhttp://moheicooking.blogspot.jp/
サイト紹介文閃いたレシピをとりあえず料理し、紹介しています。安い食材を使うのがモットー。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 121日(平均6.5回/週) - 参加 2017/04/26 12:07

茂兵衛 さんのブログ記事

  • 超特急簡単カニ玉丼
  • カニカマと卵のどんぶりです。題名に5分で出来ると書いてありますが、3分も掛からずに出来ると思います。それくらい簡単です。卵はフライパンに流したら直ぐに火を止めて、余熱で火を通します。こうする事で固くなりすぎずにトロトロに。ご飯と一緒に食べるとすごく合います。カニカマを4本位贅沢に使ったので、それだけでうまみがあるのもおいしさのポイントです。カニ玉丼の材料(1人分)ご飯どんぶりに軽く1杯卵2個カニカマ [続きを読む]
  • トロトロでおいしい!茄子と鶏ひき肉のあんかけ
  • 旬の茄子を使った料理です。鶏ひき肉とトロトロになるまで炒めた茄子を醤油とオイスターソースと豆板醤で味付けしたあんかけで包みました。少ない材料で作れる簡単な麻婆茄子といったところでしょうか。お肉がたくさん入っていて、トロトロの茄子もおいしいです。あんかけなので最後まで熱々。 茄子と鶏ひき肉のあんかけの材料(2人分)茄子4本(250g)鶏ひき肉300gにんにく2かけ水120ml☆醤油大さじ1☆オイスターソ [続きを読む]
  • ねっとりおいしい!バナナヨーグルトアイス
  • 家によくある食材を混ぜ込んだアイスです。バナナとヨーグルトをベースにしました。バナナのほのかな甘味とねっとり感がたまりません。そこにふやけてしっとりしたコーンフレークと固めのレーズンが入ってます。食べていて最後まで飽きません。型はダイソーで買ったマフィンの型を使いました。連結されていて一気に6個分のアイスが作れ、1個がちょうど食べきりサイズになっています。シリコーン製なので型はずれも簡単です。 バ [続きを読む]
  • ワンランク上のディナーに★鶏もも肉の赤ワインレーズン煮
  • 鶏もも肉を赤ワインで煮た料理です。赤ワインはおいしいソースになるだけでなく、お肉を柔らかくする効果があります。隠し味に醤油とバターを少し入れてコクとまろやかさを出しました。お肉は赤ワイン効果で柔らかく、味も染みておいしいです。煮汁を吸ったレーズンと一緒に食べると旨味と甘さが増してよりおいしくなります。にんにくは大きめに切って存在感を出しました。口に入れると一瞬で崩れ、食欲をそそる香りが口いっぱいに [続きを読む]
  • すごく簡単に作れる!キムチトースト
  • 食パンの上にキムチとチーズをのせてオーブントースターで焼いたものです。食パンとキムチというアンマッチな組み合わせですが、チーズが入ることで調和がとれておいしいトーストになります。辛さも絶妙に抑えられて食べやすくなります。 このレシピに使うキムチは、買ってきたばかりのものを使ってください。というのも、キムチは時間が経つにつれて酸味が増すからです。実際に買ってきたばかりの新しいキムチと時間が経って酸味 [続きを読む]
  • マッシュポテトで簡単いももち
  • マッシュポテトを片栗粉をつなぎにして焼いた簡単に出来るいももちです。モチモチの食感で、マッシュポテトに元々加わっているバターのコクと甘しょっぱいタレがよく絡んでおいしいです。マッシュポテトは冷凍保存が可能。事前に作っておけば、いももちをいつでも簡単に作れます。マッシュポテトの作り方↓こちらを見てください。↓技ありの作り方で超簡単に!変幻自在なマッシュポテトいももちの材料(2人分)マッシュポテト300 [続きを読む]
  • さらばマンネリ、栄養も抜群!さばの水煮缶のそうめんだれ
  • いつものめんつゆにちょっとした手間を加えて、そうめんを豪華にしてみませんか?ということで今日は、さばの水煮缶で作るそうめんだれです。さばの水煮を解し、玉ねぎと白ゴマとわさびを加えてめんつゆで混ぜてたたれですが、そうめんとこれらの具を一緒に食べると絶品。さばのうまみが溶け込み、玉ねぎもしゃきしゃきで少し辛みがあって味に変化が出ておいしいです。いつものめんつゆに材料を足すだけ。火は使わないので手軽に出 [続きを読む]
  • スペイン風マッシュポテトオムレツ
  • マッシュポテトと卵を一緒に焼き上げたオムレツです。ひっくり返さずに蒸し焼きにしたので失敗せず簡単に作れます。焼き上がったらそのままお皿に載せるだけ。スペイン風オムレツの出来上がりです。表面はサクサクしていて、中はじゃがいものおかげがふかふかしています。優しいじゃがいもの味がする美味しいオムレツです。 マッシュポテトの作り方↓こちらを見てください。↓技ありの作り方で超簡単に!変幻自在なマッシュポテト [続きを読む]
  • 味付け簡単!豚肉の塩麹しょうが焼き
  • 豚肉のしょうが焼きです。味付けはたったの2つだけ。塩麹としょうがのすりおろしだけなんですが、普通にいつも食べているしょうが焼きの味になるんです。しかも塩麹に豚肉を漬けこむ事で、柔らかくおいしく仕上がります。焼くときは焦げやすいので気をつけてください。塩麹の分量はレシピで50gと記載していますが、量るのを忘れていた為大体の量となっています。実際には、豚肉にまんべんなく行き渡るぐらいの量+αで大丈夫か [続きを読む]
  • 100円ショップダイソーのアロマで癒しの時を
  • 最近、アロマにハマってます。きっかけは100円ショップダイソーのアロマグッズ。パッケージがとってもお洒落で、ずっと前から気になっていました。何度か買うのをためらっていたのですが、100円だしまぁいっかと購入してみることに。使ってみたらすごく良くて、好きになりました。今日は、僕がアロマにハマるきっかけになったダイソーのアロマグッズを紹介していきたいと思います。アロマオイルまずはアロマオイルです。4種 [続きを読む]
  • ダイソー購入カニ缶とメレンゲのパスタ
  • ダイソーで1個108円で売られているカニ缶を使ったパスタです。カニ缶の蓋を開けると、ワタリガニのほぐした身がぎっしり詰まっていて、108円にしてはかなりコスパがいいと感じました。カニの身をパスタに絡めて、その上にメレンゲをのせました。メレンゲは混ぜて食べてください。混ぜてつぶれたメレンゲがカニの白い身の部分に見えるんですが、しっかりとふわっとした食感が残っています。カニの味や風味はほんのり感じる程 [続きを読む]
  • 豚肉ときゅうりの塩コショウ炒め
  • 豚肉ときゅうりの塩コショウ炒めです。きゅうりを炒めると青臭さが減って柔らかくなり、ズッキーニみたいな味と触感になります。塩コショウのシンプルな味付けにして、ほのかに感じるきゅうりの味を活かしました。豚肉ときゅうりの塩コショウ炒めの材料(2人分)豚細切れ肉150gきゅうり2本にんにく2かけ塩3つまみコショウ適量醤油少々サラダ油適量豚肉ときゅうりの塩コショウ炒めの作り方1下準備をするきゅうりは乱切りに、 [続きを読む]
  • 2ステップで★ちくわのキムチ和え
  • ちくわのキムチ和えです。切って和えるだけで簡単に作れます。キムチ単体で食べると結構辛いですが、ちくわと一緒に食べるとかなり辛さが軽減され食べやすくなりました。お魚の甘みのおかげなのかな?キムチは健康にいいので、是非積極的に食べたいですね。ちくわのキムチ和えの材料(2人分)ちくわ4本キムチ40gちくわのキムチ和えの作り方1ちくわを切るちくわを3cm幅に切る2キムチと和えるキムチを細かく刻み、ちくわと軽 [続きを読む]
  • ライオンオムライス出来上がりっ
  • ライオンに見立てたオムライスが出来上がりました。見た目が可愛いだけでなく、作り方も簡単です。ライオンの立て髪部分がスクランブルエッグになっていて、オムライスなのにライスを包んでいないから簡単なんです。食べる時はケチャップライスとスクランブルエッグを一緒にスプーンですくって食べてくださいね。ライオンオムライスの材料(1人分)ご飯茶碗1杯強とり胸肉1/2枚玉ねぎ1/2個(塩)(ふたつまみ)卵2個牛乳大さじ [続きを読む]
  • フライパン1つで餅のチャンチャン焼き
  • 鮭の代わりに切り餅で作ったチャンチャン焼きです。ちなみにチャンチャン焼きとは北海道の郷土料理です。味噌ベースの味付けなので野菜がおいしく食べられますし、お餅とも合います。フライパン1つで作れるに考えて作りました。その秘訣は、キャベツの上でお餅を蒸すことです。これでフライパンにくっつくことなく調理できます。餅のチャンチャン焼きの材料(2人分)切り餅2個〜3個キャベツ1/2個玉ねぎ1/2個舞茸1袋★味噌大 [続きを読む]
  • 豚肉の粒マスタード焼き
  • 豚の薄切り肉を買ってきた時に我が家でよくつくる、豚肉の粒マスタード焼きの紹介です。焼いた豚肉に瓶詰めの粒マスタードと塩を加えて絡めただけ。さっと作れます。粒マスタードの爽やかな香りとピリッとした辛さは食欲をかきたてますよ。豚肉の粒マスタード焼きの材料(2人分) 豚薄切り肉 6枚 塩 小さじ1/2 粒マスタード 大さじ2 サラダ油 適量 豚肉の粒マスタード焼きの作り方1豚肉を [続きを読む]
  • モロッコインゲンのハニーペッパー炒め
  • モロッコインゲンをはちみつとコショウで味付けしたものです。インゲンは茹でて食べることが多いと思いますが、今回は炒めました。茹でるよりも早く作り終わるのでオススメです。青臭さのあるモロッコインゲンですが、はちみつを入れてその青臭さが減って食べやすくしました。コショウも振って味にアクセントを加えました。モロッコインゲンのハニーペッパー炒めの材料(2人分)モロッコインゲン1袋(約20本)塩2つまみはちみつ [続きを読む]
  • 桃のジンジャーシロップ煮
  • 桃をすりおろした生姜が入ったシロップで煮ました。桃の甘さの中から、ほのかに生姜のピリっとした辛さが癖になります。そのまま食べるのに飽きたら、こんな食べ方をして桃を楽しむのはいかがでしょうか。桃のジンジャーシロップ煮の材料(2人分)桃3個水カップ2(400ml)砂糖大さじ2生姜親指大桃のジンジャーシロップ煮の作り方1材料の下準備をする桃は皮を剥き、6等分に切る。生姜はよく洗って、鍋の中にすりおろす。2桃 [続きを読む]
  • ボリューム満点!オムキャベツ
  • ご飯の代わりにキャベツを使ったオムキャベツです。結構なボリュームですが、ほとんどがキャベツなのでカロリー過多の心配はありません。なんと1/2個も使ってますが、炒めて柔らかくなっているので食べやすいです。とろとろ卵にケチャップで自由にお絵かきして、食べてください。オムキャベツの材料(2人分)キャベツ中サイズ1/2卵4個塩小さじ1/2コショウ適量トマトケチャップ適量サラダ油小さじ3オムキャベツの作り方1キ [続きを読む]
  • 手が止まらなくなる うずらの味玉
  • うずらの味玉です。水煮されたうずらの卵を、めんつゆベースのたれに漬けるだけの簡単さです。めんつゆの量や希釈の量など色々と配合を試した結果、このレシピにたどり着きました。卵の数がちょっと多めですが、おいしいのでついつい食べ過ぎてしまいます。箸休めや酒のつまみにどうぞ。うずらの味玉の材料(作りやすい分量)うずらの水煮20個めんつゆ(濃縮三倍)大さじ2水大さじ4しょう油小さじ1うずらの味玉の作り方1うずらの [続きを読む]
  • トマトと水抜きヨーグルトの熱々スープ
  • トマトと水抜きヨーグルトのスープです。トマトを加熱して水分が出てきたら、カレー粉で味付けします。そして水抜きヨーグルトを加えて出来上がりです。本当はグリル風にしたかったのですが、トマトから思った以上の水分が出てきたのでスープにしました。トマトとヨーグルトの酸味とカレーの風味が絶妙にマッチ。ヨーグルトはそのまま使うのではなく、水抜きにする事でチーズのようなコクも出ます。お好みで塩で調整して食べてく [続きを読む]
  • きゅうりとおくらのごま油しょう油和え
  • きゅうりとおくらのごま油しょう油和えです。ごま油のいい香りと塩っけがきゅうりとおくらを美味しくしてくれます。きゅうりには味が馴染むように潰しています。ですが馴染むまでに結構時間が掛かりました。それ以外は切って混ぜるだけなので簡単です。白ごまも加えて彩りと栄養面にも気を配っています。きゅうりとおくらのごま油しょう油和えの材料(作りやすい分量)きゅうり2本おくら3本ごま油大さじ2しょう油小さじ1白ごま [続きを読む]
  • 駄菓子風 豆腐とひじきのとろとろもんじゃ焼き
  • 豆腐とひじきのとろとろもんじゃ焼きです。駄菓子屋で食べられるようなもんじゃ焼きをイメージしました。駄菓子屋風なので、安くていつも冷蔵庫の中にある食材で簡単に作れます。乾燥ひじきを使っていますが、豆腐の水分で戻しています。豆腐とひじきをボウルで混ぜ合わせるだけなので簡単です。ものすごくゆるい生地でお好み焼きのような感じにはなりません。豆腐のとろとろ感をぜひ堪能してください。豆腐とひじきのとろとろもん [続きを読む]
  • すぐに出来る!マッシュポテトビシソワーズ
  • すごく簡単にできるビシソワーズスープです。その秘密は大量に作って冷凍してあるマッシュポテトを使うこと。マッシュポテトは前もって必要分を解凍しておきます。後は、マッシュポテトを水と牛乳とコンソメとミキサーにかけて出来上がり。なめらかでひんやり冷たくておいしいです。火を使わないので暑いキッチンでも楽に作れますよ。ミキサーにかけずに混ぜ合わせても作れますが、少しざらつきがあります。僕はこれはこれでありだ [続きを読む]
  • あっという間に出来ちゃう簡単おやつ 春巻きのブリトー風
  • 春巻きの皮を利用した簡単なブリトーです。皮は既に出来上がっていますし、後は包んで焼くだけなので包丁、まな板いらず。春巻きの皮なので、本物のブリトーみたいなもっちり感ではなく、パリッとしています。パリパリの皮からはチーズがとろけて、ハムとの塩気もあっておいしく食べられます。春巻きのブリトー風の材料(作りやすい分量) 春巻きの皮 4枚 スライスチーズ(溶けるタイプ) 4枚 ハム 4枚 [続きを読む]