加藤望 さん プロフィール

  •  
加藤望さん: ワンランク上のビジネスコミュニケーション
ハンドル名加藤望 さん
ブログタイトルワンランク上のビジネスコミュニケーション
ブログURLhttp://nozomicoaching.com/
サイト紹介文起業サポート、経営者サポート、話し方聴き方講師をするビジネスコーチ加藤望のオフィシャルサイトです。
自由文ビジネスコーチ/話し方聞き方講師加藤望のオフィシャルサイト。
話し方聞き方対話力質問力などビジネスコミュニケーションについて記事を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 25日(平均5.9回/週) - 参加 2017/04/29 12:20

加藤望 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 人の話に自分の話かぶせてませんか?
  • 友達の「〇〇した話」に「そうそう!私もそうだったよ!これこれこうでさ...」なんて友達が話そうとしたのに自分の話にすり替えてませんか?今はあなたの話は聞いてないんです。「同じようなこと」はあっても「私もそう」という全く同じことはありえません。部下や従業員が話しかけて来た時ろくに話も聞かないで「間違っている、これはこっちだ!」なんて自分の想いや正解と思われることばかり話していませんか?あれ?「自分で考 [続きを読む]
  • いいセミナー講師は受講者に〇〇させることができる
  • 例えばあなたが受講者側だとして今まで参加したセミナー、研修、講演等で良かったもの、ためになったものを思い浮かべてみてください。どんなものが浮かびますか?どんなものが記憶に残っていますか?セミナーや研修を受けたり講演を聞いたりして「勉強になった!」「面白かった!」と感じることは多いと思います。(そもそも内容の薄いものもありますが...)「勉強になった!」「面白かった!」と感じたものは今実践できています [続きを読む]
  • 「いい靴は素敵な場所へ連れて行ってくれる」靴の断捨離方法
  • 思い立って靴をどどん!と断捨離しました。さよならした数は10足!「いい靴は素敵な場所へ連れて行ってくれる」といいますがいい靴じゃない靴、ずっと持っていたりしませんか?もうしばらく履いていなかったり今の自分に合わない靴は断捨離してさよならしてしまいましょう。ファッションでは靴が一番好きなわたしが断捨離を重ねこれを抑えれば誰でも断捨離できるのではないか!と思うポイントをお伝えします。視界の範囲に持ってい [続きを読む]
  • プレゼン時に言葉の語尾に注意する話し方のポイントとは?
  • プレゼンやスピーチの際、どんなことに気を配っていますか?プレゼンやスピーチで話し方が上手な人は「語尾」にも気をつけています。語尾が上手に使えないと相手に対して失礼だったり内容がうまく伝わらないことも。今回はどんなに内容が良くても悪い印象を与えてしまう自分ではなかなか気づけない「やってしまいがちな語尾」についてお伝えします。「〜思います」という語尾は本当に思いを伝える時だけ「それでは新商品についての [続きを読む]
  • 初対面で自己紹介時に話が途切れない話し方3つのコツ
  • あなたがビジネス交流会やパーティーで「この人と話したい!仲良くなりたい!」と思った方と接する時にはどのように挨拶しますか?その人の視界に入って次私、待ってます!というアピールをしておき相手が気づいて目線を合わせたら「名刺交換させていただいてもよろしいでしょうか?」と笑顔で声をかけてください。そうすると相手もいい気持ちになるのでスムーズに名刺交換することができます。ここまでできたら次に何を話したら良 [続きを読む]
  • 恋愛映画で離婚率が下がる!3回目のデートで「この人は違う」と思った話
  • 観た後に考察を語り合いたくなるのはいい映画である証拠。観た後に考察を語り合いたくなる人は好きな人である証拠。ではないでしょうか?映画を観た後に気づく「この人は違う」感2年前に婚活していた時がありましてまぁなかなかね、うまくいかないものなのですが3回目のデートまでたどり着いてくれた方がいたのです。私の持論では1回目のデートは誘われたら生理的にダメな以外は行く。2回目のデートまでいく確率は30%。3回目のデ [続きを読む]
  • そこそこ大人の女性が言葉にしないけど密かに求めてる男子力とは
  • 女性に対してはよく「女子力がある、ない」などど話題になりますが対して「男子力」ってなんでしょう?34年の自身の経験則、及びいろいろな女性から見聞きした知見からそこそこ大人の女性が言葉にしないけど密かに求めてる男子力を言葉にしてみました。エスカレーターで感じる男子力エスカレーターで上に上がる時にスッと腕を出し前を開けて先に上がらせてくれる。また降りるときスッと自分が先に行き後ろに誘導してくれる。これ結 [続きを読む]
  • 聞き手を惹きつけるプレゼンの話し方のスピードとは?
  • プレゼンをするときに話し方のスピードに気をつけていますか?話し方のスピードは聞き手の理解度や話し手にどんな印象を持つかなどに影響を与えます。人前で話すとき緊張してついつい早口になってしまったり内容が伝わりづらいスピードだとせっかく上手にスライドを作ってもせっかくいい内容のプレゼン(提案)を用意しても成功から遠くなってしまいます。話すスピードは意識していてもコントロールするのが難しいものの1つです。 [続きを読む]
  • 女性の生と性 大瀧冬佳を描いた舞台「Mao」
  • 5/3のゲストはダンサー/ダンスカンパニーUzme(うずめ)団長の大瀧冬佳さんでした。ダンサー大瀧冬佳はこうして生まれた5才からバレエを習いダンスのない人生ダンサー以外の選択肢など考えられず生きてきた彼女。父親によるDV、性的虐待、19歳の時の母の死。精神病棟に閉じ込められ多重人格に気づく。そんな中でもダンスはいつでもそばにあり今の彼女からはそんな人生を送ってきたことなど想像がつかない柔らかさとまっすぐさを持っ [続きを読む]
  • 聞き上手は相槌のバリエーションが豊富
  • あなたが会話していて楽しい人はどんな人ですか?仏頂面よりも笑顔の人否定するより共感してくれる人話を遮らず最後まで聞いてくれる人黙っているよりリアクションしてくれる人...そして聞き上手は相槌が上手でバリエーションが豊富!では相槌にはどんなものがあるでしょう?知っているだけで簡単ですぐに使えますので実践してみてくださいね。好きな人やクライアントさんの話もどんどん引き出すことができるので好意的で信頼感も [続きを読む]
  • 患者さんの顔を見ずに会話するお医者さんでいいの?
  • また病院に行って嫌な思いをしてしまいました。前回はこちらかける声色や話し方で患者さんは不安にも安心にもなる顔も見ずに会話する先生気持ちを聞いてくれない先生明らかにテキトーだと感じてしまう診察そんな先生に出会ったことはありませんか?きっと1度はありますよね。でも逆に「この先生本当に優しくて親切!」と思える人もいますよね。誰だって病気になりたくない。健康でいたい。身体の具合がおかしかったりおかしくない [続きを読む]
  • 相続について自分は関係ないと思っていませんか?
  • 本日(4/26)第95回目のゲストは、一般社団法人東京都相続相談センター理事の佐藤雄樹さんにお越しいただきました。相続について考えたことありますか?佐藤さんのお仕事は相続についてのあらゆる相談を受ける窓口で相続セミナーなどを行っておられます。税金については税理士さんなどの専門家不動産なら不動産の専門家法律なら弁護士さんなどの法律の専門家の方が相談にのってくれるのですがそれを応談をまとめて相談できるという相 [続きを読む]
  • “頭のいい”人ほど眠くなる話し方をしてしまいがち?
  • よくあるパターンです。頭の切れる人が大勢の観客の前で講演をする風景を思い浮かべてみてください。その講演者は某一部上場企業の若い役職の方でした。30分の講演だったのですが眠くて...大変でした。頭がいい人のプレゼンほど聞いていて眠くなる頭の回転が早くつらつらと言葉が出てくる。頭がいいので聞き手がわからないことがわからない。レベルが高く、スライド資料も難しい。聞き手がついてこれていないことに気づけない。以 [続きを読む]
  • パワポ初心者でも見やすいスライドを作るコツ
  • 内容を説明するための資料とプレゼンをするためのスライド。どちらもPowerPointで作成するにしても用途が違えば内容も変わってきます。内容を説明するための資料やテキスト、教科書になるものは説明する人がいなくてもその資料だけで意味が伝わるもの内容が理解できるものでなければいけません。しかしプレゼンやセミナーでは「説明する人」がいます。資料のように多くの文字があるとそれは「見るもの」でなはなく「読むもの」です [続きを読む]
  • お金の勉強はいつしますか?
  • 本日(4/19)のゲストは金融を中立に楽しく学ぶコミュニティ「きんゆう女子。」の鈴木万梨子さんにお越しいただきました。きんゆう女子。とは?金融についてワカラナイ女子が毎週木曜日の夜、兜町に集まり金融などのプロの講師をお呼びしてゼロから金融について学ぶ女性限定のコミュニティ。クローズアップ現代など、TV等にも取材されている今大注目のコミュニティです。きんゆう女子。はできてからちょうど一年。一般からもメンバー [続きを読む]
  • かける声色や話し方で患者さんは不安にも安心にもなる
  • 子宮頸癌の検診を受けています。今回先生が変わりまして、その時に思った「声色」と「話し方」と「かける言葉」のお話。患者さんは不安な気持ちで病院へ行く去年末に子宮頸癌の無料検診を受けて再検査お願いしますと言われ大きな病院での検診が今回で2回目でした。まず前提として「癌になるかもしれないから検査しますよ」というものなのでそもそもの気分はとても不安です。子宮頸癌の検診を受けられている女性もいらっしゃるかと [続きを読む]
  • 朝ごはんでのプロポーズがファンタスティックである
  • 第2週目の生放送は世田谷区議会議員の畠山晋一さんとジュエリーデザイナーの湯澤美香さんとお届けしています。今回は先生はお休みでしたがスタジオに美味しい世田谷のお菓子を差し入れしていただきました!世田谷土産認定!青いレンガというなのカステラ。ありがとうございます!ということで今回はガールズトークを垂れ流す回に。事前にいただいた質問にお答えしていきました。女性にモテる男性の体とは?トレーナーのTさんからい [続きを読む]
  • 飲みニケーションは昭和コミュニケーション!?
  • ゆとり世代や平成生まれが社会に進出し働き方や生き方のダイバーシティー化が進む中飲みニケーションは本当に必要でしょうか?飲みニケーションは本当に必要?のみ‐ニケーション【飲みニケーション】《飲み+communicationからの造語》俗に、酒を飲みながら語り合い、親交を深めること。ノミュニケーション。コトバンクより引用例えば社内では普段の業務中ではなかなか話せないような事もお酒を飲んでご飯を食べて楽しく仲良くな [続きを読む]
  • 過去の記事 …