穴馬 さん プロフィール

  •  
穴馬さん: 穴馬競馬で回収率100%越えを目指す!
ハンドル名穴馬 さん
ブログタイトル穴馬競馬で回収率100%越えを目指す!
ブログURLhttp://purefitnessoc.com/
サイト紹介文競馬のロマン、穴馬で回収率100%越えを目指します。
自由文前走やレースの展開予想の上、オープン戦や重賞は予想します。穴馬狙いは、それ以外のレースでオッズの旨みがあるものがあれば予想を発表します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 56日(平均17.3回/週) - 参加 2017/04/29 12:16

穴馬 さんのブログ記事

  • 今週のWIN5  予想 6月25日
  • 2017年6月25日(日)のWIN5の予想をしていきたいと思います。WIN5のレースの予想の本命はこちらになっています。1レース目 東京 10R 清里特別の本命 サトノファンタシー◎ サトノファンタシー○ ファッショニスタプ▲ ウラガーノサトノファンタシーは戦績がとても良いです。すべてのレースで3着以内に入っています。なので、今回は本命にしようと思います。ファッショニスタも戦績が非常に良いです。すべてのレースで2着以 [続きを読む]
  • 宝塚記念 2017 予想
  • 2017年6月25日(日)阪神11Rの宝塚記念の予想をしていきます。コースは阪神芝2200mです。向正面から最後の直線の途中まで下り傾斜なので、先行馬は失速しにくいです。。なので、差し馬などは差を詰めづらいです。過去の傾向宝塚記念の過去10年の傾向について考察していきます。過去10年間の勝ち馬は馬場状態が良のときは先行馬が多かったです。逆に稍重のときはすべて差し馬でした。なので、馬場状態によっては狙う馬を変えたほう [続きを読む]
  • UTB杯 2017 予想
  • 2017年6月25日(日)函館11RのUTB杯の予想をしていきます。コースは函館芝1200mです。最初の直線から長い上り傾斜があるので、ペースは遅くなりがちです。洋芝なので、他の芝と比べるとタイムは遅くなります。最後の直線は短く、下り傾斜なのである程度の位置取りをしないと届きません。過去の傾向UTB杯が芝1200mになった過去3年の勝ち馬の傾向について考察していきます。2016年と2014年は先行馬でした。2015年は差し馬でした。先 [続きを読む]
  • パラダイスステークス 2017 予想
  • 2017年6月18日(日)東京11Rのパラダイスステークスの予想をしていきます。コースは東京芝1400mです。スタート直後に上り傾斜があり、その後すぐにコーナーに突入するので、ペースは速くなりづらいです。最後の直線も長く、速い上がりの馬が勝つ傾向があります。先行馬か差し馬で速い上がりの実績がある馬が強いです。過去の傾向パラダイスステークスの2013年からの過去の傾向について考察していきます。過去4年で馬場状態が良のと [続きを読む]
  • 大沼ステークス 2017 予想
  • 2017年6月24日(土)函館11Rの大沼ステークスの予想をしていきます。コースは函館ダート1700mです。最後の直線が短く、下り傾斜になっているので差し切るのは大変です。早めに仕掛けないと、差し切ることはできません。なので、逃げや先行馬が有利です。過去の傾向2010年からの大沼ステークスの過去の傾向について考察していきます。馬場状態によって馬券の荒れ具合が変わってくることがわかりました。馬場状態が悪かったのは2016 [続きを読む]
  • 垂水ステークス 2017 予想
  • 2017年6月24日(土)阪神11Rの垂水ステークスの予想をしていきます。コースは阪神芝1800mです。最初の直線が600m以上あるので、枠順での有利不利は気にする必要はありません。なので、先行争いなども激しくならないので、テンも早くなりません。最後の直線で瞬発力を発揮できる馬が有利です。なので、本命は先行や差し馬で馬群の中段くらいから速い上がりで抜け出せる馬がいいと思います。過去の傾向阪神芝1800mになった2013年か [続きを読む]
  • 夏至ステークス 2017 予想
  • 2017年6月24日(土)東京11Rの夏至ステークスの予想をしていきます。コースは東京ダート1600mです。コースの最初が芝なので、ペースは早くなります。前半は緩い下り傾斜なので、ペースはさらに早くなります。最後の直線は上り傾斜なので、後続馬は前と距離を詰めやすくなります。過去の傾向2016年と2015年はダート1400mでレースが行われました。2014年と2013年は今年と同じダート1600mでレースが行われました。なので、2014年と201 [続きを読む]
  • 凄い回収率の競馬予想があるって知ってますか?
  • 皆さんは凄い回収率の競馬予想があることを知っていますか?とはいっても、その実績が本当なのか信じられないという人もいると思います。なので、あとから結果の改ざんなどのインチキができないように、メルマガで予想を配信していて、的中すると無料で記事が公開されるサイトから探してみました。そこで探してみると、競馬予想で凄い回収率を記録している競馬予想を見つけることができました。配信を始めてから、1ヶ月を除いてす [続きを読む]
  • 2017年6月18日(日)の予想結果振り返り
  • 2017年6月18日(日)の予想結果の振り返りをしていきます。阪神10Rの灘ステークスの予想内容◎ 1 番 ストロングバローズ○ 4 番 ロイヤルパンプ▲ 9 番 シャイニービーム△ 3 番 スマートボムシェル△ 8 番 ナムラアラシ△ 2 番 マイネルオフィール阪神10Rの灘ステークスの予想内容はこちらでした。結果として、予想は外れました。本命に予想したストロングバローズは5着でした。1着のシャイニービームと3着のナムラア [続きを読む]
  • 2017年6月17日(土)の予想結果振り返り
  • 2017年6月17日(土)の予想結果の振り返りをしていきます。阪神10Rの水無月ステークスの予想内容◎ 4 番 ニシオボヌール○ 13番 オヒア▲ 15番 ペイシャオブロー△ 2 番 ファインニードル△ 7 番 アドマイヤナイト阪神10Rの水無月ステークスの予想内容はこちらでした。結果として、予想は外れました。1着のファインニードルと2着のアドマイヤナイトはマークしていました。3着のラクアミはノーマークでした。過去の傾向に [続きを読む]
  • 今週のWIN5  予想 6月18日
  • 2017年6月18日(日)のWIN5の予想をしていきたいと思います。WIN5のレースの予想の本命はこちらになっています。1レース目 阪神 10R 灘ステークスの本命 1 番 ストロングバローズ◎ 1 番 ストロングバローズ○ 4 番 ロイヤルパンプ▲ 9 番 シャイニービーム1番のストロングバローズは戦績がとても良いです。前回は長期休養明けだったので、今回は2戦目なので変わり身を期待したいです。展開的にも先行することが多いの [続きを読む]
  • 函館スプリントステークス 2017 予想
  • 2017年6月18日(日)函館11Rの函館スプリントステークスの予想をしていきます。コースは函館芝1200mです。最初の直線から長い上り傾斜があるので、ペースは遅くなりがちです。洋芝なので、他の芝と比べるとタイムは遅くなります。最後の直線は短く、下り傾斜なのである程度の位置取りをしないと届きません。過去の傾向函館スプリントステークスが6月開催になった過去5年の勝ち馬の傾向について考察していきます。2016年と2013年は [続きを読む]
  • ユニコーンステークス 2017 予想
  • 2017年6月18日(日)東京11Rのユニコーンステークスの予想をしていきます。コースは東京ダート1600mです。コースの最初が芝なので、ペースは早くなります。前半は緩い下り傾斜なので、ペースはさらに早くなります。最後の直線は上り傾斜なので、後続馬は前と距離を詰めやすくなります。過去の傾向ユニコーンステークスの過去10年の勝ち馬の傾向について考察していきます。2016年と2014年と2011年と2010年と2008年は先行馬が1着でし [続きを読む]
  • 芦ノ湖特別 2017 予想
  • 2017年6月18日(日)東京10Rの芦ノ湖特別の予想をしていきます。コースは東京芝2400mです。平坦なところからスタートして、1コーナーの後半から下り傾斜なので、テンは多少早くなります。やはり、最後の直線で長さと上り傾斜が待ち構えているので、差し、追い込みが有利でしょう。過去の傾向芦ノ湖特別が東京開催になった2013年からの4年間の傾向について考察していきます。過去4年間の勝ち馬はすべて差し馬でした。4年間でスロー [続きを読む]
  • 灘ステークス 2017 予想
  • 2017年6月18日(日)阪神11Rの灘ステークスの予想をしていきます。コースは阪神ダート1800mです。最初のコーナーがすぐあるので、外枠の馬は不利です。脚質的にはダートなので先行馬が有利です。過去の傾向灘ステークス過去10年の傾向について考察していきます。過去10年間の勝ち馬は馬場状態が不良だった年を除くとすべて逃げ、先行馬でした。馬場状態が重までなら、逃げ、先行馬が勝利していました。馬場状態が不良だった2012年 [続きを読む]
  • 米子ステークス 2017 予想
  • 2017年6月18日(日)阪神11Rの米子ステークスの予想をしていきます。コースは阪神芝1600mです。最初のコーナーまでの直線が長いのでペースはあまり速くなりません。最後の直線が長く、上り傾斜もあるので差し馬も届きます。過去の傾向米子ステークスの過去10年の傾向について考察していきます。勝ち馬の傾向は以下の通りでした。2016年と2014年と2007年は差し馬でした。2015年と2013年と2011年と2010年と2009年は先行馬でした。200 [続きを読む]
  • 水無月ステークス 2017 予想
  • 2017年6月17日(土)阪神10Rの水無月ステークスの予想をしていきます。コースは阪神芝1200mです。最初のコーナーまで距離が短いので、内枠が有利です。最後の直線に上り傾斜があるので、差しも決まりやすいです。ですが、1200mと距離が短いので先行馬にも注意が必要です。過去の傾向水無月テークスが芝1200mになった2012年からの傾向について考察していきます。過去5年間の勝ち馬はすべて差し馬でした。これは馬場状態が悪いときで [続きを読む]
  • HTB杯 2017 予想
  • 2017年6月17日(土)函館11RのHTB杯の予想をしていきます。コースは函館芝1200mです。4コーナーまで上り傾斜があるので、前半はタイムが遅くなりやすいです。枠はロスなく回れる内側が有利になっています。過去の傾向HTB杯が芝1200mになった2015年からの傾向について考察していきます。2015年のレースはとても荒れました。レース結果は12番人気、10番人気、8番人気の順で決まりました。3連単は、115万3730円でした。2016年のレース [続きを読む]
  • ジューンステークス 2017 予想
  • 2017年6月17日(土)東京11Rのジューンステークスの予想をしていきます。コースは東京芝2000mです。コース前半に下り傾斜が多いので、ペースが速くなりやすいです。最後の直線も長く、上り坂があるので、逃げ馬は厳しいです。過去の傾向天保山ステークスが芝2000mになった2013年からの傾向について考察していきます。過去4年間の勝ち馬はすべて差し馬でした。上がりが速い馬か、いい位置取りから上がっていった馬が勝っています。 [続きを読む]
  • 天保山ステークス 2017 予想
  • 2017年6月17日(土)阪神11Rの天保山ステークスの予想をしていきます。コースは阪神ダート1400mです。芝からスタートすることにより、加速するのでテンが速くなる傾向があります。ハイペースになるので、逃げ馬は展開的に厳しいです。かといって馬群の後方にいると届かないので、位置取りも大切です。過去の傾向天保山ステークスがダート1400mになった2013年からの傾向について考察していきます。過去4年間の勝ち馬はすべて逃げ、 [続きを読む]
  • エプソムカップ 2017 予想結果振り返り
  • 2017年6月11日(日)東京11Rのエプソムカップの予想結果の振り返りをしていきます。◎ 10番 アストラエンブレム○ 14番 タイセイサミット▲ 4 番 ヒストリカル△ 9 番 クラリティスカイ△ 2 番 フルーキー予想内容はこちらでした。予想結果最強競馬ランキングというサイトに重賞予想を発表するところがあります。そちらでは、こちらの5頭に加えて、1着のダッシングブレイズと3着のマイネルハニーを加えていたので的中し [続きを読む]
  • マーメイドステークス 2017 予想結果振り返り
  • 2017年6月11日(日)阪神11Rのマーメイドステークスの予想結果振り返りをしていきます。◎ 8 番 ローズウィスパー○ 4 番 クインズミラーグロ▲ 11番 ビッシュ△ 3 番 プリメラアスール△ 2 番 バンゴール予想内容はこちらでした。予想結果結果として予想は外れました。今回は過去の傾向通りのレース展開にはなったのですが、高配当にはなりませんでした。展開として、ややスローペースからの上がり勝負になりました。過 [続きを読む]