LEMON109 さん プロフィール

  •  
LEMON109さん: 五月雨作家の嫁との日々
ハンドル名LEMON109 さん
ブログタイトル五月雨作家の嫁との日々
ブログURLhttp://kakineko07.blogspot.jp/
サイト紹介文売れない作家をしているボクと妊娠した嫁の日々です。嫁のことを書かない日もありますが。
自由文多ジャンルの作家をしています。
ブログを始めて間もないですが、よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 28日(平均11.3回/週) - 参加 2017/04/26 20:06

LEMON109 さんのブログ記事

  • 嫁の妊娠17 〜嫁の戦闘力が上がった〜
  • いよいよ今週末に、妊娠6ヶ月の性別がわかるであろう検診がある。里帰り出産をするので、その病院に行くのも初めて。今までは現在の自宅近くの、女医さんしかいない産婦人科で検診を受けていたが、里帰り出産の病身は埼玉の川越近辺にあり、恐らく産婦人科医は男性であろうう。妊娠当初、嫁は、「絶対女医さんがイイ」と言っていた。まぁ、ボクも出来ればそれの方がいいとは思う。しかし里帰り出産を決断したからには、男性医師で [続きを読む]
  • ボクの趣味8 〜旨いサンドウィッチ屋を求めて〜
  • 今日は番外編。2年ほど前に嫁の実家へ遊びに行ったときに、嫁の妹夫婦や従妹夫婦たちと川越の街をブラブラしているときに見つけたサンドウィッチ屋さんのお話。ボクのサンドウィッチ探訪の信念は、イートインの店を主としている。が、今回は少しイレギュラー回として短く記す。その理由はまたあとで。川越市駅周辺は『小江戸』とも呼ばれ、晴れた日曜の午後だったのこともあり観光客で賑わっていた。外国人も多く、観光客目当ての [続きを読む]
  • 嫁の妊娠15 〜嫁の食欲が凄いので特製ホットケーキを作る〜
  • 今日は土曜日。嫁は休日で家でのんびりと、駅前のTSUTAYAで借りてきたDVDを見ているはず。ボクは仕事でカフェに来ている。昨日の夜は少しお腹が痛いと言ってウダウダしていたが、ボクが、「じゃ、明日の朝ごはんはホットケーキ焼いたろか」と言うと、一気に元気になり、そのまま笑顔で床についた。そして今日の朝。10時頃にダラッと起きて、ノタノタして、ボクがホットケーキを作り始める。嫁が少し前に自分で作ったときはあまり [続きを読む]
  • ボクの趣味7 〜旨いサンドウィッチ屋を求めて〜
  • 以前、駅から徒歩5分ほどのところに住んでいた街に久々に訪れた。引っ越してから半年ぶりぐらい。駅に降りてみると、それほど懐かしくもなく、まだ家に帰ってきた感覚になる。まぁ、3年も住んでいれば、半年ぐらいではそんなものだ。少し散策してみる。昔ながらのパン屋さんがファミリーマートに変わっていたり、商店街の中にあった世界の山ちゃんが謎の顔の看板の古着屋になっていたり、来たことのなかった路地裏に恐ろしく激安 [続きを読む]
  • 放送作家になりたい人へ
  • ボクは様々な作家業をしていて、まぁ、ある意味便利屋みたいな位置にいる。テレビ番組の放送作家を主軸に、小説で数冊、ドラマや映画の脚本、雑誌のライターなどなど、多種多様なコトをさせられて……あ、いや、している。元々、大阪で生まれ育ち、その中でも群を抜いて面白いコトが好きだったと言える。高校のころから芸人死亡の友人とコントや漫才などを遊びで書いていて、ラジオにもハガキ職人として投稿していた。そこからラジ [続きを読む]
  • ボクの趣味6 〜旨いサンドウィッチ屋を求めて〜
  • これは、数年前に行ったときの話。ようやく、ホントにようやく辿りついた。だが、この『喫茶YOU』が込み入った路地裏にあるわけではない。皆さんご存知『歌舞伎座』に向かって右側の道を50メートルほど進んだ右側。話は少しズレ、私的なことで申し訳ないが、ホントにようやく辿りついた。実はここへ来る前に、3軒のサンドウィッチ屋さんに行った。銀座には新旧問わず個性あるサンドウィッチを出す店が多く、好きな街の1つ。 [続きを読む]
  • 嫁の妊娠14 〜これは男子か女子か?〜
  • そろそろ19週目に突入する嫁の妊娠。でも、つわりの食べられない時期も順調に過ぎ去り、今ではほとんどのものを美味しい美味しいと、それこそ妊娠前と同じぐらいに食べられるようになっている。その中でも、ボクの作る特製カレーと特製ポテトサラダは、一口食べると、目をつぶり、恍惚の表情を見せるほどに好き。だからといって、そんな頻繁には作らない。がんばっても2週間に1度ほど。通常は1ヶ月に一度ほど。食べたい欲求が [続きを読む]
  • ボクの趣味5 〜旨いサンドウィッチ屋を求めて〜
  • 先日仕事で大阪の王子動物園に行き、恥ずかしながら人生で初のパンダを見た。ずっと後ろを向いて笹の葉をバリバリと食っていた。だからというわけではないが、嫁が一度行ってみたいと言っていた阿佐ヶ谷駅前にある『パンダ喫茶店』という店を訪れた。表看板にサンドウィッチの文字を発見。一瞬、パンダの肉を食えるのではないかと期待したが、そうではないらしい。パンダの提灯をくぐって2階へ登る。 階段を登った正面からパンダ [続きを読む]
  • 嫁の妊娠13 〜母の日に三姉妹でお母さんを祝う〜
  • 妊娠5か月半を超えた嫁は、三姉妹。嫁が長女で、次女は3歳下、三女は5歳下になる。そんな三姉妹で、母の日を祝おうと、今日は丸の内にあるオシャレランチビュッフェに行くと言って出かけた。嫁の家族とは、知り合って5年ほどの付き合いになるが、典型的な、イイ家族。お義父さんもお義母さんも健在で元気。おじいちゃんも健在で、少し認知症を患って介護センターに入ってはいるが、90歳を超えている。三姉妹もグレずに結婚し [続きを読む]
  • 嫁の妊娠12 〜戌の日にもらったお札を祀ろうとして発覚〜
  • 昨日、戌の日ということで、安産祈願のために水天宮へ行った。4000円でお札とお守りと、腹帯に付ける布の御守りも買った。御祈祷もしてもらい、ひとまずは安心。そのお札を、家のどこに祀ろうかと試行錯誤する。基本的には、神棚に飾るとのことだが、ウチには神棚はない。ない場合は、文字の書いている面を南向きか東向きにして、目線より高い位置に置くとのこと。あと、日当たりのよい明るい場所、とも説明書に書いている。と [続きを読む]
  • ボクの趣味④ 〜旨いサンドウィッチ屋を求めて〜
  • 高円寺の商店街を散歩中に立て看板を見つけて、以前から来よう来ようと思っていた店。しかし不定休なのか、行こうと思った時にはなぜかしまっていた店。基本は夜のBAR営業らしいが、昼もランチとしてホットサンドを出している店。 『MUSTANG TOKYO』  仕事で高円寺に寄った帰りに覗いてみると、開いていたので入ってみた。14:00ごろ。1階に靴屋があり、店は2階。細めの階段を登っていく。ま、どこに [続きを読む]
  • 嫁の妊娠11 〜今日は戌の日。水天宮に行くの巻〜
  • 今日、5月11日は戌の日。嫁が妊娠5ヶ月を超えたコトもあり、今月に2日間ある戌の日、11日か23日のどちらにしようかと話していたら、お義母さんが一緒に行きたいと言い出したのはいいが、23日は予定があるとのことで、本日、11日に行くことになった。三姉妹の次女には1人子供はいるが、お義母さんにとっては一番手塩にかけた長女の初の出産にテンションが上がっている。朝、いつものように謎の理由で嫁は不機嫌になり [続きを読む]
  • ボクの趣味③ 〜旨いサンドウィッチ屋を求めて〜
  • 今日は羽田空港での軽い食事に最適の場所。GWだというのに、仕事で沖縄に行く用事があり、飛行機に乗る前の時間で腹を満たそうと案内板を見た。やはり目が行くのは、サンドウィッチの写真。あった。3箇所。時間もなかったので、直感で選ぶ。『Royal Deli 羽田空港店』。ただ、こういった店は……いや、先入観はいけない。そそくさと入店し、そこまで混んでいないのですぐに座れた。店内はエアポートを一望できるオーシャンビュ [続きを読む]
  • 嫁の妊娠⑩ 〜助成金は出るが節約作戦の大惨事〜
  • 嫁が安定期に入り、そろそろ出産費用などの資金計画も考えなくてはならなくなってきた。嫁が色々と調べた結果、助成金はもらえるのだが、例えば10月出産の場合、3カ月後辺りになるとのこと。つまり、一時は立て替えないといけないので、節約を始めようと思った。まず始めたのが、美容院にかかる費用。と言っても、ボクはかなり伸びるまで美容院には行かない。前回髪を切ったのは、11月の終わり。もう5カ月以上も経つ。最近は [続きを読む]
  • ボクの趣味② 〜是非行ってほしい旨いサンドウィッチ屋巡り〜
  • そこは、代々木八幡駅から代々木公園方面へ南に7分ほど歩いた国道沿いにある。初めての場所なのでスマホの地図を確認しながら代々木八幡駅から最短距離の路地を進む。そしてもうすぐ着く頃だった。店の40mほど手前で足を止め、いや、ほぼ無意識で止まり右を向いていた。その公園の入口には、ギンギンに興味をそそる古びた看板が立っていた。路地を挟んだ左側には『東京衣装株式会社』との表札を出すビルがある。何かのテレビ番 [続きを読む]
  • 嫁の妊娠⑨ 〜普通のデートが素晴らしい〜
  • 嫁が妊娠5ヶ月半。順調に進んでいる。3ヶ月辺りから5ヶ月目に入るまでは何かと食べられないものが多く、大好物だった白米もテレビで見るのも嫌なほどになっていた。しかし!様々なマタニティーライフ系の雑誌やサイトの情報などにも多く書かれているように、5ヶ月を過ぎた辺りから、明らかに色々なものが食べられるようになってきたと喜んでいる。多少、嫁の場合は、和食系の出汁がまだ苦手みたいだが、白米は美味しく感じるよ [続きを読む]
  • 嫁の妊娠⑧ 〜家を東京に買うか埼玉に建てるか〜
  • 昨日、嫁の実家で恒例のBBQパーティーをしたと書いたときにも少し触れたが、その実家は埼玉の主要駅から徒歩15分ほどにあり、先代から受け継いできた土地の広さはザッと見て、150?ぐらいはある。何せ、今両親が住んでいる家、おじいちゃんとおばあちゃんの家、昔おじいちゃんの仕事場だったプレハブ倉庫が建っており、車を2台置いても9人で充分にBBQパーティーが出来る駐車場兼庭もある。そして今、嫁は妊娠5ヶ月と [続きを読む]
  • 嫁の妊娠⑦ 〜嫁の実家でBBQパーリー〜
  • 先日、埼玉にある嫁の実家のBBQパーティーに行って来た。嫁は三姉妹の長女で、三姉妹全員が結婚し、次女にはカワイイ3歳の女の子(ボクと嫁にとっては姪っ子)もいる。両親、嫁とボク、次女と旦那と姪っ子、三女と旦那、合計9人での楽しいパーティー。毎年ゴールデンウィークに恒例で開催されており、ボクも4年ほど前からさんかさせてもらっている。嫁の実家は、埼玉でもなかなか良い立地に、かなり広い土地を持っており、そ [続きを読む]
  • 嫁の妊娠⑥ 〜正直、嫁の〇〇〇〇が凄いことになっている〜
  • 一歩間違えれば下世話な話に受け取られなくもないが、これはれっきとしたマタニティライフの夫目線のブログなので、読んでくれる人がいるなら誤解しないで読んでほしい話題。正直、嫁のおっぱいがとんでもなく凄いことになっている。お恥ずかしい話、ジャレ合いながらおっぱいに触れてみることもあるが、とにかく、こんなデカくなるものかと驚いている。普段はBカップ〜Cカップの間ぐらいの、よくはわからないが、平均よりやや小 [続きを読む]
  • 今日は?コイツ?の誕生日
  • 放送作家の友人に、ボクと同じく大阪出身の放送作家がいる。彼も昨年結婚して、都内に暮らしている。親しいのでコイツと呼ばせてもらうが、コイツが、なかなかの、個性の強い人が多い放送作家の中でも群を抜いて我が強い。放送作家と一言で言っても、本当に十人十色の人種がいる。――台本を書くのが苦手だが、会議で誰よりも喋り倒す奴――ナレーションは苦手だが、台本を書くのが超絶速い奴――台本もナレーションも書けないが、 [続きを読む]
  • ノマドワーカーにとってのイイ店(都内)① 〜自分ランキングシリーズ〜
  • ボクは自他ともに認めるゴリゴリのノマドワーカー。というか、生まれてこのかた、一度もサラリーマンの経験もないし、会社に自分のデスクがあるような仕事をしたことがない。打合せではあらゆるテレビ局や出版社やプロダクションや企業などに出向くが、個人的な居場所はない。家に帰って仕事をすることもあまりなく、仕事のときは都内のあらゆるカフェへ行く。よく出没するのは、新宿、渋谷、赤坂、汐留、お台場、六本木などなど。 [続きを読む]