odehiro さん プロフィール

  •  
odehiroさん: ODEP
ハンドル名odehiro さん
ブログタイトルODEP
ブログURLhttp://odemethod.blogspot.jp/
サイト紹介文日々のアウトプット場所として利用してます。二十四節気七十二候
自由文最近は季節感のある二十四節気、七十二候の記事を
主に書いています。
日本の四季でも知らないことが多くて楽しいです。
あとは仕事柄IT関連の記事はもっと追加したいな。
割りと適当に好きな格言とかも入れてます。
人生日々勉強やね〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 151日(平均3.3回/週) - 参加 2017/04/26 20:24

odehiro さんのブログ記事

  • 秋分 初候 雷乃収声(かみなり すなわち こえを おさむ)
  • 秋分に入りましたね。春分と同じく昼と夜の長さが同じになる日。まさに秋らしく昨日から一気に涼しくなりました。例年よりちょい低いぐらいの温度のようです。1年も残り100日切りました。やり残したことがないか確認しなくちゃ。初候は、雷乃収声(かみなり すなわち こえを おさむ)。雷がならなくなる時期。というのも夏の夕立のような大きな入道雲がへり、秋らしい良い天気に恵まれるからだそう。とうか今年の夏は夕立くら [続きを読む]
  • 白露 末候 玄鳥去(つばめ さる)
  • ツバメが南に帰っていく時季。次の春に同じ巣に戻ってくると聞きますが、一昨年最寄り駅に来たツバメは悲しいことに今年も戻って来なかったですね。会社行くたびに癒やされたので空いたままの巣を見ると寂しくなりますね。居なくなるまで巣立ってすぐだったなぁしっかし台風が思ったより遅い。みんな予定調整してたのにね〜追記)直撃してるはずが全然雨風ともに強くない。昨日のほうがひどかった警報はめっさなってるけどどうなっ [続きを読む]
  • 白露 次候 鶺鴒鳴(せきれい なく)
  • セキレイが鳴き始める時季。この時季に鳴くのはなぜだろう?あまり情報が見当たらなかった。秋の季語になってるのも理由はわからんかった。他の時季泣かんの?名前は聞くんだけど、あまり馴染みがないですね。写真見ても、川で見たことあるようなないような。ところがこの鳥、神話(日本書紀)から登場する国造りに関わるすごい鳥でした。調べてびっくりwなんでもイザナギ、イザナミに尾っぽの振り方で愛を教えたという伝説が。セ [続きを読む]
  • 白露 初候 草露白(そうろ しろし)
  • 15節気 白露に入りましたね。秋らしくなってきました。朝晩と日中の温度差で、草花の露が白く光ることからこの名がついたとか。台風の時季でもありますね。今年は7・8月にだいぶ変則的な感じで来たのでもう十分w白露の初候 草露白草の露が白く光る時季。月も美しい時季なので、月の雫とも呼ばれるとか。節気の説明と被ってますが、それだけ涼しくなっていく時季ですね。実際、一昨日かな夜中20度まで下がってかなり涼しかったの [続きを読む]
  • 完全コンストラクタパターンとは
  • ■まずオブジェクト指向の設計思考1つのクラスにデータと、そのデータを利用するロジックはまとめるオブジェクトの役割を単純にする複雑な処理は、オブジェクトを組み合わせて実現する。RISC的な感じ?■完全コンストラクタパターンとはとにかくSetterは用意しない。使用するデータを渡すのはコンストラクタのみ。こうすることによって生きているインスタンスに想定外の値がセットされるのを完全に防止する。例)言語適当ですイメ [続きを読む]
  • 処暑 末候 禾乃登(こくもの すなわち みのる)
  • 稲が実り穂を垂らす時期。田んぼが黄金色に染まるころですね。美しい光景みたいな〜近くにはないけど稲も植物なのでいつ花が咲くんだろうとか思ってたら田植えから100日で穂を出してすぐ、午前中の1、2時間だけ咲くそうです。ぱっとみ虫かと…(^^;)「実るほど頭を垂れる稲穂かな」て言葉を思い出しますね。人格者ほど、礼を重んじるという意味ですが。成功者とか見てると、本当その通りだなと思いますね。政治家見て、逆もまたし [続きを読む]
  • PiTaPa JR西日本でも後払いが可能に!!
  • 2018年秋からだけど朗報。以下サイトにニュース記事あり。「PiTaPa」JR西日本でも後払い利用が可能に 運賃割引サービスも導入へhttps://trafficnews.jp/post/78438私鉄や地下鉄はまるまる使えてたけど、JRだけカード残高を気にして乗ってたので助かる。大抵忘れてて、改札で引っかかってイラってするんよね。来年からだけど便利になってありがたい〜 [続きを読む]
  • セルフイメージを高める 朝7つの習慣
  • 鴨頭嘉人さんの動画が面白くて最近よく見ている。マクドナルドで店長日本一になった方。朝の目覚めをよくするであろう習慣が動画で上がってたのでまとめる。「今日も最高の一日になった〜!!」と言って飛び起きる最高だと思い込む。自分をだますカーテンを開けて朝の光を浴びる体内時計直すのにも効果あり家族に最高の笑顔でおはよう!!挨拶は大切。親しき仲にも礼儀ありCMかのように腰に手を当てて、カッコつけて水を飲むセルフ [続きを読む]
  • 処暑 次候 天地始粛(てんち はじめて さむし)
  • ようやく暑さが鎮まる。万物が改まるとされる時季。夜は涼しくなってきましたね。熱帯夜が減ったことで非常に寝やすくなりました。ほんと助かります秋らしく虫の音色が良いですね鈴虫のリーンリーン♪松虫のチンチロリン♪あれ?コオロギてなんて鳴くんだ?調べたらキリキリ♪みたい日本人だけが虫の音色を楽しめるとよく聞くけど実際は擬音として認知できてるか否かだとか [続きを読む]
  • 知らない警報音
  • なんかホラーみたいなタイトルw気になって眠れなかったから間違いでもないか一昨日の深夜3時ぐらいに外がうるさく目覚めた。この日は夜が涼しく、窓を全開にして気持ちよく寝たんだけど金曜の夜ということもあり、酔っぱらいがうるさかった。ぼ〜とまた寝ようとしてたらなんか聞いたことあるようなないような警報音が聞こえたのでベランダへ出た。どう聞いても近くで警報音がなってるんだけど警察も消防も来ない。車の防犯ブザー [続きを読む]
  • Ruby 変数定義
  • あまり忘れることないんだけど、あらっ?と間違えたのでφ(. .)カキカキfoobar ローカル変数$foobar グローバル変数@foobar インスタンス変数@@foobar クラス変数FOOBAR 定数使えるのは英数文字、アンダーバー。スタートは小文字から。Rubyの命名規則でいうと変数名は全て小文字。キャメルケースは使わない。これはメソッド名も同じなので混同しないよう注意。逆にクラスやモジュール名はキャメルケース。定数に [続きを読む]
  • 処暑 初候 綿柎開(めんぷ ひらく)
  • 綿を包む萼(がく)がひらく時期。萼は綿を包んでるつぼみですね。紀元前から綿を紡いで糸にしてたとか。その発想はすごいわ確かに触りごこちは良さそうだけど糸にできるとか思わんw処暑に入りましたね。朝夕と涼しくなっていくはずなんですがまだまだ暑いですね〜吹田とか停電なって、この暑い中悲惨ですね。熱中症とか大丈夫やろうか。京都はわりと朝は涼しくて、窓全開にしたら肌寒いぐらいだったな〜まぁ帰った時期が涼しかっ [続きを読む]
  • 立秋 末候 蒙霧升降(もうむ しょうごう)
  • 深い霧が立ち込める時期。宮津行くときも深夜だったので霧怖かったです。運転手ではありませんが (^^;今年のお盆は雨ばかりで、16も雨予報だったので去年に続き大文字は大変そうだなと思ってました。が、16日前日、夜中22時の天気予報で晴れとの予報。家族テンションMaxで宮津に弾丸家族旅行へ。23時出発の3時着w16日は宮津の灯籠流し&花火大会があったのでどちらも楽しんできました。朝方は雨降ってたので、天気予報に文句言っ [続きを読む]
  • 立秋 次候 寒蝉鳴(ひぐらし なく)
  • ヒグラシが泣き始める時期。良いですよね秋が近づいてる感じがして。よく山へキャンプに行ったりしたら聴こえてくるので好きだったりします。まぁくっそ暑いのでまだまだ田舎だと鳴いてるんだろうな。あまり町中ではヒグラシて聞かないな。なんでだろう?地域によってセミの分布かわるし、それかな。大阪はクマゼミが多く、京都はアブラゼミが多いよね。クマゼミとかレアだったわwヒグラシがないのが意外と思ったけど絵で他のセミ [続きを読む]
  • 立秋 初候 涼風至(すずかぜ いたる)
  • 涼しい風が初めて起きる時期。台風が来て涼しくはないですが、まぁ風は強かったかな。兵庫はいうほどでしたね。会社が午後から休みになった人多かったのではと思います。今回は非常に判断の難しい台風でしたね。まず東から近づいて、いつもの台風コースに入ったので。立秋に入って、さっそくの台風。まぁ秋らしくはなってるのかな?なでしこの時期ですね。我が子を撫でるようにかわいい花というのが語源とか [続きを読む]
  • 大暑 末候 大雨時行(たいう ときどきに ふる)
  • 大雨が時々降る時期。先月が酷かったですが、梅雨も夕立のような雨多かったですね。高気圧が強いせいか、台風が東から近づいて本州の南方で西に行くか、東に行くか予想できない状態になってたりしますね。これを温暖化の影響といっていいのかわかりませんが非常に珍しい気がします。まぁ先週末の富士登山にかぶらなくて本当良かった。西瓜と書いてすいか。さいかという音読みが変化したとか。中国の西から来たから西の瓜と書くそう [続きを読む]
  • 大暑 次候 土潤溽暑(つち うるおうて むしあつし)
  • 土が潤い蒸し暑くなる時期。今年に至っては酷暑日が続いて潤いといっても豪雨だったりしますね。東から台風来るし、迷走しててどこ向かうかイマイチわからんという迷惑なやつが南をウロウロしてますね。土用のうなぎシーズンですが、今年は珍しく豊漁だったそうで例年より安いらしいです。まぁ一部からは密漁したものが出回ってるから食うべきではないとか言ってますが元々が夏に油のってない時期が悪いうなぎを平賀源内が栄養豊富 [続きを読む]
  • 大暑 初候 桐始結花(きり はじめて はなをむすぶ)
  • 桐の実がなり始める時期。大暑に入りましたね。暑さ一番厳しくなる時期です。少し慣れたのか、気温ましなのか少し過ごしやすい感じのこの頃ですね。今週末富士山登る身としては天候が気になります。梅雨も開けて安心かと思いきや、東から2つも台風が接近するというあまり見ることない状態です。どうも高気圧が強くて、さらに海水温が上がってるせいか変な場所に台風できてるようですね。まぁ高気圧が強すぎて上陸はなさそうなので [続きを読む]
  • Rails Herokuデプロイ手順
  • 1. Gemに以下を追加group :production do gem 'pg', '0.20.0'end※これは本番環境だけに必要なものなので'production'でグルーピングしているHerokuはDBがSQLiteをサポートしてないためsqliteのGemもdevelopmentグループへ入れること。2. 上記Gemインストール ローカル環境にはインストールしない設定でGemfile.lockを更新するのが目的。 bundle install --without production3. PCにHeroku環境があるか確認。無ければHerokuCLI [続きを読む]
  • Rails環境にBootstrap追加
  • 1. scssに拡張子変更app/assets/styleseets/application.css → app/assets/styleseets/application.scss2. 読み込みファイル記載app/assets/styleseets/application.scss@import = "bootstrap-sprockets";@import = "bootstrap"; ※余計なコメントを削除すること *= require_tree .とか書いてあるやつ3. BootstrpのJavascript読み込み jquery読み込み後の行に以下追加app/assets/javascripts/application.js//= require bootst [続きを読む]
  • RSpec動作させるまでの設定
  • rails (5.0.2, 5.0.1, 5.0.0.1)rspec (3.5.0)capybara (2.12.1)poltergeist (1.14.0)1.ダウンロード、GemFileに関しては以下の記事参照 Rails 自分用 GemFile(随時更新2.インストール bundle exec rails generate rspec:install3.rails_helper.rbに設定追記(赤文字追記)project/spec/rails_helper.rb# This file is copied to spec/ when you run 'rails generate rspec:install'ENV['RAILS_ENV'] ||= 'test'require File.exp [続きを読む]
  • 小暑 末候 鷹乃学習(たか すなわち がくしゅうす)
  • 鷹の幼鳥が飛ぶ練習をし始める時期。鷹狩りとかありますが、わりと気性が荒く人間に懐くまで結構たいへんと聞きます。古墳時代には鷹狩り初めてたとか鷹匠すげぇ。暑い日が続きますが、京都は祇園祭の真っ最中。昨日が宵山で今日が山鉾巡行で無事終わったかな、夕方雨ふったようだけど。あとは 後のまつり〜よぉ〜ニコ動で早速わらべ歌の動画上がってましたね。ランキング上位に来るのは意外でした。厄除けのお守りはこれより出ま [続きを読む]
  • Rails 自分用 GemFile(随時更新
  • 新規開発時に便利なように、整理も含め今使っているGemFileの内容を記載source 'https://rubygems.org
    'gem 'rails', '~> 5.0.1'gem 'puma', '3.4.0'gem 'sass-rails', '5.0.6
    'gem 'uglifier', '3.0.0'gem 'coffee-rails', '4.2.1'gem 'jquery-rails', &apo
    s;4.1.1'gem 'turbolinks', '5.0.1'gem 'jbuilder', '2.4.1'gem 'haml-rails'gem
    'bootstrap-sass', '3.3.6'gem 'devise'gem 'devise-i18n'gem 'rails-i18n'gem &apos
    ;config' # 定義用g [続きを読む]
  • 小暑 次候 蓮始開(はす はじめて ひらく)
  • 蓮の花が咲き始める時期。ついに今日、今年始めてセミの鳴き声を聞きました。まだ梅雨は開けてないですが、一気に夏になった気がします。今年の梅雨は長雨というより、夕立のような感じでしたね。もうまったく風情のない慌てふためく雨でした。しかし暑い。今月は帰省することが多かったですが京都は朝は涼しいので昼から糞暑いにしろ、朝は気持ちよかったです。暑いの嫌だな〜w蓮といえば弥生時代の層から見つかった種で咲いた大 [続きを読む]
  • 小暑 初候 温風至(あつかぜ いたる)
  • 暖かい風が吹いてくる時期。まさに梅雨前線を止めて高気圧が上がってきてますね。梅雨前線の影響で九州が大惨事になってますが。いや連日の30度超えに梅雨前線があるので雨も降るわ蒸し暑いわまぁ夏っぽくなってきてますね。まだセミが泣いてないので、小暑らしいのかもしれません。今日は七夕ですね。もともと中国からの文化ですが、短冊は日本独自だとか。色を意識したことが無かったですが、陰陽五行の5色で飾るらしいです。陰 [続きを読む]