おぎぱぱ さん プロフィール

  •  
おぎぱぱさん: 70ー80年代ロック名曲セレクション
ハンドル名おぎぱぱ さん
ブログタイトル70ー80年代ロック名曲セレクション
ブログURLhttp://www.ogirock2519.xyz/
サイト紹介文1970ー1980年代の洋楽ロック(AOR、ハード、プログレ、etc)の名曲を独断と偏見でご紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 63日(平均6.1回/週) - 参加 2017/04/27 09:40

おぎぱぱ さんのブログ記事

  • 淡い月の光は幻想の世界への誘い 〜 CAMEL "Lunar Sea" (1976)
  • 収録アルバム "Moon Madness"(邦題:月夜のファンタジア)amazonでこのアルバムをチェックする今回は、イギリスの叙情派プログレッシブ・ロック・バンド "CAMEL" の4枚目のアルバム "Moon Madness"(邦題:月夜のファンタジア) からラストの1曲 "Lunar Sea" を紹介します。キャメルは1973年にデビューし、今もなお活動を続ける、非常に息の長いバンドです。デビュー当初は、アンディ・ラティマーの哀愁漂うメロディアスでエ [続きを読む]
  • Catch Me 【中山美穂】 (1987)
  • 収録アルバム "CATCH TE NITE"アイドルが歌う打ち込み系ダンス/ファンクの名盤!今回はちょっと趣向を変えて、邦楽の1曲を紹介します。1987年にリリースされた中山美穂さんの11枚目のシングル、"Catch Me" です。作詞・作曲・編曲を角松敏生氏が担当しており、中山美穂さんにとっては自身初めてのオリコン週間1位を獲得しました。翌年にリリースされた、角松敏生氏のフルプロデュースによる中山美穂さん6枚目のアルバム " [続きを読む]
  • Tryin' To Kill A Saturday Night 【KEANE】 (1981)
  • 収録アルバム "KEANE"カリフォルニアの風を感じる1枚!アメリカのポップ・ロック・バンド "KEANE" のデビュー・アルバムから、トップを飾る "Tryin' To Kill A Saturday Night"(邦題:ドライビング・サタデイ・ナイト)をご紹介します。キーンというと、同名のバンドがイギリスにも存在しており、どちらかというとこちらのほうが世間の認知度は高いようですが、今回ご紹介するのはアメリカのキーンのほうなので、お間違いな [続きを読む]
  • Rise 【Herb Alpert】 (1979)
  • 収録アルバム "Rise"時には、ゆったりとした時間の流れに身を任せて・・・ロックというジャンルからはちょっと外れますが、非常に好きな曲なのでご紹介したいと思います。トランペット奏者のハーブ・アルパートが1979年にリリースしたアルバム "Rise" のタイトル曲、"Rise"です。ハーブ・アルパートという名前は聞いたことがないという方でも、ニッポン放送のラジオ深夜番組「オール・ナイト・ニッポン」のテーマ曲と言えば、 [続きを読む]
  • The Best Of Times 【STYX】 (1981)
  • 収録アルバム "Paradise Theater"華やかな時代もいつかは終わりが来る。しかし、思い出は・・・アメリカのハード・プログレッシブ/ポップ・ロック・バンド "STYX" が1981年にリリースした10枚目のアルバム "Paradise Theater" に収録された珠玉のバラード "The Best Of Times" をご紹介します。スティクスは1972年にデビューし、(メンバー・チェンジを繰り返しながらも)現在もなお活動を続ける、歴史と伝統のあるバンド [続きを読む]
  • The Best Of Times 【STYX】 (1981)
  • 収録アルバム "Paradise Theater"華やかな時代もいつかは終わりが来る。しかし、思い出は・・・アメリカのハード・プログレッシブ/ポップ・ロック・バンド "STYX" が1981年にリリースした10枚目のアルバム "Paradise Theater" に収録された珠玉のバラード "The Best Of Times" をご紹介します。スティクスは1972年にデビューし、(メンバー・チェンジを繰り返しながらも)現在もなお活動を続ける、歴史と伝統のあるバンド [続きを読む]
  • Hotel California 【EAGLES】 (1976)
  • 収録アルバム "Hotel California"高校3年の思い出が鮮やかにフラッシュ・バック・・・前回に続いて、イーグルスの大ヒット・アルバム "Hotel California" からタイトル曲の "Hotel California" をご紹介します。前回書きましたように、よりロック色を強めた4枚目のアルバム "One Of These Nights"(邦題:呪われた夜)が商業的に成功したのですが、その後のメンバー・チェンジで才能ある実力派ギタリスト、ジョー・ウォルシ [続きを読む]
  • Hotel California 【EAGLES】 (1976)
  • 収録アルバム "Hotel California"高校3年の思い出が鮮やかにフラッシュ・バック・・・前回に続いて、イーグルスの大ヒット・アルバム "Hotel California" からタイトル曲の "Hotel California" をご紹介します。前回書きましたように、よりロック色を強めた4枚目のアルバム "One Of These Nights"(邦題:呪われた夜)が商業的に成功したのですが、その後のメンバー・チェンジで才能ある実力派ギタリスト、ジョー・ウォルシ [続きを読む]
  • One Of These Nights 【EAGLES】 (1975)
  • 収録アルバム "One Of These Nights" (邦題:呪われた夜)イーグルスと言えば「ホテル・カリフォルニア」なんですが、それ以外にも名曲がいっぱいあるということで、今回は1975年に発表された4枚目のアルバム "One Of These Nights"(邦題:呪われた夜) から "One Of These Nights" をご紹介します。1971年にデビューしたイーグルスですが、もともとはカントリー・ロック志向の強いバンドで、1枚目、2枚目のアルバムでは [続きを読む]
  • One Of These Nights 【EAGLES】 (1975)
  • 収録アルバム "One Of These Nights" (邦題:呪われた夜)イーグルスと言えば「ホテル・カリフォルニア」なんですが、それ以外にも名曲がいっぱいあるということで、今回は1975年に発表された4枚目のアルバム "One Of These Nights"(邦題:呪われた夜) から "One Of These Nights" をご紹介します。1971年にデビューしたイーグルスですが、もともとはカントリー・ロック志向の強いバンドで、1枚目、2枚目のアルバムでは [続きを読む]
  • Old And Wise 【The Alan Parsons Project】 (1982)
  • 収録アルバム "Eye In The Sky"イギリスのプログレッシブ・ロック・バンド "The Alan Parsons Project" の6枚目のアルバム "Eye In The Sky" からバラードの名曲 "Old And Wise" です。アルバム・ジャケットは、アルバム・タイトルの "Eye In The Sky"=「空の瞳」から連想される、古代エジプト神話の「ホルスの目」をイメージしており、イギリスのアート・グループ「ヒプノシス」の手によるものです。ここでまたまた話が逸れ [続きを読む]
  • Old And Wise 【The Alan Parsons Project】 (1982)
  • 収録アルバム "Eye In The Sky"イギリスのプログレッシブ・ロック・バンド "The Alan Parsons Project" の6枚目のアルバム "Eye In The Sky" からバラードの名曲 "Old And Wise" です。アルバム・ジャケットは、アルバム・タイトルの "Eye In The Sky"=「空の瞳」から連想される、古代エジプト神話の「ホルスの目」をイメージしており、イギリスのアート・グループ「ヒプノシス」の手によるものです。ここでまたまた話が逸れ [続きを読む]