mixMIX さん プロフィール

  •  
mixMIXさん: 生粋の体育会系女子がニュージーランドに住む話
ハンドル名mixMIX さん
ブログタイトル生粋の体育会系女子がニュージーランドに住む話
ブログURLhttp://www.fitfitnzlife.com/
サイト紹介文バリバリアスリートだった体育会系女子がニュージーランドで仕事をするために移住する話。国際恋愛の話も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供204回 / 150日(平均9.5回/週) - 参加 2017/04/27 11:15

mixMIX さんのブログ記事

  • 白人彼氏を初めて実家に連れて行った時の話
  • まだニュージーランド〜日本で遠距離をしていた頃、「ヒゲが私に会いに日本にくるのは2回目だし、付き合ってそろそろ1年になるのに私の実家に顔を出さないのはちょっとね」となり、我が家史上初、日本人じゃない人が来るという大イベントが開催されました。相手がいる以上、誰しもが一度は通る道。実家訪問国際恋愛となると、そのハードルはさらにあがります。まずは我が家事情父親が剣道の先生だったということもあり、 [続きを読む]
  • 海外生活に疲れました。そんな時の対処法を紹介します。
  • NZにきて5ヶ月が経ちました!「まだ5ヶ月しか経ってないの!?」というのが正直な感想です。1日1日はあっという間に過ぎて行くのに、振り返ってみるとながーいながーい期間だったなあ感じます。日本にいた頃にはなかった感覚。毎日刺激がたくさんで楽しいけれど、ついにこの時はきた。疲れてきた!誰でもどこでも疲れる時は来る日本にいても疲れる時は来ると思います。大学生ですらバイトやイベントを詰め込み [続きを読む]
  • NZの道徳と日本の道徳の共通点
  • オークランドラグビーの聖地、Eden Parkでとあるイベントに参加していた時に事件が起きました。ラグビーの監督やら担当者の対応を見ていて「道徳心が日本と似てるなあ」と感動したので、今回はそのことを紹介します。武道の心日本人の道徳心って、仏教の教えだったり武道の精神から来てる部分が大きい。私自身、剣道を10年間やっていたり、大学で武道論の授業をとっていたりしているので、他人を思いやる心であったり、道を [続きを読む]
  • 第2弾:ガイジン(男)と一緒に暮らす
  • ガイジン(男)と住むってどうなの?の疑問に答えるシリーズ、前回に引き続き第2弾。www.fitfitnzlife.comヒゲと一緒に住み始めて2年目。その前の1年半も、ヒゲが日本に来た時は私が一人暮らししていた家に泊まってたりしてたので、私にガイジンと暮らすということに免疫がついてきました。最初の頃は「まじかー、理解できないなこの行動、まあほっとこう」って思ってたこともたくさんあったのですが、最近はそこらへん [続きを読む]
  • キレイ好き?優しい?勤勉?NZで色眼鏡を通して見られる日本人
  • 日本にいてもテレビを見てるとはいってくる情報「世界の人は日本人をどう見てるか」日本は町中キレイだ道を教えてくれて優しかったPolite時間を守るよく働く100円ショップがすばらしいMADE IN JAPANのクオリティーというのは聞き覚えあるんじゃないでしょうか。私が海外に出たことがなかった5年前までは「へぇ、そうなのね。でもそんなに驚くほど?」と思っていました。当たり前だったから。今日は実際日本の外で日本人 [続きを読む]
  • 日本とNZ、お互い理解不能な「贅沢」と「呼び方」のこと
  • 何年一緒にいても理解できないことがあるのは、どんなカップルでも同じだと思います。理解できなかったら、理解しようと努力するのもありだけど、時には諦めないといけない時もあります。諦めて見なかったことにする。今日は私たちがお互い理解不能だったことと、その対処法の例を紹介します。「朝の贅沢」の違い(諦めて見なかったことにする例)突然ですが、朝の贅沢ってなんでしょう?目覚ましなしで好きな時に起き [続きを読む]
  • NZあるある〜社会人の仕事の掛け持ち〜
  • 日本でいう典型的な社会人って、週5日朝から夕方まで1社で働くスタイルだと思います。そのために高校や大学を卒業する前に就活する。NZでもそのスタイルはあります。でも、それだけじゃない。日本では考えられない社会人像がある。社会人という概念よく、日本では大学は人生最後の夏休みなんて言うけど、NZでは大学を卒業したらReal Worldが始まるというような表現をするのをしばしば聞きます。この意味は、自分でお金を [続きを読む]
  • ピーク時間から見るオークランド人のライフスタイル
  • まだ働き始めて1週目ですが、結構フィットネスジムの全体像が見えてきました。人の流れがかなりあるジムなので、ラッシュとそうでない時はまったく別の場所のように見えます。そんな1日の流れをみていて、オークランド人のライフスタイルって日本と違うなあと思ったことがありました。ピークが3つある①朝ピークオークランド人の朝は早い。私は日も昇るまえに朝イチのバスに乗って通勤するのですが、それにはもうすでに人 [続きを読む]
  • 社員満足度の高い職場で3ヶ月働いて感じる幸福感
  • 私の働くジム、社員満足度がニュージーランド全体のトップ25%に入るそうで、今日はこの3ヶ月でこの職場のここがいいと思ったことを紹介したいと思います。家族みたいな社員たち初日、挨拶して回ってたら、何人かのスタッフに「すぐここが好きになるよ。家族みたいだから。」って言われました。そのうちの一人は、異性のスタッフに抱きつかながら顔だけこっち向けてそのセリフを言ってました。その時は純粋に「心も [続きを読む]
  • 英語の名前を覚える3ステップはこれだ!
  • 名前を覚えるのが仕事今日はNZでの初仕事でした!もともとは今日の予定じゃなかったんだけど、オリエンテーションに行ったらマネージャーに「今夜働いてみる?」って言われたので、急遽3時間だけ働きました。インストラクターと言いつつ、仕事はジムのフロアスタッフ。雑用したり、会員さんと話したり、トレーニングも教えたりというのが基本のお仕事です。以前マネージャーに「この仕事は会員の名前を覚えないと始まんない [続きを読む]
  • 英語が話せるようになれば会話ができる、というシンプルではない
  • トラップだらけの生活英語圏で英語ネイティブのヒゲ男と暮らすということには、たくさんの誤解というトラップがしかけられています。ただ遊びに行く時だけの会話だけなら、「あぁ、私はヒゲが服買いに行こうって言ったんだと思ってたのに眼鏡だったんだね〜、まぁいっか、眼鏡買いに行こう」って柔軟に対応できる。でも、電気代どうするとか、節約するために買い物どうするだとか、自分たちの生活が関わってくる会話をしている [続きを読む]