mayu さん プロフィール

  •  
mayuさん: 大人女子のアンテナ
ハンドル名mayu さん
ブログタイトル大人女子のアンテナ
ブログURLhttp://otonajosi.tokyo/
サイト紹介文40代で結婚&出産した女が、独身マインドを忘れないために、結婚前数年間の自分になりきって書くブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 78日(平均1.4回/週) - 参加 2017/04/28 16:17

mayu さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 横向き寝(右が下・左が上)を実践してみたメモ
  • 羽鳥慎一モーニングショーでやっていた「横向き寝」(2017年7月13日放送)。テレビに影響されやすい私は、さっそくその晩に実践。右腕・右手は顔の前へテレビに映し出されたイラストでは、右腕・右手は背中の後ろに回してありましたが、私は玉川徹さんと同じく、右腕は体の前、右手は顔の前あたりにもっていきました。この方が自然だし、体をねじるようなこともしないで済んだので・・・↓↓この人と同じように↓↓左腕・左脚は・ [続きを読む]
  • 真夏の快眠法7/13羽鳥モーニングショーまとめ
  • 2017年7月13日(木)放送のテレビ朝日・羽鳥慎一モーニングショーでやっていた真夏の快眠法。熱中症予防を兼ねた「正しく寝る方法」について、復習がてら、その内容をまとめておくことにしました。スポンサードリンクエアコンはつけるべしまず、熱中症予防のために、寝ている間でもエアコンはつけておくべきとのこと。ただ、それだけでは、冷え過ぎて血行が悪くなってしまう。そこで・・・かけ布団で温度調節をエアコンで室内を一 [続きを読む]
  • 「50代半ばで夜もお盛ん」な高橋ひとみを見習いたい
  • テレビのバラエティ番組で、「夜の生活が激しくて下の階の住人から管理人を通じてクレーム来た」なんて話を暴露していた高橋ひとみ。スポンサードリンクお相手は・・・高橋ひとみが結婚したのは、2013年11月で、2歳年下の旦那さんも既に50代だった。「外資系企業勤務」という以外は、どこにでもいそうな会社勤めの人なんだとか?(多分、それなりのイケメンなんだとは思うけど・・・)出会ったきっかけ出会ったきっかけが「50代以 [続きを読む]
  • 「条件」と結婚するか? 「好きな人」と結婚するか?
  • 典型的な婚活パーティー(1人1人に番号札がつけられるような・・・)に初めて参加した人が、その殺伐とした雰囲気に幻滅し、「まるで条件にしか興味がないみたい」とこぼしたりする。そして、そういう人に対して、「結婚は条件が大事。カッコイイ車より性能のいい車を求めるのと同じようなもの」などと言ったりする人が現れる。果たして、結婚している男女とは、みんなそんなものなのか?学生時代までの恋愛経験が影響?恋愛経験豊 [続きを読む]
  • 澤穂希は36歳で結婚、37歳で妊娠、38歳で出産
  • 女子サッカー界のレジェンド・澤穂希さんが、2017年1月に出産。それはいいとして、結婚、妊娠・出産の年齢を確認したい衝動に駆られまして調べてみました。私以外にも、数百人から数千人、そんな人がいるんじゃないかしら?スポンサードリンク生年月日生年月日は1978年9月6日。結婚は・・・結婚したのは2015年8月。この時、36歳(37歳の誕生日1か月前)。妊娠・出産は・・・妊娠が発表されたのは2016年7月。この時37歳(38歳の誕生 [続きを読む]
  • [肩こり解消]ワックルネックの効果に関する口コミ
  • ワックルネックなるものが肩こり解消におそろしく効くと聞いたので、買ってつけてみたところ、本当に効きました!これはビックリ!楽天で購入し、楽天レビューにも投稿しました。以下、他の人の口コミも合わせて、肩こりの効果に関する口コミを挙げておきますので、ご参考に・・・「肩こりがひどい主人に。毎日シップを貼ってすごしていたのに、このネックレスをしはじめたら、シップがいらなくなった」「肩こりがひどく、スポーツ [続きを読む]
  • 自分に自信が持てず男性と話ができない
  • 子供の頃に抱えたトラウマのせいか、「男性と雑談するのが苦手」「婚活パーティーなんて、自分が傷つくだけなので行けない」と思いこみ、その悩みが解消されないまま・・・という人は、程度の差こそあれ、あなただけではありません。「そもそも飲み会が苦手」実際、それほど重症でなくても、気心の知れない人がたくさんいる大人数の飲み会とかで、隣に座った人と無理して話を合わせるなんてストレス以外の何物でもない・・・そんな [続きを読む]
  • 身近な出会いがない女子が自然恋愛→結婚を狙う方法
  • 身近なところにいる男性とごく自然な形で恋愛が始まり、機が熟して結婚に・・・そういう展開が一番しっくりくるし、そういうカップルが羨ましく思えたりするもの。スポンサードリンクでも、自分には起こりそうにない・・・そういうことが自分にも起こればいいと思いつつも、今いる職場環境、生活環境の下では、あまりそういうことが起こりそうには思えない・・・とか・・・「身近」は理想だけど「同じ会社」はちょっと・・・同じ会 [続きを読む]
  • 神田沙也加が松田聖子の娘だと知らなかったのは情弱か?
  • 神田沙也加(30)が、俳優の村田充(39)と結婚することが発表されましたが、こともあろうに、神田沙也加が松田聖子の娘(長女)だということをこの時まで知らなかった人が一定数存在するそうな。スポンサードリンク情弱かジェネレーションギャップか?この「神田沙也加が松田聖子の娘(長女)だったなんて初めて知った」という人たちとそうでない人たちの間には、ジェネレーションギャップが生じているのか、それとも・・・紅白歌 [続きを読む]
  • ぽっちゃり女子の「色気ある体型」になる方法&「デブ」との違い
  • 最近、「ぽっちゃり女子が人気」という情報が出回っているらしく、ぽっちゃり女子専用の婚活サービスなんかもあるんだとか・・・スポンサードリンクぽっちゃり女子は色気たっぷりなぜぽっちゃり女子が人気なのかといえば、要するに「色気がある」ということになるようで。「最近の女性は痩せすぎ」などと言われているにもかかわらず、ファスティング(断食)ダイエットに飛びつき、「栄養失調気味の痩せ女」が増殖傾向にあるのは確 [続きを読む]
  • 結婚相手の条件「普通の人でいいから・・・」とはいかに?
  • 結婚したい者同士が集まる「結婚市場」という場において、「いまどき、贅沢言ってはいけない」という認識が女子の間に浸透し、「相手の年収が○百万以上じゃないと無理」ということは言わなくなった(一昔前までは、そのくらいは言うものだった?)とか。スポンサードリンク「普通でいい」と謙虚なつもりが・・・例えば・・・年収○万円以上×身長○センチ以上×学歴○○以上・・・の全てを満たす男子なんて、全体の数パーセントも [続きを読む]
  • 結婚相談所が出すデータの信ぴょう性
  • スポンサードリンク「大手結婚相談所によると」に煽られて「大手結婚相談所○○のアンケートによると・・・」に始まる、「女性の結婚年齢は○歳以下」というデータ。こういうものに突き動かされてこなかったですか?背景にビジネスが絡んでいる時は要注意いや、確かに、「希望する相手の年齢は?」と聞かれれば、「○歳以下」と答えることになるので、20代が「1番人気」になるのは当たり前。それを「20代と比べて30代は・・・」な [続きを読む]
  • 30過ぎても自然恋愛で新彼氏はできる?
  • 20代で付き合っていた彼氏とうまくいかなくなり破局・・・その後、彼氏いない状況で月日が経ち、30過ぎて彼氏ナシ状態・・・自然恋愛で新彼氏ができる黄金のパターンはもう無理?スポンサードリンクモテ体質女子が30過ぎて独身恋愛経験が豊富でモテ体質の人の場合、30歳を過ぎたからといって「まだまだモテる」自信はあるもの。ただ、「次の恋愛相手は結婚相手」とあなたが思っていれば、当然のことながら、それは相手にとっても同 [続きを読む]
  • [陰謀論]就活、婚活、妊活という怪しい言葉[変換できない]
  • 就職活動のことを「就活」というのはまあ分かる。でも、「婚活」が来て「妊活」まで出てくると、さすがに「これ、誰かの陰謀なのかしら?」と思ったりもする。スポンサードリンク「婚活」陰謀論NHK朝ドラの「あさが来た」じゃないけれど、昔は、子供が生まれると、「この子は○○家の誰々さんと結婚することになっている」という決まりがあったりしたそうな。自分の意思とか、両者の合意とか、そういうものは抜きにして結婚相手を [続きを読む]
  • 本当に33歳までに結婚しないと出産できないの?女は年齢の奴隷?
  • よく言われる「女は33歳頃までには結婚すべき」という説。これは何を根拠にしているかといえば、「一般に卵子は33歳頃から劣化し始めるから」というもの。スポンサードリンク「だから、子供が欲しいなら、33歳頃までには結婚すべきである」こういう話は、多くの人が、どこかで一度は聞いたことがあるでしょう。でも無理はいけない何事も、一つの側面ばかりを見てそのことにこだわると、別のところで大変な目に遭ってしまったりする [続きを読む]
  • 過去の記事 …