yejianfeixing3 さん プロフィール

  •  
yejianfeixing3さん: 夜間飛行3
ハンドル名yejianfeixing3 さん
ブログタイトル夜間飛行3
ブログURLhttp://yejianfeixing3.blog.fc2.com/
サイト紹介文39歳の備忘録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 28日(平均3.8回/週) - 参加 2017/04/28 23:38

yejianfeixing3 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 中国人はトランプが大好きです。
  • 中国人はトランプが大好きです。もちろん、大統領ではなく、カードのほうです。また、それにも増して、麻雀が大好きです。私もたまに上海駐在時代に憶えた中国式麻雀を打ちます。誰のためにもなりませんが、簡単にルールを纏めておきます。日式麻雀よりかなり簡単です。・ポンあり、カンあり、チーなし・リーチなし、ドラなし、フリテンなし・役は国士無双、清一色、混一色、七対子のみ役点数暗カン60点(20点×3人)大明カン10点(10 [続きを読む]
  • 今月(2017年05月)の積立てです。
  • 今月(2017年05月)の積立てです。企業型DCは加入者掛金のみの金額です。国内株式−持株会31,500円企業型DC三菱UFJDC国内株式インデックスファンド5,400円NISA<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド20,000円海外株式企業型DC三井住友・DC外国株式インデックスファンドS8,100円NISA<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド30,000円現金11,000円合計106,000円先月と変わらずです。では。 [続きを読む]
  • 今年はVOOとHDVでいきます。
  • いろいろ比較してきました。正直、それほど違いを理解できていないかも知れません。ですが、とりえあず、今年はこの2つでいきます。 ・S&P500指数に連動するETF Vanguard VOO ・高配当の銘柄に投資するETF BlackRock HDVでは。 [続きを読む]
  • HDVとVYMを比較してみました。
  • BlackRockのHDVとVanguardのVYMはともに、高配当の銘柄に投資するETFです。どちらかを買付ける予定なので比較してみました。まずは概要です。VYMは組入れ銘柄数が420もあります。より分散されたETFという感じでしょうか。BlackRockHDVVanguardVYM投資アプローチ配当水準が比較的高位の米国株式で構成される指数と同等の投資成果を目指す。財務状態が健全であり、配当金を支払っている米国企業の株式75銘柄に投資する。FTSEハイディビデンド [続きを読む]
  • HDVとDVYを比較してみました。
  • BlackRockのHDVとDVYはともに、高配当の銘柄に投資するETFです。ですが、経費率(年率)に大きな差があります。また、いまいち違いがわかりません。違いを少しでも把握したいので比較してみました。まずは概要です。長期投資を行うなら、この経費率(年率)の差は大きいような気もします。BlackRockHDVBlackRockDVY投資アプローチ配当水準が比較的高位の米国株式で構成される指数と同等の投資成果を目指す。財務状態が健全であり、配当金を [続きを読む]
  • IVVとVOOを比較してみました。
  • BlackRockのIVVとVanguardのVOOは、ともに、S&P500指数に連動するETFです。また、経費率(年率)が0.04%と最安です。どちらを買付けようか少し悩んだので比較してみました。BlackRockIVVVanguardVOO投資アプローチ米国の大型株で構成される指数と同等の投資成果を目指す。米国の株式上位500銘柄に投資する。S&P500指数のパフォーマンスへの連動を目指す。米国の主要業種を代表する500銘柄で構成される。取引所NYSE ArcaNYSE Arca経費率(年率)0. [続きを読む]
  • 経費率(年率)の比較を更新しました。
  • 経費率(年率)の比較を更新しました。やはりBlackRockとVanguardが魅力的です。S&P500指数に連動するETFでは、BlackRockのIVVの経費率(年率)が一番低かったため、これを買付ける予定でいました。が、ここにきて、VanguardのVOOも経費率(年率)を下げたため、どちらを買付けようか少し悩んでいます。(どちらでも大差ないのかもしれませんが…)地域/種類SSGABlackRockVanguardグローバルCWI0.30%ACWI0.33%VT0.11%EFA0.33%新興国GMM0.59%EE [続きを読む]
  • Vanguardの経費率(年率)が改定されました。
  • Vanguardの経費率(年率)が改定されました。「2017年バンガードETF・米国籍投信経費率改定のお知らせ」VOOはBlackRockのIVVを追随したかたちでしょうか。ティッカー地域投資アプローチ経費率(年率)VTグローバルFTSEグローバル・オールキャップ・インデックスのパフォーマンスへの連動を目指す。全世界の先進国及び新興国の銘柄で構成される。0.11%VWO新興国FTSEエマージング・マーケッツ・オールキャップ(含む中国A株)・インデックスのパフォーマンスへの連動を目指す。全世界の新興国の銘柄で [続きを読む]
  • 経費率(年率)を比較しました。
  • 経費率(年率)を比較しました。BlackRockとVanguardが魅力的です。地域/種類SSGABlackRockVanguardグロー
    バルCWI0.30%ACWI0.33%VT0.11%EFA0.33%新興国GMM0.59%EEM0.72%VWO0.14%米国全体−−VTI0.05%S&P500SPY0.0945%IVV0.04%VOO0.05
    %高配当増配SDY0.35%HDV0.08%VYM0.08%DVY0.39%VIG0.09%http://www.spdrs.jp/https://www.blackrock.com/https://www.vanguardjapan.co
    .jp/retail/home.htmでは。 [続きを読む]
  • Vanguardを調べてみました。
  • Vanguardを調べてみました。気になったのは以下の6つです。ティッカー地域投資アプローチ経費率(年率)VTグローバルFTSEグローバル・オールキャップ・インデックスのパフォーマンスへの連動を目指す。全世界の先進国及び新興国の銘柄で構成される。0.11%VWO新興国FTSEエマージング・マーケッツ・オールキャップ(含む中国A株)・インデックスのパフォーマンスへの連動を目指す。全世界の新興国の銘柄で構成される。0.14%VTI米国CRSP USトータル・マーケット・インデックスのパフォーマンスへの連動を目指す。米国の投 [続きを読む]
  • BlackRockを調べてみました。
  • BlackRockを調べてみました。iシェアーズシリーズと呼ばれているそうです。気になったのは以下の6つです。ティッカー地域投資アプローチ経費率(年率)ACWIグローバル先進国及び新興国の大型及び中型株式で構成される指数と同等の投資成果を目指す。世界各国の株式に投資する。0.33%EFAグローバル米国及びカナダを除く先進国の大型及び中型株式で構成される指数と同等の投資成果を目指す。欧州、オーストラリア、アジア、極東地域の株式900銘柄超に投資する。0. [続きを読む]
  • SSGAを調べてみました。
  • SSGAを調べてみました。SPDR(スパイダー)シリーズと呼ばれているそうです。気になったのは以下の4つです。ティッカー地域投資アプローチ経費率(年率)CWIグローバルMSCIオール・カントリー・ワールド(除く米国)指数のトータルリターンに概ね連動する投資成果を上げることを目標とする。米国を除く先進国及び新興国の銘柄で構成される。0.30%GMM新興国S&PエマージングBMI指数のトータルリターンに概ね連動する投資成果を上げることを目標とする。全世界の新興国の銘柄で構成され [続きを読む]
  • 今月(2017年04月)の積立てです。
  • 今月(2017年04月)の積立てです。企業型DCは加入者掛金のみの金額です。国内株式−持株会31,500円企業型DC三菱UFJDC国内株式インデックスファンド5,400円NISA<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド20,000円海外株式企業型DC三井住友・DC外国株式インデックスファンドS8,100円NISA<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド30,000円現金11,000円合計106,000円では。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …