アセンション アシスト ASーAS さん プロフィール

  •  
アセンション アシスト ASーASさん: アセンション アシスト ASーAS
ハンドル名アセンション アシスト ASーAS さん
ブログタイトルアセンション アシスト ASーAS
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/goodwonderland
サイト紹介文地球とは、本当はどういう所でしょうか、情報を集め、知っていくページです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 29日(平均5.6回/週) - 参加 2017/04/29 07:12

アセンション アシスト ASーAS さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • エネルギーアップ..?
  • けさ、ふと目を覚ますと、頭の中全体に「クウォーン」という音が響き渡っていました。そして、身体全体、特に下半身や腕などが、何かボコボコと泡立っているような感覚がするんです。別の例えで言いますと、ビリビリと痺れているようなと言っていいかも知れませんが、べつに不快なものではなく、やはりボコボコという表現が近いかも知れません。足などは、宙に浮き上がっているようにすら感じるほどです。だんだん目が覚めて、周囲 [続きを読む]
  • エアキャット(?)の、おススメ
  • 今から40年ほど前、私は都内でひとり、アパート暮らしをしていました。ある場所を通りかかった時、道端で女性が黒い仔猫を見ているので、立ち止まると、その女性は『自分は道の向かい側のお店の者だけど、この仔猫が店に入って来て困るのよね。黒猫は幸運を呼ぶというから、連れて行ってくれないかしら』と言うのです。それが私とネコくん(猫の名前)の出会いでした。ネコくんは、最初、鼻水で汚れた顔、寝不足なのか、半分目に膜 [続きを読む]
  • 牛とお話し...する?
  • 私の子供の頃と言いますと、50年ほど前ですが、まだ農業は今ほど機械化されておらず、農地の耕うんは、多くの家が牛の力を借りていました。家の中に牛を飼っている農家も多かったように思います。それほど遠い昔のことではありません。ですから、子供の頃、友だちの家へ行くと、入り口の脇に牛が居て、日常的に牛に接触する機会も、ないわけではありませんでした。いま居る所でも、以前は、お散歩コースに畜舎があって、数頭の牛が [続きを読む]
  • モンタギューキーンさんって...誰?
  • モンタギューキーンさんは、今から十数年前に亡くなったアイルランドの方で、生前は、霊魂の実在を証明しようと活動しておられたということで、その活動の一環、続きとして、亡くなってから、生前の奥さんであるチャネラーのベロニカさんに、メッセージを送って来られている、ということなんです。モンタギューさんは、生前は、いわゆるユダヤ人の家系の生まれですが、これもご自身の計画の一環で、今の世の中の問題について、その [続きを読む]
  • リアル・プレデター、モンタギューキーン・メッセージ、2017年5月1日
  • これは以下のサイトの情報を翻訳したものです。http://www.montaguekeen.com/2010-2013/page1627.html長いと文字の大きさが変わってしまうようですので、2回に分けて掲載します。モンタギューキーン・メッセージ 2017年5月1日敬意を以って言わせて頂くが、あなた達は、もはやヒョっ子ではない。ご自分のペースで歩むようにして頂きたい。 あなた達が世界中の多くの場所で、エネルギーの解放に力を貸して、取り組まれている働きに [続きを読む]
  • 光の開放へ、モンタギューキーン・メッセージ 2017年5月7日
  • これは以下のサイトの情報を翻訳したものです。http://www.montaguekeen.com/page127.htmlモンタギューメッセージ 、2017年5月7日  嘘だけが法律の保護を要する。 真実は追究を恐れない。  アノン(Anon)真実は、決して隠されてはならない。真実の追究を阻むことが真実を隠蔽し、そうしてあなた達を奴隷状態にし続けるのだということは、十分に理解してもらいたい。それが、あなた達を、あなた達が脱しなくてはならない [続きを読む]
  • 柿の木
  • そこの畑の柿の木は、結構、数があるんですが、先日通りかかった時には、芝刈り用の機械を入れて、広い敷地の草を刈っていました。きょう見ると、まるでゴルフ場のグリーンみたいに草が刈られてありました。で、刈った草はどうされたんでしょうね。余計なことのようですが、自分の去年の経験を、つい思い出してしまいました。そこは、おそらくプロの農家の柿の木畑で、柿の実を出荷されているのだと思います。広い敷地の草の処理が [続きを読む]
  • 大きな進展、モンタギューキーン・メッセージ 2017年4月23日
  • これは、以下のサイトの情報を翻訳したものです。http://www.montaguekeen.com/2010-2013/page1627.htmlモンタギューのメッセージ 2017年4月23日(日)歴史的な大きな進歩が達成された。人々は、変わる必要のある物事を変える自分たちの力にどう継るのか、そしてそれをどのように使うのかを、速やかに学びつつある。何が変わらなくてはならないのかをはっきり認識するということが、集合の中で成された最良のことだ。それは、あな [続きを読む]
  • 亡くなった人とお話...?
  • 私の父親が亡くなったのは、十数年前の事ですが、実家に帰っても、いつも嬉しそうにしてくれる顔が見られなくなったと、当時は哀しく思ったものでした。あるきっかけから、スピリチュアルな情報を調べるようになって、死後の世界の、具体的な様相をあれこれ知るようになって、親父が、別に完全に消滅したわけでも何でもなく、何処かに居るはずである事が分かるようになりました。中でも、スウェーデンボルグの『霊界からの手記』と [続きを読む]
  • 霊界って...何?3
  • この情報は、以下のサイトの情報の一部を、転載するものです。詳しくは、元のサイトの情報をご覧ください。http://ameblo.jp/kuni-isle/entry-12270925605.htmlでは、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。死ぬときは、死ぬんです。死なない時は、死にません。そして、死んでも何も変わらないんです。ここがわかれば、何も怖いものはなくなるのですが・・ [続きを読む]
  • レプティリアンへの対応
  • これは、以下のサイトの情報の内容を翻訳したものです。http://www.montaguekeen.com/2010-2013/page337.htmlモンタギューメッセージ、2016年 1月31日(日)皆さん、今朝の 、ヨーロッパで、10,000人の難民の小さな子供たちが、行方不明になっているというニュースを読んで、あなた達がどれだけ驚いているかは知っている。 あなた達は、ヨーロッパで、凶悪な小児性愛嗜好者グループが横行しているのは知っているだろう。奴らは、 [続きを読む]
  • 霊界って...何?2
  • ずっと昔、3億5000万年以上も前に、遠い他の惑星から地球に移住して来た人々がいたことについては、既にご説明しました。いや、そんな事は学校で習わなかったしデタラメだ、と言われる方は、ネットなどでいろいろな情報を、虚心になって調べてみて頂きたいと思います。そうすれば、このような事が現在、全力で隠されている理由も分かることでしょう。さて、移住後、ある程度の年数が経って、肉体を離れる人々が出て来た為に、霊界 [続きを読む]
  • 言霊とアセンション
  • 言霊が宇宙を創って来た経緯についてはご説明しました。そして、それは人間の場合も同じなんです。人間というのは、宇宙をそのまま形にしたものですから、宇宙に響き渡っている言霊(音)というのは、人間の中にも響き続けているわけです。人間の中に響き渡っている音を聴く簡単な方法は、両方の耳を指で塞ぐことです。そうしますと、ゴーというような音がしていますが、これが体内の色んな器官が出している音、つまり、身体を循環 [続きを読む]
  • アセンションを進めよう!!
  • 先日のモンタギューさんのメッセージ、如何だったでしょうか。私としては、いろいろと裏の情報を見ても、トランプのミサイル発射が 本当はどんなものだったのか、イマイチ分かりませんでしたが、モンタギューさんの情報を見て、あ、なるほどと思いました。それは、なぜトランプが、今までの姿勢と打って変わって、いきなりミサイル発射の暴挙に出たのか、ということと、その結果の中途半端さの原因ですね。わざと狙いを外したり、 [続きを読む]
  • 光の拡大、モンタギューキーン・メッセージ、4月16日、2017年
  • この情報は、以下のサイトの記事の内容を翻訳したものです。http://www.galacticchannelings.com/english/montague16-04-17.htmlモンタギューキーン - 4月 16日, 2017年これは大事な情報だ、皆さん。状況は一転して、カバールは、自分達が苦境に立っていることに気付いている。二組の地球外生命体の方々が、最近のミサイル攻撃を阻止してくれた。この作戦行動は、誰がミサイルを発射しようと何度でも繰り返されるだろう。統制力 [続きを読む]
  • 国常立尊って...誰?
  • 国常立尊(クニノトコタチノミコト)については、古事記、日本書紀などの歴史書の冒頭に、その名前が出て来ますが、どんな方で何をされたのか、と言うようなことについては、殆んど出て来ません。また、神社などの祭神としても、祀られている例は非常に少ないようです。それでは、全く情報がないかと言いますと、特に明治以降には、ある程度まとまって出て来ます。それが、先立ってご紹介した、大本神諭ですとか、霊界物語、伊都能 [続きを読む]
  • 宇宙の法と宇宙の法則?
  • 先日の記事の、モンタギューさんのメッセージの中で、宇宙の法と訳した、もとの英語の Universal Row という言葉ですが、辞書を見ても 宇宙の法 という意味は出て来ません。通常の意味は 普遍的な法則 ぐらいなんです。あるいは、ネットのスピリチュアル関連の情報には、ここで 宇宙の法則 としてご説明して来たものが、例として挙げられているようです。モンタギューさんのメッセージには、『あなた達の社会制度は、愚かし [続きを読む]
  • レプティリアンって...何?
  • レプティリアンの情報が入り始めたのは、私にとっても、ごく最近のことです。過去のモンタギューさんの情報にもあるようなので、探しているところです。モンタギューさんも度々言及されている、デビッド アイクさんの著書などが詳しいようです。遠い過去には、最初に地球に移住して来た人たちの肉体は、地上で生き続けることが出来なかったので、宇宙連合に加盟している種族の中から、爬虫類人種の遺伝子を加えて地球人類の肉体を [続きを読む]
  • モンタギュキーンさんのメッセージ2、4月2日 2017年
  • これは以下のURLの情報を翻訳したものです。後半部分です。http://www.galacticchannelings.com/english/montague02-04-17.html(前半からの続き)先週、私はあなた達にロンドンで起こったことは偽旗事件だと言った。いま、私達は証拠をお見せしよう。オーレ ダムガード(Ole Dammegård)、自由の女神像ーニューヨークが次のNWO(新世界秩序)の偽旗の場所、予想 3月22日 ウェストミンスター(元記事ではビデオへのリンク [続きを読む]
  • 過去の記事 …