香菜子先生の言葉の森 さん プロフィール

  •  
香菜子先生の言葉の森さん: 香菜子先生の言葉の森
ハンドル名香菜子先生の言葉の森 さん
ブログタイトル香菜子先生の言葉の森
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/knkknkknk111/
サイト紹介文香菜子先生の言葉の森
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 60日(平均10.6回/週) - 参加 2017/04/29 11:28

香菜子先生の言葉の森 さんのブログ記事

  • 三人成虎 さんにんせいこ 
  • 三人成虎 さんにんせいこ 根も葉もない噂も、多くの人が言えば信用されてしまうということ例 香菜子先生は、先輩教師の森先生は以前の職場で保護者とトラブルを起こして左遷されたと噂で聞いていたが、それは根も葉もない噂で三人成虎であった。 [続きを読む]
  • 三百代言 さんびゃくだいげん 
  • 三百代言 さんびゃくだいげん  詭弁を使うこと。弁護士を罵る際の言葉例 香菜子先生は、組織内のトラブルで同僚と口論になったが、その同僚からは「もっともらしい言葉で相手を言いくるめようとする三百代言のような振る舞いはやめてください。」と苦言を呈された。 [続きを読む]
  • 三者鼎立 さんしゃていりつ
  • 三者鼎立 さんしゃていりつ  三人もしくは三つの勢力が、互いに対立しあっていること例 香菜子先生が以前所属していた組織では、亀山所長、藤沢副所長、野村主任の三者が互いにいがみ合い、三者鼎立と呼べる状態が続いていた。 [続きを読む]
  • 他山之石 たざんのいし   
  • 他山之石 たざんのいし     他人の失敗や自分より劣る人の言動や行動を自分のために役立てる事例 香菜子先生は、高学歴の先輩教師の森先生が学歴を鼻にかけた失言で保護者から批判されたことを見聞き、これを他山の石として用心しようと決めた。 [続きを読む]
  • 傍目八目 おかめはちもく 
  • 傍目八目 おかめはちもく    当事者よりもはたで見ている第三者のほうが、物事の本質や情勢を客観的に正しく判断出来るということ例 自己流で教育環境の研究に熱中してた香菜子先生にとっては、子供の教育環境を専門に研究している森田研究員の意見は文字通り傍目八目であった。 [続きを読む]
  • 阿修羅道 あしゅらどう
  • 阿修羅道 あしゅらどう阿修羅の住む、争いや怒りの絶えない世界。 強い闘争心と猜疑、嫉妬、執着の心。例 香菜子先生は、阿修羅道に落ちないように猜疑、嫉妬、執着の心は捨てなさいと生徒たちに教えている。 [続きを読む]
  • 鬼面仏心 きめんぶっしん
  • 鬼面仏心 きめんぶっしん外見は鬼のように恐い顔でも、とてもやさしい心をもっていること。例 香菜子先生は一見勝ち気で厳しいように見えるため、生徒たちからは距離を置かれているが、実際には優しくて鬼面仏心だ。 [続きを読む]