半兵衛 さん プロフィール

  •  
半兵衛さん: 半兵衛の萬日記
ハンドル名半兵衛 さん
ブログタイトル半兵衛の萬日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/hanbei_yorozu/
サイト紹介文家族での温泉旅行や旅先のグルメ、泊まったお宿、そして日々の出来事など思いつくまま気ままに書いています
自由文子どもと一緒に楽しいことがしたい!でも、たまには親にもご褒美がほしい(笑)そんな思いとともに思い出や感想、エピソードなど・・・個人の雑記帳として書いていますので、好みに合わない場合は、どうぞスルーしてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 147日(平均6.0回/週) - 参加 2017/04/29 13:55

半兵衛 さんのブログ記事

  • 【2017夏の旅行】入道崎
  • 男鹿水族館からは、およそ15分。入道崎に到着です。土産物屋(飲食店含む)がある駐車スペースから道路を挟んだ反対側にあります。白と黒の灯台、「入道埼灯台」 も見えます。地名の「崎」と灯台の「埼」は、文字が異なる んですねぇ原っぱ?の真ん中には、北緯40度のモニュメント もあります「ねぇ、あそこ上れるの?」と娘が言うので、「上ってみる?中は暑いかもしれないけど?」と回答したら「上りたい!」と、言うので料金 [続きを読む]
  • 運動会に向けて
  • 我が家の娘が通う小学校は、これから運動会。最近は春に実施する学校も多いようですが、うちは秋ここしばらく、靴のチェックなどしていなかったので、久ぶりに見たらソールが結構削れてまして運動会も近いし、これは早めにシューズを用意せねば・・・そんな訳で、先日買ってきました親が一目惚れしたアシックスのシューズいいデザインだと思いますまぁ、ベビーサイズのアシックスだと、親の靴より高価ですが、このサイズになると [続きを読む]
  • 【2017夏の旅行】男鹿水族館GAO
  • 「門前のなまはげ立像」 から寄り道しながら、およそ20分。予定では、9時ちょっと過ぎに到着したかったのですが、思いのほか見所が多く立ち寄って写真撮影などもしていたので、10時頃の到着となりました。秋田県外のナンバーも多かったですね。いや〜、暑い! すっかり気温も上がってます駐車場に車を置いて、水族館へ向かいます。水族館の目の前の様子入口へチケットを購入したら館内へ。お出迎えは大水槽 「男鹿の海大水 [続きを読む]
  • 【2017夏の旅行】男鹿半島だぁ!!その2
  • 潮瀬崎から、わずか数分。「門前のなまはげ」立像 に到着。近くにある「五社堂」の石段、999段にちなんで高さは9.99メートルだそうです。駐車スペースとともにトイレがあります。潮瀬崎(ゴジラ岩)には、トイレがありませんでしたから、移動途中はこちらを利用するのが良いかもしれません。男鹿半島は、海岸線の見事な景色が楽しめる場所 です所々に駐車スペースがあり、説明のボードが設置されています。我が家も、そのう [続きを読む]
  • 【2017夏の旅行】男鹿半島だぁ!!その1
  • 旅は順調に進み・・・ のはずが、またまた事件勃発 どうも下調べの時と、ナビの到着時間が大幅に違う と、思っていたら高速を下りる案内が来たあれっ高速下りて、ナビをいじったら走行予定のルートと違うことに気が付いたどおりで・・・。設定しなおして、また高速へ本当は、昭和男鹿半島ICで下りたかったのに、秋田南ICに誘導されてしまったまぁ、ナビに頼りきって確認不足だったからしょうがないそんなことがありながらも、車は [続きを読む]
  • 週末ビール その5
  • そろそろ出るころじゃないかと思っていたのですが、近所のスーパーでは見当たらず。出かけたついでに、いつもの酒屋に寄ってみた。あった<香る>エールの秋バージョン。昨シーズン飲んだ時に、美味しいと思ってどちらかと言えば、いつもの<香る>エールよりは、好みだったので。あ、でも昨シーズンは、「芳醇」って言葉は入ってなかったなぁま、飲んでみましょ◆ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール芳醇 [続きを読む]
  • 【2017夏の旅行】目指すは男鹿半島!
  • 車中泊の翌朝は、午前5時45分に起床まぁ、蚊の一件で熟睡できませんでしたけどしかもこの時点で、誰が刺されたのかは不明片づけ作業と洗面など身支度を整えます。車の温度計では、外気温は18℃うっすら 霧 も出ています。車外に出れば、半そでだと寒いくらい。でも、おかげで快適に眠れました。(蚊の一件は除きますが)今夏の不安定な気候の影響があったかどうかは別にして、外気温が22、23℃くらいの場所だと車内は暑く [続きを読む]
  • 【2017夏の旅行】まずは車中泊!
  • まずは、車中泊までを。旅行出発日、すべての準備が終わったところで、荷物を車へ移動。車中泊に備え片側のシートはフラットに倒し、その下に荷物を積み込みました。寝る直前に、あれもこれもだと面倒だし、すでに子どもは寝ているであろうから必要最低限の作業で眠れるようにしておかないと・・・。すでに汗だく終ったら、シャワーに入って汗を流しました。もちろん家族全員。今夜は、車中泊ですからねでもまだ出発しません。でき [続きを読む]
  • 【2017夏の旅行】行ってきました!(ダイジェスト版)
  • 今夏、我が家の 一大イベント、車中泊込みの「秋田・宮城への旅行」 を楽しんできました今後、詳しい情報をアップする予定ですが、まずはダイジェスト版で、ざっくりと報告します。気になるスポットがありましたら、記事のアップをお待ちください夕食は菅生PA で。そして予定通り 錦秋湖SAにて車中泊まぁ、ここで早速エピソードが出来てしまうんですがね翌日は早朝6時に起床。車内の片づけや身支度を整えたら、男鹿半島を目指して [続きを読む]
  • 身近で遠い虫たち
  • 先日、自宅から車で30分ほどの場所で開催されるイベントに親子で参加してきました。大通りがあるので、何度もそのエリアは通っていたはずなのに、路地に入ってしばらく歩くと、目の前には田んぼが広がっていました。こんな場所があったんだ!! と、正直驚きの気持ちで一杯子どもは田んぼの周りを楽しそうに歩たり、田んぼの中を覗き込んだり。我が家の周りは住宅街。でも、車でわずか30分ほどで、こんな場所に出会えるなんて [続きを読む]
  • 見附市;農家レストラン「もみの樹」(道の駅パティオにいがた)
  • 寺泊からの帰りに寄ったのは、見附市にある道の駅「パティオにいがた」その中にある、農家レストラン「もみの樹」がお目当て。地元農家のみなさんが生産した野菜類を使った、ビュッフェ形式のお店 です。ここは、防災公園も兼ねています。このエリアの一角では、デイキャンプもでき、バーベキューも楽しめるそうですお昼時で混雑していたので、時間制限がありましたが十分ゆっくりすることが出来ました。だから、お皿はてんこ盛り [続きを読む]
  • 寺泊;寺泊水族博物館
  • 「北新館」をチェックアウトし、水族館へ。この日は月曜日。思った通り、平日の開館したばかりの時間帯なので空いていました入口付近では、ウミガメがお出迎え近寄ってきました大きな水族館ではありませんが、いろいろ工夫されていました。チンアナゴ の水槽。淡水魚ですが、ピラルクも間近でハリセンボンは、眼がキレイキスをする魚。キッシンググラミー。でも「最近はキスをしなくて困ってます」って飼育員さんのコメントが掲示 [続きを読む]
  • 週末ビール その4
  • 出かけたときに、いつもの酒屋さんの近くを通ったので、再訪しちゃいましたそうしたら、またまた違う商品が並んでいてやっぱ買うしかないでしょという訳で、またまた買って帰ってまいりました今回は、キャプテンクロウEX ペールエール ¥321(税込)1点です ちなみに、これまでに買ったビールの中では、銀河高原ビール(各種)、よなよなエール、サンサンオーガニック、THE軽井沢ビール、モルツ<香る>エールが好みでした [続きを読む]
  • 衝動買いではありません(笑)
  • 少し前から悩んでいましたメルマガで紹介されていた防水カメラの広告記事を読んで 初めて買ったデジカメは、キャノンのPowerShot A530ずいぶん前の話ですから、今の時代では「おもちゃ」レベル。カメラ本体のサイズも画素数も・・・なので、壊れてもいいから・・・と子ども用にしていました。で、子どもに防水カメラの購入を打診したら、「いいね!」となり早速お店に行ってみました。在庫が無かったら帰ろうかと思っていましたが [続きを読む]
  • 寺泊;SOWA美術館ほか
  • 弥彦エリアを出てからは、寺泊を目指しました。昼食は、「ラ・ポルタブルー」。ナポリピッツァで有名 なお店。店内から眺める景色もいい感じでした残念ながら、写真はありません午後1時を過ぎてお店に入りましたが、それでも空席はわずかでした。土日の昼時は、混雑覚悟 のお店なんでしょうねピザも美味しかったです◆ラ・ポルタブルーその後、すぐそばにあるトリックアートの美術館へ行きました。外観もトリックアートですお決ま [続きを読む]
  • 弥彦エリア;弥彦神社、弥彦山ロープウェイ
  • 寺泊への旅行の時は、最初に立ち寄ったのがここです。日曜日だったからか、神社近くの駐車場は満車 だったので、少し離れた「弥彦競輪第5駐車場」を利用しました七五三 のお参りによる混雑もあったかも知れません。晴れ着を着た子どもと歩く親子連れが多数いましたしまずは、本殿を目指します。参道には、数日後に始まる「菊まつり」に合わせて、たくさんの菊の鉢植えが並んでいました本殿への参拝を済ますと、次の目的 「弥彦山 [続きを読む]
  • 週末ビール その3
  • 「その2」 で書いたように、買ってきたビールがちょっと好みと違ったので、好みの物だけ買うか・・・と。でも酒屋に再訪したら、またまた違う商品が並んでいてここまできたら、やっぱ買うしかないでしょという訳で、買って帰ってまいりました今回は、多数!! アップ済みの商品もありますが。左から順にTHE軽井沢ビール アルト(赤ビール) ¥288(税込)銀河高原ビール そよ風のケルシュ ¥289(税込)・・・数量限定 [続きを読む]
  • やるじゃないか!
  • 先日の夏休み2回目の水泳指導の翌日も、近所のプールに行きましたしかも、その午前中は、学校プールに参加してたんですけど 平日だったこともあり利用者が少なくて良かったです。キックの練習、腕の練習を数回行ってから、手足のコンビネーションの練習にうつりました。最初は、1回でOKとしました。次は2回に挑戦。慣れてきたところで、25mプールの半分を目標に・・・。何回か繰り返したところで、頑張っていける所までを目 [続きを読む]
  • 北新館(寺泊温泉)
  • 糸魚川に続いて訪れたのが寺泊。この時も学校の振替休業日を使って行きました弥彦から寺泊へ。眺望の良い場所にある訳ではありませんので、海が見えたり景色を楽しんだりすることはできませんが、案内された2階の部屋の窓からは見頃は過ぎたとは言え、遠目には十分綺麗な庭木を眺める事ができました。 駐車スペースには他に車が無かったので、早々にお風呂へ直行。案の定、貸切状態・・・やっぱり写真はありませんが 2つの源泉が [続きを読む]
  • 水泳指導
  • 夏休みに入って2回目の娘の水泳指導に行ってきました 幸い、自宅から近い場所に屋内プールがあるので。でも、夏休み中の日曜なので、混雑していましたけどね自分が小学校に入学する前、従兄弟らと海に行き、波を怖がって海に入れない姿を見た親が、スイミングスクールに通わせるようになったのがきっかけで泳ぐことは得意なんです。当時は、スイミングスクールという習い事は珍しい方でしたね。数年間通い、選手育成のコースまで [続きを読む]
  • 週末ビール その2
  • 週末の夜にビールを飲む習慣について以前書きました「よなよなエール」 とか 「プレミアムモルツ香るエール」 は近所のスーパーで買っているんですが、他の銘柄が買えないので、久しぶりにちょっと離れた全国チェーンの酒屋さんに行って来ました。そうしたら、前回行った時とは違った商品 が並んでまして。早速、買ってきましたまずはこちら。エチゴビール ホワイトエール White Ale ¥288(税込)続いては、こちら常陸野ネ [続きを読む]
  • お土産
  • 糸魚川エリアへの旅行の時は、それぞれ目的があり、小布施PAと横川SAに寄って帰りました。小布施では、直結している「小布施ハイウェイオアシス」で食事もしましたが、ここに寄った 一番の理由は果物の直売所小布施スマートインターチェンジの出口付近 にあります。出口付近に駐車スペースもあるので、そこに車を止めたら歩いてすぐ!このシーズンのお目当ては、ズバリ「ぶどう」だって、品種が豊富な上に市価より安く買えます [続きを読む]
  • 糸魚川エリア;糸魚川海岸(ヒスイ海岸)
  • 「ヒスイ探し」をした糸魚川海岸も平日だったので、空いていて良かったです。砂浜ではなく、砂利の海岸です。グーグルのストリートビューで、駐車スペースがあまりないことを確認していたので心配していましたが、無事止めることが出来たので良かったですボランティアでガイドをしているという年配の男性も石を拾いに来ていて、拾った石の鑑定もしてくれました「これは、ヒスイか!?」 と思ってもどうやら違うようで簡単には見つ [続きを読む]
  • 権現荘(柵口温泉) 
  • 糸魚川への旅行で、宿泊したのは公共のお宿「柵口温泉 権現荘」後日知りましたが、赤字経営のため地元ではちょっと物議を醸していたお宿だったようです 我が家の好きなタイプとは異なりましたが、やりたいことや移動時間を考慮すると、必然的に宿泊エリアは限定されそれに利用者の声も悪い評価が少なかったのででも、ここに決定した理由は事前の対応が良かったことが一番です。子どもの食事に関して「お子様メニュー」が、どうい [続きを読む]
  • 糸魚川エリア;くろかふぇ
  • エリア的には大火災の被害に遭わなかったようですが、情報が無いので現在も営業されているのかはわかりません。FBも開設されてますが、昨年の5月以降投稿がないんです我が家の旅行は、何かしらエピソードが残ることが多いような気がします。糸魚川駅前通りに面した、駅近くのお店。食料品を取り扱うお店(小さなスーパーマーケットみたいな)の中にあるので、「本当にここ」という気持ちを抱いて中に入りました店内の一角に、お [続きを読む]