サンバーン さん プロフィール

  •  
サンバーンさん: サンバーン
ハンドル名サンバーン さん
ブログタイトルサンバーン
ブログURLhttp://sunhiriakaku.blog.fc2.com/
サイト紹介文サンバーン。つまり日焼けです。ふと気づくと肌が痛いくらいに焼けてしまうのが夏。
自由文サンバーン。つまり日焼けです。ふと気づくと肌が痛いくらいに焼けてしまうのが夏。かゆみが出たり水ぶくになったりと大変なことになる前に対策をしましょうね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 29日(平均2.4回/週) - 参加 2017/04/29 19:07

サンバーン さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • サンバーンでぶつぶつができたら
  • サンバーン(日焼け)でぶつぶつができてしまうことがあります。これはその人の体質にもよるところなので、一概に誰にでもぶつぶつができるわけではありません。日光湿疹なんて呼ばれ方をします。紫外線への過敏症、つまり紫外線が当たったことによって皮膚がびっくりしてしまい、アレルギー反応が起きたということです。この現象を見ても紫外線がすごく刺激の強い光線なんだということがわかります。そして皮膚はその紫外線から体 [続きを読む]
  • サンバーン(日焼け)し過ぎると寒気するよ
  • サンバーン(日焼け)しすぎてしまうとその後寒気がすることがあります。ご存知のようにサンバーン(日焼け)は火傷です。ひどい火傷を負ってしまい、体がダメージを受けて、寒気という症状になっているのです。決してここから無理をしないようにしなくてはなりません。無理というのがどのようなことかを理解しておくことが必要です。下記のようなことは無理に入ります。市販の薬を塗るオロナインはもちろん日焼け止めクリームとか [続きを読む]
  • サンバーン(日焼け)の赤みが治らない時
  • サンバーン(日焼け)した時、翌日くらいに黒くなればいいのですが、そうはならずに赤みを帯びてしまい、なかなか赤みが引かないことがあります。これはいわゆる黒くなる日焼けとは異なり、火傷の度合いがかなり強い状態です。ですので、少し対処をした方がいいと思われます。赤みが治らない場合の対処としては、まずは冷やしましょう。火傷ですので、いわゆる火傷をした時と同じイメージです。ただ、あまり氷などで冷やしすぎるの [続きを読む]
  • サンバーンせずに運動するには
  • 運動するとなると、どうしてもサンバーン(日焼け)が気になりますね。屋内スポーツならいいのですが、屋内はさすがに夏だと暑いですから。。バドミントンのように風さえ入ってはいけないというのは特殊例だとしても、バスケだって、バレーだって、やっぱりもわっとすることは避けられないでしょう。そして何より運動するというのは開放感に浸るという部分もあるので、屋外で出来たほうがいいですよね。できればお日様の下で・・・ [続きを読む]
  • サンバーンが皮膚がんの原因に?ビタミンDとの関係
  • サンバーン(日焼け)すると皮膚がんになる。そんな情報を目にすることもあります。紫外線のうちUVAとUVBどちらが皮膚がんの原因になるか、いやどちらも原因になる可能性があるので、両方ともブロックしたほうがいい、などなど。一方で日光を浴びないとビタミンDが生成されない、という問題もあります。あまりに室内ばかりにいると、体内で必要なビタミンDが不足してくるという状況です。たまにあまりに激務で、日が昇っているうち [続きを読む]
  • 日サロのサンバーンでもてるか
  • サンバーンと日サロと検索すると、日サロでサンバーンはない、それはタンニングだ、サンタンだといったことを説明している記事が多いです。しかし、違うんです!聞きたいのは、日サロで焼いたら、もてるか。これだけなんです。どうやって焼いたらもてるのか。それだけなんです。サンバーンとサンタンの違いについては、別にそこまで気にしてないんです。だから、とにかくどうやって焼いたらかっこよくなって、もてるようになるか。 [続きを読む]
  • サンバーンしてしまったらアロエ
  • サンバーンにはアロエ。これは、昔の人ならかなりしっくりくるのではないでしょうか。最近あまりアロエを見る機会がなくなりました。都会にいるからかもしれません。しかし、以前はどこに家に言っても家の中や庭先にアロエが栽培されていた、それくらいにアロエを見る機会が多かった気がします。どうしてもアロエを栽培していたのか。それは火傷した時にの治療薬として使っていたからです。今ではIHコンロなどができて、火傷するこ [続きを読む]
  • サンバーンとuva、uvb、uvc
  • サンバーンを理解する上で紫外線を理解することは外せません。UVA、UVB、UVCという単語を聞いたことがあるかもしれませんが、いずれも紫外線の呼び名です。紫外線。これをちょっと英訳するとUltraviolet raysなるのです。ルー語じゃないですよ(笑)というか、元々は逆でしょうね。最初にUltraviolet raysというのがあって、それを和訳して紫外線となったのでしょう。ちなみに赤外線の英訳はInfra redです。こちらは、、あまりイン [続きを読む]
  • サンバーンはシミになりやすいか
  • サンバーン(日焼け)してしまった際に気になるのが、シミになるのかどうか、ではないでしょうか。特に女性は気にしていると思います。結論から言うと、これは傾向としては肌のタイプにも依存します。というのもサンバーンしやすい人と、サンタンしやすい人がいるからです。よく肌の白い人で、日光に当たっても、サンバーン(日焼け)せずに、単純に赤くなるだけの人っていませんでしたか?あれがサンバーンタイプの肌です。一方、 [続きを読む]
  • サンバーンを防ぐには
  • サンバーンを防ぐには、日光に当たらないことが一番ですが、おそらく知りたいのはそういったことではないでしょうね。だれだって日光にあたり過ぎないようにしているわけで、だって熱いから。でもそれでもサンバーン(日焼け)してしまうから、それを防ぐにはどうしたらいいか、ってことでしょう。サンバーンとは日焼け、つまり焼けどの一種です。ですので、対処方法も似てきます。まずは、長時間日光に当たるのを避けることです。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …