スライアーノルド さん プロフィール

  •  
スライアーノルドさん: ウメシとワシ
ハンドル名スライアーノルド さん
ブログタイトルウメシとワシ
ブログURLhttp://umeshitowashi.seesaa.net/
サイト紹介文ウメ氏(黒猫)とワシ(おっさん)の暮らしを中心に日々のよもやま話を加え、渋さを追い求めたブログです。
自由文猫のお話以外にも、ビール・旅・城址巡り・ラーメン・温泉とど素人丸出しの雑多なブログとしてお楽しみいただけます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 146日(平均7.7回/週) - 参加 2017/04/30 00:45

スライアーノルド さんのブログ記事

  • 新一番搾りのブルース
  • メーカー:キリン  名前:新 一番搾り未来のワシへ。もっかい買って良いか否か :★★★(3)購入場所:名古屋駅ベルマートお値段:310円くらい(500ml)全体の好み度:★★★☆(3.5)香り:★★★(3)コク:★★★☆(3.5)苦み:★★★☆(3.5)キレ:★★☆(2.5)【ワシの寸評】高山城址ツアー時に頂きましたビールです。安城からの電車が遅れており、名駅で成城石井に立ち寄る事ができず、駅の売店に購入したビールです。お味の方は [続きを読む]
  • 飛騨城址巡りのブルース VOL.1
  • 先月に飛騨高山の方へ城址巡りに行ってきましたので、そのお話を1つ。古い町並みなどは一切見ずに城址のみに標準を合わせた非常に渋めの旅のお話です。今回もお相手は、城址仲間のもっさんという昔の職場の先輩にあたるおっさんとの二人旅と言う最悪に近い響きの旅ですが、それは口に出してはいけません。上州城址巡り・答志島史跡巡りも一緒に行った男前です。最近は我々は鉄旅で史跡巡りに行く事が多くなりましたが、今回もその [続きを読む]
  • ビアサプライズ 至福のキレのブルース
  • メーカー:サッポロ  名前:ビアサプライズ 至福のキレ未来のワシへ。もっかい買って良いか否か :★★☆(2.5)購入場所:近所のファミマさんお値段:220円くらい全体の好み度:★★★(3)香り:★★☆(2.5)コク:★★☆(2.5)苦み:★★(2)キレ:★★★★(4)【ワシの寸評】久々のサッポロから販売されているファミマさん限定のビアサプライズの至福シリーズの、「至福のキレ」が発売されてた模様です。もう結構前から売ってた [続きを読む]
  • 流浪のブルース
  • 以前から「対決のエレジー」シリーズにてお届けしてるウメシと娘氏の飽くなき戦いですが、娘氏が成長するにしたがって、ウメシは対抗手段がなくなってきており、ひたすら逃げ回っております。気の毒の限りです。【参考 対決のエレジー】VOL.1  VOL.2  VOL.3  VOL.4   VOL.5  VOL.6  VOL.7  VOL.8  VOL.9  VOL.10VOL.11  VOL.12  VOL.13  VOL.14  VOL.15そう言うわけで、娘氏が起きてる時間帯には、めっ [続きを読む]
  • クリアアサヒ 秋の膳のブルース
  • メーカー:アサヒ  名前:クリアアサヒ 秋の膳未来のワシへ。もっかい買って良いか否か :★★★(3)購入場所:近所の酒のスギタお値段:120円くらい全体の好み度:★★★(3)香り:★★★(3)コク:★★★(3)苦み:★★(2)キレ:★★★(3)【ワシの寸評】大手メーカーの第3ビール秋の新商品3連発の最後の一品クリアアサヒの秋の膳の感想を1つ。先週一度書いたのですが、酔っ払っており、そのまま保存せずに消したようです。なの [続きを読む]
  • 碧南海浜水族館のブルース
  • もうずいぶん前のお話になりますが、碧南海浜水族館と言う渋めの水族館へ娘を連れて家族で遊びに行きましたので、そのお話を1つ。娘氏はテレビの映像とかで象をよく見ており、象が出る度に喜ぶので、動物園に連れてってやろうと思ってましたが、天気がイマイチで、ゲリラ豪雨の危険もあるとの予想だったので、諦めて水族館にしたわけです。で、水族館と言っても、でっけぇところに行くと、連休中と言う事もありじゃじゃ混んでいる [続きを読む]
  • ヤモメ麺劇場のブルース VOL.13
  • 以前、ウメシと二人のヤモメ暮らしの時に、 外食が増え、そん時のラーメンの写真等を載せるといういかんともしがたい記事を書いてみたのですが、またラーメンの写真がたまってきたので、第13弾です。それはそうと、以前ダイエットブギでも書きましたが、ワシは、ダイエットをしていたので、しばらくラーメンを控えてみたのですが、結果1kgすら痩せなかった為、もうダイエットは辞めです。ラーメン食ってねぇのに、痩せないなら、食 [続きを読む]
  • 麦とホップ 秋の薫り麦のブルース
  • メーカー:サッポロ  名前:麦とホップ 秋の薫り麦未来のワシへ。もっかい買って良いか否か :★★☆(2.5)購入場所:近所の酒のスギタさんお値段:120円くらい全体の好み度:★★☆(2.5)香り:★★★(3)コク:★★★(3)苦み:★★☆(2.5)キレ:★★☆(2.5)【ワシの寸評】第3のビールの秋物シリーズ2本目の麦とホップの秋の薫り麦です。パッケージも紫で秋感が抜群です。また香りではなく、薫りと書くあたりが秋らしくてよいと [続きを読む]
  • 貝掛温泉のブルース
  • 貝掛温泉住所:長野県上田市別所温泉1652-1入浴料:1200円(日帰り入浴の場合)泉質:ナトリウム・カルシウム 塩化物温泉 弱アルカリ性低張性温泉今回は、宿泊での評価です↓総合:★★★★☆(4.5) 泉質:★★★★★(5)備品:★★★★☆(4.5)料金:★(1)渋さ:★★★★☆(4.5)先月の連休でメインの目的として訪れた貝掛温泉です。旅行記でも書きましたが、泉質で言うと今まで入った温泉の中でもベスト5に入るとても素敵な温泉で [続きを読む]
  • おしりフェスティバルのブルース
  • もうずいぶん前の話になりますが、我が家にて楽団のメンバーと酒盛りをした時のお話を1つ。この日は元メンバーでネムシ母でマグマ会の一員のジャンボさん(仮名)も交えての会だったわけです。で、この日は"ししゅうのデディエス"や"世界の土産物シリーズ"でも当ブログでもちょくちょく登場するピアニストの男前が会の前にラーメンでも食いに行こうと言う話でちょい早めに来てくれたわけです。お店はワシに一任で、しかも「周りの [続きを読む]
  • サントリー 京の贅沢のブルース
  • メーカー:サントリー  名前:京の贅沢未来のワシへ。もっかい買って良いか否か :★★★(3)購入場所:近所のローソンさんお値段:150円くらい全体の好み度:★★★(3)香り:★★☆(2.5)コク:★★★☆(3.5)苦み:★★☆(2.5)キレ:★★☆(2.5)【ワシの寸評】早いもので今年も秋真っただ中となり、大手ビールメーカーの秋の新商品もずいぶん前から販売されております。遅ればせながら、その中の1つの感想をば。第一弾はサン [続きを読む]
  • 江神温泉のブルース
  • 江神温泉住所:新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢1-1-8入浴料:400円泉質:単純温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)総合:★★★☆(3.5)泉質:★★★(3)備品:★★☆(2.5)料金:★★★☆(3.5)渋さ:★★★★(4)先月の連休中の貝掛温泉ぶらり旅途中に立ち寄った共同浴場の江神温泉さん。越後湯沢温泉の外湯は、かなり広範囲に点在しており、公式に紹介されている外湯には行けそうになかったので、越後湯沢駅から徒歩3分の立地の立ち寄り湯 [続きを読む]
  • 一番搾り 新潟に乾杯のブルース
  • メーカー:キリン  名前:一番搾り 新潟に乾杯未来のワシへ。もっかい買って良いか否か :★★★☆(3.5)購入場所:越後湯沢駅構内 CoCoLo湯沢お値段:250円くらい全体の好み度:★★★☆(3.5)香り:★★★(3)コク:★★★☆(3.5)苦み:★★★☆(3.5)キレ:★★★(3)【ワシの寸評】貝掛温泉ぶらり旅の最寄り駅の越後湯沢駅でお土産に購入した一品です。久々のご当地一番搾りシリーズです。お味の方は、コク・苦み強めの一番 [続きを読む]
  • 腸内フローラのブルース
  • 最近は旅行記とビール備忘録が幅をきかせてますが、久々にウメシのお話を1つ。ちょい前に嫁氏がウメシのペット保険会社から案内のあったウメシの腸内フローラ調査に参加したようでその結果が最近帰ってきたので、そのをお話を1つ。ウチのウメシはいっちょまえに保険に入っております。最近はペット保険なんつーもんも普通にあるようです。もちろん探してきたのは、我が家のトレンドウォッチャーの嫁氏です。初めはワシは反対して [続きを読む]
  • エチゴビール スタウトのブルース
  • メーカー:エチゴビール  名前:スタウト未来のワシへ。もっかい買って良いか否か :★★★★(4)購入場所:越後湯沢駅構内 CoCoLo湯沢お値段:290円くらい全体の好み度:★★★★(4)香り:★★★☆(3.5)コク:★★★★(4)苦み:★★★☆(3.5)キレ:★★★☆(3.5)【ワシの寸評】貝掛温泉旅で頂きましたビールです。やはり越後に来てエチゴビールを味わうのが旅の醍醐味ですのぅ。パッケージデザインがサックス吹いてるおっさ [続きを読む]
  • 貝掛温泉ぶらり旅 VOL.5
  • 貝掛温泉ぶらり旅の続きです。そろそろ最終話を目指します。VOL.1   VOL.2   VOL.3   VOL.4お夕食も普通に色々豪勢でしたが、スポット的に眼に良いメニューも有りとホントに徹底しておりました。そして新潟と言えば。。。日本酒の盛り合わせ的なものもオーダーしてみました。どれも美味しかったですが、やはり有名どころの上善如水が一番呑みやすかったですねぇ。そしてもう一品。新潟と言えば・・・  5kg4000円のお米 [続きを読む]
  • こしひかり越後ビールのブルース<br />
  • メーカー:エチゴビール  名前:こしひかり越後ビール未来のワシへ。もっかい買って良いか否か :★★★(3)購入場所:越後湯沢駅構内 CoCoLo湯沢お値段:300円くらい全体の好み度:★★★(3)香り:★★☆(2.5)コク:★★★(3)苦み:★★★(3)キレ:★★★☆(3.5)【ワシの寸評】貝掛温泉旅で頂きましたビールです。やはり越後に来てエチゴビールを味わうのが旅の醍醐味ですのぅ。このパッケージは限定版のようですよ。お味の [続きを読む]
  • 貝掛温泉ぶらり旅のブルース VOL.4
  • 貝掛温泉ぶらり旅の続きです。VOL.1   VOL.2   VOL.3毎度のごとく、つらつら書いてるうちにもうVOL.4まで来てしまいましたので、極力トントントンと纏めていきたいとは思うておりますが、バスに揺られ、山奥のバス停で降り、宿の送迎バスに乗り換えて、1泊2日の旅の宿にようやく着いたところで、VOL.4がスタートです。ふむ、佇まいからして渋すぎますねぇ。今回は1泊2日の旅と言う事で、いつもの激安宿ではなくしっかりとし [続きを読む]
  • サッポロ 風味爽快ニシテのブルース
  • メーカー:サッポロ  名前:風味爽快ニシテ未来のワシへ。もっかい買って良いか否か :★★★(3)購入場所:越後湯沢駅構内 CoCoLo湯沢お値段:250円くらい全体の好み度:★★★(3)香り:★★★(3)コク:★★★(3)苦み:★★★(3)キレ:★★★(3)【ワシの寸評】貝掛温泉旅でのバス待ちの時に頂いたサッポロの新潟限定ビールです。パッケージも夏っぽくていいですねぇ。評価が全部3つ星になってますが、面倒になった訳ではあ [続きを読む]
  • 貝掛温泉ぶらり旅のブルース VOL.3
  • 貝掛温泉ぶらり旅の続きです。VOL.1   VOL.2 越後湯沢駅に到着し、駅構内を彷徨ってますと、ぽんしゅ館なる日本酒の利き酒ができたりする館がありました。が、この越後湯沢駅近辺には、御館の乱に関わる城跡が2つほどある為、ここで酔っ払ってしまう訳にはいきませんので、今回はスルーです。日本酒は銘柄もよく知りませんしねぇ。さぁ城跡に行くかと息巻いてみたはいいですが、土地勘も全くありませんし、前日にちらっと調べ [続きを読む]
  • 赤坂ビール ミュンヘンタイプのブルース
  • メーカー:ホッピービバレッジ  名前:赤坂ビール ミュンヘンタイプ未来のワシへ。もっかい買って良いか否か :★★★(3)購入場所:東京駅大丸さんお値段:300円くらい全体の好み度:★★★(3)香り:★★★(3)コク:★★★☆(3.5)苦み:★★★(3)キレ:★★★(3)【ワシの寸評】貝掛温泉旅での上越新幹線内で頂いた一品です。昨日の旅日記にも記した通りの流れで、東京駅周辺で地ビールを探して彷徨ってる時に見つけた東京の [続きを読む]
  • 貝掛温泉ぶらり旅のブルース VOL.2
  • 貝掛温泉旅日記の第2弾です。(⇒第1弾)今回も1泊2日の旅ですが、引っ張れるだけ引っ張ろうと思っております。東京駅で北極ラーメンを食してから、再び東京駅に戻り、越後へ向かうお供(ビール)を探しに、東京駅をぶらつきます。名古屋駅ですら危ういのに、東京駅で地下街やら何やらをやみくもにぷらついてるとすぐどこにいるか分からなくなってしまいます。なので、来た道を覚えれる範囲で、ぶらついてみます。来た道にパンくず [続きを読む]
  • 僕ビール、君ビール。続よりみちのブルース
  • メーカー:ヤッホーブルーイング  名前:僕ビール 君ビール 続よりみち未来のワシへ。もっかい買って良いか否か :★★★(3)購入場所:近所のローソンさんお値段:290円くらい全体の好み度:★★★☆(3.5)香り:★★★★(4)コク:★★☆(2.5)苦み:★★★★(4)キレ:★★★★(4)【ワシの寸評】去年出ていた僕ビール 君ビール よりみちのリニューアル品で、「続よりみち」が前々から近所のローソンさんで売ってたのですが、あれ [続きを読む]
  • 猫との暮らしのブルース
  • 先日にも書いた通り(別居のブルース)、我が家のウメシは完全に家庭内別居状態で、娘氏が寝静まるまで一切出てこなくなってしまいましたので、最近ワシなんぞは、夜遅くになるまでウメシの顔を見ない日々が続くわけです。たまぁに顔を見かけてもこの有様ですので、気軽には話しかけれない訳です。「にゃ。(するってぇと、おめぇさんは、あれかい?いやいや、そいつぁ、いけねぇなぁ。あちきだって、そこまではやらねぇものぉ。そ [続きを読む]