はなずきん さん プロフィール

  •  
はなずきんさん: はなずきんの日記帳
ハンドル名はなずきん さん
ブログタイトルはなずきんの日記帳
ブログURLhttp://yamanekokeita.seesaa.net/s/
サイト紹介文運動神経イマイチの45歳母親が子供と剣道を始めて4年。剣道への愛はますます過熱⁉?
自由文剣道大好きな母の、剣道にまつわるあれこれの話題が中心。やる気のない次男と、下手なのに剣道馬鹿な母の奮戦記、剣友たちとのドラマの数々を綴っています。
少年剣道のことを詳しくまとめた記事があります。これから剣道を習わせたい保護者におすすめ。
ずれない面タオルのつけ方も詳しく紹介しています!

アウトドア、ミニマリスト、ファッションなどの話題もあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 61日(平均6.5回/週) - 参加 2017/04/30 17:19

はなずきん さんのブログ記事

  • 剣道お役立ち知識:子供のリュック型防具袋への防具のしまい方(裏ワザ)
  • この記事は、防具のしまい方を詳細に説明しているものではありません。防具のしまい方については、ネットを検索すればあちこちに解説がありますので、そちらを参考に…。小さい子に防具をしょって歩かせるのって大変ですよね!以前、私と子供が警察で稽古していた時、業務時間中は警察署の駐車場に停められなかったので、近くの民間駐車場に停めていたのですが…近くと言っても、坂道だったし、徒歩5分以上はあったのです。その頃 [続きを読む]
  • 母と子の剣道日誌(192)RS君、最後の稽古(後編)
  • 母と子の剣道日誌(191)RS君、最後の稽古(中編)より続いています。そして…最後の整列、礼の時に、SZ先生からRS君に「卒業のことば」が贈られました。「あおいくま」と書かれている額で、子供が当会を「卒業」する時にいつも渡しているものです。「あせるな おこるな いばるな くさるな まけるな」の頭文字、なんだそうです。「RSは、高校では剣道部に入らないのか?」「あ、いや、たぶん…入らないと…」「え〜 [続きを読む]
  • 母と子の剣道日誌(191)RS君、最後の稽古(中編)
  • 母と子の剣道日誌(190)RS君、最後の稽古(前編)より続いています。この日の稽古は、7月に行われる「全日本少年少女武道錬成大会」に向けての練習でしたが、錬成大会に出るのは小学校の4〜6年生と決まっているので、錬成大会に向けての稽古は小学生のみがやっていました。中学生は4人いたので、別メニューで、「大学生エース」W君が指導をしていました。私は小学生の稽古のほうを手伝っていたので、RS君とは稽古でき [続きを読む]
  • 母と子の剣道日誌(190)RS君、最後の稽古(前編)
  • 母と子の剣道日誌(188)いざ、市民大会(7)中学生たちのことで書いていますが…昨日は…次男と同じ中2のがんばりやRS君が最後に参加した稽古でした。朝、お父さんのSZさんと一緒に来たRS君。稽古開始前のぞうきんがけでは、私の隣にいました。「定期テスト、終わったの?」「はい」「うちの次男、今日はテスト期間中でさあ、来れなかったのよ」「えー、そうなの?」「まあ、テストじゃなくても、日曜は来ないんだけど [続きを読む]
  • 母と子の剣道日誌(189)いざ、市民大会(8)〆のラーメンと帰り道
  • 母と子の剣道日誌(188)いざ、市民大会(7)中学生たちのこと より続いています。さて…打ち上げは、またもや大幅に時間オーバーをしてしまいましたが…この日は日曜日だったし子供もいたので、一次会のみでお開きになりました。しかし…飲み会の料理は、大人にとっては十分な量だったのですが、食べ盛りの中学生たちにとっては全然足りなかったようで…飲み会の直後に、中学生たちが「全然足りねえ!ラーメン食べに行く!」 [続きを読む]
  • 母と子の剣道日誌(188)いざ、市民大会(7)中学生たちのこと
  • 母と子の剣道日誌(187)いざ、市民大会(6)宴、たけなわより続いています。話はちょっと戻って、飲み会に行く途中のバスの中のことですが…次男に「今日の試合はどうだったの?」と聞いたら、プンプンしながら「N剣友会の連中がズルいんだよ」と言うのです。次男いわく、試合の時、わざとこちらに反則を取らせるような行為が多かったのだとか。中堅のYT君の試合の時、相手がこちらの竹刀を叩き落としたり、はじっこにいる [続きを読む]
  • 母と子の剣道日誌(187)いざ、市民大会(6)宴、たけなわ
  • 母と子の剣道日誌(186)いざ、市民大会(5)男子試合と打ち上げと…。より続いています。大会の打ち上げの時、私は隣に座っていたKB先生に、以前から聞いてみたかったことを質問してみました。KB先生は現在60歳と、当会の女性の中では一番年配なのですが(実は、年齢的には二番手は私だったりするのですが(^_^.))とてもお元気そうで、「ママ先生」IZさんとふたりで初心者指導をされています。お子さんが3人…いや4 [続きを読む]
  • 母と子の剣道日誌(185)いざ、市民大会(4)女子試合!
  • 母と子の剣道日誌(183)いざ、市民大会!(3)低学年チーム、快進撃!【後編】より続いています。春の市民大会の進行は、小学生(低学年、高学年)→中学生(女、男)→高校男子→女子(高校以上)→一般男子という順番で進んでいきます。試合場の割振りで、女子は小学生高学年の試合が終わった後になっていました。高学年のチームは11組しかいなかったので、サクサク進んだようです。午前11時頃には、女子は試合場に集合 [続きを読む]
  • 母と子の剣道日誌(182)いざ、市民大会(1)上段対策と、女子チームメンバー
  • 次男の初段審査があったその1週間後が、春の市民大会でした。初段審査と同じ日に市の級位審査会もあったので、子供たちのほぼ全員が連続での行事参加となりました。→母と子の剣道日誌(173)次男、二回目の初段審査(1)今回も、気合い入ってない…?昨年度までは、級審査と春の大会は、間に1週間空いていたはずです。日曜日しか出て来れない子もけっこういるので、その前の日曜日の稽古は級位審査の直前特訓もあり、大会に [続きを読む]
  • 母と子の剣道日誌(181)見つかってしまった…(^_^.)
  • 昨日、水曜日の大人自由稽古が終わった後のことです。自由稽古にいらしていたF剣友会のAY先生が…防具を片付けつつ、私に話しかけてきました。「〇〇(私の本名)さん、もしかして…ブログ書いてませんか?”はなずきんさん”ではないですか?」「………!あ、はい、書いてます…。それ、私です(笑)」「この間、ネットで、当市以外の1級審査はどういう内容なのかと思って調べていたんですけど、”1級審査”で検索すると、は [続きを読む]
  • 母と子の剣道日誌(180)次男、二回目の初段審査(8)審査後の初稽古にて
  • 母と子の剣道日誌(179)次男、二回目の初段審査(7)結果発表とその後より続いています。審査後の初めての稽古の時のことです。先生方に、次男の合格のご挨拶に行きました。大人担当のN先生が「おめでとう。初段は本当に嬉しいだろ?君は中学で伸びるタイプだよ。これからも大人稽古に出てくれば、もっと上手くなると思うよ」と言ってくださいました。(日曜には次男は来ないので、大人稽古にはたぶん出ません!すみません! [続きを読む]
  • 母と子の剣道日誌(179)次男、二回目の初段審査(7)結果発表とその後
  • 母と子の剣道日誌(178)次男、二回目の初段審査(6)一次合格発表と形審査より続いています。さて、形審査の結果発表です。立ち合いの合格発表と同じく、模造紙に合格した人の受験番号が書かれています。全員合格した会場もいくつかあり、その会場では係員の方が「全員合格です」と言って、拍手が起こっていました。が…次男のいた、第2会場は、残念ながらひとり不合格だったようです。第二会場75名→一次合格71名→二次 [続きを読む]
  • 母と子の剣道日誌(178)次男、二回目の初段審査(6)一次合格発表と形審査
  • 母と子の剣道日誌(177)次男、二回目の初段審査(5)次男の立ち合いより続いています。さて、いよいよ一次の合格発表です。合格した方の受験番号が書かれている模造紙を、審査員が持ってきて、貼りだします。↑遠くからスマホで撮っていたので、全然受験番号が見えません(^_^.)もちろん、肉眼でも番号は見えませんでした。座っていた受審者たちも、書かれている受験番号が小さくて良く見えなかったようで、みんな前のほうに出 [続きを読む]
  • 母と子の剣道日誌(177)次男、二回目の初段審査(5)次男の立ち合い
  • 母と子の剣道日誌(176)次男、二回目の初段審査(4)会場の様子とAY君の立ち合いより続いています。実は、次男の立ち合いを待っている間、私のほうが落ち着かなかったです。たぶん大丈夫だろうとは思っていたものの、審査は水物です。まして前回は落ちているし、次男本人もどこまでやる気があるんだか…という感じだし。日曜の稽古に叩き起こして連れて行くのはもう嫌だ!という気持ちがあったせいなのか、(自分は早く稽古 [続きを読む]
  • 母と子の剣道日誌(175)次男、二回目の初段審査(3)開会式〜審査開始
  • 母と子の剣道日誌(174)次男、二回目の初段審査(2)審査当日の朝より続いています。さて、いよいよ開会式が始まりました。後ろの待機場所に面と小手と竹刀を置いて、受審者は前のほうに整列して、審査上の注意を聞きます。その次に西東京剣連の副会長の挨拶です。「みなさんの剣道の技術は今までの練習で身についているものですから、今日急に良くしようと思ってできるものではありません。ただ、今日誰にでもできることは” [続きを読む]
  • 母と子の剣道日誌(174)次男、二回目の初段審査(2)審査当日の朝
  • 母と子の剣道日誌(173)次男、二回目の初段審査(1)今回も、気合い入ってない…?より続いています。朝が弱い次男なので…前日は、早めに寝せました。いつもは夜12時近くまで起きていたりするのですが、この日は10時くらいには寝ていたはずです。朝は7時40分に家を出ることにしていたので、7時に起こすことにしました。が…やはり、一度起こしただけでは、起きません(^_^.)けっこう寝てるはずなのに、自分がやる気が [続きを読む]
  • 母と子の剣道日誌(172)夢は、道場経営!?
  • ちょっと前のことです。娘が私に聞いてきました。「お母さん、宝くじが当たったら、何買いたい?」…って私、宝くじなんて買ったこと、ないです(笑)あ、もちろん娘もですよ。超堅実な私は、元金より減る可能性のある投資はしたことがありません。(せいぜいチューコクファンド程度)宝くじなんて、どう考えても損しそうなモノは買えません(^^)ガチャガチャ(今はガシャポンっていうのか)が好きな主人は、けっこうな頻度で、ロト [続きを読む]
  • 母と子の剣道日誌(171)回り稽古=フォークダンス!?
  • 今回は、剣道談義というよりは、ほぼ私の独り言なんですが…(笑)剣道の稽古で、「回り稽古」というのがあります。剣道の稽古は基本的には、ふたりで組んでやるものなのですが…ずっと同じ人と組んでいるより、いろんな人とやったほうがいいということで、例えば「面4回ずつ」お互いに打ち込んだら、そこで終わって礼をして、全員隣へ移動して(はじっこにいた人は向かいの列に移動します)、組んでいる人が変わって、また次の人 [続きを読む]
  • 母と子の剣道日誌(170)長男への稽古、ふたたび
  • 先日の日曜日のことです。私は午前中は稽古に参加して、昼頃に家に帰ってきました。ウッドデッキの前の駐車スペースに車を入れようとしたら、長男がウッドデッキで何かしています。よく見たら、ラジオ体操をしていました(笑)「ん?何?体動かしたいの?」「うん、試験とかあって運動不足だったからさ」「また素振りやる?やるなら付き合うけど」「やるやる」「じゃあ、私がお昼食べ終わったらやろうか」長男は先日、高校に入って [続きを読む]
  • 母と子の剣道日誌(169)神戸のおばちゃん剣士
  • 当会の大人会員にKDさんという女性がいます。以前にも何度かブログに登場していますが…今回はそのKDさんの、剣道の話というより、個人の話です(笑)。以前KDさんが登場した話→母と子の剣道日誌(123)初段に向かって打て!(5)審査直前に、やっと手ごたえが。KDさんにはうちの子と同じ学年の、中2男子と小5女子のお子さんがいるのですが、お子さん達は別の剣友会に所属しています。そちらの会では大人は一緒にで [続きを読む]