シオンママ さん プロフィール

  •  
シオンママさん: シオンママの日常生活〜山あり谷あり〜
ハンドル名シオンママ さん
ブログタイトルシオンママの日常生活〜山あり谷あり〜
ブログURLhttps://shionn2014.blue/
サイト紹介文鬱病・解離性障害・境界性パーソナリティー障害歴20年以上のシオンママの日常生活
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 103日(平均2.0回/週) - 参加 2017/05/01 08:01

シオンママ さんのブログ記事

  • 勝手に断薬…のその後
  • 勝手に精神科薬を断薬して1週間経った木曜日。それまでは薬を飲んでいた時と大差なかったし、夜も眠れていたのですが、この日は朝から頭がクラクラフワフワ。これは経験的に薬の離脱症状だとわかりました。問題はどの薬の離脱症状なのか、ということ。ネットでそれぞれの薬の半減期を調べると、どうやら半減期が一番長いのはエビリファイ。1週間経って離脱症状が現れるということは、半減期が長い薬が犯人の可能性が高い。でも、 [続きを読む]
  • 薬は効いている!?
  • ふと、内科以外の薬を全部止めようかなぁ…と思った。私の場合、精神科薬って頓服以外は効いている気しないんだよなぁ。でも、飲まなくなると、不安定になったりする不都合が出てくるのかしら?本来は断薬って、ドクターの指示の元、少しずつ慎重に減らすものなのだけど…。だから、これを読んでいるみなさんには、私みたいに勝手に全部止めるとか、絶対オススメしないけど。でも、何でだかわからないけど、一気に全部止めたくなっ [続きを読む]
  • 死神さま降臨
  • 昼間のカウンセリングの影響かな。死神さまが降臨されてる。って、ここのところ死神さまとはすごく仲良しなのだけれど。夜の薬は飲んだ。頓服も追加した。布団にも入った。このまま静かに明日の朝を迎えられますように…。 [続きを読む]
  • 休職
  • 今日はクリニックのカウンセリングでした。カウンセラーさんと相談した結果、入院はしない、仕事は先週主治医に書いてもらった診断書通り職場に1ヶ月のお休みをお願いすることになりました。期間を1ヶ月にするか、2週間にするか、それとも3週間にするか、はたまた診断書を出さないで明日から復帰するか…私は迷っていたのですが、カウンセラーさんから「シオンママさんの話はいつも『こうしなきゃ』とか『こうすべき』だけれど [続きを読む]
  • 大切な友達のこと
  • 20年来の病院友達が私と違う病院に転院して約2年。彼女はこの2年の間にも新しく変わった病院で入退院を繰り返していた。新しく変わった主治医の先生とも上手く付き合えているようだった。今回入院したのが約2ヶ月前の3月下旬。主訴はうつ状態だったように記憶している。で、主治医の先生の勤務形態の変更に伴い彼女が新しい主治医の先生に変わったのが4月。ゴールデンウィークの前に連絡を取った時は、わりと元気そうで、外泊 [続きを読む]
  • 病棟に居場所はない!?
  • 一昨日、入院を目的に訪れた病院で、担当医の勧めで病棟見学させてもらい、2年前までよく入院していた病棟だし、またあの安心感が得られると思っていたのだけれど、実際に病棟に入って、私が入る予定の差額個室を見せてもらって、「違う」と思った。そこは今の私が安心感を得られる場所でも、ホッとできる場所でもない気がした。目の前のベッドに横になり、リラックスしている自分の姿は想像できなかった。もしかしたら、今更私に [続きを読む]
  • 大変だった1週間
  • 今週はクリニックのカウンセリング明けの火曜日から絶不調で仕事にも行けず…一昨日、昨日と自殺未遂&入院騒ぎ。昨日は紹介状と入院荷物まで持って病院に行ったのですが、担当医に入院に対する心の迷いを指摘され…。病棟見学までさせてもらった挙げ句に、私が出した結論がまさかの入院保留。一度、来週のクリニックのカウンセリングでカウンセラーさんと話し合って、それでも入院が必要という結論なら、来週末に入院の予定。です [続きを読む]
  • 休日の過ごし方
  • お休みの今日は二度寝の幸せを存分に味わい、10時近くに起床。そこから洗濯機まわして、シオンの散歩して、買い出しに出かけて、洗濯物干して、スーパーで買ってきたお寿司とビールでお昼ご飯。昼間から飲める幸せ(о´∀`о)今は一息ついて、イワシの梅干煮とブリ大根を作っています。同居しているお友達はお魚料理が好きなので、今週はお魚で攻める予定です(  ̄▽ ̄)それにしても、眠い。疲れが溜まっている模様…。イワシは出来 [続きを読む]
  • 長かった1週間
  • 長かった1週間が終わりました。今週は火曜日〜土曜日の5連勤でした。先週休んでしまった仕事にも無事に復帰でき、ひと安心です。そして今週は、久しぶりに実家から自宅に戻って家事もこなした1週間でした。去年の4月から同居していたお友達は、来週末にはご主人が待つタイに戻ってしまいます。なので、今は最後の同居生活を堪能中。このお友達がタイに帰ってしまった後、私とシオンが自宅に居続けるのか実家に居候するのかはま [続きを読む]
  • 疲れている!?
  • 職場からの帰り道。最寄りの地下鉄の駅で、わざわざ地下通路をくぐって反対方向(実は実家方向)の電車に乗ろうとして、ハッとした。あまり自覚ないけど、かなり疲れているのかな。いやいやそれとも、しばらく実家暮らしが続いていたからそのクセが出ただけ?どちらにしても、今日も1日よく働きました。そんな自分にお疲れ様(о´∀`о)今夜の晩御飯は、昨日仕込んだ手羽元と大根、玉子の煮物と、冷奴、ほうれん草のお浸しの予定な [続きを読む]
  • 慌ただしい日常
  • 昨夜20時頃に寝たので、今朝は自然と5時15分に目が覚め…。自宅に戻って初めて夜中にシオンの鳴き声に起こされることなく、久しぶりの熟睡感で心地よい目覚め。その勢いでお弁当を作り、洗濯機をまわし、シオンの散歩を済ませ、洗濯物を干し、朝ごはんを食べ、ゴミ出しを済ませる。あっという間の1時間半。気がつけば、6時50分。急いで身支度を済ませ、7時14分のバスに飛び乗るハズが…乗り遅れた…。昼間は1時間に1本しかな [続きを読む]
  • 障害をオープンに
  • 昨日は過集中で疲れ果て、せっかく作った夕飯もあまり食べられず…。おまけに、脳が興奮状態でなかなか休まらず、結局、ほとんど眠ることも出来ず…。と、散々な目に遭いました。で、今日は職場に着くなり、上司に事情を説明して、強制的に休憩する時間を作るためにタイマーをかけさせて欲しい旨、頼みました。そしたら、それはそれは快く承諾してくれただけでなく、「休憩はデスクに座っていたら休まりませんので、(パーティショ [続きを読む]
  • 集中力と過集中
  • 私の長所であり、欠点であるのが、人並み外れた集中力です。これ、いい方向に使うとめちゃくちゃ威力を発揮してくれます。一番助かったのが、社会福祉士と精神保健福祉士のダブル受験@精神科入院中だった時です。当時、差額個室に入院していたのですが、そこは精神科の急性期病棟。いくら個室内が静かでも、廊下やホールは騒がしい。そして、国家試験を1ヶ月後に控えた私はただでさえ不安定な上に、あらゆる音に過敏になって落ち [続きを読む]
  • 魔の火曜日
  • 私の仕事の週始めは火曜日。毎週、気分がダウンする。休みたい。行きたくない。行かなきゃ!そんな心の中の葛藤に打ち勝ち、今日は通勤電車に揺られている。火曜日に気分が落ちるのは、前日がクリニックのカウンセリングだということも大きいのだろう。今日は死にたい気分。昨日のカウンセリングで心の奥に潜り込み過ぎたかな。あと一駅で会社の最寄り駅。いろんな想いを抱えつつ、今日も1日乗り切ろう。 [続きを読む]
  • カウンセラーさんの一言
  • 先週、絶不調で寝込み、首を吊っていた時、クリニックのカウンセラーに電話しました。いつもは穏やかなカウンセラーさんが、真剣に、そして厳しく「私はシオンママさんの自殺の手伝いをするためにカウンセリングをしているのではない。カウンセリングを続ける気持ちがあるのなら、自殺なんてやめなさい。そして、ちゃんと来週の月曜日のカウンセリングの時間に持ってきなさい。」と言われました。言葉では上手く言い表せませんが、 [続きを読む]
  • 月経困難症
  • GWを満喫したと思ったら、遅れていた生理がやってきました。私の生理は毎回重く、2日目は布団から起き上がれない日も珍しくないのですが、今回は過去最高なくらい酷かったです。8日の朝始まり、8日は不調ながらもクリニックのカウンセリングに出かけることができたのですが、2日目の9日は案の定、生理痛が酷く布団から起き上がれない。仕方なく、会社に欠勤連絡。ロキソニン2錠飲んでも痛いので、芍薬甘草湯を重ねて飲んでな [続きを読む]
  • 満喫したGW
  • ご無沙汰しておりました。GWは楽しく満喫していたのですが、8日の朝から生理が始まり、9日から生理痛&生理の気分の落ち込みで寝込んでおりました。まずは、満喫したGWのご報告を。3,4日は友人2人が泊まりに来てくれ、飲んで食べての大騒ぎでした。この2人の友人は、私とは親と子、祖母と孫ほど歳が離れているのですが、とても気が合い、仲良くしてもらっています。もう20年近い付き合いですが(実は最初は看護師と患者と [続きを読む]
  • 鬱の波到来?!
  • 今日は朝から何となく体が重い。鬱の波到来かも。本当はお仕事日なのですが、どうしても、仕事に行く気力がわかず、7時に今日の出勤を諦め、8時過ぎに会社にお休み連絡。ここ数日、テンションが高めだったので、その反動だろうなぁ…とは思いつつも、会社を休んでしまった罪悪感は消えません。でも、この罪悪感、感じていたところで、私が会社に行けるようになるわけではないし、自分を責める材料にしかならないのも事実。お休み [続きを読む]
  • 今の私の課題
  • 今日はクリニックのカウンセリングでした。先週は前半、なんだかカウンセラーさんの顔色や反応が気になってしまい、自由に話せなかったのですが、今日は最初から思っていること、感じていることを自由に話すことができました。そんな今日の話題は、「私が抱えている問題や課題を自分で自覚できないこと」や「カウンセリングを受けていても迷路に迷ったようで、何を目的にしているのかわからなくなっていること」について。昔に比べ [続きを読む]
  • ストライキ欠勤
  • 昨日の事務仕事が、脳の働くを抑える薬を飲んでいる私には、キツ過ぎて、今日も1日その仕事の続きだと、昨日の帰りに教育係くんに言われたので、今日はストライキ欠勤しています。もちろん、良くないことなのは重々承知しておりますが、向精神薬を飲んでいると出来ないことも結構あるのも事実。本当は、そこをコミュニケーション取っていくのがベストなのはわかってはいますが、その仕事の締切が迫り、殺気立って仕事をしている教 [続きを読む]
  • 復調の兆し
  • 週末は不調気味でこのまま転落かと思っていましたが、どうやら復調の兆しです。今日は5時に自然に目が覚め、朝ごはんを食べ、身支度を整え、7時30分に家を出て、会社へ。この工程が思っていた以上にスムーズでした。8時20分には会社のデスクに座り、パソコン仕事を始めました。教育係くんの下請け仕事をいくつかこなしているうちに、あっという間にお昼ご飯の時間に。お昼ご飯を終えたら、他部署からのヘルプ業務。これにた [続きを読む]
  • お風呂は苦手
  • 昨日の不調の兆しは眠って起きたら、少しだけ回復してくれていました。その回復が一番感じられるサインは私の場合、シャワーを浴びられるかどうかです。そうなんです。鬱状態の時って、お風呂に入ることが、シャワーを浴びることでさえ、億劫に感じられて入れなくなってしまうのです。元気な人には想像もできないことかもしれませんが、少しでも鬱を経験したことがある人なら、頷いていただけるかもしれません。もちろん、全ての鬱 [続きを読む]
  • 不調の兆し
  • 久しぶりに予定のなかった土曜、日曜日。(あ、土曜日の夜は友達とタイ料理ディナーでしたけどね。)1週間を無事に終えた安堵感からなのか、疲労感からなのか…とにかくよく眠りました。で、日曜日の今日、夕方に起き出し、夕飯は両親と回転寿司へ。そしたら、何か調子が変。周りの音が異常に気になる。思うように食べられないし、美味しく感じない。そして、言葉では表現し難い恐怖感。これは、不調の兆しでは。。。このまま不調 [続きを読む]
  • 『障害者雇用枠』で働くということ(1)
  • 今日は仕事の後、精神科の診察でした。16時27分にはパソコンの電源を落とし、16時30分に仕事を完全に終え、早々に退社。(木曜日の私の契約は16時30分終業なのです。)16時43分の地下鉄に乗らないと、17時30分の予約時間に間に合わないので、こちらも必死です。木曜日が診察日なのは、上司も教育係くんも知っているので、とても協力的で助かります。この『診察日』の勤務を融通してもらえるのは、『障害者雇用 [続きを読む]
  • 穏やかな1日
  • 今日は穏やかな1日でした。朝、5時30分に自然に目が覚め、ブログを更新し、朝ごはんを食べ、7時30分に実家を出て、15分ほど歩いて最寄り駅へ。実家の最寄り駅から15分ほどで、会社の最寄り駅に着き、そこから会社までは5分ほど歩きます。少し時間が早かったので、会社近くのドラックストアに立ち寄り、少しお買い物。会社に着き、席に座ると始業10分前の8時20分。自分用に粉茶を入れ、パソコンを立ち上げ、教育係 [続きを読む]