グラフィッカー☆JUN さん プロフィール

  •  
グラフィッカー☆JUNさん: クラシックの森:ショパン大好き
ハンドル名グラフィッカー☆JUN さん
ブログタイトルクラシックの森:ショパン大好き
ブログURLhttp://cosmic-classics.hatenablog.com/
サイト紹介文ショパンをはじめとするクラシック音楽の魅力を伝えていきます。
自由文都内在住のグラフィック&WEBデザイナーです。クラシック関連CDや漫画のレビュー等を交えながら、ショパンをはじめとするクラシック音楽の魅力を楽しく伝えていけたらいいなと思ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 24日(平均6.7回/週) - 参加 2017/05/01 20:01

グラフィッカー☆JUN さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ショパン エチュード 作品25
  • こんにちは、グラフィッカー☆JUNです。(^-^)/ここ数日間、東京はもう夏のような暑さです!まだ5月だというのにこの気温…どうなっちゃってるんでしょう?朝から洗濯、掃除、買い物、息子の沐浴、食事の用意…家事をこなしていくと、昼過ぎにはシャワーを浴びてビールを流し込みたくなるくらいです。(^^;;;乳児って体温調整がヘタなので、大人の感覚に合わせていたら、手足がすぐ冷たくなって可哀想なので、窓を開けて扇風機で部屋 [続きを読む]
  • ショパン エチュード 作品10
  • こんばんは、グラフィッカー☆JUNです。(^-^)/以前、ショパンのエチュードの目的やその演奏の難易度についてお話しさせて頂いてから、少し間が空いてしまいました。ごめんなさい。(。-人-。)ということで、今回は具体的にエチュードを1曲づつご紹介していきたいと思います。先にお断りしておきますが、ボクは音大生でもなければ、ピアノを生業としているワケでもないので、その道の人が見たらおかしいところも多々あると思いますので [続きを読む]
  • 東京藝大の本:読んでみたら本当にカオス
  • こんばんは、グラフィッカー☆JUNです。(^-^)/最近の前置きでだんだんと定番化している息子情報(笑)ですが、本日、出生届を区役所へ提出してまいりました。健康保険証や医療費助成などの証書を発行してもらうと、息子が晴れて区民となった嬉しさや、自分が父親になった自覚がじわじわと湧いてきて、パワーが漲ってきます!そして、沐浴も少しだけ手際がよくなってきました。一カ月もすれば大人と一緒の湯船に浸かれるみたいなの [続きを読む]
  • ショパン国際ピアノコンクール PART.5
  • こんばんは、グラフィッカー☆JUNです。(^-^)/過去4回に渡って書いてきました≪ショパン国際ピアノコンクール≫ですが、ひとまず今回で区切りをつけようと思います。なんだか、単なるあらましというか、流れだけを追ったものに個人的な感想を加えただけのつまらない記事になってしまった感が否めません。(-_-;本当に未熟な文章力・構成力ですみません。とりあえず、今回はそのショパコン最後となる本選(決勝)について、ひと [続きを読む]
  • ショパン国際ピアノコンクール PART.4
  • こんにちは、グラフィッカー☆JUNです。(^-^)/昨日は13日に産まれた息子のお七夜でした。特に何もお祝い事はしてませんが、命名書も超特急で間に合わせ、産前にを購入しておいたミラーレス一眼で記念写真も撮りました。そして、本日も息子の沐浴でてんてこまい!(笑)新米パパとママは、下手くそで手際が悪いため、息子に非常に不快なバスタイムを過ごさせてしまってます。(^^; 反省…なんとかお肌のケアや耳・鼻のお掃除を済ませ [続きを読む]
  • ショパン国際ピアノコンクール(後編…って終われない)
  • こんにちは、グラフィッカー☆JUNです。(^-^)/昨日は、またまた投稿をお休みしてしまいましたので、言い訳させてください。(^^;出産を終えた妻が息子とともに退院したので、お迎えやら、ベビー布団やベビーバスの準備やら、買い物やら、ミルトンで哺乳瓶の消毒等々…(笑)そしてひと段落したのも束の間、夜は大手町にてAdobe主催のCreative Cloudセミナーに参加してきまして、一日中ドタバタとしておりました。さて、前編・中編と [続きを読む]
  • ショパン国際ピアノコンクール(中編)
  • こんにちは、グラフィッカー☆JUNです。(^-^)/前回は、世界の国際コンクールとショパン国際ピアノコンクールのほんの触りの部分について書かせて頂きました。cosmic-classics.hatenablog.comこれでも、かなり端折っているのですけど…どこに焦点を絞って伝えていけばよいのか、書いていてなかなか感覚(コツ?)がつかめずにいます。ライティングという作業は、馴れも必要ですごく大変ですが、今のところ楽しんで書いてるので、 [続きを読む]
  • ショパン国際ピアノコンクール(前編)
  • こんばんは、グラフィッカー☆JUNです。(^-^)/さて、当ブログでは過去2回に分けて、日本の二大ピアノメーカーである≪YAMAHA≫と≪KAWAI≫のピアノについての記事を書かせていただきました。ちょっと個人的な想いも織り交ぜたので、かなり暑苦しい表現になっていたと思いますが、少しは参考になりましたでしょうか?cosmic-classics.hatenablog.comcosmic-classics.hatenablog.comまた、その記事の中で≪YAMAHA≫と≪KAWAI≫が公 [続きを読む]
  • 世界に響け 〜KAWAI TONE〜
  • こんにちは、グラフィッカー☆JUNです。(^-^)/昨日は、4/30に開設してから毎日更新していた投稿がストップしちゃいました。実は、妻が5/13の夜、無事に第一子を出産いたしまして、そのお産に立ち合ってました。お産は壮絶で、本当に命懸けなんですね。 妻の果敢に戦う姿を目のあたりにして、生まれた瞬間に、これでもかという位の大量の涙が溢れました。女性って言葉に表せないくらい偉大です! 心から尊敬します!ボクの尊敬する [続きを読む]
  • 埃かぶって放置していませんか?
  • おはようございます、グラフィッカー☆JUNです。(^-^)/突然ですが、あなたはメトロノーム持ってますか?ネジを巻けばカッチンカッチンと振り子の原理で左右に振れながら、指定したリズムを刻んでくれるあのアイテムです。楽器を演奏しない人にとっては、まったく必要のない代物ですよね…(^^;; 失礼しました。でも、ギターとかドラムとかピアノとか…なんらかの形で楽器をかじったことがある人ならば、一度は使ったことがあるかと [続きを読む]
  • 調性の持つ不思議な力
  • おはようございます、グラフィッカー☆JUNです。(^-^)/実は、午前中の投稿は今回が初めてなんです。普段は記事を書き始めて文章としてきちんとカタチにするまで、最低でも大体2〜3時間はかかりますので、最終的な投稿は夕方とか夜になってしまいます。早めに取り掛かかったので、ちょっと時間を得した気分です! もう一本書けそうだなぁ…←あ、いやっ、やめておきます。(笑)さて、今回のテーマは、自分が日ごろから好んで聴く曲 [続きを読む]
  • そしてYAMAHAに愛のムチを
  • こんばんは、グラフィッカー☆JUNです。(^-^)/前回は、世界シェアで堂々の第1位を誇るYAMAHAのピアノについて書かせて頂きました。cosmic-classics.hatenablog.comなので、今回はYAMAHAに次ぐ世界シェア第2位であるKAWAIのピアノについて書くつもりでしたが、どうもしっくりこない点があったので、今一度YAMAHAについて補足を書かせてください。何度も書きますが、本来YAMAHAのピアノ自体がもつポテンシャルは、世界的にみても素 [続きを読む]
  • 日本のヤマハが世界のYAMAHAになった日
  • こんばんは、グラフィッカー☆JUNです。(^-^)/先日は、ヨーロッパのピアノメーカーの中でも≪世界3大ピアノ≫と名高い、『STEINWAY & SONS(スタインウェイ・アンド・サンズ)』『Bosendorfer(ベーゼンドルファー)』『C. Bechstein(ベヒシュタイン)』について、手元にある数少ない資料をもとに自分なりに整理して書かせて頂きました。もしご興味がある方は、ぜひ以下からどうぞ♪cosmic-classics.hatenablog.comさて、今回 [続きを読む]
  • ショパン ノクターン(夜想曲)のススメ
  • こんにちは、グラフィッカー☆JUNです。(^-^)/今日一日、連休の余韻が抜けずにいるのはボクだけではないはず!午前中、近所を5kmほど散歩して頭はさえているのに、なかなかお仕事モードに入っていけずヤレヤレって感じでした。(^-^)/無理に仕事してもロクな結果になりせんので、結局、まったりとネットサーフィンをしながらショパンでも聴きましょう〜みたいな一日を過ごしてしまいました。こんな風にゆったりとした気持ち(甘えき [続きを読む]
  • スタインウェイはピアノの王様
  • こんばんは、グラフィッカー☆JUNです。(^-^)/とうとうGW終わっちゃいますね。現実逃避もここまでですね。また明日からお仕事ですね。いやなこと思い出させましたね。ゴメンナサイ。(笑)そしてまた一週間後、この殺伐とした日本社会にドップリと首まで浸かり続け、なんだか得体の知れないドロドロとした不純物が体内に蓄積され続けて週末を迎えるのでしょう。あっ、、、またまたゴメンナサイ。(笑)ボクにとって、こんな風に身 [続きを読む]
  • たまにはクラシック音楽以外の話でも♪
  • こんばんは、グラフィッカー☆JUNです。(^-^)/いきなりですが、あなたはハードロックやヘヴィメタルにどんなイメージを持っていますか?ボクは中学生のころ、KISSというアメリカのハードロックバンドに出逢ってから、ずいぶんと長い間ハードロックやヘヴィメタルというジャンル好んで聴いてきました。高校生〜大学生時代は、ネオクラシカルメタルとか様式美とか言われるジャンルに傾倒してバンドを組んでライブ活動もずいぶんやっ [続きを読む]
  • ピアノって? を本当にザックリと解説
  • こんばんは、グラフィッカー☆JUNです。(^-^)/あなたは、ピアノには個体差があるということを知っていますか?人間に例えると、スポーツ万能・成績優秀でみんなから憧れられる優等生や、特別なものは感じないけど万人受けする人、一癖も二癖もあって一筋縄じゃいかない人などなど…いろんなタイプがいるのと同じような感じです。但し、ここでいうピアノとは、一般的なピアノ愛好家のお宅でよく見かける箱型の『アップライトピアノ [続きを読む]
  • すべてのピアニストへ 〜心から敬意を表します♪
  • こんばんは、グラフィッカー☆JUNです。(^-^)/今日は一日中、本を読みながらショパンを聴いてました。GW真っ只中、天気も良くてお出かけ日和なのに…あ〜これだからやだよ、オタクは…なんて言わないでください。(笑)この季節は例えインドアでも、晴れた日に一日中窓を開けて過ごすことができるので非常に気持ちがいいのですよ。できれば、グランドピアノを好きに弾ける環境にあればもっと幸せなんですけどね。実は去年まで、デ [続きを読む]
  • 別れの曲 〜ショパン名曲集:レビュー
  • こんにちは、グラフィッカー☆JUNです。(^-^)/前回、最初に聴いてほしいピアノ曲集(CD)を紹介させて頂きました。 別れの曲~ショパン名曲集アシュケナージ(ヴラディーミル) (アーティスト, 演奏), ショパン (作曲) 形式: CD なので、今回はボクなりにこの収録曲について、ひとつづつ解説させて頂きたいとおもいます。でも、その前にちょこっとだけ前振りさせてください(笑)ショパンのピアノ曲(クラシック音楽)の魅力とは? [続きを読む]
  • ショパン 〜最初の一枚♪
  • こんにちは、グラフィッカー☆JUNです。(^-^)/前回、クラシック音楽の入り口としてはショパンがオススメと書きました。部分的かもしれないけれど、あなたもショパンのピアノ曲を聴くことで「あっ、この曲…なんか知ってる!」と思うことが意外と多いことに気付くと思います。それは、子供のころ音楽の時間に好きでもないのに聴かされた曲かもしれないし、ご両親が家でかけていたCDやレコードの記憶かもしれないし、人気の連ドラ等 [続きを読む]
  • クラシック音楽のススメ
  • こんにちは、グラフィッカー☆JUNです。(^-^)/さて、日頃みなさんはどんな音楽を聴いていますか?春爛漫というより日中は汗ばむくらいですから、軽やかでキャッチーなJ-POPとかいい季節ですね。すでに夏が待ちきれない人はレゲエだったり、フェスやクラブイベントが好きな人ならEDMやゴリゴリのサイケをガンガンかけながらドライブしてることでしょう。はたまた季節感丸無視(笑)で、ハードロックやメタルを爆音で聴いてる人もい [続きを読む]
  • ブログ、頑張って続けてみよう。
  • はじめまして、東京在住のグラフィック&WEBデザイナーのグラフィッカー☆JUNと申します。生まれも育ちも福岡県で、バリバリの九州男児。30歳過ぎてから東京で仕事をしたくなり、何を血迷ったかほぼ思いつきと勢いだけで上京。直後は納豆生活を半年間続け、コンビニ弁当生活をさらに半年間。そしてようやく人間らしい外食生活(主に松屋と丸亀製麺)が出来る身分になり、10数年間なんとか食いつないで現在に至ります(^^;私生活では [続きを読む]
  • 過去の記事 …