shi さん プロフィール

  •  
shiさん: 『今日は良い写真日和で』
ハンドル名shi さん
ブログタイトル『今日は良い写真日和で』
ブログURLhttp://shichan.officialblog.jp/
サイト紹介文Nikon D800で日常を綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 25日(平均6.4回/週) - 参加 2017/05/01 21:05

shi さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 観覧車と列車
  • * * * * * * * * * * * * *今日は50回目の誕生日です。先日撮ったこの写真・・・、観覧車が歯車のようで そして列車が新しい年の出発のようで、なんとなく誕生日に合ってるような気がしたので今日の写真に選びました。ふり返ると非常にドラマチックだった40代。その10年 [続きを読む]
  • ポピーの夕景
  • 午後。傾きかけた黄金の陽を浴びるポピーの花を見に行きました。スカートのような丸い花は風に揺れて女の子のように 可愛く可憐でした。そんなに無邪気で可愛らしく生きられたならどんなに楽しいだろう・・・撮っていて そんなことを考えていました。* * * * * * * * * * * *   [続きを読む]
  • 観覧車の夕景
  • 降り注ぐ太陽と人の活気と満ち足りた週末でありました。* * * * * * * * * * * * *今日は職場の子どもたちが通う学校の運動会がありました。競技の合間にすれ違う子どもたちの顔が皆 充実した顔であったことが印象的で、清々しい気持ちがしました。写真はその帰りに寄った公 [続きを読む]
  • 晴れたら睡蓮を撮ろう
  • 梅雨が来る前に光あふれる睡蓮を撮ろう。・・・と、めずらしく明るい写真を撮りましたがやっぱり こっちの方が自分らしい。公園の小さな池ですが、毎年こうして 綺麗な睡蓮の花がたくさん見られます。 ただ今年は葉がかなり多くて水面に写る睡蓮を撮りたい私としては 困りました。辛うじて葉が無い所では 位置的に思う角度で撮れず・・・。他にもカメラを持った方々が来られてましたが皆さん順光で撮るんですね?なんでかな〜 [続きを読む]
  • 夕暮れ
  • 夕陽がきれいに見られた日は気持ちが膨らむよ。* * * * * * * * * * * * *今日の午後はビックリするくらい雨が降りました。洗濯ものを入れてから仕事へ出てよかったです。お空の重たいものが全部吹き払われたのでしょうか?夕方は爽やかに晴れていました。・・・といっても  [続きを読む]
  • 蒸気河岸
  • 千葉と東京の間の川に面したところ。時々撮りたくなります。この日は釣り船はお休みだったのか 出入りはありませんでした。出入りがあって活気のある時は、撮りたいようなでもそれは 余所者の私にはちょっと気が引けちゃうようななんとも もどかしかったりする場面です。いつか人も撮らせていただけたら・・・なんてことは たぶん無理^^;沖縄が梅雨入りし、東京も梅雨の入り口のような曖昧なお天気が続いています。 キーン [続きを読む]
  • 睡蓮と反射
  • 撮った画像を確認したとき、ハレーションが懐かしく感じられました。子どものころ住んでいた“西日の当たる部屋”での光景。夕日が差し込んできたときの光の具合と なんか似てたんです。だから色温度を上げて 夕日をにおわせてみました。個人的な記憶過ぎて 共感は得られないでしょうね^^; [続きを読む]
  • 旧東京中央郵便局長室
  • タイトルに漢字がすごい並んじゃいました^^;『KITTE』の4階に在る展示室です。室内には特に何が有るってわけでもないのですが 何か好きです・・・、窓枠も含めここから見える風景。今日は娘の学校へ行く用事があったので、その帰りに途中下車してKITTEをぶらぶらしました。 KITTEは“こだわりの品”を扱ったお店が揃っているような感じがします。せかせかしていないところがいいですね〜。 たまに行きたくなる所です。 [続きを読む]
  • 止まない雨と薔薇の花
  • 雨上がりの薔薇を撮りたい。私にとって、毎シーズン一度は撮っておかないと納得できないものの一つです。花の見頃と天候と 自分の空き時間が合わないと撮れないわけですが毎度かなり強引に撮りに行ってしまうので 結局、毎年雨に濡れてます(笑)仕事へ行くまでの午前中にしか撮れないから、少々雨が残っていても「今、行かなきゃ!」って思って行っちゃうんですよね・・・。一応 天気予報とか雨雲とかもチェックして行くんです [続きを読む]
  • プレーリードッグの赤ちゃん
  • 見てきました〜!3月に生まれていたそうです。HPを頻繁にチェックしていたのに なかなか情報が載らないからおかしいな・・・と思っていたら、FBの方で載せてたんです。もっと早く知りたかった・・・。 だいぶ大きくなってる感がありました。何匹の親から生まれたのか全く知らないし、兄弟なのかどうかもわかりませんが、仲良さげに身を寄せ合ったり取っ組み合いの喧嘩遊びをしたり、互いに結構 関わり合って暮らしている感じが [続きを読む]
  • 連休明け、お疲れさま
  • 今日、行くのん嫌でした?(* ̄∇ ̄*)連休明けって しんどいですね。私は昨日のうちに 翌日の自分を喜ばせるために念入りに掃除をしておいたので、気持ちの良い午前中でしたがやっぱり午後からの出勤は「やだな〜」って思いました。休みは欲しいけど リズムが崩れるのはしんどいです。でも やらなきゃ・・・。(写真は今日のではないです。今日はそんな余裕なし^^;) [続きを読む]
  • 薔薇には曇り空
  • 建物に残った雫が落ちる音だったのでしょうか。雨が降っているような気がして布団から出たのですが目を凝らしても雨は見えませんでした。でも道路は一度濡れた感じ。夜のうちに降っていたのですね。公園では薔薇が見頃になってきています。期待していた水滴はもう乾いていましたが曇り空の下、落ち着いた印象の花々が見られました。浮かれた連休の疲れが浄化されるような いい朝でした。 [続きを読む]
  • 「子どもの日」
  • 毎年近所の公園の「鯉のぼり」を撮っていましたが今年は中央通り商店街(亀戸)の「鯉のぼり」を撮りました。先日、藤の花を撮りに行った日のものです。それほど広くはない通りに たくさんの人が行き交い更にそこを車が通る、なんともゴチャゴチャな雰囲気でありました。でも活気があって なんか好きです^^* * * * * * * * [続きを読む]
  • 連休、日本橋〜銀座
  • 今日も娘に付き合ってお出かけです。でもちょっとお疲れ気味で 撮る気もやや少な目だったのでコンデジ(Leica X Vario)を入れていきました。まずは日本橋。重厚な建物が多く、元気なら じっくり撮ってみたいところです。そう、元気なら・・・。私たちが歩いた辺りは それほど人が居ませんでした。ところが銀座へ移動してビックリ!なんだ!?この人、人、人・・・。普段の土日にも人は多いですが、もう 凄いです。買い物する気 [続きを読む]
  • 朝一で行くべし!東京スカイツリー
  • 姿は毎日見ていながら、初めて行きました。連休中、人混みは避けたいところですが娘が「行きたい」というもので・・・。なんかこの間 遠足で行ってみたら、ソラマチにもう一度行きたくなったみたいです。でも朝一で行ったら そんなに混み込みではありませんでした。ショップを見て回って 軽くお昼を食べて、それから水族館に行っても、入場券購入に10分程待ったくらいでしょうか。水族館の中は そこそこ人は居ましたけどそんな [続きを読む]
  • たっぷりの一日(亀戸天神、藤)
  • 朝、7時半に出発しました。いつも洗濯やら何やら家の用事をしているうちに出遅れてしまって「時間が足りない〜」と嘆いていた自分だけど。「洗濯は帰ってから!」と割り切って、出かけることにしたんです。自転車を走らせること約50分。着いた〜〜!既にたくさんの人が来ていました。自分的には早く出かけたつもりだったのにな〜〜(´・ω・`)去年はもう見頃を過ぎていましたが今年は丁度のタイミングで訪れることが出来ました。ち [続きを読む]
  • ハナミズキ
  • * * * * * * * * * * * * *今日は日中とてもいいお天気で、家に居るのが勿体ないくらいでした。・・・と言いつつ、近所の公園でハナミズキを撮った以外は殆ど家に居たのですけど^^;桜がほぼ終わって、ハナミズキが目立つようになってきました。軽やかで爽やかなハナミズキ [続きを読む]
  • 小手鞠
  • 小手鞠の花を撮っていると風で はらはらと舞い落ちてくるものが・・・。見上げると そこには、ほぼ終わりかけの桜。ちょっとした罪悪感を感じたのは惑わされている自分の気持ちのせい。次々と花の咲く時期ですね。公園も、コデマリ、シャクナゲ、ハナミズキ・・・と目移りします。 [続きを読む]
  • 春を見送る
  • ふり返れば ずいぶん長く思いを寄せていました。どうも ありがとう。* * * * * * * * * * * * *娘がまた精神的なことから不調なようです。演奏会などが近づく度に 食事が摂れなくなったり鬱々としてしまうところ、未だに変わりません。もっと自分の演奏に全うしてほしい・ [続きを読む]
  • 緑色の桜、御衣黄
  • 季節が移ってゆくことを 知らせるようにこの花が今年も咲きました。ふんわり甘い季節からキリリと爽やかな季節へ。* * * * * * * * * * * * *御衣黄もそろそろかな?と見に行ってみると、ピッタリ!丁度の見頃でした。 こ... [続きを読む]
  • 過去の記事 …