岡田直樹テノール歌手・音楽プロデューサーのBlog さん プロフィール

  •  
岡田直樹テノール歌手・音楽プロデューサーのBlogさん: Record
ハンドル名岡田直樹テノール歌手・音楽プロデューサーのBlog さん
ブログタイトルRecord
ブログURLhttp://ameblo.jp/okadanaoki21/
サイト紹介文テノール歌手・音楽プロデューサー岡田直樹のありのままな日々を綴ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 28日(平均6.5回/週) - 参加 2017/05/02 16:44

岡田直樹テノール歌手・音楽プロデューサーのBlog さんのブログ記事

  • リサイタル後編
  • 翌日になると改めて感想がやって来る。いい意見も良くない意見も一つ一つが勉強だが、一番重いなと感じたのが、いつもの岡田直樹とは違った…と言われた事だった。その方の言い分としては、----------勉強のアプローチの仕方について、私が普段歌を人前で歌う時には、アンコールで歌ったマレキアーレのようにイタリア語の歌詞をイタリア語として感じながら歌うのが私の歌で、今回のように和訳的な要素を吟味したのは岡田直樹の歌 [続きを読む]
  • リサイタル
  • とりあえず第一弾が終了しました。前回はあらゆる準備を事務所でやって頂いたので楽でしたが、今回はチラシ・チケット・プログラム作る、合わせをする、当日運搬なども一人でやる…。その間に別の雑用もする…という流れのなかで、受付やってくれた澤さんや、打ち上げを担当してくれたはっしーには本当に感謝したい!ありがとうございました??また、大音ちゃんにも休憩時の前田のドレスチェンジ手伝ってもらったり、あまねっち [続きを読む]
  • 前田。
  • いよいよリサイタル前日になりました。最後の合わせも終わらせ、あとはひたすら己と向き合うのみ。リサイタルは14年ぶりなんですが、14年前と違うのは圧倒的に衰えた暗譜力。分かってなくても間違えなかった14年前より、内容分かってるのに間違えやすい現在。倍以上暗譜に時間かける分、練習で間違えた時の気になり度も昔の10倍以上。前田のFB投稿によると、「最近、久しぶりに真面目な顔を見ているきがして、くすぐったくなる… [続きを読む]
  • 洋食屋について
  • 定食食べれるくらい復調しました^_^然し乍ら…洋食屋という文化は素晴らしいなと改めて思います。何か家庭とは違うほっこり感があり、そこにはいつも人を幸せにする何かが存在する…。洋を形どった和が良いのかもしれない。洋食屋の多くは洋風のおかずに、ご飯と味噌汁。これが洋食屋というスタイル。コンソメスープとかに変わるとレストランを名乗る店が多い。スープと味噌汁の差は日本人にとって、小さな事のようだが、メンタル [続きを読む]
  • 思う事…。
  • 最近、背中に張りがあったり、今日は歌には影響ないですが、帰ってから、ストレス性胃腸炎と思われる下血あったので、前にもらった薬で痛みを抑えている状態です。最近、5000万円くらい人件費投資してくれる人がいたら、一事業築けるようなオファーを頂くんですが、なかなか上手くいかないもんですね。天は二物を与えないなんて言いますが、私には何か普通の人には得ること出来ない特別な巡り合いがある反面、いざという時の巨額 [続きを読む]
  • 合わせ!
  • 来月の金クラ♪vol.10の合わせをしてきました^_^ひらやす先生の家の近くの音楽サロンで合わせてきました。ホント、アシュケナージなど世界の巨匠が日本に来た際にも使われるサロンらしく、アシュケナージを神と仰ぐ私には、歴史の重みを深々と感じながらの稽古になりました。今回、久しぶりに私が作曲した「恋心、風のように流れて」という和製・ラテン風な曲を歌います。ホントはギター、ベース、パーカスを入れて演奏するような [続きを読む]
  • 都知事
  • 今日は同世代の希望の星でもある、もり愛元・大田区議の会に出席しました。民進党から都民ファーストの会に変わったので、我が豊島区の星・小池百合子都知事が応援に!実は生で見るのは二度目だったりするんですが、やはり頭の良い方だし、豊洲はコンクリートで埋めれば除染の必要なし…とか言ってる今のおぼっちゃま政権と違って、何が不足してるかよくお分かりになられてる方だなと私は思いました。オリンピックだけでなく、パ [続きを読む]
  • 夢の続き 〜マッスル船長に出会う!〜
  • 私の小学校高学年の頃の夢は「バスケットの日本リーグの選手になる」今日はB1リーグ横浜BCORSAIRSのCEOと球団社長、マリノスの試合にも現れる「マッスル船長」と会いました。※真ん中がマッスル船長小学校の時の夢が夢だっただけに、Bリーグ関係者と会うということは、勝手ながら「夢」の続きみたいなもんなんです。という訳で、言うのは無料なんで「いつか国歌斉唱を!」と話したら、CEOが「是非、開幕戦あたりで!」と言われ浮 [続きを読む]
  • ちまき
  • 今日はちまきを頂きました。岡田家も5月と言えば毎年母方の祖父が笹を取って来て作ってくれるちまきを食べてました。笹から現れる熱々の餅にきな粉をつけて食べるとほのぼのした気持ちになったものです。ところでちまきというと、東京でもらうものは中華ちまきのように中華おこわが入ってるもの、新潟のように草団子が入ってるものですが、トラディショナルなものは餅を三角形に成型し、笹で包んだものだそうです。中を開けたら草 [続きを読む]
  • ほっこり
  • 数時間前に更新した「品川伝説」の記事について、ありのまま書いた内容でしたが、自分を持ち上げ過ぎてる話題のようにも取れるかと考え、無駄に悪く言われる可能性もありますので、削除致しました。平均的な記事に徹したいので御理解ください。----------さて、今日は本当はMTGでしたが、昨日朝から夜までご飯と移動以外歌ってたので、喉をやられてしまい、急遽中止。家でおとなしくしてます。風邪の日にはコンソメスープやポトフ [続きを読む]
  • Men'sの日
  • 昨日は品川プリンスの仕事の後、大音ちゃんとカレーを食べ、その後前田とリサイタルの合わせ、コーヒーの後、Men's稽古。今日は唯一伴奏があるA ROVING。https://youtu.be/A1wL3MYsRtI発声の時はテンション低かった男子たち…デスが、唯一伴奏がつくこの曲なんで、前田にも付き合ってもらい稽古。前田がピアノの前に座るとテンション上がる団員たち。ホント、、、テンション維持の為にキレイ女子の見学求む!by 指導者です??さ [続きを読む]
  • 品川伝説
  • 昨日は品川プリンスで仕事でした。11年前、私がかつてPとしてメインに仕事してた会場。婚礼の分野、披露宴、パーティー…どれを取っても仕事出来過ぎたあまりに、当時働いてたイベント会社内でwebを使った社内クーデターに遭い、濡れ衣を着せられ、会社を辞めました。その後、会社の私に対するネガティヴキャンペーンにより当時扱ってたタレント・歌手などから多くの裏切りに遭い、かなりの失意と共に品川プリンスさんとの関係も [続きを読む]
  • 師匠の思い
  • 音楽という世界は素晴らしいな!と思わされます。今日はこれから立ち上げるEDO OPERAの練習日でした。今日は少ない人数で、アンサンブル曲の練習をしました。ちなみに…EDO OPERAとは、ひらやすかつこ先生監修の元、中央区で第二、第四木曜日に勉強を重ねる会です。毎回、私が指揮を振りながら、決まったオペラの主要キャストが絡むシーンハイライトを一本通して勉強したり、単品の曲のアンサンブルを練習して、練習したレパート [続きを読む]
  • トスティ歌曲
  • リサイタルまで3週間。今日は初合わせしてきました。トスティの演奏に当たり、今回は歌だけでなく伴奏のあり方にもこだわりをみせてます。トスティは声楽教師だったので、歌曲については生徒の為に書いたと言われてます。なので、ピアノで演奏するのが通例ですが、今回の演奏にあたり、オーケストラ伴奏だったら…という境地に立って考えると、普段の伴奏譜では足らないものがあると考えられます。また、管楽器が担当する音か、弦 [続きを読む]
  • 昨日は大音ちゃんと船デート〜〜…というのは冗談で、船の中で歌うお仕事出港前にハプニングありましたが、何とか無事に出港ほとんど控室だったので、デッキで久しぶりに海風に吹かれてきました^_^NPOでもこれから船イベントを開催しますので、一緒に盛り上がりませんか? [続きを読む]
  • 5月…
  • 5月に入りました。早々に大荒れな天気になりましたが、新緑の季節を瑞々しい気持ちで過ごし、9日には神宮でヤクルト-広島戦を観に行くし、何と言ってもリサイタルを無事に終了出来るよう、頑張りたいと思いますさて。5/1…今日は親父の誕生日。おめでとう地元で今も裾野を広げる活動から、大学生への教鞭まで取っている姿を遠くから応援してます。偉くなると裾野を広げる活動をするのを嫌がる方が多い中、献身的に自分の音楽を世の [続きを読む]
  • レッスン用HPを作りました。
  • 4月も終わりに近づいてきましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?さて、5月から今まで以上にレッスンに力を入れて行こうと思っており、この度、レッスン専用ページなるものを作りました!https://o-lesson.jimdo.com/ホームレッスンではなく、皆さんが通いやすいように主要駅近環境でのスタジオレッスンにしますので、通いやすい条件になってます。基本的な諸条件は出してますが、2hレッスン受けたいとか、オプションでコール [続きを読む]
  • Lowland
  • 週末はMen'sの日なんでシーシャンティーをやるんですが、次週のLowlandはこれまで練習してきた勢いだけで片付かない問題が二つある。まずは毎年恒例の(言うても2年目ですが…)バス・ソロを団員から選ぶか?エキストラ発注するか?という問題があります。そして、他団体が嫌がるトップテナーイジメの美しい高音が待っているんです。前回紹介したフライエクンストはこう言うのが朝飯前で、20年前は「もう少し抑えなさいよ…」と他の [続きを読む]
  • たまには自炊。。。
  • 久しぶりに作った今夜の夕食は…・さつま揚げの彩りの野菜あんかけ・唐揚げの三杯酢パセリ和え・スウィーツ豆腐・メロンスウィーツ豆腐というのは、豆腐を缶詰から抽出したシロップに豆腐を漬け込んだものです。メロンはアルカリ性の食べ物なんでね^_^ [続きを読む]
  • 私の音楽の父が遺したもの。
  • 音楽やってて有難いと思う時というのは、単純にいい演奏ができた時、仕事をいただく時、いつまでも自分という存在を忘れない仲間がいるということです。先日、私が音楽を始めるきっかけとなった男声合唱団Freie Kunstの須田さんから、「団長から7月に北海道である合唱フェスティバルで久しぶりに一緒に歌わないか?交通費は自己負担だけど(笑)」と誘われまして…。島根を去り20年、ブロになった今。普通の人なら誘って来ませんが [続きを読む]
  • ハマりもの
  • 昨日は起きてから急に2011年の第九のソリストやってくれた宮里くんの歌を聴きたくなり、神奈川県立音楽堂へ。本人も認めてたのですが、前日オーバーワークでいつもの繊細さがやや陰ってしまいましたが、それでもオケの音量を突き抜けて声がスパーンスパーン聴こえてくるので、気持ち良いです。私が知ってるドボルザークのイメージとはかけ離れてましたが、かなりご年輩の方がオケに合唱に頑張っていらっしゃるし、何より短い周期で [続きを読む]
  • 新堂劇場!!からの〜〜
  • 今日は土曜日??昨晩急に横浜で仕事が決まったので、お仕事の帰りにふらっと夏祭クラシックスの練習に立ち寄り岡田直樹リサイタルチケット販売の為に…ですがね(笑)扉を開けば、そこは新堂劇場オペラの立ち稽古のように身振り手振りの指導なんで、フォーレ・レクイエム歌ってると言うことは解説をしとかないと、ドラマティックな演目と間違えられそうなんで一応新堂先生の合唱指導2年目は、昨年より余裕を感じる指導で、私が引 [続きを読む]
  • 最近…。
  • おはようございます。そろそろ暇人生活(踵痛による休息生活)を終え、改めて労働に勤しまなければと思っている今日この頃であります。一昨日はスペインから仕事で東京に来てるMayaさんと会い、人生初の末広亭に行きました落語って今ブームみたいで、夕方から入ったんですが、19:00前にはサラリーマンやOLも増えててびっくり。そして、Aya(Mayaさんの娘)にも久しぶりに会いました。そして、、気づいてしまいましたが、初めて出会っ [続きを読む]
  • Men'sの日
  • 今宵は男声合唱練習の日。私は?と思われた方が多いかと思いますが、これはシーシャンティーの発音タイムで、今年の有望団員で昨年のアキラ先生のT外語大の50年後輩にあたる友陽くんによる発音指導。私が撮影してたんですね(笑)まぁ、そんなこんなでうちの男声合唱団An die Musikの特徴は、①先生を神様と思わない②得意分野があれば積極的に前に出る③個性と協調性をバランス良く運営するという、団員がやりやすい環境なので、 [続きを読む]