手染め さん プロフィール

  •  
手染めさん: 京都手染め体験工房
ハンドル名手染め さん
ブログタイトル京都手染め体験工房
ブログURLhttp://kichibe.com/news/
サイト紹介文京都の手染め体験工房のブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 119日(平均4.6回/週) - 参加 2017/05/02 20:56

手染め さんのブログ記事

  • ふぅ…
  • こんにちは〜京都手染め体験工房の堀田です(??????)組合用の柄やってます!暈し多くてホントにキツい(~_~;)もう少し少なくしたらよかった… [続きを読む]
  • マッチ棒
  • こんにちは〜京都手染め体験工房の堀田です(??????)先週染めていたマッチ棒の柄の着尺です♪地色を染めると…こんな感じです♪マッチ棒って全然見かけなくなりましたね〜 [続きを読む]
  • 突き針
  • こんにちは〜京都手染め体験工房の堀田です(??????)まだまだ暑い日々が続いていますね〜ぼちぼちと染めの作業もしています!型紙を固定する道具を突き針と言います。ずっと使っていると針が折れたりします…正月に使用した丸箸を置いといて…細い部分片側をカットして熱湯に放り込んで…針をグリグリとねじ込んで…乾燥させたら突き針の出来上がり! [続きを読む]
  • またまた見本作り
  • こんにちは〜京都手染め体験工房の堀田です(??????)♪週末いかがお過ごしでしょうか?本日は出勤日という事で作業をしております。組合の競技会の型が出来上がってきたので帯地を使って色々とチェックしております。細いの多いしタタキもあるし反物で染める時はかなり注意して染めないとヤバそうです(~_~;)型自体は使えなくはないがやりにくい部分もあり、修正するか、このままでいくか思案中です。 [続きを読む]
  • 別注の襦袢
  • こんにちは〜京都手染め体験工房の堀田です(??????)こちら、別注の襦袢です♪羽子板をモチーフにした柄で、防染糊で糸目を置き、しごき染めで地色を染めたものです。カッコいいですね〜! [続きを読む]
  • 盆明け
  • おはようございます(`_´)ゞ京都手染め体験工房の堀田です(??????)♪11日〜16日までお盆休みで今日から出社です。皆さんのお盆休み、夏休みはいかがでしたか?休み明けってなかなかエンジンがかからない感じですが…生地貼ったり…色合わせがあったり…当たり前なんですが、いつも通りって感じです♪ [続きを読む]
  • 出品用?
  • こんにちは〜京都手染め体験工房の堀田です(??????)♪今日は絓引きしていましたよ〜背合わせで立涌になるよう柄付けしてあります!秋の、京もの認定工芸士の展示会用にと思って染めたんですが……展示映えする感じではないんですよね…違うのにしよっかな…悩んでしまいます… [続きを読む]
  • 京友禅フェア
  • おはようございます!京都手染め体験工房の堀田です(??????)♪今日は風はあるものの雨も上がって晴れてきました!昨日はルビノ京都堀川で開催されている京友禅フェアにお手伝いに行ってきましたよ〜京の七夕の堀川のライトアップはさすがに台風通過という事で中止でした。体験コーナーはこんな感じ手前が型染めコーナーで奥が手描きコーナーでした。テーブルセンターは6柄から選んでもらいました。こちらは手描きコーナーで [続きを読む]
  • 京の七夕 京友禅フェア
  • おはようございます(`_´)ゞ京都手染め体験工房の堀田です(??????)♪本日は台風の影響で朝から雨です…私は本日、ホテルルビノ京都堀川で行われる「京の七夕 京友禅フェア」の体験コーナーで型染めテーブルセンターの染めのお手伝いをする事になっています。台風接近で中止かとも思われましたが、開催されるという事で、ご来場される方は気を付けていらして頂けたらと思います。皆さんに楽しんで頂けるよう頑張ってきます! [続きを読む]
  • いろは
  • こんにちは〜京都手染め体験工房の堀田です(??????)今日は、先日絓引きをして染めた反物の「いろは」と呼んでいる柄の型で糊置きをしています。小紋の柄なんですが、絓引きで絵羽用のイメージで色分けして染めました。たくさんのひらがなが入っているんですよ〜いろはって入っているの、わかります? [続きを読む]
  • ねじりんぼう
  • こんにちは〜京都手染め体験工房の堀田です(??????)♪本日も絓です。ちょっと変わったものにしたくて斜めに黒で引いてはみたものの…全くのノープランで迷走してしまいました(~_~;)どうしようか悩んだ挙句、ハゼの仲間のネジリンボウという魚のイメージでどうせなら共生しているエビの色合いで八掛を…仮絵羽はどんな感じになるのやら… [続きを読む]
  • 八掛
  • こんにちは〜京都手染め体験工房の堀田です(??????)今日も絓引きをしていました。絓引きで色分けして地色を染めて小紋柄を糊で置こうかと思っています。一応絵羽しようと思っているので八掛も必要かと…という事で表に合わせた八掛も絓引きで染めました。八掛とは着物の裾の裏につける布です。身頃の裾裏、衽の裏、襟先の裏側につけ、合計8枚という事で八掛というようです。袖口にもつくので合計10枚じゃないのか!?って [続きを読む]
  • 帯裏
  • こんにちは〜京都手染め体験工房の堀田です(??????)今日は絓引きで帯裏を染めています♪工房で染めた殆どの帯には、このように帯裏も染色加工をします。そして、重い(染色に時間がかかる)柄の帯の一部に、絓引きで染められた帯裏が使われます。で、表は?って事になるんですが…全然手付かずの状態です(笑)どうしたもんやら… [続きを読む]
  • ちょっと見本でも…
  • こんにちは〜京都手染め体験工房の堀田です(??????)♪今日は彫れてきた新しい柄の見本を染めていました。配色とかのイメージ云々って感じです♪ボカシは差指(さし)刷毛でちまちまと(~_~;)んで、こんな感じ♪実際染めてみて色々と不具合も見つかったので型屋さんと相談して修正しようと思っています。ぶっつけ本番にしなくてよかった… [続きを読む]
  • 蝙蝠
  • こんにちは〜京都手染め体験工房の堀田です(??????)♪蝙蝠柄の着尺です!蝙蝠柄って意外と着物や帯の柄に使われていますね〜他にも…と、蝙蝠をモチーフにした柄があります!中国では「蝙蝠」の発音が「偏福」(福が偏って来る)に似ているため、幸福の象徴のような捉え方されていて縁起物のようです。今日という日が皆さんにとって「偏福」な1日でありますように… [続きを読む]
  • 競技会用の柄
  • おはようございます(`_´)ゞ京都手染め体験工房の堀田です(??????)6月の中旬ごろに見て来た組合の競技会用の型ができてきました!と言っても、まだ一つだけですが(汗)全部で3柄あって、残りは思案中です…図案を頂きサイズを変えたり型の彫り方とか、作業の合間に考えたりしてたのですが、そろそろ焦ってきました(~_~;)出来上がってからも配色とかレイアウトとか帯と着尺でどうするとか、課題は山積しております…左が図 [続きを読む]
  • 昨日の続き…
  • こんにちは〜京都手染め体験工房の堀田です(??????)今日は昨日の続きです。柄の中に全部色が入りました!ブルー系の段落ちです。型が重なり合って濃淡ができていますが使った色は3色だけなんですよ〜?(?????)? [続きを読む]
  • 今日のお仕事♪
  • こんにちは〜京都手染め体験工房の堀田です(??????)今はこんな柄やってます!生地は大島紬です。金色の糊で糸目を描き終えて、これから柄の中に色を入れていきます!ひたすら擦りこみます(笑)きれいに出来上がりますように… [続きを読む]
  • コート
  • こんにちは〜京都手染め体験工房の堀田です(??????)京都も梅雨明けしました♪と言っても梅雨っぽい雨の降りかたってそんななかったような…こちらは先日紹介した千社札の柄をコートに。ポイントになる場所に柄入れしています。 [続きを読む]
  • 今日のお仕事…
  • こんにちは〜京都手染め体験工房の堀田です(??????)暑いです絓引きのようやくひと段落して、組合依頼分の仕事に取り掛かっています。配色を変更して欲しいとのことだったので前回の藍系の配色から鼠系の配色に変更してみました。見本も取らずぶっつけでいいのかと内心思いながら?(?????)?作業しております。いい感じでできますように… [続きを読む]
  • 祇園祭
  • こんにちは〜京都手染め体験工房の堀田です(??????)暑いっ!今日は35.5度まで上がったみたいです…そんな中、京都の中心部では鉾もたち、祇園囃子が流れたりでお祭りムードも高まってきたように感じます。今年は3連休に宵々山〜巡行が重なりたくさんの人出があるのでしょうね♪(?????)♪行かれる方は熱中症に注意してください!さて、こちら祇園祭をモチーフにした黒留袖です。留袖を染める事が滅多にないので、かなり [続きを読む]
  • 千社札(飛び柄)
  • こんにちは〜京都手染め体験工房の堀田です(??????)前回は糸目の糊置きの動画をアップしたのですが、作業は進み、今は擦りで色を入れている段階です。千社札は神仏信仰に基ずく納札とあります。1000年以上前から存在したそうです。サイズは4.8cm??15.2cmくらい江戸時代以降からは紙の札が主流になったようです。小さいスペース内に遊びゴコロも加わってデザイン性に富んだ様々な千社札が生まれたとのことです。粋で洒落♪ [続きを読む]