のんのん さん プロフィール

  •  
のんのんさん: 仙台市在住・20代女性家庭教師のあれこれブログ
ハンドル名のんのん さん
ブログタイトル仙台市在住・20代女性家庭教師のあれこれブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/gugu236/
サイト紹介文仙台市在住、20代女性家庭教師が仕事で考えた事、日常で感じたことをつづります!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 101日(平均1.0回/週) - 参加 2017/05/03 01:45

のんのん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 私がなりたい家庭教師としての姿
  • こんばんは!家庭教師の、のんのんです。なかなかブログが更新できず・・・、書きたいことはたくさんあるのですがf^_^;時間を見つけてまた更新していきたいと思います! 今日は「私がなりたい家庭教師としての姿」についてお話ししていきたいと思います。 家庭教師と言えば、やはり「成績を上げること」「志望校に合格させること」という仕事を担っていると思うのですが、私が目指したい姿は他にもあります。&nbs [続きを読む]
  • 家庭教師の仕事から考える「笑うことの大切さ」
  • こんばんは!家庭教師の、のんのんです。久しぶりの投稿になってしまいましたf^_^;元気でやっております。 今日は、家庭教師での仕事を通じて感じた「笑うことの大切さ」についてお話ししていきたいと思います? 「笑うこと」は健康に良い、と言いますよね。心と体の状態は必ずつながっており、心を明るくすることで体調も調えることができます。 その心を明るくしてくれる一番の味方が「笑う」ということな [続きを読む]
  • 心の疾患を持っている人にどう接するべきなのか?
  • こんばんは!家庭教師の、のんのんです☆ 今日は「心の疾患を持っている人への接し方」についてお話ししていきたいと思います。 みなさんは身近に心の疾患を抱えている方はいらっしゃいますか?「心の疾患」というと、数えきれない種類の疾患があり、その症状も個人によって違います。その分、風邪やケガと違って相手にどのように接するべきなのか、困ることがあると思います。 私自身も、うつとパニック障害に悩 [続きを読む]
  • 「生活を変えてみること」の大切さとは?
  • こんにちは!家庭教師の、のんのんです? ゴールデンウィーク中は生徒さんたちが帰省するということで、私もお休みを頂き、まったりと過ごしていました。 最近、「生活を変えてみることの大切さ」をよく実感します。なかなか生活を変えたり、やったことのないことをやったりするのは、勇気やパワーが必要ですし、尻込みしてしまいますよね。 実は私も最近までそうでした。自分にいまいち自信が持てず、「こ [続きを読む]
  • 【仙台】いじめ事件について思うこと②
  • こんばんは!家庭教師の、のんのんです。 今日は改めて、仙台で話題となっている、いじめ事件について考えたことがあったので、お話ししていきたいと思います。 その前にこちらのリンクも参考にしていただけると幸いです。昨日はこんな記事を書きました。↓http://ameblo.jp/gugu236/entry-12270619930.html ちなみに、こちらが最近起こったいじめの事件です。↓http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201704/201704 [続きを読む]
  • 女性家庭教師の3つの強みとは?
  • こんばんは!家庭教師の、のんのんです。 教育業界では、圧倒的に男性が多くいらっしゃいますが、私は「女性」だからこそ、たくさん良いサービスを提供できるのではないかと考えています。もし家庭教師を検討していらっしゃる方がいらっしゃれば、ご参考になれば幸いです(*^^*) というわけで、今日は「女性家庭教師の3つの強み」についてお話ししていきたいと思います。 結論から言うと、この3つです。① [続きを読む]
  • 嬉しいお知らせが続々(*´ω`*)
  • こんばんは☆家庭教師の、のんのんです。最近、仕事をしていて、嬉しいお知らせが入ってきているのでご紹介したいと思います。 ①新中3の生徒さん、模試の偏差値が8up↑↑ この生徒さんは1年ほど指導させていただいていますが、今までなかなか成績が変化することはありませんでした。しかし志望校ははっきりとしていたので、励ましながら何度も宿題の出し方、声掛けを工夫してきました。その結果、5教科の偏 [続きを読む]
  • 【仙台】先日起こってしまった、いじめ事件について思うこと
  • こんにちは!家庭教師の、のんのんです。今日は仙台で起こったいじめの事件について、お話ししていきたいと思います。 ↓ニュースでの内容はこちらです。http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201704/20170430_13009.html この事件について、私もいろんな方の書き込みやブログを読みました。「3年連続このような事件が起こっている」「教育委員会は何してるのか」「仙台の中でもまとまった地域で立て続けに起こっている [続きを読む]
  • 「高学歴=わかりやすい先生」なのか?
  • こんばんは!家庭教師の、のんのんです☆ 今日は「望ましい先生とはどのような先生なのか」ということを私なりにお話ししていきますね! 例えば自分のお子さんを家庭教師をつけたい、個別教室に行かせたい、と思ったときに、どのような先生を希望しますか? もしそこで「先生の出身大学を重視しています」という考えが出てきた場合、ぜひご一読いただけると嬉しいです? 結論から言うと、 [続きを読む]
  • 私が学校の先生ではなく、家庭教師を選んだ理由
  • こんばんは!家庭教師の、のんのんです。今日は「私が学校の先生ではなく、家庭教師の仕事を選んだ理由」についてお話ししていきたいと思います☆ 私はこの仕事をしていて、保護者の方からよく「なぜ学校の先生にならなかったんですか?」と質問されることがあります。確かに学校の先生のほうが、家庭教師の仕事と比べると給料も高いですし、「子供好きならなぜ、学校で働かないのか?」という疑問が保護者の方にとっ [続きを読む]
  • 私が「家庭教師」という仕事を好きな理由。
  • こんばんは☆家庭教師の、のんのんです。今回は「私が家庭教師という仕事を好きな理由」についてお話ししていきたいと思います? まずは「子供たちの成長を間近で見られることがうれしい」からです。 なかなか「人の成長を直接見ることができる仕事」っていうのは少ないと思うのです。子供たちは1年たつごとに成長していって、笑ったり、時には泣いたり、いろんな姿を見せてくれます。そしてお子さんの成績が上 [続きを読む]
  • 受験生のお子さんを持つ保護者の方に知っておいてほしい!
  • こんばんは☆家庭教師の、のんのんです。今日は「受験生のお子さんを持つ、保護者の方に知っておいてほしいこと」についてお話ししていきたいと思います。 今は4月ですが、受験生のお子さんも、まだ自覚が十分にもてなかったり、部活などで気をとられているかもしれませんね。 その中で毎年、受験直前期に発生する現象が、 「塾、家庭教師の授業日数を急に増やすこと」です。 実はこれ、あまりおすす [続きを読む]
  • 不登校のお子さんに対する3つの接し方とは?
  • こんばんは!家庭教師の、のんのんです。今回は「不登校の子に対する声掛け、接し方」についてお話ししていきたいと思います。 私が担当している生徒さんでも、不登校のお子さんがいらっしゃいます。中には不登校のお子さんにどう接すればよいか、迷ってしまう保護者もいらっしゃるのではないでしょうか。そのことについて私なりに考え、答えていきたいと思います。ご参考になれば幸いです(*^^*) 私はまず、「不 [続きを読む]
  • 算数・数学の成績が伸びない…お子さんにアドバイスすべきことは?
  • こんばんは!家庭教師の、のんのんです?今日も仙台は暖かく、良い天気でしたね! さて今回は「算数・数学が苦手なお子さんのための学習アドバイス」についてお話ししたいと思います☆ 算数、数学が苦手なお子さん、多いですよね。私もこの仕事をしていて、一番教える機会が多いのは算数と数学です。 まず結論から言うと、数学の点数を上げるためには 自力で解けるようになるまで、ひたすら解きなおし続ける [続きを読む]
  • 過去の記事 …