ぼもちゃん さん プロフィール

  •  
ぼもちゃんさん: 3姉妹ママのわんこ育て日記
ハンドル名ぼもちゃん さん
ブログタイトル3姉妹ママのわんこ育て日記
ブログURLhttp://bomochan.blog.fc2.com/
サイト紹介文コイケルホーンディエの成長記録、三姉妹ママの子育て記録、可愛い手作り品の紹介ブログです
自由文コイケルホーンディエを3ヶ月の子犬の頃にブリーダーさんより購入し、成長記録をつけています。三姉妹の子育て記録、可愛い手作り品の紹介ブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 22日(平均5.7回/週) - 参加 2017/05/03 02:12

ぼもちゃん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 抜け毛対策!目からウロコ!
  • レックスの抜け毛が毎日、すごくて、掃除が大変でした。朝、掃除機をかけても夕方にはもう、あちこちでふわふわ舞っていました。ブラッシングをしてもあまり取れないし、どうしたものかと悩んでいたのですが、amazonで試しに買ってみたスリッカーで一気に解消されました!!本日届いた商品画像です。今まで、使っていたブラシはこちら。開封後、まず軽く撫でてみただけで、ごそっと取れました。何度もごっそり取れ続け、こんなにう [続きを読む]
  • ミルカちゃんとデート?? 〜後編〜 待ってましたガウガウタイム
  • 長時間ドッグランで過ごしたので、休憩所で一休みしてから園内を散策することにしました。机の脚にリードを固定し、歓談しているとミルカちゃんがなにやら落ち着かない様子。なんと、ぐるぐる巻きになって身動きが取れなくなっていました。切ない表情がたまらなく可愛かったので、もう少し見ていたい気持ちもありましたが、解いてあげました。レックスはというと...静かに待っていました。まだ、本調子じゃないようです。結構、引 [続きを読む]
  • ミルカちゃんとデート?? 〜中編〜 ドッグランは危険!
  • レックスが落ち込んであっちへフラフラこっちへフラフラしている間に、レックスを除く4頭のコイケルはそれぞれ、ドッグランを楽しんでいました。ミルカちゃんもいろんなワンコと交流を深め、活発に動いていました。レックスも転んだ直後よりは元気を取り戻したものの、相変わらず全力で走ろうとはせず、自分より小さいワンコだけを選んで、匂いを嗅ぎあっていました。そんな様子をみていた二女みんみんもだんだん元気がなくなって [続きを読む]
  • ミルカちゃんとデート?? 〜前編〜 コイケルが五頭!
  • ミルカちゃんとドッグランデートの約束をしました!レックスは、「ミルカちゃんとデートしようね!」と声かけすると、キョロキョロあちこち見回したり、鼻をクンクンさせたりと、途端に落ち着かなくなりました。一方で、「プティ(おじいちゃんのおうちのシェルティ)とデートしようね!」と声かけしてみてもシーン…特に変化なしで、明らかにミルカちゃんを意識していました。1回目のデートの事を覚えていたのかもしれませんね。レ [続きを読む]
  • まったり
  • 休日の日中、庭でまったりしました。ちょっと前まで、パピー真っ盛りだったので、あちこち散策して草を食べてと落ち着かなかったですが、最近では、こんな風にくつろいでのんびりする事が出来るようになってきました。空を見上げてみたり、あくびをしてみたり、舌舐めずりしてみたり、とっても平和な風景でした。おうちに入った後はお得意の のびのびポーズです。このポーズをされると、家族全員メロメロになってトロけます。だん [続きを読む]
  • 川遊び〜後編〜
  • お腹がいっぱいになったので、川へ繰り出しました。まずは、テントサイトの側の川で水遊びをしました。普段は臆病者のレックスなのに、この時ばかりは元気よく川に挑んで行き、バシャバシャ走り回っていました。リードは二女みんみんが持っていたのですが、すぐそばで遊んでいる子供や犬の姿を見かけては、突進してしまうレックスに、振り回されて大変そうでした。しばらく遊んでから上流の方へ歩いて行きました。とても穏やかで気 [続きを読む]
  • データが消えた!
  • 電車で通勤しているのですが、その行き帰りにブログの文章を書くことが多いです。iphoneのメモアプリを使って、文章を考え、仕上がったらコピーしてブログにアップしています。今回は、川遊びの後編を3日間ぐらいかけて、加筆修正しながら、長文記事を書いたのですが、コピーするタイミングで、うっかり、バツボタンを押してしまい、記事を消してしまいました。慌てて、クラウド内を検索したり、なんとかデータを復元しようと色々 [続きを読む]
  • 川遊び 〜前編〜
  • 武蔵嵐山の河原にデイキャンプへ行ってきました。たくさんの人とワンコで大賑わいで、落ち着かない様子のレックス。簡易テントとタープを張りたかったので、しばらくレックスを繋いでおくことにしました。犬を繋いでおくポールなどを準備していなかったので、石とロープで簡易的に繋ぎました。レックスは、周りの犬やら鳥やらに反応して、半吊り状態で、興味津々。しばらくすると、乾燥した茎やら葉をひたすら食べまくりました。止 [続きを読む]
  • 獣医さん
  • 狂犬病の注射とフィラリア感染有無の血液検査を受けに、動物病院に行ってきました。去勢手術をしてもらった、かかりつけの病院です。助手の方にしっぽをパタパタ振って喜んだのも束の間、隣室から獣医さんの声が聞こえてきた途端にレックスは脚をガタガタ震えさせ、怯え始めました。手術されたり、注射をされたり、確かにいい思い出がないですからね〜。獣医さんが怖くて仕方ないようです。獣医さんって、動物が好きな方が多いと思 [続きを読む]
  • 暑くなってきました
  • 本日の室温は、21度。さほど、暑くはないと思うのですが、お腹をベターとフローリングにつけて寝そべっています。立派な毛皮をまとっているワンコには辛い気温なんですね。真夏が刻々と近づいています。人間にとっても辛い季節の到来。頑張って乗り越えねば!!! [続きを読む]
  • コイケルに遭遇!
  • 神代植物公園に行ってきました。そこで、初めて、コイケルに偶然遭遇しました。その時、持参していたテントでのんびりお昼寝中だったのですが、慌てて飛び起きて、靴を履いて走って近づいていき、ご挨拶させていただきました。右がレックスです。嬉しくて、嬉しくて、ハイテンションで近づいていかせていただいたにも関わらず、お相手の飼い主さまはとてもフレンドリーに応対してくださり、色々とお話を伺うことができました。その [続きを読む]
  • コイケルのまつげ
  • 犬のまつげ、きちんと見たことがなかったのですが、注意してみてみると毛の色と同じ色なんですね。レックスは、きれいなブラウンです。目のフチに自然に黒いアイラインが入っていて、うらやましい美しさです。 [続きを読む]
  • 食糞をやめさせることに成功! .....できたらいいなあ〜
  • レックスが4ヶ月を過ぎたぐらいの頃からウンチを食べるようになってしまいました。誰かが居る時には、すぐに片付ければ食べませんが、留守にしている時にウンチをしてしまうとキレイになくなっています。食べてしまう理由としては、ウンチにエサの匂いが残っているから、とか、敵に見つからないように痕跡を隠す昔の習性の名残り、とか、自分の縄張りを清潔にしておきたいから、とか、諸説あります。理由はどうあれ、ウンチを食べ [続きを読む]
  • 甘えん坊さん
  • 腕の中で安心しきって、抱っこされています。すぐにおなかを見せてきて、魚の干物になったかのような姿で、甘えてくるし、飼い主冥利につきますね。見た目のパピーらしさはどんどんなくなっていっていますが、心はまだまだパピーだな〜と思う毎日です。つぶらな瞳で見つめられると構わずにはいられなくなり、家事が進みません。 [続きを読む]
  • ドッグランで発散!
  • 最近、気持ちの良い気候になってきたこともあり、週末はドッグランに行くことが多くなりました。初めてドッグランに行った時は、大はしゃぎで全速力で駆け回りまくっていましたが、最近では慣れてきたのか、落ち着いて行動してくれるようになりました。ただ、ビビリな性格がまるわかりで、自分より体が大きな犬に対しては自ら近寄ろうとせず、相手から近づいてこられた際は、ひたすら逃げまくるのです。一方で、自分より小さな犬に [続きを読む]
  • 変顔披露!
  • レックスくん、お留守番時にサークルの中に居ることは、嫌がっていないのですが、飼い主在宅時にサークルの中に入れられるのは苦手なようです。あまりの退屈さに耐えかねて、変顔を披露してくれました。普段の顔はこちら。変顔①変顔②そして、ザ モースト オブ 変顔??家族全員でひとしきり大笑いしてから、出してあげました。笑われてもすねずに、しっぽフリフリ愛想をふりまいてくれました。 [続きを読む]
  • やってはいけない
  • トイレのしつけに関しては、早い段階から成功していました。すんなりと上手くいっていたせいで、私達が欲を出してしまい、レックスを混乱させ、失敗を繰り返すようになってしまいました。再トレーニングが必要になり、元のようにトイレができるようになるまでに時間が掛かってしまい、大変でした。数ヶ月前の事です…身体が大きくなってきたせいで、今まで使っていたセミワイドのトイレトレイが小さくなってしまいました。トイレト [続きを読む]
  • お花見
  • レックスとお花見をしました。桜がとてもきれいで、気持ち良かったです。レックスも嬉しそうで、はしゃぎ回っていました。途中、飛び石の遊歩道に差し掛かったのですが、レックスは、脚がすくんでしまって前に進めなくなり、ブルブルと震え出してしまいました。体は随分と大きくなったレックスですが、心はまだまだパピーちゃんで怖がりなようです。写真は、同じ場所を帰りに通ったときのものなので、最初よりはスタスタ歩けるよう [続きを読む]
  • 過去の記事 …