サンフレ さん プロフィール

  •  
サンフレさん: サンフレッチェ広島の考察
ハンドル名サンフレ さん
ブログタイトルサンフレッチェ広島の考察
ブログURLhttp://okasan.shop
サイト紹介文地方都市からJリーグ全体を活性化
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 23日(平均8.5回/週) - 参加 2017/05/03 06:40

サンフレ さんのブログ記事

  • 日本代表発表(5/25)
  • 5月25日、日本代表メンバー25名を発表した。ちょっと驚きと意外なメンバー構成になったのではないかと思います。ハリル日本代表監督は考え方を変えたのか、それとも思うように招集できなかったのか。やや不思議です。このメンバーでシリア代表(キリンチャレンジカップ)とイラク代表戦(ワールドカップ予選)6月13日を戦う。GK:西川(浦和)DF:森重(FC東京)MF:清武(セレッソ):長谷部(フランクフルト)FW:宇佐 [続きを読む]
  • ルヴァンカップ 第6節 5月25日
  • .ルヴァンカップの決勝トーナメント進出は、ACL出場クラブと残りのチームで争うグループリーグ1位のチームは自動進出。A組2位とB組3位、B組2位とA組3位が対戦し、勝者2チームが残りの椅子を争うこととなっている。 結 果Aグループの仙台は札幌に逆転勝ちを収め首位となったが、最終節に試合はないので東京の結果待ちとなる。Bグループの首位決戦はC大阪が制して首位となったが、最終節は試合がないので神戸の成績次第となっ [続きを読む]
  • ACL決勝トーナメント 第1戦 (5/24)
  • ACL決勝トーナメント第1戦が24日に行われ、浦和レッズはアウェイで韓国の済州ユナイテッドと対戦した。済州ユナイテッド vs 浦和レッズ2  ー  0グループリーグを首位で折り返した浦和レッズは、同じくグループリーグでガンバ大阪に完勝した済州ユナイテッドとアウェイで対戦した。前半7分、左サイドからのクロスをマルセロに頭でたたき込まれ早くも1−0。その後チャンスは幾度もあったが、ベストメンバーで望んだ [続きを読む]
  • 「ポイチ」は大丈夫?
  • 5月23日、レノファ山口FCは監督の更迭?を発表した。上野 展裕(うえの のぶひろ)を退任させ、猿澤 真治(さるさわ しんじ)を起用。(暫定?)第15節終了時点で、2勝4分け9敗で20位での交代。 公式サイトにて「この度退任致します。新加入の若い選手達が伸びてきて、さあこれからという時だっただけに残念でなりません。皆さん、3年半ありがとうございました。」2014年の就任後、2014年にJFLからJ3へ。2015年にJ3 [続きを読む]
  • ACL決勝トーナメント 第1戦 (5/23)
  • 5月23日ACL決勝トーナメント第1戦が行われた。ホーム&アウェイで行われる、第1戦。広州恒大 vs 鹿島アントラーズ1  ー  0グループリーグを首位で通過した、鹿島アントラーズは敵地に乗り込み第1戦をむかえた。前半はスコアレスドローで折り返したが、後半30分、ブラジル人MFパウリーニョに得点を奪われ、そのまま終了となり第1戦を落とした。第2戦は30日、ホームで行われる。ホームの地の利を生かして逆 [続きを読む]
  • J2 第15節終了時点
  • J2 第15節 勝敗表5月21日,J2第15節が11試合行われた。.首位の横浜FCはが岡山に敗れ、3位に後退。湘南も松本に競り勝ち、勝ち点30としたが、福岡も4連勝で勝ち点を30まで伸ばし、得失点差で首位に浮上した。群馬と讃岐の最下位争いは群馬が勝ち、最下位が入れ替わった。 J2 第15節終了時点の順位表 .にほんブログ村Jリーグランキング [続きを読む]
  • J1 第12節終了時点
  • J1 第12節 勝敗表首位の浦和レッズが引き分けに終わり、勝利に結びつけたG大阪が首位に立った。柏も6連勝にて2位に浮上。 J1 第12節終了時点の順位表 にほんブログ村Jリーグランキング [続きを読む]
  • やっと2勝目
  • 5月20日(土)J1リーグ第12節 甲府との対戦山梨中銀スタジアム 15,859ここまで札幌との勝ち点差 6 かなり開いたものだ。今日はFWを工藤→皆川、DF千葉→野上へ入れ替えて望む。前半19分、左サイド田中からのクロスを中央で待つウィルソンが頭で合わせる。これは柏が中央で跳ね返したが、エリア外から小椋が目の覚めるようなシュート。(水本に当たって軌道が変わった?) 0−1。早くも先制され、暗雲が漂う。「 [続きを読む]
  • 5月19日 第12節 鹿島ー川崎F
  • 本日5月19日、第12節、1試合のみ行われた。 県立鹿島サッカースタジアム。鹿島アントラーズは、ホームでなぜか弱い。今日も 0−3で敗れた。日本代表ハリルホジッチ監督が見ている中、前半19分、川崎Fは鹿島のコーナキックを防ぎ鋭いカウンターから、車屋から走り出した長谷川につなぎドリブルで持ち込みシュート、これははじかれたがこぼれ球を阿部が冷静にシュート。0−1。前半終了直前、自陣深いところから谷 [続きを読む]
  • J2 第14節終了時点
  • J2 第14節 勝敗表横浜FCは前半、早々と得点するも、いったんは追いつかれたが、終了間際に佐藤の得点により勝ちを引き寄せ、首位となった。福岡は首位との決戦で、前半終了間際、後半開始・後半終了時と効果的に得点し、勝ち点で追いつき湘南の首位を引きずり下ろした。 J2 第14節終了時点の順位表 横浜FCが勝ち点3で首位に立った。ザスパクサツ群馬が勝ち点3を取り、最下位ではあるが差を縮めた。. [続きを読む]
  • 大量失点で敗戦
  • 本日15:00からキンチョウスタジアムにて、C大阪との対戦。前半13分、青山からサイドに流れた柴崎にパス、サイドを崩して中央へロペスが走り込んで、ホントにきれいに崩したゴールで先制した。しかし、その前にC大阪にかなりカウンターを食らい、相手が決定的なチャンスを外していた。その後、前半29分、カウンターから杉本に走り込まれ、味方に当たってコースが変わり、少し不運な失点をする。また、前半33分、またもやカウン [続きを読む]
  • ホーム初勝利
  • 2017年、ようやくホーム初勝利となった。しかし、ルヴァンカップでのサガン鳥栖戦。前半はスコアレスドローに終わり、後半22分、広島のエース№10を背負うロペスが、高い位置で相手のパスをカットし、そのままドリブル、DFをかわして、キーパーの頭を越すループ気味のシュート。最後はゴール前で落ち着いていた、見事なシュート。これを守り切っての今季ホーム初勝利となった。いちおう、めでたし めでたし。にほんブロ [続きを読む]
  • 5月7日 第10節 3試合
  • 5月7日に第10節残り3試合が行われた。仙台 0 ー 2 FC東京  ユアテックスタジアム仙台ユアテックスタジアム仙台で開幕戦以来勝利のない仙台は前半21分にセットプレーの流れから大久保に失点する。後半12分にまたもや大久保に追加点を許した。ホームで得点も勝点も挙げられなかった。 甲府 0 ー 0 磐田    山梨中銀スタジアム前半は無失点で折り返し、後半18分に岩田の宮崎退場から数的有利を得たが、最 [続きを読む]
  • 5月6日 第10節 3試合
  • 5月6日 第10節 3試合が行われた。札幌  1-0  大宮   札幌ドーム柏   1-0  C大阪  日立柏サッカー場広島  1-1  神戸   エディオンスタジアム広島サンフレッチェ広島以外は、どちらもホームが勝っているのにね。明日は、仙台 vs FC東京  ユアテックスタジアム仙台甲府 vs 磐田    山梨中銀スタジアム鳥栖 vs 横浜FM   ベストアメニティスタジアム下位低迷残留を争うチームの登場。さて [続きを読む]
  • ホーム未勝利は続く
  • 5月6日、J1リーグ第10節の3試合が行われ、ホーム未勝利でなおかつ降格圏に低迷する我がサンフレッチェ広島と、現在リーグ戦3連敗中で下降気味の神戸との対戦。  エディオンスタジアム広島  選手バス到着を待つサポーター  相手はヴィッセル神戸  試合開始前 先制したのはアウェイの神戸で、前半32分に大森が見事なゴールを突き刺す。ようやく後半になって、アンデルソン・ロペスがゴール前混戦から [続きを読む]
  • 5月5日 第10節 2試合
  • ガンバ大阪 対 清水エスパレス 吹田スタジアム.  1  ー   1清水に先制されるも、倉田の同点弾で追いつきドローとなった。日本代表のハリルホジッチ監督が視察に来た試合での同点弾、ハリルの目にはどのように映ったのか?川崎フロンターレ 対 アルビレックス新潟  等々力.   3     ー    0中村憲剛不在の中で、大島僚太が故障明けではあるが活躍し、ここ数試合勝てなかったが、本日は完封勝利となっ [続きを読む]