サンフレ さん プロフィール

  •  
サンフレさん: サンフレッチェ広島の考察
ハンドル名サンフレ さん
ブログタイトルサンフレッチェ広島の考察
ブログURLhttp://sanfre.club
サイト紹介文地方都市からJリーグ全体を活性化
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 57日(平均8.0回/週) - 参加 2017/05/03 06:40

サンフレ さんのブログ記事

  • またもホームで敗戦
  • 本日、6月28日、ルヴァンカップ プレーオフステージ A組2位のFC東京とのホームでの試合があった。この試合の前、塩谷を送り出すセレモニー・サイン会があったのではないのか。しかし、負け癖がついているのか、Bチーム(まあ、AもBもないが)も点が取れなく、あっさりと負けた。0−1。ホームでも関係なく敗れるチームではねえ。 たまたま、ネット経由で見たが、相も変わらず弱い弱い!! 工藤・フェリペだけのせいで [続きを読む]
  • ダブルの移籍 決定!!
  • 昨日(6/27)、に「パトリック選手 期限付き移籍加入のお知らせ」 と 「丹羽大輝選手 ガンバ大阪から完全移籍加入のお知らせ」 が発表された。 パトリック選手は29歳、ブラジル人大型FWで、以前からサンフレッチェ広島は苦しめられてきた選手。特に、移籍が決定した塩谷とはよくマッチアップしていたのを思い出される。そんなに得点そのものはとっていなかったが、前でキープしたり、潰れ役になって後続にパスを出した [続きを読む]
  • ダブルの移籍 決定!!
  • 昨日(6/27)、に「パトリック選手 期限付き移籍加入のお知らせ」 と 「丹羽大輝選手 ガンバ大阪から完全移籍加入のお知らせ」 が発表された。 パトリック選手は29歳、ブラジル人大型FWで、以前からサンフレッチェ広島は苦しめられてきた選手。特に、移籍が決定した塩谷とはよくマッチアップしていたのを思い出される。そんなに得点そのものはとっていなかったが、前でキープしたり、潰れ役になって後続にパスを出した [続きを読む]
  • 公開アドレスの変更(予定)
  • 2017/05/03 に始めた「サンフレッチェ広島の考察」ですが、訳の分からないドメイン名で始めてしまいました。 今もって、ブログ(WordPress)やドメインが理解できているわけではないのですが、なんとなく始めたので、ここらでドメイン名の変更を考えました。現在 okasan.shop↓予定 sanfre.clubに変えることとしました。 いつにしようかと思いましたが、切りよく6月末日(6/30)をもって、変えたいと思っていま [続きを読む]
  • 公開アドレスの変更(予定)
  • 2017/05/03 に始めた「サンフレッチェ広島の考察」ですが、訳の分からないドメイン名で始めてしまいました。 今もって、ブログ(WordPress)やドメインが理解できているわけではないのですが、なんとなく始めたので、ここらでドメイン名の変更を考えました。現在 okasan.shop↓予定 sanfre.clubに変えることとしました。 いつにしようかと思いましたが、切りよく6月末日(6/30)をもって、変えたいと思っていま [続きを読む]
  • ポイチよ、もう辞めてくれ!
  • 本日、(6/25)、広島のホームで大宮アルディージャを迎えての、降格圏を争っているチームの対決となった。結果は、3−0で大宮が勝ち、大宮は降格圏をとりあえず抜け出した。 森保監督よ、戦術・戦い方・選手起用等々、良い悪いは別として、また、選手の移籍など言いたいこともあると思うが、現場の最高責任者として、責任をとるべきです。逃げてはいけません。責任をとるための責任者ですよ。特に、ホームで勝てない監督はダメで [続きを読む]
  • ポイチよ、もう辞めてくれ!
  • 本日、(6/25)、広島のホームで大宮アルディージャを迎えての、降格圏を争っているチームの対決となった。結果は、3−0で大宮が勝ち、大宮は降格圏をとりあえず抜け出した。 森保監督よ、戦術・戦い方・選手起用等々、良い悪いは別として、また、選手の移籍など言いたいこともあると思うが、現場の最高責任者として、責任をとるべきです。逃げてはいけません。責任をとるための責任者ですよ。特に、ホームで勝てない監督はダメで [続きを読む]
  • J1 第16節終了時点(暫定)
  • 6月26日、日曜日にJ1リーグが全試合行われた。 首位を快走する柏レイソルは、ホーム日立柏サッカー場で北海道コンサドーレ札幌と対戦した。前半終了前にエリア内の反則によるPKをクリティアーノがゴールを決めて先制した。しかし札幌も後半17分にフリーキックによる同点としたが、終了間際の後半43分にディエゴ・オリヴェイラが右に抜け出し、DFを切り返してかわし決勝ゴールを決めた。2−1。柏はこれで10戦負けしら [続きを読む]
  • J1 第16節終了時点(暫定)
  • 6月26日、日曜日にJ1リーグが全試合行われた。 首位を快走する柏レイソルは、ホーム日立柏サッカー場で北海道コンサドーレ札幌と対戦した。前半終了前にエリア内の反則によるPKをクリティアーノがゴールを決めて先制した。しかし札幌も後半17分にフリーキックによる同点としたが、終了間際の後半43分にディエゴ・オリヴェイラが右に抜け出し、DFを切り返してかわし決勝ゴールを決めた。2−1。柏はこれで10戦負けしら [続きを読む]
  • J2 第20節終了時点
  • 6月25日、J2リーグ第20節がJ1リーグと同日に全国各地で行われた。 前節までの首位のアビスパ福岡は愛媛FC相手に1−0と快勝し首位を守った。同じく首位アビスパと勝ち点で並ぶ湘南ベルマーレは横浜FCと対戦し1−0と勝利し、勝ち点40で並んでいる。前節上位の横浜FC、V・ファーレン長崎、モンテディオ山形は、それぞれ湘南に0−2、名古屋に0−2、徳島に1−6と敗れた。変わって、東京ヴェルディが町田に4−2と勝 [続きを読む]
  • J2 第20節終了時点
  • 6月25日、J2リーグ第20節がJ1リーグと同日に全国各地で行われた。 前節までの首位のアビスパ福岡は愛媛FC相手に1−0と快勝し首位を守った。同じく首位アビスパと勝ち点で並ぶ湘南ベルマーレは横浜FCと対戦し1−0と勝利し、勝ち点40で並んでいる。前節上位の横浜FC、V・ファーレン長崎、モンテディオ山形は、それぞれ湘南に0−2、名古屋に0−2、徳島に1−6と敗れた。変わって、東京ヴェルディが町田に4−2と勝 [続きを読む]
  • 天皇杯2回戦は辛勝
  • 6月21日、天皇杯の2回戦が、福山市竹ヶ端運動公園陸上競技場で行われた。サンフレッチェ広島は結果から言うと3−2で勝利をおさめたが、危ない試合だった。相手は鹿児島県代表のJ3、鹿児島ユナイテッドFCであり、やはり大物を食ってやろうとしゃかりきになってくることは予想された。 いきなり、前半6分に右からのクロスを左サイドから走り込んだDF関に決められた。0−1。しかし、すぐさま前半13分、MF宮吉ポストにはじ [続きを読む]
  • 天皇杯2回戦は辛勝
  • 6月21日、天皇杯の2回戦が、福山市竹ヶ端運動公園陸上競技場で行われた。サンフレッチェ広島は結果から言うと3−2で勝利をおさめたが、危ない試合だった。相手は鹿児島県代表のJ3、鹿児島ユナイテッドFCであり、やはり大物を食ってやろうとしゃかりきになってくることは予想された。 いきなり、前半6分に右からのクロスを左サイドから走り込んだDF関に決められた。0−1。しかし、すぐさま前半13分、MF宮吉ポストにはじ [続きを読む]
  • とりあえず、安心か?
  • 先日の(6月17日:土)の、川崎フロンターレ戦で、前半20分に相手の至近距離からのシュートを頭に受けた、柏 好文は今のところ幸いに「軽い脳しんとう」と診断された。 とりあえず、一安心と言うことか。しかし、いかんせん頭であるので、2度目の強い衝撃はとても強いダメージを受ける可能性があるので、状態を見ながらの練習再開との報道でした。 それとは別に、ガンバ大阪のDF丹羽大輝にオファーを出したことを、スポ [続きを読む]
  • J2 第19節終了時点
  • J2リーグ第19節が(6/17・18)に行われた。 首位のアビスパ福岡はホームで4位名古屋グランパスと対戦した。先制をしたのは名古屋であったが、後半に3ゴールを奪った福岡が逆転し、首位の座を守った。3−1。敗れた名古屋は8位となり、J1への道は現在では遠くなってしまった。 福岡と同じ勝ち点の湘南ベルマーレはホームで京都サンガと対戦。後半終了間際、岡本が決勝ゴールを挙げて快勝し、福岡に食らいついている。1 [続きを読む]
  • J1 第15節終了時点(暫定)
  • J1リーグ第15節が(6/17・18)に行われた。 首位を走る柏レイソルは、8連勝中にアウェイで、下位にいるヴァンフォーレ甲府との対戦。しかし、スコアレスドローにて勝ち点1を分け合った。 2位のセレッソ大阪は、ホームにこれまた下位にいる清水エスパルスを迎えての試合で先制を許した。しかし、後半終了間際に相手のハンドによるPKをもらい、清武がこれを決めて同点で終わった。気持ち的には勝ちを拾ったような感覚 [続きを読む]
  • また、負けたが!
  • 6月17日、アウェイの地川崎等々力陸上競技場にて、川崎フロンターレとの一戦。23,000人以上を集めての試合で、広島サポーターも1,500人位が応援に駆けつけた。 日本代表戦があったので、久しぶりのJリーグで、コンビネーション確認するための練習は沢山あったはずだ。試合内容は、特に前半開始からの戦いは、今季一番の試合内容ではなかったか。得点シーンこそなかったが、攻撃・守備の切り替えも早く、前を向かせない動き、 [続きを読む]
  • 塩谷の決断
  • 塩谷選手がついに決断した。サンフレッチェ広島がUAE(アラブ首長国連邦)のアル・アインへ完全移籍で加入すると発表した。 5年契約中であり、移籍金を広島に残していくのは素晴らしい。 現在28歳、ちょうど脂ののった時期に移籍はいいことだが、中東ではねえ。今季の塩谷は、素人目にパフォーマンスが悪く、広島低迷の要因の一つではないかと思う。これでバックスは 野上・千葉・水本 か。早めの佐々木の復帰が待たれる。 [続きを読む]
  • ロシアW杯最終予選
  • 酷暑の中、イラクとのW杯最終予選が、地政情不安のため中立地・イランの首都テヘランで行われた。37℃とサッカーには辛い気温ではあるが、暑いのはどちらも一緒。言い訳にはならない。しかも、相手はほぼ敗退が決まっている相手。(まだ、可能性はあるが)開始早々、右からの本田が蹴ったコーナーキックを、大迫がきれいに頭で合わせて1−0。あまりにも早い時間での得点は、良かったのか悪かったのか?その後、両チームとも [続きを読む]
  • 移籍?
  • 遠くにいると移籍情報が分かりづらい。 なに、塩谷司選手に移籍情報とや!欧州じゃなくて、中東!! アラブ首長国連邦いわゆるUAE、アル・アインからオファーが届いている。回答は今週17日(土)の川崎フロンターレ戦まで。それまでには結論が出る可能性があるとの内容でした。元サンフレのドウグラスや、元鹿島のカイオなどが所属しているそうな。過去に中東ではFWの森本、MF増田の日本人が移籍している。 しかし、どうな [続きを読む]
  • J2 第18節終了時点
  • 6月10日と11日にJ2リーグ18節が行われた。 上位陣が混戦で、猫の目のように首位争いが行われている。しかし、まだ18節、先は長い。 前節、首位の福岡はアウェイにて千葉と対戦したが、0−0のスコアレスドローに終わった。2位の横浜FCもアウェイで大分トリニータと対戦であったが、これまた、2−2の引き分けとなった。しかし、後半終了間際に追いついたのだから、気持ち的には勝ったような気分かもしれない。3位の名古 [続きを読む]