obaoke さん プロフィール

  •  
obaokeさん: とりあえず続ける
ハンドル名obaoke さん
ブログタイトルとりあえず続ける
ブログURLhttp://brabra1.exblog.jp/
サイト紹介文レッスン、アマオケ、楽しい時も苦しい時もあるけれど、とりあえず続ける my violin life
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 136日(平均3.6回/週) - 参加 2017/05/03 09:04

obaoke さんのブログ記事

  • 弾き分ける
  • 朝から警報、すっごくやな気分。しかも「またか〜」みたいに思ってしまうのが、もっとやな気分・・・さて別世界に行っているけど、たまに戻ってきてブログ書く。アンサンブルの本番もあったんだけど、それはまた今度書くことにして。レッスンもあったりする。モツ5番2楽章。でもまあ相変わらずなのであった。ちょっと間が空いたしね。本編部分は、相変わらず。弦と弓をみっちり接触... [続きを読む]
  • 身についたテンポ
  • もうすぐ本番のあんさんぼーの練習で、何回かやってもなかなかテンポが揃わなくって、ちょっと速くすると走ってしまう、ちょっとゆっくりにするともたれてしまって、なんか逆に弾きにくい・・・うーん・・・どうしたら?と、悩みつつ、みんなで合わせよう合わせようと、努力をしていたら、フッとした瞬間に、「今?すごく合ってなかった?」となり、そのあとの練習がみんなの息がぴ... [続きを読む]
  • ちょっと息抜きに
  • 先日別世界でふと見た、とある舞台のDVDで、幕間の音楽にバッハのドッペルの2楽章が使われていて、めずらしー、と思うとともに、ちょうどその舞台の雰囲気と相まって、あー、美しい曲だ・・・と再認識。また、さらに最近練習している曲が、息切れしてしまうようなアレグロ!プレスト!みたいな曲が多くて、あああ、ちょっと息抜きしたい・・・と、思ってやっぱりバッハのコンチェル... [続きを読む]
  • なんか、わかったかも?!
  • しばらく投稿しないとか言いながら、また投稿してやんの。いーの、これが私。アンサンブルの練習で、いじいじやってるシューベルト80総局。本番も近い故に前回の練習でメンバーが録音してくれ、聴いてみたところ・・・・いやー尻の穴が縮む思いですわ〜。ま、個人的な音は仕方ないとしても(いーのかっ!)なんかテンポ感がね〜・・・重たすぎる!という、みんなの感想。ド... [続きを読む]
  • 前回と真逆ってやつ
  • さて、再びレッスンだった〜。今回からは2楽章。しかしのっけから前回とは逆の注意。弓を使いすぎとな・・・って先生〜!?って、これにはちゃんと理由があり。1楽章のようなアレグロで速い曲では、軽く大きく。しかし、2楽章のようなアダージョでは、軽く大きく動かすと、音が薄くなる。むしろ充実した、中身のつまった音で・・・ということらしい。いつも同じ調子で弾い... [続きを読む]
  • 音を覚える作業
  • レッスンでやってる、モツ5番リベンジ編(だからそんなのないんだって)も、一番の山場、2楽章のカデンツァの練習を始めた。いや別に、ここがこの曲の山場ではないことはよくわかってるんだけど、でも、この曲で一番難しいのは、ここだと思うんだー。2楽章のヨアヒムのカデンツァ。なんせ3度の重音の嵐が吹きまくってるのだ。せめてのもの救いはテンポがゆっくりということだね。しかし止めを刺す... [続きを読む]
  • ちまちま弾く癖
  • レッスン、久しぶりだった〜。さりとて間が空いたから、お盆だからって、練習が進むこともなく。いつもどおりだったんだけどね。モツ5番、1楽章と2楽章カデンツァ前まで。今回の注意は、弓を使う量が少なくてちまちましている、特にpの時。これ、今までも本当にしばしば注意されることなんだよな。ちょっと間が空くとすぐ指摘されちゃう。悪い癖なのだろー。だからレッスンやめらんない... [続きを読む]
  • 言葉が通じるようになる
  • ジリジリとやってるアンサンブル練習。これ、なんの目標もなくやってるわけではなく、一応発表する場があるのだ。そのために半年近く前から、時間のある時集まって練習してるわけで。来月本番なのだ。それにしても、いやー、なんかようやく形になってきたっぽい。って、概ねの原因は私なんですけどね、うああ〜〜〜〜。ストバイがリーダーシップとって、バリバリできてたら、こんなに皆さんに苦労... [続きを読む]
  • CDの整理
  • 現実では、ジメジメして暑いし忙しいし、もー、やーあー!!なのだが、MVL的には相変わらず、比較的心穏やかな日々である。レッスンに間があるからかな?オケの方も譜読みが必要な曲が大体落ち着いてきたしね。とはいえ、まだスイスイとは弾けない。こういう時になぜかクロイツェルの始めの方の、デタシェでサクサク弾く曲を何度も弾いてみたりする。サクサクスイスイ弾きたい欲求が... [続きを読む]
  • 「魔法使い」を攻略する
  • 今オケの皆が、悲鳴を上げているのは、「魔法使いの弟子」がワケわからないから。な〜んか〜、いかにもおフランスな感じの、微妙な音程とリズムなんだよなー・・・ずっと同じようなモチーフが出てくるんだけど、ちょっとずつ転調したりしていて、しかも細切れ。ドイツものみたいに、メロディーを覚えて歌って乗り切る、ということができない。だからなんかつかみどころがない!こりゃちょっ... [続きを読む]
  • 3ヶ月経って、軌道修正
  • 実を申せば、3ヶ月前、かなり真剣にレッスンをやめようって思っていた。すぐにではなく、あと1年とか、そういうスパンで。今の先生に不満があるのではなくて、もういいかな〜って思ったのだ。レッスンは不定期に受けることにして、あとは軸足をオケ、アンサンブルにしようかな?ってねえ。そして、モツの5番とメンコンをリベンジしたら、私のレッスンライフの終わりとして気が済むだろうって思って... [続きを読む]
  • 移弦か下りるか
  • いじいじと練習を続けるアンサンブルの曲、シューベルトの八重奏曲(オクテット)。指が回らないのは、私の運動神経が鈍いせいではない。を、モットーに常日頃練習しているので、転んでばっかの、一度下りてまた上がる〜って部分も、根性の反復練習はしないようにして、フィンガリングを変えたり、左手の形を見直すことで改善させようと、練習を続けているんだけど。ここ、クラリネットと合わ... [続きを読む]
  • MVL的平穏な日々
  • はあ、MVL的にはなんか平穏な日々である。とりあえず差し迫った本番はなく、練習もいつも通り続いているけど、技術的に「あ〜!できねー!」と頭を抱えることもなく。いや、ないわけではなく、気にならないってことで。誠に結構なことであるよ。オケの方はね、ま、譜読み中で、若干頭を抱え気味ではあるけど、まだ本番が先なので、なんとかなるか〜って、なぜか強気〜。アンサンブルも... [続きを読む]
  • だ、大丈夫なの?
  • 次のオケでの演奏は11月のファミリーコンサート、通称FC。だいたい今までは、映画音楽とか、ドラマとか大河のテーマ曲、ジブリディズニーミュージカル・・・今回も一応その路線なんだけど、なんとディズニーの「ファンタジア」の中から選曲するとな。なんか私、先日の定演でやったドボ8を練習するにあたり「ファンタジア」のイメージで・・・などと言っていましたが、まさか本当にやると... [続きを読む]
  • オケに入って良かったなと思うこと
  • 定演終わって、ホッと一息。今回、特にあ〜、オケ入って良かったな〜ってしみじみ思ったな。なんせあんな素晴らしいソロと一緒に音楽を演奏できたのだから〜。4回目の定演、でもその前の年に公募型コンサートがあって、そこから参加したから、ま、5年目だわね。5年前の最初にオケに参加した頃、とにかくレッスンが煮詰まっていた。もう自分なんて才能なくて、これ以上バイオリンの上達... [続きを読む]
  • 弓の配分を考える
  • ってことで、定演明けレッスンでした〜。わざわざ「定演明け」ってつけるってことは、どっつかえしながら弾いたってことなのでした〜、わはー。あんなに巨匠の演奏聴いたのにね、巨匠!どこに行っちゃったの〜!ま、でもいつもレッスンで先生の前でまず最初に弾く時は、頭が舞い上がってること多いから、仕方ないね。注意はなんだったかというと、概ね弓の配分について、みたいな感じだっ... [続きを読む]
  • 定演終わる
  • いやー、終わった、終わった。終わってしまえばあっという間、今年最大のヤマ場が終わってしまったようで、ちょっと寂しいかも〜。自分に暗示をかけたおかげで、脳内なんかが出てたのか、ちょ〜楽しく終えることができた。何を見ても、「あ〜ら大変ね〜。でも私は全然ヘーキ〜」って、口に出しませんけどね!そう心に言い聞かせましたよ。団内の仕事もあったしね。どれも無事終わって... [続きを読む]
  • 暗示をかけよう
  • 〜っと、週末定演だったりする。入団して4回目の定演だが、どーもこの最近、演奏会だってのに、演奏以外の瑣末なことに気を取られて、なんか気分が盛り上がらないことが多い。あーもーやだやだ。なのでー、今回は自分を暗示にかけることに。私が一番一生懸命練習したのに、一番楽しめなくてどーするのだ!絶対私が一番楽しいはず!あー楽しみ〜!もちろん「一番一生懸命」かどうか... [続きを読む]
  • 巨匠、大御所、中堅、奇才
  • 自分の中の音楽の質を高めるため、そして、演奏のニュアンスを聴き取る力をつけるためもっと演奏を聞こう!と、いうことで、早速いろいろ聴いてみることにした。とりあえず今レッスンでやってるモツ5番。集中力を保つため、1楽章だけをまず家にあるCDで〜、と思って何枚か聴いているうちに、なんか面白くなってきて、巨匠、大御所、中堅、奇才(?)と、6人の演奏家を聴いてみた。もちろんY... [続きを読む]
  • 頭の中の音楽がショボい
  • なぜいつもレッスンで同じことばかり注意されるのか?なぜ譜読みが終わると何をしたらいいのかわからなくなるのか?なぜアンサンブルでわかりにくいと言われるのか?結局私の頭の中の音楽がショボいせいなんじゃないかと思い当たった。アンサンブルをやっていて、あまりにも自分に、拍が合わない、走る、などの問題があると思っていて、それで先日録音もしてみたけれど、確かになんかショボい、表情が... [続きを読む]
  • 嫌だけどやってみた
  • いじいじと練習しているアンサンブルでやってるシューベルトのオクテット、1楽章。みんなにいろいろ突っ込まれまくってるけど、一体私の演奏は他の人にどう聞こえているのか?確かめたくて、そしてこれまたいじいじと練習しているスピッカートの成果を確認したくて、ちょ〜〜〜〜〜〜嫌だけど集中して練習している部分を録音してみた。・・・・・・み、耳が痛い。いろんな意味で。... [続きを読む]
  • 肘だ、肘
  • いじいじと跳ばしの練習をしているんだけど、先生が、弾く場所を変えたり、弓の傾きを変えたり、弓の張り、松脂の量・・・などなどからベストポイントを探してみて、って言ってたのでいろいろ研究している。それで、むむ?って新たに発見したのは、肘を上げると、右手の弓を持つ人差し指側に重心が移動する。肘を下げると小指側に移動する。あったりまえのことだけど、今まで肘の移動は移... [続きを読む]
  • つかみかけたこの感覚
  • 今しっかり身につけたいのは、ゆっくり目のスピッカート。ゆっくり目って言っても、相対的に。前のモツ3番でも、だいぶ練習したけど、結局身についたっていうほどには到達できなかった。弓の真ん中で、速いソーティエはできる。弓元で、8分音符みたいな感じで鋭く跳ばすのもできる。この中間の辺りで、中間の速度のスピッカートをもっと歯切れよく精度を上げたい。ちょうど16分音符ぐらいの... [続きを読む]
  • 今回はこのミュート
  • 定演まであと2週間ちょい。あっという間だな〜。そして、今回も今頃になって慌てる私。知ってか知らずか、マエストロも重箱の隅をつつくがごとく、私が「ここはちょっとごまかして弾いちゃお♪」なんて思ってたところを集中的に練習させる。バレバレだったのでしょうか、キビシイっす・・・でも、おかげでコツをつかみました。すみません〜〜〜〜。今回のドボ8、ミュートをつけるところ... [続きを読む]