akaitomato さん プロフィール

  •  
akaitomatoさん: 幾何模様の鉄道橋
ハンドル名akaitomato さん
ブログタイトル幾何模様の鉄道橋
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hare7ame9/
サイト紹介文鉄道橋梁とその周辺を撮ったスナップ写真を掲載しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 28日(平均7.5回/週) - 参加 2017/05/03 14:26

akaitomato さんのブログ記事

  • 野の花としなの色
  •  しなの鉄道の「千曲川橋梁」を走る115系しなの色です。 上り線のトラス(△▽)には垂直材が入っていませんが、下り線では垂直材が入っているため顔撮りが難しいです。この橋梁は、基本的にはワーレントラス橋ですが、上下線で構造が違っています。 [続きを読む]
  • しなの鉄道・千曲川橋梁について
  •  現在のしなの鉄道の「千曲川橋梁」は、旧国鉄時代の昭和43年に建造されたものです。構造は、北側から「下路平行弦ワーレントラス」+「プレートガーター」となっており、長さは457mです。 ただし、上下線ともワーレントラスではあるのですが、一部構造が違って造られております。上り線は、5径間連続トラスで1つであり、△▽のトラスに垂直材が入っておりません。一方、下り線は4径間に4つのトラスがあり、△▽のトラスに垂 [続きを読む]
  • 曲弦プラットトラスとブルーサンダー
  •  信越線の「犀川橋梁」を通過するEH200(愛称・ブルーサンダー)です。   少し前に、JRの方が鉄橋下の手入れ作業を行っていたので、橋脚が根元から見通せるようになればと期待しておりました。根元まで見通せるようになったので、曲弦プラットトラス部分(*L=62.5m)の全体を撮って見ました。 直線を基調にしたブルーの車体と、それに「JAF」のロゴと「 Blue Thunder 」の愛称ロゴは、△▽△ のトラスと相性が良いと思って [続きを読む]