きゃりふぉーにゃランナー さん プロフィール

  •  
きゃりふぉーにゃランナーさん: 次のエイドはどこだぁ?
ハンドル名きゃりふぉーにゃランナー さん
ブログタイトル次のエイドはどこだぁ?
ブログURLhttp://ameblo.jp/14116604/
サイト紹介文故障と戦いながらトレランやフルマラソン中心に活動中。隙あらばウルトラも挑戦したいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 26日(平均2.4回/週) - 参加 2017/05/03 20:32

きゃりふぉーにゃランナー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 出撃!川崎イルミネーションマラソン
  • 《大会前日》出勤中に駅員さんから声を掛けられました。 「スマホ落としてますよ」そこには見知らぬスマホが…「わたしのではありま…」と言おうとしたら、駅員さんはいなくなっていました。 スマホに触ると 突然、着信が「おはよう、きゃるふぉーにゃ君。明日の川崎イルミネーションマラソンの日だが、やってもらいたいミッションがある。20時ちょうどに◯▲※□??して欲しい。例によって、君、もしくは [続きを読む]
  • 直前!川崎イルミネーションマラソン
  • 関東人たるもの年末年始の風物詩としてはあのCMですよね。 初詣と言えば川崎大師佐野厄除け大師西新井大師我々は子供の頃から初詣はこれらの大師に行かなければ年が始まらない人間じゃない祟ってやるくらい刷り込まれてますね。折角ですので行ってみました。いきなり歓迎されました。なんで私が行くってわかったてたんでしょうね(*´∀`)♪川崎大師の門前の特徴は☆だるま☆飴屋飴屋さんはこの中央のお二人がトントントンと [続きを読む]
  • この中に犯人がいます。
  • 探偵:この中に犯人がいます。長男:えっ本当ですか? 探偵:はい。皆さんにお集まりいただいた のは他でもありません。この中に 犯人がいるのです。長女:探偵さん。犯人は兄さんでしょ?長女夫:幸子、やめないか。執事:お言葉ですが探偵さま、こちらに いらっしゃる皆様方は、あの時全員&nbs [続きを読む]
  • 都市伝説!川崎イルミネーションマラソン
  • このブログを読んだ方は、決して他人に話さないで下さい。川崎イルミネーションマラソン。まあ、ほぼほぼ知名度ゼロですよね。前回の私のブログを読んだ方も「へ〜、工場夜景なの。あっそ。」くらいで、反応の薄い大会だと思います。では、何故私がこの大会を申し込んだのか?お話しします。これからお話しする事は全て実話です。私が表参道のオープンカフェで一人お茶していると突然、一人の紳士が現れました。紳士によると、あ [続きを読む]
  • 川崎イルミネーションマラソン
  • 最近誰と連絡してるんだ。誰とも連絡してないわ。嘘つけ!色々裏でコソコソやっているんだろ。俺にはわかっているぞ!誤解よ、コソコソなんて何もやってない。嘘だ!じゃあ尋ねるがロシアって誰だぁ?ロシアのことはいわないで〜 はい!来週土曜日は川崎イルミネーションマラソンに参加します。川崎の工場夜景を見ながら10?走るってなんか面白そうと思って申し込みしました。足の脱臼も問題なさそうです。脱 [続きを読む]
  • ランナーの危機
  • あー鼻がつまる。あー息がしずらい。あー鼻がぐしゅぐしゅする。そうだ鼻うがいしょう!鼻うがいとの出会いは、電車の車内広告です。 これ ↓お姉さんのこの滝。芸術的じゃありませんか?見事に一直線ですよね。しかも、こんな写真が世間に出回る事をものともしないお姉さんのプロ意識。賞賛に値しますね。そして私、ネタにした [続きを読む]
  • ドシャ降りビーチラン
  • ?ピアノうってちょーだい?もっともーっと タケモット朝から頭の中でタケモトピアノが鳴り響いている者です。今日は「湘南ビーチラン」に参加の為、その前に江ノ電で湘南観光?700円でフリーパスを買いました。いやー、やっぱり湘南はいいなー☆七里ヶ浜☆片瀬海岸☆江ノ島って、これハワイだろーo(`ω´ )o☆稲村ヶ崎天気悪っ!☆鎌倉高校前☆有名な踏切☆路面区間と江ノ電観光を満喫して会場に到着。雨にもかかわらず沢 [続きを読む]
  • 湘南ビーチラン
  • 弟:「姉さん。俺はもう姉さんのことを姉さんとは見れない。」姉:「何を言っているの。あなたは世界でたった一人、私の弟よ。」弟:「違う違う違う。だって俺たちは本当は血の繋がっていない兄弟じゃないか。もう俺は姉さんのこと姉さんには見れない。一人の女としか見れないんだ。」姉:「そんなこと意識してたらさー。ひとつ屋根の下でしょー…そんなん気い散らん? [続きを読む]
  • 30?の壁の謎
  • マラソン界では30?の壁という言葉を耳にします。☆30?の壁※あくまでもイメージです。我々庶民ランナーは30?過ぎてから足が攣ったり、大幅にペースダウンしたりします。マラソン選手でも30?過ぎてからのスパートが勝負を分けたりしますね。☆30?の壁☆30?の壁※これは絶壁。壁ちゃうやないかーい!マラソンの雑誌などで日頃のトレーニングメニューを見ても1日の距離を30?以上走れという内容はまず無いと思います。30?以上 [続きを読む]
  • 過去の記事 …