部長 さん プロフィール

  •  
部長さん: 犬と散歩する
ハンドル名部長 さん
ブログタイトル犬と散歩する
ブログURLhttp://www.inutosanposuru.in.net/
サイト紹介文卵巣がん患者で化学療法の治療中だけど要介護3の母を自宅介護しながら愛犬と暮らす日常
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 36日(平均3.3回/週) - 参加 2017/05/03 21:18

部長 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【わたしと卵巣がん3】抗がん剤治療再開から再手術決定まで
  • 2016年8月29日(月)、あんなに苦しかった化学療法でしたが、この日入院して主治医に点滴のルートを取ってもらいながら「やっとここに戻ってくることができました」と、ホッとした思いで話したことを覚えています。主治医は母の様子が落ち着くまで「手術する気にならないなあ」と言っていましたし、わたしも母がほぼ寝たきりの状態からだんだん歩けるようになり、リハビリとマッサージのおかげで、家の中ならゆっくり移動できるよ [続きを読む]
  • わたしが出会ったLGBT〜現地調査に行く人行かない人〜
  • 今、LGBTブームなんですか? すみません。本当に疎くって申し訳ない感じなんですけど。そもそもBLや百合とかの創作物も見たことがなくてですね、ブームと言われてもピンとこないどころか違和感すら感じちゃいます。でも岩波書店発行の月刊誌「世界」5月号で特集組んじゃうくらいですから、ブームなんでしょうねえ。目次はこんな感じ。世界 2017年 05 月号 [雑誌] - 特集 2<LGBT>ブームの光と影ダイバーシティから権利保障へー [続きを読む]
  • 【わたしと卵巣がん1】がん告知と初めての抗がん剤
  • わたしは桜の花が嫌いです。桜の季節にはなぜか悲しいことが起こるからです。わたしが卵巣がんと診断されたのは、2016年3月15日(火)でした。この日は、重い子宮内膜症と子宮筋腫、右卵巣の腫瘍で、子宮と卵巣の全摘手術を受ける予定になっていました。左の卵巣は卵巣嚢腫で既に摘出していました。主治医とは、左卵巣を摘出した数年前からお世話になっています。正直に言うと、手術前から、医師もわたしもなんとなく、これはがん [続きを読む]
  • 【動画】大分市の観光PVに出ている日本猿の菊千代に最優秀主猿男優賞を!
  • なにはともあれ、この動画を見ていただきましょう。大分市観光PR動画です。旅に出た1匹の日本猿。大分で人々と触れ合い、美味しい料理に観光地巡り、温泉で疲れを癒し、高崎山の人気No.1シャーロット嬢に一目惚れ。さて、恋の行方は…。もうね、1編の映画を見ているようなクオリティーの高さ。しかも主演は猿。どうやって撮影したんだろうと思っていたら、メイキング映像がありました。なんてお利口さんなんだっ! ていうか普通 [続きを読む]
  • 隅田公園で食べた五目ご飯のおこげー共同炊事に参加したときの話 後編ー
  • さて、ご飯が炊けたようです。山谷の労働者福祉会館から2台の車に乗って、隅田公園へ向かいました。共同炊事のメンバーは10人くらいでしょうか。ご飯とテーブルが乗ったトラックと、人を乗せたミニバンだった気がします。わたしはときどき物怖じしない性格だと言われるのですが、このときも若い女性の参加者と一緒でしたし、車の中ではそんなに緊張はしていませんでした。そうかといって、はしゃぐわけではなく、参加者同士むやみ [続きを読む]
  • 過去の記事 …