草木無量 さん プロフィール

  •  
草木無量さん: 草木無量がただただ書く
ハンドル名草木無量 さん
ブログタイトル草木無量がただただ書く
ブログURLhttp://kusakimuryou.com
サイト紹介文サラリーマンを辞めたバツイチアラフォー男、妻0人、子0人、犬0匹、猫0匹です。雑記ブログです。
自由文サラリーマンを辞めたバツイチアラフォー男、妻0人、子0人、犬0匹、猫0匹です。ブログ、株などの収入で何とか生きていけないかなと思ってますが、まだ無理なので個人的に事務仕事を受注して主に午前中2、3時間だけ自宅で働いてます。雑記ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 55日(平均12.0回/週) - 参加 2017/05/04 10:19

草木無量 さんのブログ記事

  • 「続」旅行記っぽくない甲府旅行記④:計画崩壊
  •  この記事は前回のこの記事のつづきです。  はい。 14:02甲府駅到着。計画崩壊。 甲府駅に到着したら正吉さん、じゅんぺーさんとの待ち合わせの時刻までに、なんとなく計画していたことがありました。  それは、前回の甲府訪問時に十分調査できなかった甲府駅周辺の駐車場をもう少し詳しく調べることでした。  しかし、以下の絵のようになることも十分想定されていました。  そう、「めんどくせー」となることも十分想定で [続きを読む]
  • ただの日記③(2017年6月25日)
  •  以下、ただの日記というか、雑記です。 3318メガネスーパーのことを調べて1日が終わる 朝から金曜日(2017/6/23)に買った3318メガネスーパーのことを調べていた。  気づいたら昼になっていたので昼飯を食べた。  午後も3318メガネスーパーのことを調べていた。  今日は雑巾がけをしなかった。  散歩もしなかった。  弟が甥っ子を連れて遊びに来ても居留守を使っていないふりをした(両親も外出していた)。  甥っ子はと [続きを読む]
  • 「続」旅行記っぽくない甲府旅行記②:出発
  •  この記事は前回のこの記事のつづきです。  はい。  前回は、初めての甲府旅行記を絵と写真の羅列で振り返り(手抜き記事)、再び甲府を訪れることになった経緯を書きました。  今回はいよいよ甲府に向けて宇都宮を出発します。 宇都宮の自宅を出発 楽しみでいつもより早めに起きてしまいました。  朝5時半起きですw  甲府駅の集合が18時ですから、いくら宇都宮が甲府から離れていると言っても5時半に起きる必要はありませ [続きを読む]
  • 今朝も起きたら気分が少し暗かったけど、ルーティンをこなして復活!
  •  今朝も起きたら気分が少し暗かったです。  つい2日前にこの記事で同じようなことを書いたばかりです。  ただ、今朝は前回ほどはひどくなかったです。  原因は、父の日で買って残っていたビールを飲んだこと(と言っても500mlたった2缶だけど)と夜更かしと、元の会社関係者に会う日が迫っていることかなとぼんやり思いました。  で、この暗い気分を前回どのように解決したかはこの記事に書いた通りです。  解決法は、少し [続きを読む]
  • 今朝起きたら気分がどうも暗かった。考えられる原因4つ。
  •  今朝起きたら気分がどよーんとしていました。  こんな感じ。  もう頭からキノコ生えているんじゃないかと。  そんな感じ。  軽々しく「鬱」という言葉は使いたくないけど、わかりやすくいうと鬱っぽい感じ。  うまく表現できないけど、背中のあたりからもや〜っと心臓に向かって黒い不快な感情が入ってくる感じ(意味不明w)。  まぁ表現はともかく、朝起きたら気分が晴れないようなそんな感じでした。  最近なかったの [続きを読む]
  • 『幸福の哲学』(岸見一郎)を読んだ感想④完:幸福な生き方とは?
  •  この記事は前回のこの記事のつづきです。  さて、最初の記事でこの本で引用したい箇所を以下の4つに分類しました。  ①人生の意味、生き方について(P22,23,26) ②自由意志と責任について(P96,101,112,113,193,194) ③課題の分離と自立について(P142,143) ④幸福について(P7,53,56,64,65,192)  前回までに③までの感想を書きました。  さて、この本は『幸福の哲学』というタイトルの本です。  つまり、幸福につい [続きを読む]
  • 『幸福の哲学』(岸見一郎)を読んだ感想②:人間には自由意志がある
  •  この記事は前回のこの記事のつづきです。  前回、この本で引用したい箇所を以下の4つに分類しました。  ①人生の意味、生き方について(P22,23,26) ②自由意志と責任について(P96,101,112,113,193,194) ③課題の分離と自立について(P142,143) ④幸福について(P7,53,56,64,65,192)  前回は、①についての感想を書きました。  今回は、②について感想を書きます。  それではいきます。 感想②自由意志と責任につい [続きを読む]