個別指導塾 ONE-S(ワンズ)のブログ さん プロフィール

  •  
個別指導塾 ONE-S(ワンズ)のブログさん: 個別指導塾 ONE-S(ワンズ)のブログ
ハンドル名個別指導塾 ONE-S(ワンズ)のブログ さん
ブログタイトル個別指導塾 ONE-S(ワンズ)のブログ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/one-sakai
サイト紹介文堺市上野芝にある個別指導塾です。進学から補習、不登校の子どもの学習サポートなど、さまざまな子どものニ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 143日(平均3.6回/週) - 参加 2017/05/04 10:38

個別指導塾 ONE-S(ワンズ)のブログ さんのブログ記事

  • Shall we dance ?
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。先日新聞で、大阪府立登美丘高校のダンス部がすごいという記事を見ました。登美丘高校は堺市にある高校ですので、私の塾生もこれまでに数多く受験していてよく知っているんです。ダンスの全国大会というのがあり、今年は惜しくも準優勝だったのですが、去年まで2年連続で優勝していたらしいのです。実際動画で見たのですが、そのクオリティの [続きを読む]
  • インスタ映え?
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。スマホの普及により、次から次へと新しいサービスが誕生し、それとともに人々のライフスタイルも大きく変化してきました。SNSをほとんどしない私は、もはや時代に取り残されてきた感でいっぱいで、会話についていけるよう勉強しなければなりません。今回は、私がほとんど知識のないことについて書きますので、間違いだらけかもしれませんが勘弁 [続きを読む]
  • 休むことに疲れている子もいるんです
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。試験前の対策授業や夏期講習・冬期講習などの特別な授業があるとき以外は、土日を休みにしています。休みの日は特に何もしないことが多く、自宅でダラダラしていることが多いですが、私にとっては体や気持ちをリフレッシュできる貴重な時間となっています。みなさんも、「仕事を休みたい〜」「家事も何もせずに、ダラダラしたい〜」と思ったこ [続きを読む]
  • 私のノートは私しか読めません(字が汚すぎて)
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。私が中学生の頃はほとんどなかったと思いますが、今では多くの中学校で生徒にノート提出を義務付けています。授業を真面目に受けているかどうか、たとえテストの点数が良くなくても、しっかりと授業を受けている生徒にはテストの点数以外の部分で評価してあげるというところが目的だと思いますので、悪くない方法かなとは思います。でも、よく [続きを読む]
  • あきらめたらそこで終わり
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。有名な漫画の〇〇先生のセリフに「あきらめたら、そこで試合終了ですよ」というのがあります。私も大好きな漫画でもちろん全巻そろえて、たまに読んでいます。スポーツ観戦が好きで、特にヨーロッパのサッカーを観ることが多いのですが、これまで観戦してきた試合の中でも、まさにこの言葉がピッタリとあてはまるような奇跡のような試合が何試 [続きを読む]
  • 大学無償化について
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。昨日、久しぶりに大学時代の夢を見ました。その夢とは、以前このブログでも書きましたように、数ヵ月に1回見る夢で、その内容は「ああ、明日試験や。この試験合格しないと単位が足らずに卒業でけへん。どうしよう」というものです。卒業してから20年以上経過しているのに、まだこんな夢を見るというのは、よっぽど苦しんだんでしょうね。こ [続きを読む]
  • つまりは気持ちの問題
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。いきなりですが、私は以前はヘビースモーカーでした。20代が一番ひどく、多いときには1日に100本吸っていました。それが原因で大学時代に2回も喉の手術をしました。手術してからも、医者からは禁煙するように言われていたのですが、なかなかやめることができず、27歳で仕事を始めてからも、タバコを吸い続けていました。30代になっ [続きを読む]
  • ネットワークを広げましょう
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。先日、ある通信制高校の先生とお話する機会がありました。私立の通信制の学校というと、数年前にどこの地域だったか忘れましたが通信制の学校の不祥事がニュースなどで大きく報道された印象が強く、あまりいいイメージを持っていませんでした。この不祥事の件についてもお話させていただきましたが、やはり中には、子どもたちのことを優先する [続きを読む]
  • 平等って何を平等にするんだろうか
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。夏期講習も終わり通常授業にもどりましたが、まだまだ暑い日が続き生徒たちも大変です。なんとかすべての生徒の夏休みの宿題を全部提出することができ、まずはホッとしております。何度も書いていますが、特に中学生の夏休みの宿題を全員同じものにするという制度はなんとかならないでしょうか。問題集というのは、自分の学力にあった問題をす [続きを読む]
  • 便利になっても大切なものは変わらず
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。以前、中学生と話をしていたときに、その子が「住所わからへんねん」と言ってきました。私は何のことかわからずに「どこの住所? 塾の住所か?」と尋ねたところ、「ううん、家の住所」と返ってきました。「マジか!」と言う以外には言葉が出なかったほど驚きましたが、後日知り合いの塾の先生や学校の先生にその話をすると、「今は、住所くら [続きを読む]
  • 相談される立場として
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。不登校やひきこもり、成績や勉強の方法のことなど、悩みを持たれいる方はたくさんいますし、そういった問題に対して相談できる場所も増えています。もちろん私も、できるだけ多くの人の悩み事や苦しんでいることの相談に乗ることで、共に考え共に探していきながら、少しでも楽になってほしいな、少しでも役に立てればと思っています。そのため [続きを読む]
  • 先のことを考えると不安になりますか?
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。現在はストレス社会といわれ、本屋などに行ってもいかにストレスをためないで生きていくか、どんな考え方をすればいいのかなどの本がたくさんあります。。確かにストレスによって体調を悪くしたり、心が傷ついてしまったりして病院に通われている人もかなりいます。物事を前向きにとらえて、くよくよしないでポジティブな思考をとよく本には書 [続きを読む]
  • ありがとうを忘れずに
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。ONE-Sには塾の近くだけでなく、かなり遠いところから来てくれている生徒もたくさんいます。電車で通っている生徒も多く、中には片道1時間以上かけて来てくれている生徒もいます。特に夏休み中は、めちゃめちゃ暑く、駅から塾に歩いてくるだけでも大変だと思います。人って、同じ状況が続くとそれに慣れていき、これは環境に順応していくという [続きを読む]
  • 本当は役立つことが多いんですよ
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。夏期講習も終わりが近づき、学校の宿題が残っている生徒は必死で仕上げているところです。私も手伝える範囲で生徒たちに協力しています。先日は理科の自由研究をしました。ネットで調べて、1日で簡単にできそうな(笑)「携帯用カイロ」に決めました。中2の理科の教科書にも載っている化学変化の実験ですが、実際に作ってみるのは初めてでした [続きを読む]
  • 発達障害についての講演
  • こんにちは。堺市西区上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。昨日は、狭山市でおこなわれた「発達障害や二次的症状の理解と対応」というテーマの講演会を聞きにいってきました。最近では、大人の発達障害ということばを聞いたことがある方も多いと思うのですが、私をふくめて、それがいったいどんなもので、どういった対処をしていけばいいのかを理解できていないのが一般的ではないでしょうか。今回講演し [続きを読む]
  • いつかリベンジを
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。「夢や目標を持ってそのために努力することが大切で、その結果実現しなかったとしてもその努力は決して無駄にならず、今後の人生にきっと役立つはずだ」基本的には私はこの考え方に賛成で、よく生徒に話をします。受験生になら「せっかく自分の意志で高校や大学を選べるのだから、どこでもいいっていうのは残念や。どんな小さい理由でもいいか [続きを読む]
  • やっぱりここなんですよね
  • こんにちは。堺市西区上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。夏期講習もラストスパートの時期になり、生徒たちはみんな頑張ってます。先週、ある生徒と授業が終わった後、少し雑談をしました。きっかけは私が「読書感想文、もう書けたか?難しかったら手伝うで」と聞いたところ「すぐに終わったよ。感想文は楽やねんけど他の宿題がきついわ」といった会話から始まりました。この生徒は歴史がとても好きで、 [続きを読む]
  • 忙しくすることの必要性
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。夏期講習も約半分が終わり、生徒たちの夏休みの宿題もほぼ完成し、後半はそれぞれの課題に向けての勉強ができそうです。夏期講習は、普段の授業よりも始まる時間も早く、日曜日も授業がありますので忙しい毎日です。少しゆっくり休みたいなーと思うときはもちろんありますが、この忙しいときこそ、いろいろなものが見えてくるんです。以前書き [続きを読む]
  • 負の連鎖
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。先日は「知らない」ことについての話をしましたが、今回もそこから生まれる問題について書いていきます。「万引き」をした子どもがいたとします。私たちは「万引き」が犯罪であり、いけないことと知っていますが、もしこの子どもが「万引き」をすることがいけないことだと教えてもらっていなかったらどうでしょう? 私は子どもではなく、それ [続きを読む]
  • 知らないって言いにくいですよね
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。少し前のある会議での、70代の男性と40代の女性との会話です。男性「最近は昔と違って女性も働きやすい社会になってきたのではないでしょうか」 女性「そうですね。まだまだ不十分だとは思いますが、少しずつ良くなっていると思います。子育てに関してもイクメンという言葉もできましたし」 男性「ああ、イケメンですよね」 女性「(それ [続きを読む]
  • 形だけの「自己申告書」
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。夏期講習が始まっていますが、ONE-Sではほどんどの生徒に夏休みの宿題を持ってきてもらっています。理由は2つで、1人での自主学習ではわからないところがでてくるので、そういう問題を教えていきたいことと、学校で出された宿題が子どもたちにとってベストな問題かどうかと言われたら、はっきりとNOと答えることができますので、学校の宿題を [続きを読む]
  • 大切な仲間
  • こんにちは。堺市西区上野芝にある学習塾ONE-S(ワンズ)の松下です。昨日、「松下塾」でアルバイトの講師として4年間働いてくれていたM君から連絡がありました。彼は松下塾の後半に一緒に働いてくれて、人数も増えた頃でしたし、仕事の内容も時間も一番しんどい時期だったと思います。それでも、この時期がM君含めて講師の先生たちと一番仲良くて、塾での授業のあり方や生徒たちの指導方法、さまざまな教育問題などの意見交換はもち [続きを読む]
  • 特別な場所ではなく
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。一昨日は、大阪府和泉市にある「いずみこどもAID」さんとお話させていただきました。「いずみこどもAID」さんは、さまざまな悩みを持つ子どもたちが電話で相談できる「チャイルドライン」や、不登校の子どもたちの居場所である「こどもの居場所CoCo」、不登校の子どもたちの保護者同士が交流できる「CoCo de おしゃべり」など幅広い活動をされ [続きを読む]
  • ぶれない信念
  • こんにちは。堺市西区上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。先日、ある私立高校の先生とお話する機会がありました。これまでも、何人かの塾生がその高校に入学しているのですが、直接お会いしてゆっくり話するのは初めてでした。少子化が進んでいくとともに、どの私立高校も生徒を集めるための工夫や努力をされており、受験生や保護者の方が何を求めているかにとても敏感です。ひと昔前までは、私立といえ [続きを読む]
  • 夏期講習のための体力づくり
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。いよいよ今週から夏期講習が始まります。中3にとっては高校受験に向けてもっとも大切なときで、この夏の勉強で受験する高校が決まるといっても過言ではありません。1度高校受験を経験した私たち先輩は夏の重要性をわかっているのですが、全員が初めての経験であるため、ついダラダラと毎日過ごしてしまう子どもたちも多くいて、保護者の方々 [続きを読む]