個別指導塾 ONE-S(ワンズ)のブログ さん プロフィール

  •  
個別指導塾 ONE-S(ワンズ)のブログさん: 個別指導塾 ONE-S(ワンズ)のブログ
ハンドル名個別指導塾 ONE-S(ワンズ)のブログ さん
ブログタイトル個別指導塾 ONE-S(ワンズ)のブログ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/one-sakai
サイト紹介文堺市上野芝にある個別指導塾です。進学から補習、不登校の子どもの学習サポートなど、さまざまな子どものニ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 79日(平均4.5回/週) - 参加 2017/05/04 10:38

個別指導塾 ONE-S(ワンズ)のブログ さんのブログ記事

  • ぶれない信念
  • こんにちは。堺市西区上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。先日、ある私立高校の先生とお話する機会がありました。これまでも、何人かの塾生がその高校に入学しているのですが、直接お会いしてゆっくり話するのは初めてでした。少子化が進んでいくとともに、どの私立高校も生徒を集めるための工夫や努力をされており、受験生や保護者の方が何を求めているかにとても敏感です。ひと昔前までは、私立といえ [続きを読む]
  • 夏期講習のための体力づくり
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。いよいよ今週から夏期講習が始まります。中3にとっては高校受験に向けてもっとも大切なときで、この夏の勉強で受験する高校が決まるといっても過言ではありません。1度高校受験を経験した私たち先輩は夏の重要性をわかっているのですが、全員が初めての経験であるため、ついダラダラと毎日過ごしてしまう子どもたちも多くいて、保護者の方々 [続きを読む]
  • 学校の授業と入試
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。大阪の公立高校の受験では、昨年度から英検などの民間の検定テストが入試の得点に反映されるようになりました。たとえば、英検ですと2級で得点の80%、準1級で100%が保証されます。わかりやすくいえば、当日の100点満点のテストで50点であっても、英検2級があれば80点、準1級があれば100点に変えてもらえるという制度です [続きを読む]
  • 確かなものがない中で
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。私が大学を卒業した頃、世の中には携帯電話なるものが広まり始めITという言葉もよく耳にするようになりました。あれから約20年経ち、機能が発達していきスマホ時代に突入し爆発的に普及しました。携帯電話が出始めた頃、こんな社会になると予想できた人はどれくらいいたでしょうか。社会の流れは速く、当時の大学生の就職したい企業ランキン [続きを読む]
  • ひきこもり対策
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。以前このブログでも書いたように、私は大学卒業してからの数年間ひきこもりでした。そのため、ひきこもり問題に関しては他人事とは思えず、講演を聞きに行ったり、ひきこもり問題を話し合う会に参加したりします。そうしているうちに、ひきこもりを経験したことがある人や、現在ひきこもり当事者の人とも知り合うことができました。私がひきこ [続きを読む]
  • 学校ではなく塾だからこそできること
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。期末テストが終わり、今週は生徒たちがその結果を続々と持ってきました。私も一応はプロですから、だいたい何点ぐらいになるかは前日の授業のときにはわかります。時々予想が大きくはずれるときがありますが、下回っているときは要注意です。ONE-Sでのテスト後のチェックは、すべての生徒から問題用紙と解答用紙を集めます。そして隅々まで、ど [続きを読む]
  • 高卒認定試験
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。来月8月2日3日に高卒認定試験があります。この試験は簡単に言うと、何らかの理由で高校を卒業していない人が高校を卒業した人と同等以上の学力があると認める試験で、合格者は大学・短大・専門学校などの受験資格が与えられます。高校を中退したり高校に進学しなかったりした人が、この試験により新しい1歩を踏み出せる可能性が大きくなります [続きを読む]
  • 学校選び
  • こんにちは。堺市西区上野芝にある学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。大阪での公立高校の受験の仕方は、以前はいくつかの学区に分かれており自分の住んでいる学区内から高校を選ばないといけませんでしたが、現在は学区がなくなり府内全域から自由に受験する高校を選ぶことができます。しかし、小中学校は選択の余地がなく住んでいる場所で強制的に通う学校が決まってしまいます。地域によって学校もずいぶんと雰囲気なども異 [続きを読む]
  • なぜ複雑にする必要があるのか?
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。大阪の入試制度がコロコロ変わるというのは以前にも書きましたが、塾の先生という立場上その制度を知っておかなければいけませんので、大阪府のホームページなどで確認したり、説明会などがあればできるだけ参加するようにしています。それでもよくわからないことがでてきますので、そういうときには教育委員会に電話して質問することがありま [続きを読む]
  • 毎月のお手紙
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。ONE-Sでは毎月末にすべての生徒の保護者の方にお手紙を渡しています。懇談もしていますが、できるだけ多くのことをお伝えしたいため、懇談とは別におこなっています。その内容は、1ヶ月間の塾での勉強内容が中心で各科目どれくらい進んだか、よくできていたところと、苦戦していたところ、宿題をきちんとしてきていたか、現在の課題はどこにあ [続きを読む]
  • タイミングを逃さず
  • こんにちは。堺市西区上野芝にある学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。今週から多くの中学校で期末テストが始まります。先週の土日は試験対策をしましたが、みんな一生懸命勉強に取り組んでいました。今日からも引き続き試験対策授業が続きますが、定期テストは短期決戦ですので、テストにかける意気込みが結果を大きく左右しますね。定期テストは範囲もせまくその気になれば、テスト一週間前から頑張るだけでも、もっといえは [続きを読む]
  • いわゆる おバカタレントについて
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。最近はネットの普及が著しく、コンテンツも増えてきたためテレビ離れが進んできているようですね。テレビを見ている時間よりゲームやインターネットを利用している時間の方が多い子どもが増えてきました。生徒たちとの話題も、ひと昔前はテレビ番組のことが多かったのですが、最近ではYouTubeなどの動画やゲームの話の方が多くなった気がします [続きを読む]
  • 社会に出る前に
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。将来したい仕事や勤めたい会社があるという中学生はいったいどれくらいの割合でしょうか? 私の今まで指導してきた子どもたちで考えると、だいたい3割ほどだと思います。塾の卒業生からの相談でも高校3年生で「大学には行こうと思ってるけど、どの大学でどの学部を受験したらいいかわからん」というものが多いです。たとえば医者になりたい [続きを読む]
  • スマホ依存について
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。スマホ依存については以前から言われていますが、子どもだけでなくすべての世代に関わる問題ですよね。私は基本的に移動は車ですが、信号待ちでふと周りを見るとおよそ半分くらいのドライバーがスマホを触っています。よく、私の前の車が信号が青になっているにもかかわらず、スタートしないことがあります。「ああ、またスマホさわってるんだ [続きを読む]
  • 不登校 親の会
  • こんばんは。堺市西区上野芝にある学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。今日は堺区で不登校の親の会に出席してきました。現在不登校の子どもの親や、以前子どもが不登校だった経験を持つ方や、ご本人が以前不登校だった方、そして学校の元先生など多くの方が出席されていました。現在悩まれていることや、過去に抱えていた問題などを、みんなで話し合ったり、お互いにアドバイスを送りあったり、とてもあたたかい時間でした。私 [続きを読む]
  • 先生でめっちゃ変わる
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です生徒たちと話をするときに、よく学校の話題になります。学校でこんな面白いことがあったとか、クラブの練習がきつかったとかいろいろと言いますが、勉強のことを聞くと必ず学校の先生の話になります。学校の先生は気分が悪くなるかもしれませんが、悪口が圧倒的に多いです(笑)。「あの先生の授業まったくわからん」「黒板の字が汚すぎる」「進む [続きを読む]
  • 先入観にとらわれず
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。「ギャンブル」という言葉からどんなイメージを持ちますか? ギャンブルをする人としない人でも大きく分かれそうですが、いい印象を持っていない方は多くいますね。いくつか理由があると思いますが、何度かニュースなどで耳にしたことがある「違法なギャンブル」が存在していることや、ギャンブルで多額の借金を作ってしまう人がいることなど [続きを読む]
  • 親育ちの会
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。今日は、午前中に新金岡の「親育ちの会」オープンハートカフェに招いていただき、2時間ほど話をさせていただきました。私が一方的に話をする講演という形式ではなく、簡単な自己紹介をさせていただいた後は参加された方々からの質問などに答えていくというものでした。いつものごとくこういう場はとても緊張しましたが、お母さん方がどのよう [続きを読む]
  • 授業がさっぱり理解できないってしんどいですよ
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。最近では小学校や中学校で、授業中に先生の話を静かに聞かずにペラペラ話をしたりが当たり前になっている学校もあり、ひどいところでは授業中に立ち歩いたりしてることもあるんですね。確かに私の中学校も荒れた学校でしたので、授業中は静かではなかったですが驚くのは大学でも講義中にうるさくしている学生がいるということです。私はこうい [続きを読む]
  • 自分で見つけること
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。みなさんは、暗記をするときにどのような環境が覚えやすいでしょうか? たとえば、物音ひとつしない静かな場所でないと無理な方や、小さい音で音楽が流れている方が覚えやすいという方もいるでしょう。私は脳科学者でもないですし、その専門家でもないですので詳しくはわかりませんが、簡単に言えば「人それぞれ」だと思います。おそらく、暗 [続きを読む]
  • 人はあったかいですね
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。塾の講師をされている方はみなさん同じかもしれませんが、この仕事をしているとどうしても生活が夜型になってしまい、運動不足にもなりがちですよね。私は自宅と塾の往復を車で移動しますし、仕事の間はずっと同じ部屋にいますのでほとんど歩かない日もあります。そうして足の筋力がだんだんと弱ってきているとともに、夏はほとんど外出せずに [続きを読む]
  • チャレンジテストの問題点③〜子どもたちのために
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。前回に引き続き、もう少しチャレンジテストの問題点を書いていきますね。⑤ 中3のチャレンジテストは、学校の団体戦チャレンジテストの結果が悪ければ、いくら学校の定期テストの点数がよくても内申点は低くなってしまうことはお話しましたが、これは中1と中2の内申点の決め方なのです。では中3はどうなるのかというと、学校の平均点が大 [続きを読む]
  • チャレンジテストの問題点②〜具体的に
  • こんにちは。堺市西区の上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。前回で大阪の高校入試の仕組みを説明しましたが、今回はチャレンジテストがどのような問題点があるのかについて書いていきます。① たった1回のテストで1年間の内申点が決まってしまい、日常の授業や取り組みで頑張っている子どもを正当に評価できない可能性があること。やはりこれは大きな問題です。チャレンジテスト導入前の内申点は中学 [続きを読む]
  • チャレンジテストの問題点①〜変わりすぎる大阪の入試制度
  • こんにちは。堺市西区上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。6月の中旬には、3年生のチャレンジテストがあり、各中学校や塾でもその対策を始めているのではないでしょうか。もちろんONE-Sでもチャレンジテスト対策をしますが、個人的にはこの欠陥だらけの制度を早くなくさなければならないと思っています。考えてみれば、大阪の公立高校の入試制度はコロコロ変わっています。私ですら混乱するほどですから [続きを読む]
  • ボランティアから感じること
  • こんにちは。堺市西区上野芝にある個別指導の学習塾ONE-S(ワンズ)の塾長の松下です。一昨日は、NPO法人 堺 子育て・教育ネットワークの定例会議に出席してきました。会議ではさまざまな活動をどうやっておこなっていくかなどを話し合ったり、方向性を決めたりみんなが自由に発言できる場となっています。私も教育についての意見をみなさんに聞いたりすることがあります。どうしても、私のように塾の講師だったり、学校の先生だっ [続きを読む]