アマゾネス体型 さん プロフィール

  •  
アマゾネス体型さん: 子供嫌い母の子育て奮闘記〜基本マイナス思考〜
ハンドル名アマゾネス体型 さん
ブログタイトル子供嫌い母の子育て奮闘記〜基本マイナス思考〜
ブログURLhttp://nigedasitaimainiti.seesaa.net/
サイト紹介文子供嫌いの独女だった私が年の差婚で子供を儲けて、マイナス思考ながらもなんとか子育てをしている話。
自由文将来の夢は、猫屋敷で孤独死ババアになる予定だった独女の私が結婚を決意して、子育てを無茶苦茶だけど必死にしていく話です。不憫だなぁと思いながら、なんとなく読んでいただけると幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 26日(平均8.3回/週) - 参加 2017/05/04 16:13

アマゾネス体型 さんのブログ記事

  • ダメ母かと思いきや、ちゃんとやっていたらしくてちょっと感動(泣)
  • 今日は娘たちが持ってきた、大人用冊子を読んでいてちょっと嬉しくなった。うちの娘たちは、好き嫌いがない。セロリはそのままマヨネーズをつけて、パリパリポリポリたべるし、キノコは大好物で、いつもシイタケそのままにバターをのせてチーズをのせて、オーブンで焼いて丸のまま頬張るし、ピーマンの肉詰めも抵抗なくパクパク食べる。姉妹で菊の花のおひたしや春菊や、小松菜も醤油やシソドレだけでパクパク食べてくれる。ホーレ [続きを読む]
  • 子どもって反抗期でもない「性格の変わり目」的な時期ってない?
  • こどものダダに初めて、困って手をやいた。マジ大変だった!!(>_幼稚園の帰りに百均に寄った。足りないものがあったので、ちょこっと買うつもりで。ところが、こどもたちがシュワシュワ(オモチャ入りの入浴剤)が欲しいと言い出したので、好きなのを選んできな!と楽しく選んでいたが、次女がいいのが見つからず、結局ジレだした。そんでもって、店内で「欲しいのが無い!!」だの「ママが選んで!」だの騒ぎだした。で、選んだ [続きを読む]
  • 感謝の言葉をいつも伝えてくれる旦那に感謝。
  • 今日は幼稚園の面談がありました。私はいちいち先生に子どもの話を聞くのは、正直めんどくさい。けれど、旦那がどうしても心配だからと言って、申し込む事に。とにかく親ばか旦那で、他の親は父親が一緒に来ている人はほとんど居なくて、旦那と二人で来ているのは正直珍しいよう。でもこの旦那が居るから、私は子どもを産んでも虐待などせずに頑張ってこれたと思うと、感謝しきりで旦那の要望は出来るだけ聞いてあげたいと思ってい [続きを読む]
  • 男の子の母親は体を病む。女の子の母親は精神を病む。姉自論はちょっと納得。
  • 姉から聞いた話は、子育てをする上でかなり一助となっている。男の子の母親は体を病む。女の子の母親は精神を病む。これは正直、名言だと思った。意味合いは、男の子は体力勝負で、体力があるから動き回る。それについて行って動かなければいけないので、母親は腰を痛めたりして、体を痛める事が多くなる。そして動かない分、女の子は言葉の心理合戦という駆け引きで頭を悩ます。なので精神的にマイってしまうのだ。なかなかにうま [続きを読む]
  • 自分に似なくてよかった!と神様に感謝する時もある。
  • 長女はたった4歳にも関わらず、もう2日続けてお風呂を洗ってくれた。信じられない。文句ひとつ言わず「うん。いいよ。」の一言でいつも手伝ってくれる。しかも、几帳面にすみずみまで綺麗に、洗い残しなくきちんと洗って、きちんと泡を流してくれる。素晴らしい!!私のDNAにあらず!基本、私はダラダラすると癖になる性格だけれども、長女はそういった所が見られない。なんて素晴らしいのだろう(T_T)うれしい!私に似無くてよ [続きを読む]
  • 歳の差婚のメリット。
  • 歳の差婚で良かったなぁと思う事の一つに、若い旦那の方が子どもの面倒を見てくれる人の確率が高い事。まぁ、自論かもしれないけど。私は40歳代だけど、同世代のどんな男性と話しても子供好きな人以外は、あまり子どもに対する愛情を示してくれる人を見た事がない。たまたま私が出会った人がそうだったのかは、わらからないけど、同世代の男性で最初から子煩悩チックな人や家事が好きな感じの人には、出会えなかった。そして、友人 [続きを読む]
  • 子育てはまさに精神修行!まだ滝に打たれる方がましかも(T_T)
  • やっと体調が良くなってきたので、念願の部屋掃除と、たまりまくった洗濯物を洗いまくって、しかも、お天気も良いので、完洗濯しました!!それにしても、久々の生理痛寝。幸せだった(*^_^*)子ども達が居ると、お腹が激痛であろうが、頭が痛かろうが、吐き気に襲わていようが、眠くて眠くてしんどかろうが、腰が痛かろうが、寒気がしようが、貧血でフラフラしていようが、なんとしても毎日の食事と、幼稚園の送り迎えはやらなけれ [続きを読む]
  • あなたは男性脳?女性脳?私は男性脳。生きにくい日本。
  • 男性にも女性にも、男の脳と女の脳の人が居ると思う。これもまたもや自論なんだけど。何をやっても、女らしくて気が届く女性もいるけど、何をやってもガサツで男っぽい女性もいる。何をやっても、男らしくて頼りがいのある男性も居るけど、何をやっても繊細で女っぽい男性も居る。そして今の日本で生きやすいのは、やっぱり女性脳の人。というのは、女性脳の人の方が狭いコミュニティでの気遣いがうまいからだ。そして日本は狭い。 [続きを読む]
  • 幸せのリアルな形にたどり着くまでが、長かった。
  • 今日は朝から子ども達と触れ合っていない。なんだか寂しいと感じてしまうのは、私だけでしょうか。毎朝起きる度に、気が付くと両二の腕に子ども達。胸の上には旦那がいて、ウザさ満点の上に、両腕痺れまくりで目が覚める。そのまま、コチョコチョの試合が始まって子ども達、笑い転げて、逃げ回るから、旦那が追いかける、そして傍観して居る私に旦那がコチョコチョをしかてくるので、防戦になりそれを助けに子ども達が飛んでくる。 [続きを読む]
  • 生理前の精神不安定は、本当に辛い。
  • いろいろと気持ちが不安定になる生理前。本当に何度なく発作的に、自分を殺ってしまおうと思う事か。毎月毎月これとの戦いは本当にきつい。結婚して、子どもを産んでホルモンバランスもよくなって、普段精神が安定しやすくなってきたから、余計に不安定になると制御が効かなくなる。昔読んだ本の中にあった霊の話を思い出しては、思いとどまっている。どんな事が書いてあったかと言うと、自殺した霊は同じことを延々とループする世 [続きを読む]
  • 平日の自由さの反動で、休日が嫌になってきた。
  • また、ヤバい気持ちになって来た。最近また子供たちに手が掛かるようになって来たにも、関わらず旦那が入院してから、手術場所が痛いだの、傷が開くからだの言って何にもしてくれない。年子なので、めっちゃ二人ともめっちゃ動くようになって来た上に、トレイトレーニングも大変になってきて、くそ忙しい時に限って漏らしてしまって、オシッコ踏んだ足で家の中ウロウロ。結局私は、犯人を追いかけて下半身を拭いて、洋服を着替えさ [続きを読む]
  • 幼稚園、初めて泣かなかった!!次女の頑張りに感動(T_T)
  • 昔、独女の時は子どもの涙なんて大嫌いだった。とにかくうるさいし、目障りだと思った。親も泣かすな!!とかイライラして、電車に乗ったりバスに乗ったりしていた。そうまさに他人事。自分には全く関係ない、日常の風景の一部。そんな子供嫌いの私が、子どもに感動させられるなんて。。。次女は幼稚園に行き始めて4日。毎日、幼稚園の玄関先で号泣でした。それが今日、初めて涙をこらえたのです!!感動!!涙をこらえて、口をへ [続きを読む]
  • ドタバタと収集がつかないのが、子ども達らしくて面白い。
  • 次女が泣く理由を聞いてみましたが、下を向いたまま何も話してくれませんでした。昨日は、姉が「私幼稚園に行きたくない。」と言ったら、妹は姉に対抗してか「幼稚園行くもん。○○は!」と言ってくれた。なので連れて行ったら、やっぱり号泣(笑)何が嫌なのか言えないから、余計イライラしているよう。まあ、だいたいはママと一緒に居られないし、友達や先生は思い通りにならないからつまんないんだと思うけど、そういう事を克服す [続きを読む]
  • 親の本心を見抜く子供の目に、ご注意を。
  • 今日は次女、はじめての幼稚園給食で14時まで、幼稚園に居ます。そう言う話をしたせいなのかは、わからないけど初めて次女が泣きました。幼稚園で先生の顔を見た途端、泣きだしました。前回怒られたのか、幼稚園の象徴の先生にあって気おくれしたのかは、わかりませんが、号泣でしがみつき状態でした。副担任の先生に、私から引きはがされて連行されました(笑)抱っこされてからは、泣き止んでいましたが、帰ってきてから色々話をジ [続きを読む]