くろよん さん プロフィール

  •  
くろよんさん: 泣き虫ウォーカーの100キロ完歩への一歩
ハンドル名くろよん さん
ブログタイトル泣き虫ウォーカーの100キロ完歩への一歩
ブログURLhttp://512341sas.muragon.com/
サイト紹介文2017年1月からウォーキング始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 48日(平均2.9回/週) - 参加 2017/05/04 18:08

くろよん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 魚釣り
  • 登山の翌日。6月18日(日)朝4時に起きて魚釣りへ。筋肉痛でバキバキです。 ^_^; ここは、30数年前の子供だったくろよんが魚釣りを教えてもらった川。 昔はもっと水量も多く、護岸も今みたいに整備されてませんでした。 さて、釣り場に着いたら、釣りのエサ採集です。ウェーダーを履いて川の中に入ります。 見にくいけど、白く囲んだ黒っぽい石。こんな石の下がいいみたい。 その石をひっくり返すと、川虫が採れま [続きを読む]
  • 宝満山(ほうまんざん)登ってきました。その3
  • 頂上にて たくさんの登山者の方々 お参り 気を付けて撮影 気持ちいい。筑後平野方面。 福岡市内方面 今回お世話になった先輩。宝満山は何度も登ってるベテラン。(下山に備え柔軟体操中) 下山の写真は、ほとんど撮れてません。登山者が増えて、邪魔にならない為と、 何より、下りは足元をしっかり見とかないと転びそうだったためです。 なので写真少しだけです。 手作り看板。「がんばらんぞー」と書いてます。がんばら [続きを読む]
  • 宝満山(ほうまんざん)登ってきました。その2
  • 「百段ガンギ」 坂道の練習しててよかった(坂道の練習 - 100キロウォーカーになりたい) でも、くろよん遅いから追い抜かれたりして                       それでもやっと 登りました。(まだ頂上ではない^_^;)汗だく。 しばし休憩し出発。途中、男道、女道の分岐があって今回は女道を選択。 細い。分かりにくいですが、左側は崖。 このあと、キャンプ場で少し早目のお昼ご飯休憩。写真 [続きを読む]
  • 宝満山(ほうまんざん)登ってきました。その1
  •  6月17日土曜日。午前5時起床。6時自宅出発。登山者駐車場に7時過ぎ到着。 くろよん初の山登りに挑戦する山は宝満山。標高は829.6m。 福岡県筑紫野市と太宰府市にまたがる山です。 お天気は晴れ。朝の8時前なのにすでに暑いくらい。 一緒に登山してくれる先輩と合流し、早速の出発となりました。 「竈門神社(かまど)」 こんなとこもありました。 お参りして くろよんが下山した頃には、たくさんの参拝客が [続きを読む]
  • 歩いて帰る。
  • 6月。ウォーキングイベントもあまり無いので 会社から自宅まで歩いて帰ってみることにしてみました。 田舎→街→田舎のルートです。 約2キロの直線道路。 車だとあっと言う間なのに。歩くとなると・・・。 すっかり麦刈りも終わってます。もうすぐ田植え。 日もだいぶかたむき、この時間くらいから涼しくなってきます。 電車の写真撮ってる人結構見かける踏切。くろよんもマネしてみた。 うーん。もいっかい。反対側から [続きを読む]
  • 魚釣り
  • 6月3日(土)朝3時30分起床。4時自宅出発。5時頃到着。 久しぶりに魚釣りに行ってきました。 デジカメ忘れてスマホで撮影。 山の上にあるダム湖なので朝はちょっと冷え込みますが気持ちいい 15時頃まで釣りました。魚の写真撮るのは難しい。 このダムの絶景スポットをご紹介。気が付くかな? 「ハート岩」気が付きました? 雨の日に見ると真ん中に亀裂が入ったように見えて ブロークンハートになるそうな・・・( [続きを読む]
  • 第31回桜島・錦江湾横断遠泳大会 監督に・・・
  • 平成29年7月16日(日)に開催されます。 当選しました。(注:くろよんは泳 げ ぎません。監督なので。) 選手5名。監督1名で1チーム。監督は船の上から選手に ムチ打つ 泳ぐ方向の指示、 (海流で流されてしまい遠回り、コースアウト防ぐ為。)給水等。 他にも監督はやる事たくさんあるのです。 監督会議が前日の土曜日の14時〜16時。参加必須。 なので監督のくろよんは、選手より早く鹿児島入りせねばなり [続きを読む]
  • 夜ウォークから朝ウォークへ
  • くろよんは仕事から帰って夜ウォーキングしてます。だいたい20時頃。 麦畑。夏には田んぼ。カエルの ♪♪大合唱♪♪ もうすぐ。 街灯はなく夜はほぼ真っ暗です。(写真は5月中旬頃。この時期もう 麦刈りが始まってます。) くろよんの最近の悩みはウォーキングを始めてから初のストレス。                       それは「夜の虫。」 特に蚊柱?っていうのか、汗をかいた顔に付くは、目、鼻に入る [続きを読む]
  • 第23回ひたチャレンジウォーク 参加しました。その3
  • 一人遊びしだしたくろよん。(痛み止めも効き元気になってました。) マンホール。鵜飼の絵。さすが日田市。 マンホールの写真を撮っていると「がんばれー」と掛け声を頂きました。 顔を上げると、見ず知らずの方がわざわざ車を停めて声援を。うれしかったです。 でも、帰りの車を運転しながら気が付きました。 くろよんが下を向いて立ち止まっていたので励ます為、わざわざ車を停めて 声援をくださったのでは? だとすれば [続きを読む]
  • 第23回ひたチャレンジウォーク 参加しました。その2
  • お天気は最高。心配なのは気温。 まだまだ写真撮りながら歩く余裕はあります。 普段はなかなか歩くことないトンネル。トンネル涼しい。 鮎釣り解禁になったみたい。釣り人はゼッケン付けてたから大会かも。 しばらく川沿いを歩きます。風がきもちいい。 写真下手ですが、ユネスコ無形文化遺産登録の「日田祇園の曳山行事」 開会式で日田副市長がお話されてました。 フル、ハーフの分岐。 実はこのくらいから右の足首が痛み [続きを読む]
  • 第23回ひたチャレンジウォーク 参加しました。その1
  • 朝4時に起きて、自宅を5時過ぎに出発。高速道路で日田を目指します。 6時30分頃に到着。 受付開始は6時30分〜なのでまだ参加者はちらほらといったかんじ。 受付を済ませ、まだ人が少なかったのでスタッフの方にお願いして 7時を過ぎた頃にはだんだんと参加者も増えてきました。 参加者数はフルコースが81名。ハーフコースが239名。(パンフレットより) めちゃくちゃいいお天気。 開会式が終わりスタート地点 [続きを読む]
  • 坂道の練習
  • くろよんの家から歩いて約7キロほどのとこに千栗八幡宮様(ちりく)があります。 そこには「栄光への石段」と名付けられた石段があります。 (写真では読めないので、内容をちょっとだけご紹介) 1992年のバルセロナオリンピック金メダリスト柔道の古賀稔彦選手は、 少年時代くる日も、くる日もこの石段を、かけ登り、かけ下った〜(以下略) この石段くろよんにとっては、とっても×3急な石段です。^_^;  146 [続きを読む]
  • ソフトボール大会に参加
  •  ソフトボールは学生の頃以来。初め断ったのですが人数が足りないとの事で・・・ 5月14日(日)開会式 写真が下手ですがもっと参加者はいます。^_^; 確か全部で10チームほど。 開会式、ラジオ体操が終わり、チームに付いて行くと・・・ くろよん:監督さん。私たちは何試合目ですか? 監督:第一試合ですよ。 くろよん:(聞いてなかったので慌てます。)グローブありますか?       私、左利きなんですが [続きを読む]
  • 佐世保32キロチャレンジウォーク その3
  • その2の続きです。 いよいよスタートが近づいてきました。すると、グループでの参加の方たちでしょうか、 皆さんの「オーッ!!」と掛け声が聞こえてきました。私も少し緊張してきました。 カウントダウンが10秒前から始まり拍手とともにスタートしました。 スタート直後。大渋滞。 私は初心者なので最後尾辺りからのスタート。(この後写真がほとんどありません) 今回は105キロに挑戦の方は黄色のゼッケン。32キロ [続きを読む]
  • 佐世保32キロチャレンジウォーク その2
  •  前回の続きです。  ゼッケンを取り付けハイドレーションに水も入れ終わり時計を見るとまだ10時30分。 開会式が11時30〜。スタートが12時。来るのが早すぎたかなぁと思いつつ暑いので日陰を 探すことに。すると体育館の二階が待機場所として開放してあるとのことで開会式まで 過ごすことにしました。ベンチが空いていたので腰掛け荷物のチェックをして忘れ物に気 が付く。タオルの予備忘れてる〜。太っちょ汗かき [続きを読む]
  • 佐世保32キロチャレンジウォークに参加してきました。その1
  •  実はウォーキング大会参加は今回を含め二度目。 朝6時起床。自宅から駅まで妹に文句を言われながら最寄りのJR久留米駅へ送ってもらい快速、特急を乗り継ぎ佐世保駅に到着。でもJR佐世保駅から受付会場までの行き方がわかりません。スマホナビもありますが、なるべく電池は温存したい。幸い駅にはウォーカーらしき人がちらほら。(実は予想通りでした)迷わず付いていきます。(女性お二人。別にねらった訳ではありません  [続きを読む]
  • 過去の記事 …