Marie さん プロフィール

  •  
Marieさん: Be happy together!
ハンドル名Marie さん
ブログタイトルBe happy together!
ブログURLhttp://marie1208.blog.fc2.com/
サイト紹介文医師であり双極性障害を患う夫の記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 100日(平均4.8回/週) - 参加 2017/05/04 18:28

Marie さんのブログ記事

  • 躁うつ病の夫と縁あって
  • 読み直して加筆修正をするとまた怒りを思い出してしまうから、今まで更新してきたBlogの内容を下書き状態にしました。裁判前なので。最近、心穏やかな時間が増えてきました。夫のことを考える時間が少なくなりました。頭の中を整理して、怒りを落ち着かせることが出来たのはBlogを見てくれる人が居たからです。突き動かされるように書いていたBlog。読者が居ると思うと、書こう!という気持ちになって書き続けることで、楽になりま [続きを読む]
  • 弁護士は人生を左右する④ 〜苦労は買ってでもしろ〜
  • 昨日の続き。私には現実を受け入れるだけの余裕なんてなかった。夫がいきなり離婚なんて突きつけられて、精神的なショックが大きかった。夫の居ない寂しさとか、恋しい気持ちなんかではなくて、世の中にはこんなに酷いことをする人間が居て、それが自分の夫であることを受け入れることが出来なかった。当然のことながら、私には夫とどうしたいかの方針が定まっていなかった。どうしたら良いかわからなかった。私を救える人なんて誰 [続きを読む]
  • 弁護士は人生を左右する③ 〜縁結び〜
  • 弁護士との出会いを求め、私は弁護士の無料相談や有料相談(30分5,000円)を利用しました。法テラスで行なっている無料相談窓口は、利用されている方も多いかもしれません。収入の少ない方のために、国が補助しましょうって制度です。私の賃金は上限を超えていないので、ありのままを書いて相談を受けられました。ただし、3回まで。上限については、相談だけだったら入念な審査があるわけではないので所得を大まかに書いても、相談 [続きを読む]
  • 弁護士は人生を左右する② 〜良縁を掴む〜
  • 弁護士会の存在をご存知ですか?弁護士会は、弁護士や弁護士事務所の指導・監督などをしてくれます。日本で弁護士業務を行おうとする場合は、必ず日本弁護士連合会に登録すると同時に、全国52の単位会のいずれかに所属しなければなりません。日弁連HPより私の自慢は、事件を引き受けてくれた弁護士が弁護士の管理や教育に携わっている人だってことです。離婚問題に発展し、弁護士を雇うと、関わってくるのは家庭裁判所。調停前置主 [続きを読む]
  • 弁護士は人生を左右する① 〜出逢い〜
  • すっかりBlogの更新ペースが遅くなってしまいましたが、先日、弁護士と打ち合わせして来ました!以前にも書きましたが、私は弁護士を決めるまでに時間も労力も費やして、十数名の弁護士と面談し、相談し、入念な取り決めをし、ようやく自分が信頼出来る弁護士を掴まえました。私の選んだ先生は、人の話は遮るし、やると言いつつ対応遅いし、弁護士職務規定・・むにゃむにゃ・・と思う日もなくはないけれど、苦労して選んだ甲斐があ [続きを読む]
  • 夢占い③ 〜雨に濡れて〜
  • 今朝、こんな夢を見ました。 突然大粒の雨が降り出し、私は洗濯物を急いで取り込みます。その家は現在の私の住居とは違って干せる場所が2箇所あり、両方に洗濯物を干していました。1つ目のベランダから洗濯物を腕でまとめてつかまえて部屋の中に入れ、また慌てて2つ目のベランダでも同様の動作をします。黒いワンピースがあったことを覚えています。軒下だったので、濡れずに間に合いました。更に、何故か外にコタツがあります。ベ [続きを読む]
  • 炎上するほど書きあげたかった
  • このBlogを始めて、半年が経ちました。「マリエは、何か書いてみたらいいんじゃないか」度々知人に言われてきた言葉ですが、自分が書いた文章を改めて読むと、恥ずかしくなることの方が多くて書いては消し、書いては消し、今まで何回ブログを立ち上げたかわかりません。この半年にあった出来事は、私が私を振り返るにはとても良い機会で無力さを十分に感じた後は、何か出来ることはあるかを考えました。生きていくことが嫌になった [続きを読む]
  • 作戦会議④ 〜〜
  • それでは、離婚に向けての作戦を考えていきます。今日、私の代理人弁護士に離婚したい意向を伝えようと電話をかけました。『先日の婚姻費用の件だけど、家賃3か月分だけ君の口座に振り込んだらしいよ』今日も通帳記帳を確認してから電話していますが、相変わらず振り込みはありません・・・『家賃分だけじゃダメだ、生活費も入れろって言ったんだけどね。え、振り込まれていない? 相手の弁護士から連絡着たのは昨日今日じゃないよ [続きを読む]
  • 我は求め訴えたり
  • 先日受診したカウンセリングの記事を投稿しようと一生懸命書き綴っていますが、なかなか書き上げられない・・昨夜は感情の波が押し寄せ、満潮。もうエロイムエッサイムってな感じで、夢についてもお義父様、出てくるのやめてくださいって本気でお祈りしてから就寝したほど。※エロイムエッサイムとはグリモワール(”魔術の書物”を意味するフランス語)に書かれた悪魔召喚のための呪文お義父様は別に悪魔じゃないんですけどね。幽 [続きを読む]
  • 夢占い
  • 一昨日の夜は、夫の父と話す夢を見ました。実際には、義父は躁うつ病で自殺しています。夢の中では既遂の事実がなくなっていて、4人で話をしていて、夫の姉達と、義父と、私の味方をしてくれるのです。「困ったね・・・」(今回の件は)義母に問題があるよねと。姉達まで味方になってくれていて、心強かった。ただの願望かもしれませんが目が覚めても嬉しかった。すぐ分析してみました。義父が出てくる夢物心両面で、あなたを応援 [続きを読む]
  • コメントいただけたら感謝!相手はどう思う?
  • 夫にラインで送ろうと思うのですが、相手は読んでどう思う?※自己責任=婚姻費用傷つける発言は、削除すべきだろうか…↓?〇〇弁護士から、夫氏には自覚がないが、弁護士の目から見ても明らかに躁うつ病であるとの報告を受けました。?離婚を前向きに考えますので、距離があって今後会うこともない私でなく、もっと身近な人に目を向けてください。返して欲しいものについてはリストをください。あなたから受けた今までの被害はこ [続きを読む]
  • 負のエネルギーをぶつける相手
  • また夫がやってくれちゃいました。発覚して、初めは怒っていたけど、諦めることにしたら楽になりました。それにしても、この私への憎悪は何とかならないのかな。離れて時間も経つし、身近な人にはエネルギーをぶつけず、当たり前のことしかしていない妻に、どうしてここまでやるかなぁ。夫を大切にしてきたつもりだけど、いきなり離婚!ってなって夫は私を苦しませることを、面白がっているようにすら感じます。苦しんでない、充分 [続きを読む]
  • 愛ってなんですか?
  • 夫が心から離れてきたら、彼の良いところが思い出してきました。「夫は私を愛してなかったか」私は、愛されていたと思います。“ 配偶者への愛は、いたわること “どこかのサイトで見かけた言葉です。そのサイトを探したのですが見つからず、言葉だけとなってしまいますが彼は私をいつもいたわってくれました。彼は医師で、激務で、朝は早く、夜も遅い。当直ともなれば、眠れない日もあるのに、更に仕事をする。それでも仕事が終わ [続きを読む]
  • 乳母車、憎し!
  • 夫とのエピソードで、こんな話を思い出しました。彼は不思議なほど、ベビーカーを憎んでいます。「ベビーカーって、あれは良くないね。子どもは抱っこするものだ。僕は子どもが産まれたら、どこへ行くにもずっと抱っこしてあげたい!」いやでも現実ではさ、持って行かなきゃいけない荷物は多いし、ずっと抱っこなんてしてたら疲れちゃうでしょ「大丈夫、僕が抱っこする!!」と怒り気味に言うのです。乳児期、幼児期に与える子ども [続きを読む]
  • 人間椅子① 〜アスペルガー症候群〜
  • アスペルガー症候群の人と関わったこと、ありますか?私はあります。本人に自覚があるかどうかはわかりませんが、世捨て人同然に暮らしています。俺はアスペだと思う、私はアスペなの!、あいつアスぺじゃないか?、そんな軽く言えるような障害じゃないと思います。私がアスペルガー症候群だと思う彼は、現在50代後半の男性です。高学歴で、40歳まで大企業に勤め収入も高く、会社が早期退職者を募った際に辞めました。約20年間の勤 [続きを読む]
  • 戯言を少々。
  • 不思議なことに、書きたい事が何もない。むしろ思い出したくない。「躁うつ病である夫との記録」がメインなので、Blogにアクセスしてくれる方々には申し訳ないのですが、今日はどうしても考えが向かないので、違うことを書いてみます。ドストエフスキーの「地下室の手記」を真似て、朝が来るを書き綴ってみましたが、読み返すと卑屈ですね・・・北欧の人々は冬が長くなかなか外に出られないから、家具を愛するのだと聞いたことがあ [続きを読む]
  • ストレスと体重
  • 今日はストレス過多となり、じゃがりこひと箱を空け、更には予定をキャンセルして、漫画読みながらゴロゴロしてました。おかき食べて、じゃがりこ食べて、鮭とば食べて、ごはんはしょっぱいものを食べ、体重を測ったら、4歳も体内年齢が上がるという危機。…3kg増。朝、どうしても目覚ましより早く起きてしまい、そのまま二度寝出来ずに時間を持て余す。疲れているのはわかるのに、目が冴える。夫もそう言うこと、よく言っていたな [続きを読む]
  • 作戦会議③ 〜難関を突破せよ〜
  • それでは、離婚に向けての作戦を考えていきます。集中して書き上げたBlog記事がなぜか消えて落ち込みましたが、気持ちを改めてまた書き出してみます。私が離婚に踏み切れない最大の原因は、住居の問題です。生活に必要なのは、衣・食・住であります!と、「ドラえもん」の中で、家出を考えたのび太が言っていました。現在の住居について、立地は最高ですが、家賃は高額、名義人は夫、私個人が継続して借りられる物件ではありません [続きを読む]
  • 叱られたことのない子
  • 褒める教育が素晴らしい、とブームになっていますが叱る大切さを勘違いしている方が多いように思います。夫がよく話してくれたことに、こんなエピソードが。「僕は大学に入るまで、食事マナーすら知らなかった。先輩が教えてくれたんだ。感謝してる」お箸をこんな風に持っていたりしたよと、驚くような持ち方を見せて僕は甘やかされるだけ甘やかされて育ったからと言った。百聞は一見にしかずと言いますが、ご家庭を見て納得しまし [続きを読む]
  • 作戦会議② 〜忘れ物を取りに行くのは9割未練〜
  • それでは、離婚に向けての作戦を考えていきます。集中して書き上げたBlogの記事がなぜか消えてしまい落ち込みましたが、気持ちを改めてまた書き出してみます。さて婚姻費用は弁護士同士でやり取りしたにも関わらず、夫は相変わらず支払いません。そのくせ調停では話のなかった、家に荷物を取りにきたいと要求している。弁護士先生から、相手の意向を聞かされた。『夫の代理人がウチに来るんですか?相手が希望する物の郵送ではダメ [続きを読む]
  • 消えた?
  • 頑張って書いたBlogの記事が消えてしまい、落ち込んでいます。本日夕方17時頃のBlogを見てくださった方がおりましたら誰か内容を保存してないかしらと思うほど、現実逃避してます。記事が消えてしまったのがなぜか、わからないのです。ショックが大き過ぎる。(;´Д`A [続きを読む]
  • 作戦会議① 〜未来に向けて〜
  • それでは、離婚に向けての作戦を考えていきます。現在、円満調停第1回を終えました。(民事:家事事件)後から調停期日直前に、婚姻費用の申立ても事件にくっつけました。今まで婚姻費用の申立てをしなかった理由は、相手方(夫の)代理人が暫定的に婚姻費用を取り決めたからです。その額は調停を起こすと損するほど、今の夫からもらうには十分な額でしたが、別居開始から婚姻費用は一度しか支払われませんでした。サラリーマン( [続きを読む]
  • 時代の終わりに
  • 会社を早退して、お通夜に行って来ました。今夜は何も考えず、素直な私の気持ちを綴ります。故人は老年の女性で、生前とても可愛がっていただきました。見送る悲しみもありますが、やはり感謝ばかりです。涙ばかりではないお見送りが出来ました。彼女の死を受け止めて、決意しました。私は必ず離婚します。もしも夫がこのBlogを見るようなことがあれば、こう告げた私がとても頑固で、決意を変えないことを知っているはずです。ちゃ [続きを読む]
  • 生きていることに安心しました。
  • 昨日弁護士を通じて、夫へ連絡をお願いしました。婚姻費用(生活費)の支払い請求です。夫は私が何をしたか、何をしているかを理解しないから、過剰反応しています。(調停時の発言などから推定)一緒に居る頃からよく言っていました。弁護士に依頼すれば、事件は何でも解決出来るんだ〜!と。それは大いなる勘違いだと、強く思います。彼は違法行為を問題視していないし、自分のことすら満足に決められないので弁護士に依頼したんだか [続きを読む]