Marie さん プロフィール

  •  
Marieさん: Be happy together!
ハンドル名Marie さん
ブログタイトルBe happy together!
ブログURLhttp://marie1208.blog.fc2.com/
サイト紹介文医師であり双極性障害を患う夫の記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 22日(平均11.1回/週) - 参加 2017/05/04 18:28

Marie さんのブログ記事

  • 呪う行為は犯罪とならない
  • このBlogにて、縁切り榎についての記事を書いたことがあります。縁切り榎(2017/03/10 Fri)本日のYahoo!ニュースにも取り上げられていたので、視点を変えて、振り返ってみます。絵馬に書いた個人情報は犯罪?⇒刑法230条1項の名誉毀損罪が問題となります。名誉毀損罪:刑法230条1項不特定または多数の人が認識し得る状態で、具体的な事実を告げて、相手の社会的評価を低下させるおそれを生じさせる行為(3年以下の懲役若しくは禁 [続きを読む]
  • 精神科へ行こう!⑤ 〜クリニック初診〜
  • 「カウンセリングを必要とする」として。先日、私は大学病院からの紹介状を持って、カウンセリングを受けるため、クリニックに行きました。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー『私は彼からずっと、僕のお母さんはすごいんだ、偉いんだ、子どもを全員 医学部に行かせて、すごいんだっていつも聴かされて、私も 本当だね、すごいね、ご苦労なされたんだねって答えていたんです。だ [続きを読む]
  • 大切な「時間」
  • 求める気持ちが強い。与える気持ちを持たない。後悔しても遅い。やり直せないことはいっぱいある。1日1日を大切に。もう来ない今日が、また終わる。もしもやり直せたら、人は精一杯生きようとはしないのではないか。完璧なんてなくても良いけど、失敗の大切さに気づいてください。その場しのぎの気休めは言いたくない。【参考文献】精神科医やんばる先生のイミフメイな人々 [続きを読む]
  • 精神科へ行こう!④ 〜クリニック初診〜
  • 「カウンセリングを必要とする」として。先日、私は大学病院からの紹介状を持って、カウンセリングを受けるため、クリニックに行きました。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー『先生、躁鬱病は本当に病気なんですか』「躁鬱病は、統合失調症よりもはるかに遺伝的負因が強いとされているの」・・・・・・・・・・・・・・。「あなたは彼という皮を被った”躁鬱病”に振り回されて [続きを読む]
  • 理屈と心
  • いよいよ、薬も効果的とは言えないほどの鬱になったみたいです。とても良い環境、楽しい職場だったのに最近は朝が怖い。会社にも行きたくない。今は、夫への憎しみや動揺を通り過ぎて自分の辛さをひたすら受け止めている感じです。毎日首が締まるような苦しさ何も出来ない、したくない、買い物すら嫌で見たい映画もあったのに虚無感ばかり。空気を、水を、光を、身体に取り入れろ食事を味わえ、音を楽しめ、色を見て、感動を思い出 [続きを読む]
  • ボーダーライン③ どのように接したら良いか
  • 境界性人格障害の人が1人いると、周りの人たちは振り回されてしまいます。「あなたは本当に素晴らしい人・・・」と賛辞を送ってくれていた人が、突然手のひらを返したように「あなたがこんな人だとは思わなかった」と怒りまくり、「そんな言い方をするなら死んでやる!」と脅かされる、ということになると、全く落ち着いた生活ができません。こうした人に対しては、言いなりになってしまいがちですが、これは最終的には本人のため [続きを読む]
  • 精神科へ行こう!③ 〜クリニック初診〜
  • 「カウンセリングを必要とする」として。先日、私は大学病院からの紹介状を持って、カウンセリングを受けるため、クリニックに行きました。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー『彼や彼の家族の話を聞いていると、相手がないんです。私は結婚までの5年間、数回プロポーズを受けたけどその度はぐらかしてきたんです。彼自身の考えについては、やり取りも残っていて結婚を考えてる [続きを読む]
  • ボーダーライン② 症状
  • ある程度、互いに信頼関係を持ちながら生活していて死にものぐるいの努力をしなくても、周囲の人は自分を愛してくれるはず、と信じることができます。しかし、境界性人格障害を持つ人は、他人が自分を愛してくれる、ということに確信を持つことができません。そのために、手首を切ってまで自分を心配してもらえる状況を作り、心配してくれるということを確認しないではいられないのです。境界性人格障害の人は、手首を切るなどの、 [続きを読む]
  • 精神科へ行こう!③ 〜クリニック初診〜
  • 「カウンセリングを必要とする」として。先日、私は大学病院からの紹介状を持って、カウンセリングを受けるため、クリニックに行きました。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー『私は、夫の母親をボーダーラインだと考えています。初め、彼女は結婚を反対していたんです。しかし彼が多額の借金を背負ったと知ったら、手のひらをひっくり返したかのように賛成してくれました。結婚 [続きを読む]
  • 精神科へ行こう!② 〜クリニック初診〜
  • 「カウンセリングを必要とする」として。先日、私は大学病院からの紹介状を持って、カウンセリングを受けるため、クリニックに行きました。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー『診療時間は限られていますので、参考資料をお持ちしました』他病院にて作成した自身の生い立ち・既往歴・生活史等記載の資料と、裁判所に提出した陳述書を、先生に渡した。弁護士相談の時には、ろくに [続きを読む]
  • 【H29.5.20】ツイートまとめ
  • Twitter上での無言フォロー、失礼します。大切な人が双極性障害だと知って、病気の辛さを理解したい、分かち合いたいと考えて双極性障害・躁うつとしている方々をフォローさせていただきました。つぶやきに返信をくださった方々、本当にありがとうございます。私達は2人で話し合う機会ももう無く、とても辛かったから、答えてもらえることがすごく嬉しいです。今は記憶を辿って、彼の発言を思い出していくことでしか捉えることが出 [続きを読む]
  • 人の話は情報収集の源です
  • 私の生活習慣について。⑤人の話は手っ取り早い情報収集の源です。私は、人の話を聞くことが好きです。ネットや本では、自分の興味対象にしか目が向かないので人の話を聴いて、興味を持ち始めたり、影響を受けることが多いです。夫の話を割合別にすると、職場での人間関係(主に失敗談)、自分がどう思ったか、自分がどう思われたかが、9割。債務についても、悩んでいる時は話してきましたが話してこない時には、ボーダーラインが [続きを読む]
  • クーリングダウンをします
  • 私の生活習慣について。④クーリングダウンをしてます。ストレス過多となった時は必ずお菓子のヤケ喰いするので、自分に逆らわず、その時にはやりたいことをします。夫と一緒に居た頃は、当直になるとヤケ喰い・・恋人だった頃は、朝出勤するとヤケ喰い・・ストレス過多だったことを思い出します。ちゃんと投薬をする前も、時々ヤケ喰いしていました。お菓子で気に入っていたのは、じゃがりこです。コンビニなどでは買わず、ドラッ [続きを読む]
  • やり続けるために、習慣づけます
  • 私の生活習慣について。③やり続けるために、習慣づけます。私、美容に興味があります。自制してやり続けるには習慣づけて、無意識の内にやれるようにしないと続けられないです。毎日続けていることは、髪のために豆乳を200ml飲むこと。大豆イソフラボンが良いそうで、必ず湯船に浸かる時に飲みます。最近は飲む点滴と言われる、甘酒ブレンドにして美味しく飲んでいます。朝起きると水分補給、体重を測る、頭皮と髪に保湿剤をつけ [続きを読む]
  • 片付けと掃除が好きです
  • 私の生活習慣について。②片付けと掃除が好きです。「どうしよう、アレがないんだ! コレが見当たらない!」夫がちょくちょく困っていたので、いつでも答えられるようになりました。精神的や身体的に疲れ果ててしまうと片付けられなくなる日もありますが。基本的には片付けられないと、よりストレスが溜まってしまい私にとって辛い日々を過ごすことになります。電話でどこに何があるか説明できるほど、暗闇でも手探りで場所がわか [続きを読む]
  • 私はメモ魔です
  • 私の生活習慣について。①私はメモ魔です。手帳に、どんな仕事をこなしたか、何時にどこへ行ったか、誰と何をしたか、1時間単位で記録を取る習慣があります。その時にあったことは単語を見ると、ある程度の記憶が蘇ります。メモ魔になった理由は、仕事のことを持ち帰りたくて。いつ、どこで、誰から、どんな仕事を引き受けたか、書いておけば家に帰って好きなことに没頭出来るので、私に向いています。(スッカリ忘れちゃマズイけ [続きを読む]
  • 生活習慣を振り返る 〜まとめ〜
  • 私の生活習慣について。詳細は、少しづつ書いていきます。①私はメモ魔です。②片付けと掃除が好きです。③やり続けるために、習慣づけます。④クーリングダウンをします。⑤人の話は手っ取り早い情報収集の源です。【参考文献】星野 仁彦 著「私は発達障害のある心療内科医」精神科医やんばる先生のイミフメイな人々 [続きを読む]
  • 久しぶりに夢をみました
  • 今朝、こんな夢を見ました。義姉とその夫が、我が家に侵入して夫の持ち物を盗もうとしています。私は盗み出す前に捕え、拘束しました。腹が立ち義姉を何度も殴りますが、手ごたえがありません。目が覚めても覚えていたので、夢占いを見てみました。感想は、頭の中は正直だな…と。【不審者が家に入ってくる】不審者が出没するだけではなく、何らかの手段で自宅の鍵などを開けられ家の中まで侵入されていた場合、夢占いでは今の貴方 [続きを読む]
  • 【執筆中】精神科へ行こう!①
  • 今月も、精神科を受診してきました。(順不同)M=私、P=教授M「調停で、(夫の)代理人弁護士から、夫は躁鬱病であると言われました」P「躁鬱病は、本当に人格が変わるよ。治まってくると、実際は温厚な人が多い」M「夫は温厚な人とは言えないかもしれません。元々私は、夫をボーダーラインだと考えていました」P「ボーダーラインは歳と共に治まってくるけどね。歳はいくつ? ああ、その歳ならまだありえるかな」M「医学生 [続きを読む]
  • カウンセリングに行こう!
  • 「相手の反応を確認出来ないところでどんな言葉を使うかで、人間の度量が分かるものだ」と、私が楽しみにしているblogにあった言葉です。(表現に多少修正あり)思い当たることはないか自分のblogを読み返すと、ずいぶん相手に攻撃的な日もあったり、感情的な日もあったり、一緒にいた頃は自覚なく相手を責めていたのかもしれないと、反省。誰がどうこうと考える前に、まずは自分と向き合うことから。自分を立て直すために、今月か [続きを読む]
  • しっかり操縦するだけ
  • あなたは飛行機のようだね。あなたの感情は、壊れた操縦桿のようで成功を台無しにする行動を取ってしまう。でもね、操縦桿が不安定になってるだけだからそこを直せば良いんだよ、また飛び立てる。飛行機が役に立たない乗り物とは思わないでしょう?誰でも世界中を飛び回れるようになったのは、飛行機のおかげ。でも操縦桿に問題があれば、修理は必要だよね。修理はしない、飛行機にも乗らない、それじゃ人類の発展には結び付かなか [続きを読む]
  • 愛してる、別れたい/ アンビバレンス
  • Twitter上での無言フォロー、失礼します。大切な人が双極性障害だと知って、病気の辛さを理解したい、分かち合いたいと考えて双極性障害・躁うつとしている方々をフォローさせていただきました。つぶやきに返信をくださった方々、本当にありがとうございます。下部に、私が出した結論を、敢えて客観的に書きます。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー【両価性】アンビバレンス同 [続きを読む]
  • 理解したい気持ちは個々に
  • Twitterのフォロー・フォロワー様私は双極性障害に関わりを持ったことを、自分だけの不幸のように考えていました。でもこんなにも双極性障害・躁うつを抱えた人がいてみんな悩みを持って生きている。今は表せるものはblogだけしかなくてもこれから、私に出来る何かを見つけたいと思います。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー私はあなたを理解しようとする努力を止めない。離れ [続きを読む]
  • ボーダーライン①
  • 境界性人格障害(ボーダーライン)の典型的な症状として「見捨てられ不安」があります。見捨てられたくない!↓ 行かないで・・相手を疑う↓ 見捨てようとしている・・確かめてしまう↓ 見捨てるの・・嫌がられる↓ やっぱり見捨てるのか・・見捨てられたくない、の無限ループ。「見捨てられる = 思いが叶わない」要求には、すぐに、十分に、など相手の事情などを一切考慮しないので相手の応えに対して、常に不満を持ち続けます。 [続きを読む]