ダウンクロス さん プロフィール

  •  
ダウンクロスさん: ダウンクロスで釣り下ろう
ハンドル名ダウンクロス さん
ブログタイトルダウンクロスで釣り下ろう
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tenthousandrivers
サイト紹介文信州の渓流本流。ハンドメイドミノー。トラウトルアーフィッシング。ヤマメ、岩魚、レインボー、ブラウン。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 136日(平均2.3回/週) - 参加 2017/05/05 11:38

ダウンクロス さんのブログ記事

  • 緑の谷
  • 先週は忙しかった・・・。水曜日木曜日、出張。金曜日、早く帰れたから休めばいいのに川へ。土曜日、廃線敷きウォーク。そして日曜日、午前中だけふぇいくさんと川へ。この川が2人とも初めて入る川で、木と苔の緑が印象的でした。この日は元気に動けたんですけどねー。1週間経った今日、ほとんど動けなくなってしまい1日寝て過ごしました。今から思えば疲労で少しハイになっていたんでしょう。釣果は、ふぇいくさんが岩魚とアマ [続きを読む]
  • これで釣りたい秋ヤマメ
  • 50mm4gはい、賛否両論の顔アルミ貼りっぱなし仕様です。賛否の否であるところの妻曰く、手抜きに見えるとのこと。そうは言ってもこれにも色々とコツってものがありまして、繰り返し作ることでアルミ切りのノウハウが身についてきたように感じます。今回は切断した端面付近がかなり綺麗になったと自画自賛、自己満足。(いや、満足してちゃいけないんだけど・・・)それに、デザイン的に非常に好きなんですよ。目の周囲にはう [続きを読む]
  • 秋晴れの廃線敷きウォーク
  • 秋晴れの土曜日、妻と2人で廃線敷きウォークへ行ってきました。これまで3回チャレンジして、3回とも途中リタイアしています。果たして今回は・・・?明科駅側から歩いて潮沢信号場跡でUターン。往復で10キロ近く歩いたことになるらしい。本当はこの先の旧第2白坂トンネルってところまでらしいので、往復であと2.4キロ足りませんでした。いったいいつになったらコンプリートできるのだろう? [続きを読む]
  • アミヌケノヤマメ
  • 金曜日ですが色々とあっていつもより早く仕事が終わりました。よしまだ日があるな、ということで夕方少しだけ川へ。今シーズンまだ一度も歩いていない区間に入るつもりで来たのですが、入渓点に先客あり、しかもショックなことにじいちゃんが投網打ってますよ・・・。この川で投網には初めて遭遇しました。こんな細い川で投網打つなよな〜!とは思いますが、まあ仕方無い、予定していた入渓点よりかなり下まで歩いて川に入ります。 [続きを読む]
  • ヤマメのスピード感にだんだん頭が痺れてくるのです
  • この日はふぇいくさんと奥飛騨方面へ。私が午前中だけ仕事だったので昼過ぎに待ち合わせて出発という遅い出撃。着いてまずフラフラと川の様子を見たところ下流は鮎釣りが多くて難しそう。上流へ行くか支流へ入るかの選択に。結局、場所を決めて入ったのは15時過ぎ。あらら、川に水がありません(笑)。でも大丈夫、上っていくと水量バッチリでした。ルアーを投げてふぇいくさんが「サカナはいるよ!」よしよし、やるぞー!!すぐ [続きを読む]
  • ヤマメ釣りに求めるもの
  • 場所は岩がゴロゴロしている早瀬です。アップにミノーを投げ、左手はカーディナルを最高スピードでリトリーブ、右手はジェイムズ・ヘットフィールドがリフを刻むがごとき連続トゥイッチ、素人さんは確実に見失うであろうミノーを目で追い、矢のようなヤマメのチェイスに研ぎ澄ませた五感で反応する。そんな釣りが私はしたい。にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングふー。先日の釣りが不完全燃焼だったものですか [続きを読む]
  • 濁流と尺岩魚とサンドイッチと昼寝と温泉と
  • この日はワタルさんとぎじさんとの釣り。深夜、ダは川の上流から集合場所に向かうのだが、本当にもう滝のような雨。前を走るクルマが次々にハザードを出して路肩に止まっちゃうようなレベル。実際、これは道を知らないと怖いかも。というわけで集合場所でまず作戦会議(雑談とも言う)。雨はだいぶ弱くなっているが、川はしばらく回復しないでしょう。しかし川に下りてみると絶対に無理ってわけでもなさそう。朝イチで入った場所の [続きを読む]
  • ミノー製作状況と釣り道具の話を少々
  • この週末は川に行かなかったので、製作状況とタックルの話など書きます。まずは製作状況。いつもより濃いめのカラーリングとなっております。次の週末には間に合わせたい。にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングライン巻き替え。私はファイヤーライン派なわけですが、こんなラインを巻いてみました。ファイヤーラインよりハリが無い。視認性も悪そう。(↑カラーを選んだのは自分であり文句を言う筋合いではない [続きを読む]
  • 夏休み信州グルメ旅 3軒目 フレンチ
  • 8月15日、白馬方面。ここは3〜4年前に来たことがあり、今回が2度目。じゃがいもの冷製スープ。魚料理は真鯛のポアレ。牛ほほ肉の赤ワイン煮込み。魚も肉も定番料理ですが、とても美味しい。基本がしっかりしている感じ。(↑素人が生意気言ってスミマセン。)デザート。ここのランチはスープ、メイン、デザートで終わり。これにパンとコーヒーがつきます。ちょっとした前菜をランチコースに加えてくれると嬉しいのですが。 [続きを読む]
  • 満足の岩魚
  • また朝ちょっとだけ行ってきました。入ってすぐにまあまあの岩魚が釣れました。水面にかぶさっている枝の下に岩があり、狙いたいけど投げにくいポイント。めずらしくキャストが気持ちよく決まって、ここで出るってところでヒットした満足の1匹。こんなことめったに無いぞ。にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングこの日のロッドはシルファーの4フィート9インチ。これは46のジュヴィアの代わりにと数年前に購 [続きを読む]
  • 夏休み信州グルメ旅 2軒目 フレンチ
  • 8月13日、松本のカジュアルなフレンチです。少し早めに着くように出たつもりが、普段は考えられないような混雑。駐車場に入るのに並んでしまい、時間ぴったりになっちゃった。夏休み恐るべし。前菜。魚料理はホウボウ。撮影を忘れていて取り分けた後の画像になっちゃった。メインが魚料理1種と肉料理2種から選択できたので、2人で3皿注文して魚はシェアしたのです。鴨。美味しい。思っていたよりボリュームが!三元豚にマス [続きを読む]
  • ウロコとチキミリ岩魚とヤマメ
  • 朝少しだけ行ってきました。本日もササニゴリ&スイイタカシ。そろそろクリアーな水で釣りさせてくれー!!開始そうそう変な感触のヒット、そしてすぐに軽くなる。なんだ?サカナじゃなかったかー?残念、サカナでした。ニジマスのウロコっぽいな。この後バラし連続。ダメだリズムが悪い。雨まで降ってきたぞ。帰るか。いやもうちょっとだけやってみよう、と少し場所移動。移動先では小さなサカナが2〜3匹ちょろちょろ追ってくる [続きを読む]
  • 夏休み信州グルメ旅 1日目 ピッツァ
  • 今年の夏休みは短いので、近場で信州グルメ旅です。本日1日目は行ったことのないピッツァ屋さんへ。まず軽いサラダが出る。前菜は、焼き野菜イイダコのトマト煮プロシュートなり。焼き野菜はピッツァ用の石窯で焼いたのでしょうか、美味しかったです。ピッツァは普通サイズと小サイズが選べました。迷ってスタッフに聞いたりし、私も妻も普通サイズを選択。しかし・・・ちょっと無理でした。せめてどちらかは小サイズにするべきで [続きを読む]
  • 北アルプス国際芸術祭5日目 午後の部 そして感想など
  • 7月29日。北アルプス国際芸術祭5日目、午後の部。◎好き○まあまあ△まあ×ダメ!はダウンクロスさんの主観による評価です。大町ダムから下ってきて爺ヶ岳スキー場方面へ。【源汲・林間テラス:川俣正】×ここに廃棄物処理施設を建設中とのことで、隣接する林の中にこれをつくったとのことです。うーむ・・・。ここから美麻村方面のお寺、霊松寺へ向かいます。ここの展示は画像無し。【伽藍ヘの廻廊:?橋貞夫】×これはどうな [続きを読む]
  • 真夏のサイガワビーチ
  • 朝4時から10時までがんばりました。20cmくらいのニジマスと30cmくらいのニジマスが釣れました。ファイントラックのスキンメッシュって特に日焼け止め効果について触れていなかったと思うけど、かなり効果ありますね。おかげ様で手の先から順に、黒白黒白とシマシマに日焼けしましたよ。最初の白は腕時計、次の白がファイントラックスキンメッシュね。↑画像は炎天下のサイガワビーチ。にほんブログ村 釣りブログ 本流・ [続きを読む]
  • 特急で2本だけつくったミノー
  • 確認したいことがあって急ぎで2本だけつくったミノー。48mm 5.2gリップ位置ばっちりです。ルアー製作期間の大部分を占めるのがコーティング作業、それを考えると一度にたくさんつくるのが効率的です。そうは言っても、私の場合は10本くらいが限界であり、また一番効率的でもあるのですが、それでもやっぱり今回のように2本だけだと完成が早いです。不思議ですね。にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシ [続きを読む]
  • 北アルプス国際芸術祭5日目 午前の部
  • 7月29日。北アルプス国際芸術祭5日目。6月からちょこちょこ出かけていたこのイベントもこの週末で終了です。◎好き○まあまあ△まあ×ダメ!はダウンクロスさんの主観による評価です。この日最初は大町温泉郷に近い源流エリアからスタート。歩き始めて異変に気付きました。「ああっ!カメラ忘れた!!」今回はすまふぉ画像でお届けします。あーあ、カメラで撮りたかった。【Trieb ―雨為る森―:遠藤利克】◎題名のとおりです [続きを読む]
  • なんか斬新なカラーありませんかね?
  • 平日に少しずつ進めていたブツ。ここのところ塗装後に顔パーツを貼る方式が気に入ってこうなっています。最近、カラーがマンネリになっている気がして、塗装する時に気分が乗らないんですよね。なんか良いカラーありませんかね?にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシング話は変わります。庭のヌシ。うちの庭にはアマガエルが何匹か住んでおりまして、こいつは今年一番大きいヤツ。それにしてもでかいな。これまで見 [続きを読む]
  • ボサ川とせまりくる夕闇の恐怖
  • 平日の夕方、初めての川にクルマを止めました。両岸ボサで河原の無い川、下りられる場所を探すのが大変そうだ。暗くなるまであと1時間くらいか、のんびりしているヒマはないぞ。お、対岸に水路の流れ込みが見える、あの水路を通って道に出られるな、よしあそこから上がろう。ということは1時間で歩ける距離分、下流から入れば良いな。そう決めて、川沿いの道を下流に向かってズンズン歩き始めました。しかしどこまで行っても川に [続きを読む]
  • 濁りの渓とマッキーピンク
  • 犀川水系、なかなか濁りが取れませんね。そのせいかどうか分かりませんが目覚ましを4時にかけたのに、起きたら6時前でした。せっかく来たけどこんな感じです。サカナからルアーが見えてるのかいな?と少し不安。そこでブレットン、マッキーピンクが登場。ルアーボックスにいつも入っているけど、めったに登場しないのですね。他にマッキーグリーンなんてのもあります。ブレットンに交換して確か3投目だったかな。ニジマス。33 [続きを読む]
  • 渋い赤金と軽い赤金
  • 一応、全て完成させたので集合写真。全て違う色に塗りました。既に何回か書いていることの繰り返しになりますが、動きが大きすぎて川ではちょっと使いにくい。唯一、川で気持ちよく使えるのが、画像上のトレブルフックを付けた金魚ちゃん一匹のみ。右側、フックを付けていない3本は、この後ヒマを見つけてリップを根元で切断し、金魚ちゃんと同じ位置にリップを新設する予定。左側、シングルフックを付けた4本は、止水用(管釣り [続きを読む]
  • バルササクサク
  • 梅雨らしく、はっきりしない天気でした。結局、今週末は川に行かず、また特にこれといったイベントもなく、家のことなどをやって終わりました。日曜の午後に少しだけルアー作り作業。一番最初の切り出し作業です。素性の良いバルサ材だとサクサクという感触で気持ちの良い作業です。しかしバルサ材がひねくれているとザクザクに近い感触。本日のバルサはサクサクでした。昨日に引き続きおやつはマカロン。12種類あるうちから配色 [続きを読む]
  • リップの位置2mmの差は大きい
  • 今朝、「良い感じで雨が降ってるし釣りでも行こうかな」と言ったら、「なにバカなこと言ってるの?」と言われました。さっきでかけた時に川の様子を見て納得しました。結構降っていたのですね。さて、こいつらなんですが、上は失敗、下はまあまあとなりました。カラーとか顔アルミの形とか、違いはありますが、失敗だなんだと言っているのはリップの位置のことなのです。上をハンミョウ、下をキンギョと呼ぶことにします。ハンミョ [続きを読む]
  • 赤いヒレのイワナ
  • 日曜日の朝、4時にかけた目覚ましが鳴る。雨音が聞こえる。やめた、寝よう、ぐー。普通に起きて朝食をとって外を眺めていたら、雨やんだっぽいぞ。いや、ちょっと降ってるか?いやいや、こんなの降ってるうちに入らないや。ちょっとだけ行ってみましょう。土曜日に本流行ったので日曜日は渓流だ。これのリップ設定をしたかったのです。画像見るとリップからピロピロが出ていますね。削りながら歩いてたんでバリが出ていたみたい。 [続きを読む]
  • 北アルプス国際芸術祭4日目 市街地エリアその2
  • 6月24日。北アルプス国際芸術祭4日目。作品の画像も載せますので、これから行く人は見ないよう注意してね。◎好き○まあまあ△まあはダウンクロスさんの主観による評価です。前週の日曜日、カメラの電池切れにより中断した市街地エリアの続きです。【北アルプス 高瀬川庭園:高橋治希】◎アートトリエンナーレのつるつるも良かったですが、こちらの方が好き。流れが表現されているところが好きなのかも。次に行ったのは、画像 [続きを読む]