ゴルギアス さん プロフィール

  •  
ゴルギアスさん: 教授ゴルギアス
ハンドル名ゴルギアス さん
ブログタイトル教授ゴルギアス
ブログURLhttp://gorgias.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文疲弊した地方大学教員の日々を綴ります.
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 19日(平均8.1回/週) - 参加 2017/05/05 09:48

ゴルギアス さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ああ・・小心
  • 朝,学生さんのESと奨学金書類を添削.その後は大学院からG研究室に入ってきた学生さんに基礎補講.ずいぶん能力はあるのであるが,不安にも感じていると思うので,5月に入ってから開始している.毎週1コマほどG研究室で必要な基礎的内容について補講.果たして他大学から来た学生だけでいいのかとも思ったりもするが,今のところはそれでいいようにも感じている.早く自信を付けてくれるといいなあ.・・・・.昼食後はレポー [続きを読む]
  • それも能力
  • 執筆の依頼が来た.自分のメイン学会と考える学会の学会誌である.これまで他誌からは依頼があって受けてきたのであるが,ここからはなかった.寂しかった.もちろん快諾しておく.M社への学生さんの推薦依頼の返事もやっと来た.今は教授推薦などあまり聞かないかも知れないが,私の研究室ではありがたいことに教授推薦の依頼が来たりする.なんと不公平かと思われるかも知れない.が,不公平とはいえないのだ.大学を選んで [続きを読む]
  • それでも男ですか!この小心者!
  • 様々な問題に見舞われており,気疲れして,金曜日は休暇を取った.もちろん研究のことではない.これ以上こんなことが続くようならこの大学を去ろうと思う.と言うことで,休暇を取って,田舎から田舎へ移動.史跡を巡ったり,海鮮丼を食べたりした.そしてゆっくりドライブして海を眺めた.ちっぽけなことよ.日々の悩みなんて.いつも応援,ありがとうございます.拍手,ありがとうございます.励みになっております.ランキ [続きを読む]
  • 実験
  • 朝,事務局から電話がかかり,それに対応しながら,集合場所まで歩く.ホテルが駅から遠いのである.駅で学生さんと合流し,Mさんの送迎を待つ.研究所へはそこから30分程度.移動中に進捗報告など済ませてしまう.研究所では梱包をほどいてから,午前中実験.午前中の実験はうまく行かなかった.研究所内には食堂がなく,近くのショッピングモールのフードコートでそれぞれ好きなものをチョイス.こんな空いているフードコー [続きを読む]
  • ごたごた
  • 皆藤さんに戻っていただいた.停滞していた雑用が任せられるようになった.いろいろなくなったファイルもあるが,復活の呪文でよみがえらせてくださった.ありがたいことです.週末に書いた論文を仕上げて投稿する.学生さんの分も校正が返ってきてこれも投稿できそう.それらの作業が終わったところで,奨学金の推薦書を3名分書く.みんな受かりますように.その後はレポートの採点.100名分の採点を毎週やっている.少し厳し [続きを読む]
  • 人間ほど怖いものはない
  • 笑顔で何をしだかすかわからない人がいる.ひどい目に遭っている.・・・・・なんて見る目がないんだろうか・・・.・・ジロウ先生,おっしゃるとおりですね.今度母様,よくわかりません・・・.ランキング参加チューです. [続きを読む]
  • 肩書きのこと
  • 最近感じることを思うままに書く.他意はない.肩書きのことである.過去の肩書きやキャリアのことばかり言う人に限って,仕事ができない傾向にあると言うこと.面接採用などの時はそういう話を聞かざるを得ず,関心をしたりもしてみせるが,それが5年以上も前のことだったりすると,それを鵜呑みにしてはいけない.10年前のことであるとすると,何か鳴っているぐらいに思って話を聞かないこと.ましてや卒業後10年以上経つの [続きを読む]
  • 要するにな.大上段に構えてやるもんじゃねえんだ
  • 朝から論文書き,ときどき学生さんの原稿添削.学生さんとは原稿を何度もやりとりしていたが,あまり向上しないので,もう出さないことにした.そういうことも教育の一環だと思う.もう一人はずいぶんと向上してきた.週末の説教が効いたものと見える.同じ説教を真摯に受け止め頑張ろうという姿勢を示すものと,すぐに別の理由を述べて取り繕おうとするものではその後の成長がずいぶん違う.要するにな.大上段に構えてやるも [続きを読む]
  • 今日の時間割
  • 1時限目から会議.この会議は学部代表で出ているので,戻って教授会で報告しなければいけない.こまめにメモをとり,質問もする.2時限目は他大学から大学院に入学してくれた学生さんのためにマンツーマン補講.基礎的な物理の話から始めていく.頑張っていただきたいのっ!これはしばらく続ける予定.昼休みは委員会関係の雑用や学生さんの論文添削.3限目は輪講.輪読はまだ始まっておらず,今日は4年生に課した演習を発表し [続きを読む]
  • 炎の会議
  • H大へ.移動の新幹線では議題の論文を熟読し,引用文献を孫引きし,あやうく新大阪を乗り過ごすところであった.#ジロウ先生,今日も時間がありませんでした.一緒にドンパン節を歌いたかったです.地下鉄とバスではボーとして考えを整理し,待ち時間でもう一度論文を見直して,エネルギー充填120%の状態で会議に臨む.会議は,実戦部隊の開発者の会議.濃い議論である.もやっとしていたことは解決したし,議論で新しいアイ [続きを読む]
  • だいじょうぶだぁ
  • また査読の依頼が来ている.いろいろと仕事もたまっているが,引き受けなければいけない.厳しいなーと思って始まった一日.まずは学生さんを優先させねばと国際会議の添削で朱を入れて返却.これを数往復繰り返してから校正に回す.新秘書さんは翻訳ができると言うことだった.やった!1回分のタスクを減らせることを期待したのであったが,無理であった.一般的な翻訳と理系の論文英語はそんなに乖離しているのか・・・・・ [続きを読む]
  • 月曜からいそがし
  • 連休中にお願いメールを送っていた方々から次々と返信が帰ってくる.それを見て,ああ,やっと連休が明けたのかと実感できる.が,もちろん,「見ました」程度の返信であって,時定数があるので,すぐには立ち上がらない感じもする.うーーん,5月の連休っているんだろうか?始まったばかりで,5月病になっちゃう人も多いし.・・・.今日は学内の申請書の仕上げ作業.Billy先生がえらく頑張ってくれて,助かった.こういう作 [続きを読む]
  • 連休
  • ホテルで目覚める.最近,ホテル価格は変動が激しく,GWは高値と思っていたが,普通の料金だった.この時期は海外からの観光客が落ち着いているのだろうか.飲み過ぎたようなので,チェックアウトの時間までボーとして,バスで大学に向かう.それでボーとした頭でも達成可能な事務的な雑用をこなしてゆく.出張の飛行機の手配などである.さすがに連休中の大学は人っ子一人,猫すらいない.本当に理系なんだろうか・・・学会の [続きを読む]
  • 今日もやりまっせ
  • 今日もやりまっせ まっせ まっせ まっせ まっせ by 爆風スランプということで,学内の予算申請書類が終わっていなかったのだ.GWであるが,業者さんで休みという会社は少なく,迅速にご対応いただいた.なんてありがたいことか・・・.午前中は申請書作成で終わる.・・・・.午後,実験の打合せをしていると,OBたちが続々と現れる.今日はOB会を予定していて,昼に顔を出してくれるOBには講義を聴講してもらうのだ.折 [続きを読む]
  • 続・頑張りまっせ週間
  • 筑波君の博士論文提出締め切り日.書類の最終チェック.長い戦いであった.まあ,これから予備審査,本審査と続くのであるが,申請で一区切りである.論文がそろったと言うことだから.それから学生さんに手紙を書いたりして,スケジュールミーティングへ4年生に課した演習がそろそろ終わりなので,具体的にテーマをきめるため,ひとりひとり面談をおこなうことにした.とは言え完全には固めずに連休中に少し考えてみるように [続きを読む]
  • GW:頑張りまっせ週間
  • まだ誰も来ていない大学に登校.印刷した合宿のしおりは段ボールに一杯に入っている.実験室に置いておいたボールやゼッケンなどを運ぶために,学生さんたちを招集.3年生の講義で学生さんを募集し,研究室の院生2名と合わせて10名で手伝ってくれる.こういうもの運びの他,ゲーム補助や後片付けまで献身的に頑張ってくれた.段ボールを運んでいると,直前まで海外に行っていた副委員長先生が現れて手伝ってくださる.ご厚意に [続きを読む]
  • 締め切り集中120%!!
  • まずは予算仕事である.PDやテクニカルスタッフ,外注部品費などを計上し,そのほかの項目などはBilly先生が調べてくれている.それをまとめて,提出.終わった.PDの募集を出す作業は来週.いい人が来ると良いな.・・・それから連載ものの原稿をあげる.これはお昼過ぎには編集者に送付できた.昨日夜なべした甲斐があったで.・・・査読の催促も来ていた.論文は読んでいたので報告書をまとめて提出.・・.ということで, [続きを読む]
  • 雑用漬けざえもん
  • 会議に向けて資料準備.お泊まり保育の会議である.ぎりぎりに間に合って,資料を説明していくが,結構取りこぼしがある.すみません.様々とこれまでにない改善を行っているのであるが,誰も気がつかないんだろうなあ・・・・・.その後,1年生の班長に頼んでおいたファイルも次々とやってきて,合宿のしおりを仕上げてゆく.これをひたすら夕方まで行っていた.リーダ学生に渡す景品や合宿で使う消耗品の買い出しにはBilly先 [続きを読む]
  • 雑用におわれる
  • 朝,いつもより1時間早く家を出て,K大へ.国際会議のミーティングが朝一から入っているのである.この夏にはプレゼンも有り,また,ソーシャルイベント企画の締め切りもあり,余裕がなくなってきているのだ.風葉先生は本当によく頑張っておられると思う.白影教授は焦りも見せず,のほほんとしていて,大将には打って付けと思われた.K大の学食で昼食をとり,13時に間に合うように大学に戻る.13時からはM社の訪問である.こ [続きを読む]
  • 意志の弱いことよ
  • 東京へ.M社とのミーティングと実験である.お世話になったHさんは取締役から相談役になり,半年後には会社から身を引かれるという.後任と紹介された方は寡黙な方で,共同研究の継続は厳しい雰囲気も感じた.が,今年度は継続が決まっており,その方針を議論し,それは楽しかった.飛び級でG研究室に入った学生さんも同行.いろいろと決まって,NYにも行くことになり,彼もだいぶんエキサイティングしている模様であった.夜 [続きを読む]
  • 福翁自伝
  • それゆえ緒方の書生が幾年勉強して何ほど偉い学者になっても,とんと実際の仕事に縁がない.すなわち衣食に縁がない.縁が無いから縁を求めるということにも思いよらぬので,しからば何のために苦学するかと言えばちょいと説明はない.前途自分の体はどうなるであろうかと考えたこともなければ,名を求める気もない.名を求めるどころか,蘭学書生といえば世間に悪く言われるばかりで,すでにやけに成っている.ただ昼夜苦しん [続きを読む]
  • 秘書さん送別ランチ会
  • 疲れがとれていない.よろよれ・・・と思いながら,登校.「ソクラテスに聞いてみた」に続いて.吉川英治の「新平家物語」を聞いている. 吉川英治は「三国志」「太平記」を聞き.「宮本武蔵」は読んだ.司馬遼太郎の長編も入れてほしいなあ・・.audibleさん,よろしくお願いします.・・・・.さて,昨晩ほぼ仕上げた原稿を確認調整して,朝一で送信.共著者さんが来週用事があると言うことで締め切り1週間以上前に送った. [続きを読む]
  • 過去の記事 …