未来のための哲学講座 さん プロフィール

  •  
未来のための哲学講座さん: 命題集 未来のための哲学講座
ハンドル名未来のための哲学講座 さん
ブログタイトル命題集 未来のための哲学講座
ブログURLhttp://sententiarum.blog.fc2.com/
サイト紹介文哲学,思想パーツ集,コンセプト集,拠り所とすべき情報群,事実群,処世術集,忘れ去られた夢や理想の発掘
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 2日(平均21.0回/週) - 参加 2017/05/06 10:36

未来のための哲学講座 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • A・三・五・三 運命
  • A・三・五・三【運命】 「自分に起ることのみ、運命の糸が自分に織りなしてくれることのみを愛せよ。それよりも君にふさわしいことがありえようか。」(マルクス・アウレーリウス(121-180)『自省録』第七巻、五七、p.134、神谷美恵子)(索引:運命)自省録 (岩波文庫)未来のための哲学講座 命題集にほんブログ村 [続きを読む]
  • A・三・五・二 魂
  • A・三・五・二【魂】 「君の肉体がこの人生にへこたれないのに、魂のほうが先にへこたれるとは恥ずかしいことだ。」(マルクス・アウレーリウス(121-180)『自省録』第六巻、二九、p.103、神谷美恵子)(索引:魂)自省録 (岩波文庫)未来のための哲学講座 命題集にほんブログ村 [続きを読む]
  • A・三・五・一 ランプの光
  • A・三・五・一【ランプの光】 「ランプの光は、それが消えるまでは輝き、その明るさを失わない。それなのに君の内なる真理と正義と節制とは、君よりも先に消えてなくなってしまうのであろうか。」(マルクス・アウレーリウス(121-180)『自省録』第一二巻、一五、p.235、神谷美恵子)(索引:ランプの光)自省録 (岩波文庫)未来のための哲学講座 命題集にほんブログ村 [続きを読む]
  • A・三・五 波の絶えず砕ける岩頭のごとくあれ。
  • A・三・五【波の絶えず砕ける岩頭のごとくあれ。なにごとが起ろうとも、君に起ったことが君の正しくあるのを妨げることはできない。そして、いずれにしても人間の本性の失敗でないものを、人間の不幸とは呼べまい。】 「波の絶えず砕ける岩頭のごとくあれ。岩は立っている、その周囲に水のうねりはしずかにやすらう。『なんて私は運が悪いんだろう、こんな目にあうとは!』否、その反対だ、むしろ『なんて私は運がいいのだろう。 [続きを読む]
  • A・三・四 失敗したらまたそれにもどって行け。
  • A・三・四【失敗したらまたそれにもどって行け。】 「つねに信条通り正しく行動するのに成功しなくとも、胸を悪くしたり落胆したり厭になったりするな。失敗したらまたそれにもどって行け。そして大体において自分の行動が人間としてふさわしいものならそれで満足し、君が再びもどって行ってやろうとする事柄を愛せよ。」(マルクス・アウレーリウス(121-180)『自省録』第五巻、九、p.78、神谷美恵子)自省録 (岩波文庫)未来のた [続きを読む]
  • 過去の記事 …