deivuleiku さん プロフィール

  •  
deivuleikuさん: おっさんがころんだ。
ハンドル名deivuleiku さん
ブログタイトルおっさんがころんだ。
ブログURLhttp://deivuleiku.hatenablog.jp/
サイト紹介文くだらなさこそ大切な日常。癒しのおすすめスポットブログを夢見る、等身大のおっさんほっこりブログ!
自由文ずぼらでプラス思考の嫁をもつおっさんの 日々や思いのひとコマ漫画です。そこそこ生きていると
世の中くだらないことに満ちているなあと感じることがあります。しかしそのくだらないことこそが
大切な日常を創り出していると感じたりもします。
くだらないと思えること自体が平和だったり幸せだったりするのかもしれません。日本一くだらないブログをめざします。<(_ _)>

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 109日(平均3.9回/週) - 参加 2017/05/06 12:39

deivuleiku さんのブログ記事

  • 日がえり日光東照宮.3
  • 日がえり日光東照宮のラストです。鳴き龍で有名な本地堂(薬師堂)へ。こちらも撮影禁止です。天井の8mほどの龍の水墨画と薬師如来を護る12体の神将像が幻想的な雰囲気をつくりだし、見る者をつつみこみます。龍の顔の下のあたりで拍子木が打たれ音の共鳴を楽しみます。(天井の竜の口あたりが湾曲していて音が多重反響するためらしいです。 鈴の音が転がり響くような音色から「鈴鳴龍」とも呼ばれます。) [続きを読む]
  • 日がえり日光東照宮.2
  • ひきつづき日光東照宮です。 眠り猫をくぐり、流れのまま家康公の神柩がおさめられている奥宮へ。参道の石段を登ること約10分(200段、207段くらいらしい)、       そこまでしんどくはないですが夏はちょっと注意かもです。しっかり拝礼いたします。樹齢600年の叶杉に願掛けをしたのち再び参道を下り、眠り猫へ。カメラを託されまして先程のピンボケのリベンジです。  (あらかじめ [続きを読む]
  • 日がえり日光東照宮.1
  • 初めての日光東照宮がすばらしかったので体験記をすこし。北千住から特急けごんで一時間半、東武日光駅からはバスで。20分の渋滞のあと、10分で到着。まずは表門で阿吽の仁王像が出迎えてくれます。くぐりまして道なりに進むとすぐに左側に三猿と五重の塔、その向かい側に象の彫刻が施された上神庫。そして右に視界が開け大きな鳥居と陽明門が!平成の大修理を終えた陽明門は、小雨などものともしない圧倒的な輝きと [続きを読む]
  • No.35   現実のマドンナと永遠のマドンナ
  • 不二子の魅力はいわずもがなかつ二次元のキャラクターは永遠に歳をとりません。が、マドンナが未だにその美貌を維持し、第一線で世界に君臨し続けることをその時想像してはいないわけでマドンナの偉大さをここに再認識させられます。ちなみに当時は "Dress You Up" を擦り切れんばかりにヘビロテしてたなあ。もちろんカセットテープで、マクセルXLII-S90分A面にバーニング・アップ(ファーストアルバム)B面にライク [続きを読む]
  • No.34   ATMにて
  •  私はいったい何と戦ってるのか。後ろから舌打ちでも聞こえようものならそのテンパり度ははかり知れず。もう何も見えません。たくさんATMがあるところでも待ち人が多いとあの「恐れ入りますがもう一度はじめから〜」はこたえます。せめて操作している本人のみに伝達する方向でお願い致したい。 [続きを読む]