清良 さん プロフィール

  •  
清良さん: 浅き夢見じ 酔ひもせず
ハンドル名清良 さん
ブログタイトル浅き夢見じ 酔ひもせず
ブログURLhttp://ameblo.jp/kiyorase/
サイト紹介文デルジベットのISSAYさんやBUCK-TICKの櫻井敦司さんの見せる浅からぬ夢を綴るブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 48日(平均10.6回/週) - 参加 2017/05/06 17:16

清良 さんのブログ記事

  • 髭をたくわえる美中年を思う〜今思えば、第二の衝撃がこれだったかも・・・
  • 2014年の自分のブログ ↑こんばんは。昨夜の記事で、櫻井敦司の「ひげ」の話題に触れたのをきっかけに、今日は「ひげツシ」(櫻井敦司 髭)をウェブで検索してみました。すると・・・自分が書いたのに、忘れ去っていた記事が出てきて読み返す、ということになりました。 金髪の髪を下ろしたときが、第一のプラスの衝撃だとすれば、この「髭を生やした櫻井敦司」を見たことは第二の純粋なる衝撃でした。 スタンディングで二階 [続きを読む]
  • 発掘はゆっくり続く〜1991年の雑誌の切り抜きと桜桃忌(訂正あり)
  • こんばんは。先ほど、このブログを始めた頃から交流のある太宰ストさんのブログを読んで初めて、今日が「桜桃忌」(作家・太宰治を偲ぶ日)だったと気づきました。6月だということはわかっているのだけど、日にちまでは記憶がおぼろです。 太宰を初めて読んだのは12歳の夏休みだったか・・・。とにかく、中学1年生の夏休みに書いた読書感想文が「人間失格」を読んで書いたものだったことだけは確かなことです。 今ではこんな風に [続きを読む]
  • 今井寿という「宇宙人」〜あら!?やっぱりそうだったの?
  • こんばんは。やっと仕事にケリを無理やりつけました。ここからはフリータイムということで、昨日見つけた雑誌「VOGUE」のインタビュー記事(2年ほど前のもの)のことを書きます。 ↓今井さんのインタビュー 読んでみると、インタビュアーの方が本当によく「わかっている」人だと内容がこうも変わるのかと思いました。ファンがインタビューすると、視点も受け止め方も多分、全然ちがうのだろうと改めて思いました。ファンクラブ [続きを読む]
  • ただいま休憩中〜今日のあれこれ
  • こんにちは。夕方5時の町内放送(おかえりミュージック)で昼寝から覚めました。 今朝は、近所のカフェでホットチャイを飲みながらモーニング。読書はしばらく中断していた「1Q84」のBook2。いよいよ青豆が、ホテルオークラのロビーに着きました。すると、もうホテルオークラが気になってしかたがなくて・・・。午後からはホテル検索して、年内には泊まる気満々で写真を眺めておりました。 お店を出るときに、レジ横にあった「 [続きを読む]
  • 極東愛2002 WARP DAYS 6月16日BAY NK HALL〜鑑賞♪
  • このDVDのタイトルは、わかりにくい。「極」「東」「愛」の漢字三文字がそれぞれ部分的にしか見えないし、真ん中の文字も黄色で目立たない。でも、中身はインパクトがある。 再びバクチクのライブに行くようになってから、ブランク期間のDVDをライブ会場で一枚ずつ買いまして、そのうちの一枚がこれでした。何度も観ながら、「もっとライブに行きたい」という熱情が高まっていったのであります。 よくよく見ると、2002年の6 [続きを読む]
  • 一日遅れの「和菓子の日」〜6月の年中行事を済ませました
  • こんにちは。今日は、毎年6月になると行う年中行事・・・というと大げさですが、梅雨時なので髪にストレートパーマをかけました。これがもう・・・平安時代の貴族の女性が髪を洗うとぐったりしてしまうほど大変だったという話を思い出すほどの長丁場で、4時間半もかかってしまいました。お店を出たときは、「太陽がまぶしいっ」と思うくらい久しぶりに外へ出たような気分でした。クラクラしました 髪は少しずつ伸びてきました。 [続きを読む]
  • 第一印象〜星野英彦の誕生日に
  • 今日は「和菓子の日」だそうですが、「Love Parade」というBUCK-TICKの曲を作曲した星野さんのお誕生日でもあります。ふたご座さん・・・ お魚ちゃん(うお座)は、アッちゃんですね。 今日は、見るブログ、見るブログ、星野さん(ヒデ)への祝福の気持ちがいっぱいの内容ばかりでした。そこで、私も改めてヒデとの出会い?から思い起こしていたのですが・・・。話はかなり昔に遡ってしまいます。 本当に数十年も前のことなので [続きを読む]
  • 久しぶりのスイーツ♪〜美味しいヒデも召し上がれ・・・
  • こんばんは。元気になりました。ちゃんと眠れたのと、今日は普段、あまりないような出会いがあって(大学生たち、警察官の人たち、新聞記者、性同一性障害の人、レズビアンの人など・・・)、いろんな人がそれぞれに自分に誇りをもって前向きに生きているということを感じているうちに、なんだか元気になっていました。 それから、今日から残業が短くなりました!期間限定ですが・・・。お持ち帰りの仕事はいっぱいあります [続きを読む]
  • 夢見るように眠りたい
  • こんばんは。疲れています・・・ この頃、身近で起こったこと・・・救急車搬送、家出、万引き、ストーカー行為、カンニング。いじめ・・・何事もない一日の何と貴重なことか。 こんな日の夜は、やっぱり櫻井敦司の動画を見ます。頭の中で聞こえる彼の歌声。 おかえりボウヤ 疲れたでしょう  温かい食事でも そこへかけて 話をしよう 黙ってても それでもいい(Brilliant 作詞:櫻井敦司、 作 [続きを読む]
  • 「音楽と人」7月号の感想〜その2
  • こんばんは。休み明けの今日は、朝からバタバタでした。日中がさほど暑くならなかったのがせめてもの救いだった気がします。日が長くなると、自動的に残業が延長されていくので、今月はまだ13日なのに思い切り「過労死ライン」(残業時間80時間)が圏内に見えてきてしまいました。  とまぁ、私的なことはさておき、昨日の朝は優雅にコーヒーなどを飲みながら、雑誌「音楽と人」7月号のヒデ(BUCK-TICK 星野英彦)のイ [続きを読む]
  • 愛しいものを半分胸に抱けた〜BUCK-TICK 映画のチケットが手元に・・・
  • 「愛しいものを全て胸に抱いて」という言葉が書かれたこのチケット。二枚、我が家に届きました。 代休とはいいながら、諸手当の事務手続きの書類を忘れてきてしまったので出勤。すると、机の上に新たな仕事が載っていて、そのままずるずると仕事・・・1分の予定が3時間居座ることに。まぁ、これまで後回しにしてきたツケが回ってきただけのことと考えれば、これはやるべきことをやれるチャンスをもらったということにして [続きを読む]
  • 劇場版「バクチク現象Ⅱ」〜名場面はやっぱり・・・
  • 夕飯を食べながら、昨夜の続き・・・劇場版「バクチク現象」「Ⅱ」を観ていました。今になって気づくこともあり、なかなか楽しいものでした。 ツアーで金沢や倉敷、徳島などが出てくるのを見ているうちにふと、やっぱり自分の住んでいる町にも来てほしいなぁ、と強く思いました。私が遠征するのは、自分のところでライブが行われないからです。どこへ行くにしても、少なくとも県境を越えていくことになるのです。 この [続きを読む]
  • にちようびのあそび〜遊びをせんとや生まれけむ
  • 2か月ほど前に、名古屋のお城に行きました。江戸のお城は遠いけど、毎年12月29日には近くまで参ります。今年は28日にも行く予定なので、今から楽しみです。さて、その名古屋のお城でわたしは「和紙テープ」というものを買いました。何年かまえに、バクチクのファンクラブからマスキングテープをいただいて以来、その便利さと絵柄選びの楽しさから、好きな文房具の一つとなっています。その時の画像は以下の通りです。20 [続きを読む]
  • 風物詩の英彦インタビュー、そして「バクチク現象」劇場版
  • こんばんは。新宿で飲みまくって、パクチーを食べまくって、モリケンを偲んで踊りまくったあの土曜日からちょうど1週間がたちました。今日は、土曜日でありながら緊張感のあるお仕事デーでした。やっぱり5日間働いた後に、「もう一日」となると・・・疲れます。お昼に一段落したものの、時期的に午後からもみんなスポーツのお仕事が。プロ野球と同様、シーズンなのです。それらも終えて帰宅すると、注文していた雑誌「音楽と人 [続きを読む]
  • ロックを日本語にすると?〜今日は69(ロック)の日。
  • こんばんは。今日は満月の日であり、6月9日ということで「69(ロック)の日」でもあります。改めて、「ロックって何だろう?」と考えて、ビートルズなどの古いバンドを思い出したり、印象的だったニルヴァーナを思い出したりしていました。私の中では、どんな形であれ やはりある種の「反骨精神」というものが感じられる音楽がロックだと認識されています。「そうじゃないんじゃない?」みたいな問題提起をするような音楽。 [続きを読む]
  • 野球とわたし〜野球観戦とライブ鑑賞はよく似ている・・・
  • こんばんは。珍しいタイトルだと思われたかもしれませんが、「野球とわたし」と書いてみました。 とはいえ、小学生の時に始めたスポーツは剣道で、野球をやったことはありません。そんな私が、野球の試合を見るようになったのは、大人になってチアガールのクラブと関わったことがきっかけでした。全国大会の優勝まで見届けたことがあります。その後、機会があってプロ野球の試合も見るようになりましたが、ドアラのいるチー [続きを読む]
  • 9月23日に向けての前進〜やっと言えたこと
  • 昨日、やっと言えました。「9月23日土曜日は、お休みをいただきたいと思います。」と。よほど私が思い詰めた表情をしていたのか、社長(仮名)は「わかりました。私が許可するから大丈夫ですよ。あとは、当日の担当者の方と相談してください。」と。 3月から3か月も、言い出せずにいたこと。6月3日という日を終えたからこそ、言えたのかもしれません。 悔いは残してはいけない。その時、我慢することができても [続きを読む]
  • 今日は老後の日〜6月5日
  • 老後にやってみたい趣味、ある?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう こんばんは。遠征後の月曜日は、ちょっと辛いけど・・・どうってことないわと歌ってみます。こういう歌詞って、いいですよね。そして、大抵アッちゃんじゃなくて今井さんの歌詞。 先日のライブのからみで記事を書こうと思っていましたが、この「老後にやってみたい趣味、ある?」に答えたくなって、予定変更しました。 今現 [続きを読む]
  • 20160603 "Forever"KEN MORIOKA〜その3 
  • 「その2」で書いた掟ポルシェさんのコスプレは、上の映像のもの。髪型も、衣装も。後から知ったが、ブレスレットも。ただし、裾のフレアーは除く。 海外にいるという布袋寅泰さんからのメッセージは、「大きい人からの」と何度も紹介されていた。遠藤遼一からのメッセージは、どのように紹介されたか思い出せない。メッセージが来ているということは、本人が来ていないということと同義なわけで、がっかりしていたた [続きを読む]
  • 20160603 "Forever"KEN MORIOKA〜その2
  • 「森岡賢は楽しいことが好きでした」弟さんの挨拶の言葉だっただろうか。「だから今夜は、彼を思いつつ楽しくやりましょう」・・・そう聞こえた。心の中で、その通りだと思った。minus(−)を結成する前、ソロで私の住む地方にやって来た。小さなライブハウスで、ドラムをチャージ?くんが叩いていて、ギターを森岡賢の弟さんが弾いていた。「フォー」の連発で、楽しかった。ソフトバレエ時代の曲は「BODY TO BODY」だけやってい [続きを読む]
  • 20160603 "Forever"KEN MORIOKA〜その1
  • 始まるまで一体誰が出演するのか明らかにされていなかった「お別れ会」。それでも多くの人たちがここ新宿ReNYに集まった。きっとあるだろうと思っていたBUCK-TICKからの花・・・flowers・・・思った通り、白い花々。ほんの少しグリーンが入ってみえるところも美しい。BUCK-TICKからの花は、いつもセンスが良くてきれいだと思う。大好きだ。 普段であれば、こんな色合わせも大好きだ。青がいい。「森岡賢よ、永遠に」と書かれ [続きを読む]