清良 さん プロフィール

  •  
清良さん: 浅き夢見じ 酔ひもせず
ハンドル名清良 さん
ブログタイトル浅き夢見じ 酔ひもせず
ブログURLhttps://ameblo.jp/kiyorase/
サイト紹介文デルジベットのISSAYさんやBUCK-TICKの櫻井敦司さんの見せる浅からぬ夢を綴るブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 104日(平均9.4回/週) - 参加 2017/05/06 17:16

清良 さんのブログ記事

  • 読書三昧、仕事三昧〜夏休みのつれづれ
  • こんにちは。11日から始まったお盆休み・・・五日目となりました。実は、三日目からすでに家にいるのがちょっと苦痛になりまして、日曜日の夜の大河ドラマ「直虎」を見ながらそわそわし始めて・・・。翌日、月曜日の朝、普段通りに起きて、仕事をしに行ってしまいました。とはいっても、「幽霊出勤」と勝手に呼んでいるもので、職場でちょろちょろ片づけ物をしたり、こまごまとした事務作業をして、3時間もするとホッとして満 [続きを読む]
  • 夏休みの奮闘記 その2〜遠征計画の見直し
  • こんばんは。この夏は、時間があるときにしかできそうもないことを色々やっているわけですが、この秋から冬にかけての遠征についての見直しをしてみました。 これまでにも度々、新月の願いごととして書いてきた「引っ越し」の進展がありまして、いよいよしっかりした予算計画を立てる必要に迫られています。苦手だぁ〜っ すでに取ったチケットの公演はもちろん行きます。ただ、増やすことはないだろうと思います。 見直しのポイン [続きを読む]
  • 偶然ではなくて・・・歌の世界は「寓意」で満ちている
  •  数日前から、我が家には「提灯」が飾られている。スイッチを入れると、灯りがともり、クルクルと回って美しい影を描く。 そんな時期であるためか、不意に亡くなった人のことを思い出したり、亡くなった人の曲を聴きたくなったりしている。加えて、テレビをつけると「戦争」の話題に触れた内容の番組に出会うこともある。  昨夜は、あれほどブームになったにも関わらず、一話しか見ていない「ツイン・ピークス」を20分ほどと [続きを読む]
  • 夏休みの奮闘記 その1・・・お料理〜”冬瓜”
  • こんばんは。いきなりリブログさせていただきます。事後通知でごめんなさい。Aデルさん お盆休みの二日目の今日は、初めてのおつかい・・・じゃなくて、初めての冬瓜料理に挑戦ということで、こちらのブログに紹介されていた超簡単・冬瓜料理を試してみました。 結果は・・・ まぁ、聞いてください。掃除・洗濯・料理の三つのすべてが好きとか、得意という人はあまりいないと思うのですよ。言いわけじみでますが、私はお料理が [続きを読む]
  • 新鮮なる娯楽〜ラルク、そして漫画
  • 真夜中にこんばんは。こんな時間に更新するのは珍しいのですが、あまりにも早寝をしてしまったために、12時頃起きてしまい、二時間近くも寝返りをうちながら眠ろうとして、結局あきらめました。すっかり目が冴えてしまっています。 先日、WOW WOW放送でBUCK-TICKの特集が告知されました。初めは、「あ、やっぱり9月のお台場での30周年記念ライブの中継かなにかをやってくれるんだな。解約しなくてよかった・・・。」と思った [続きを読む]
  • この頃の読書ライフ〜三浦しをんさん♪
  • こんばんは。約1週間ほどの謹慎期間を、ではなく、クールダウン期間をいただきました。アメンバーの皆様にとっては、随分、迷惑だったのではないかと思うくらい存分に書かせていただきました。読んでくださったり、コメントをくださったり・・・本当にありがとうございました。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。 さて、今夜はニコニコ生放送でBUCK-TICK祭りが行われますね。丁度、今日で仕事が一段落しまして、明日 [続きを読む]
  • 都合により・・・しばらくは限定記事にさせていただきます。
  • こんにちは。おかげさまで、つつがなく過ごしております。 誠に勝手ながら、しばらくは限定記事の更新とさせていただきます。 理由は、時期的にどうしてもプライベートな話題が多くなり、それによって回りまわって、自分の首を絞めることになるかもしれないと不安を感じているためです。また、自分を取り巻く人たちのプライベートも守り切れなくなってはいけないというのも理由の一つです。 8月末くらいまでは、そのようにして更 [続きを読む]
  • 黒色すみれ TOUR2017「拾肆-14-」8月2日 TOKUZO
  • 行って参りました。ここは、地下に下りるのではなく、階段を上っていく造りでした。整理番号はまたしても良番。ということで、ほぼほぼ最前列というか・・・私の前にも椅子があったのですが、誰も座らなかったので、視界を遮るものがアンプ以外何もないという視界の良さでした。向かって、右側。ヴァイオリンをお弾きになる涼し気なお顔の方の方に座りました。 ライブ中も食事や飲み物が注文できるテーブル席でしたので、ほどよい [続きを読む]
  • 本のあるお部屋が私の遊び場〜日々のつれづれ
  • 本がたくさんある所が好きです。でも、本がたくさんあっても、明るすぎたり、人が多すぎるところは苦手です。ということで、一番よく行くのは、利用者の少ない地元の小さな図書館。そして、自分の仕事場の一つである本の多い部屋。 昨日は、新しい本たちがやってくるのとほぼ同時に行われる、古い本たちとのお別れ儀式のようなことをしてきました。古いものたちを箱詰めして、封をして、番号をつけて、お迎えに来てもらう準備をし [続きを読む]
  • 文月のつごもり〜夏休みの生活
  • こんにちは。久しぶりの日記です。 今日で7月が終わりますね。青息吐息だった初旬。エアコンのない場所での我慢大会のような中旬。そして、左団扇のような優雅な下旬・・・と、目まぐるしい1か月でした。 さて、今月も「新月の願いごと」をさくら一筆箋にしたためました。今回は、欲張るのをやめて、シンプルに五つに絞りました。①は先日、叶いました。ついでに、泊まりたいと思っていたホテルの予約受付がようやく始まったの [続きを読む]
  • 「ベルギー奇想の系譜」を見てきました〜が、怖かった・・・
  • 動く広告↑リンクを貼りました。すでに終わった兵庫県の美術館のものですが、東京では9月24日までやってます。 *ご注意:このあと、蝉の死骸と甲虫の写真があります。苦手な方は、ご注意くださいね。 デルジベットのライブの翌日。月曜日であるにもかかわらず、開館してくれているありがたい渋谷BUNKAMURA。今回は、行きの新幹線のチケットだけ取って、帰りはあえてフリーな状態にした。前回、遠征の翌日に美術館に行こうとし [続きを読む]
  • Der Zibet 「地下酒場のアルペジオ」7月23日 mandala 〜その⑥Sad Cafe
  • ♪夕暮れ時 部屋のあかりをつけるタイミングはずし いつも真暗になってから スイッチつける ♪ ギターのイントロを少し聴いただけで、すぐに歌詞が口をついて出てくる1曲だ。 ロンドンでレコーディングしたアルバム「GARDEN」PVも、向こうで撮影された。 昨夜、このPVを見ていて、実は泣いてしまった。ベースのハルさんの足が、まだ思うように動いていて、ドラムの真弓さんと馬跳びをして遊んでいる場面だった。なんだか、 [続きを読む]