arekore さん プロフィール

  •  
arekoreさん: サッカーについてあれこれ
ハンドル名arekore さん
ブログタイトルサッカーについてあれこれ
ブログURLhttp://soccerarekore.seesaa.net/
サイト紹介文ビッグマッチ中心に、サッカーについて思ったこと等 書いています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 40日(平均3.0回/週) - 参加 2017/05/06 19:31

arekore さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ユベントス v レアル・マドリー 2017/06/03
  • 【スタメン】レアルは復帰先発の予想もあったベイルがベンチスタートになりイスコがスタメン。フリーマンのイスコが守備のバランスを取ると共にポゼッションを高めて攻撃しながらもリスク管理を行う。ユベントスはダニエウ・アウヴェスとバルザーリを同時に先発させる。クアドラードではなくアウベスを右サイドハーフに起用した狙いが守備であることは間違いない。3バックでアウヴェスをWBで使ったとしてもアウヴェスとバルザーリ [続きを読む]
  • 日本 v シリア 2017/06/07 キリンカップ 号外版 
  • とりあえず簡単に前半の課題のみ【スタメン】新しい招集メンバーも多くキリンカップということで新戦力の起用も期待されたが、復帰明けの今野と招集歴が多かったものの森重の控えとなっていた昌子の状態を確認するようなスタメンになっている。【構成力を欠く前半の日本】シリアの組織的な守備に対し、日本の攻撃は停滞する。酒井宏樹と長友の両サイドバックとアンカーの山口は試合を組み立てることを苦手とするタイプだ。今野は飛 [続きを読む]
  • アーセナル v チェルシー FA杯決勝 2017/5/27
  • 【スタメン】チェルシーはいつも通りだがセスク・ファブレガス先発の噂もある中でマティッチが中盤の先発。この采配にネット上では疑問も多く見られたが、これまでもコンテがセスクを起用するタイミングは常に慎重であったと思う。・相手が引いてくることが予想される場合・ビハインドで得点が欲しい展開・相手がプレスをかけ続けた後スペースが空いて来た場合のような局面に限定されていた。そうでなければセスクを入れるメリット [続きを読む]
  • 2017/5/13 気になったニュース
  • 【現地発】ダニ・アウベスが「カルチャーショック」を乗り越え、ユーベの「違い」になるまでの舞台裏https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170513-00025621-sdigestw-socc 元々奔放でグァルディオラも自分のサッカーを理解しなかったものの、無視できない実力があり起用し続けたというエピソードもあるアウベス。郊外で静かに暮らすチームメイトと違って街のど真ん中でインスタグラムに派手な写真をアップし続けるという記 [続きを読む]
  • 2017/5/7 気になったサッカーニュース
  • タイトル通り気になったその日のニュースに自分なりの感想をば。岡崎「降格しなかった、胸を張っていいんじゃないかと思う」レスターのプレミア残留決定https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170507-00000168-sph-soccレスターの今季の目標と結果はCLベスト16進出→ベスト8プレミア残留→三試合を残して残留決定ということで評価できる結果になったと思う。監督交代について岡崎が(ラニエリ)監督もどうしたらいいのか悩んで [続きを読む]
  • トッテナム v アーセナル 2017/4/30
  • 【スタメン】トッテナムはスリーバックから戻して4231。この布陣の狙いにはソンをスタートから使いたいことと、中盤を重視するアーセナルのプレスを回避しスピードのあるカウンターをしかけたいということがあるだろう。アーセナルは最近試しているスリーバック。構成力のある中盤で押し込み、高さのあるジルーがエリアでチャンスを待てる。長所は納得できるのだが、このメンバーで中盤のインテンシティを確保できるのかが個人 [続きを読む]
  • レアル・マドリー v バルセロナ 2017/4/23
  • 【スタメン】バルセロナのネイマールは出場停止。理由については以下。スペインサッカー連盟(RFEF)による出場停止処分に対し、バルセロナは処分の保留を狙って敢えて翌日の定例審議会終了後にスペインスポーツ裁定審議会(TAD)へ上訴、TADはその翌日にメンバーの招集をかけるも集まらず、試合まで12時間を切ったところでTADのアクションがなかった為、バルセロナはネイマールの出場を断念。代わりに入ったパコ・アルカセルは本職 [続きを読む]
  • ドルトムント VS モナコ 2017/4/12
  • 【スタメン】最近のドルトムントのいわゆる香川システム。配置以外、選手個々の面々で見ていくと、一人一人に走力があり、ボールを運ぶ能力が高く、どの位置からでも決定的なパスが出せる選手達が揃っている。対するモナコは出場停止でバカヨコ、負傷でシディベとメンディを欠き、両サイドバックには共にセンターバックもこなすラッジとトゥーレが入る。中盤ではモウチーニョが先発し、エースのファルカオも出場。この選手起用が試 [続きを読む]
  • ユベントス VS バルセロナ 2017/4/11
  • 【スタメン】ユベントスはアッレグリが「前線4人がプレイする」と宣言した通りイグアイン、マンジュキッチ、ディバラ、クアドラードを同時起用。中盤で欠かせない存在となっているケディラを軸に、「点を取りに行く」とこちらも宣言した通りの狙いがあったのだろう。ピアニッチを相方として先発起用させ、右サイドバックにはアウベスがスタメン。バルセロナは出場停止となっているブスケツの不在は大きいのだろう。バランスを取る [続きを読む]
  • Rマドリー vs Aマドリー 2017/4/8
  • 【スタメン】両者共にミッドウィークにCLを控え過密日程の中にあるが、リーグ1位を走っているものの、すぐ後ろに勝ち点差3のバルセロナが迫っているRマドリー。1位との勝ち点差が10あるAマドリー。どちらかといえば勝ちたい気持ちが強いのはRマドリーであろうが、Aマドリーも12節のダービーでは敗れており、ライバルに負ける気は更々ないといったスタメンになっている。【得点経過】1、51分トニ・クロースの右サイドからの [続きを読む]
  • チェルシー対シティ マッチレポート
  • 【スタメン】チェルシーのスタメンで注目なのは、前節の手痛い敗戦で嘆かれていたモーゼスの不在への回答として、ペドロのWB起用ではなく、これまで途中交代でしかやっていなかったズマの右CBとアスピリクエタのWB起用、そしてボールを回すシティ相手にセスクファブレガスの先発ボランチ起用。セスクの先発起用の理由として1、前節のクリスタルパレス戦等で目立っていたマティッチのビルドアップが狙われることへの対策2、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …