ありぱり さん プロフィール

  •  
ありぱりさん: 社会不適合サラリーマンが成功するためのマニュアル
ハンドル名ありぱり さん
ブログタイトル社会不適合サラリーマンが成功するためのマニュアル
ブログURLhttp://aripari.blog.jp/
サイト紹介文社会不適合者と認識しながらうまくやってきたコツを紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 22日(平均9.9回/週) - 参加 2017/05/07 12:16

ありぱり さんのブログ記事

  • クレームやトラブルの報告書を書くのがストレス
  • クレームやトラブルの対応や処置にも神経使って疲れるがその後に待ってるのが始末書や報告書などの反省文作成。こんなもん予定外の仕事ですからね。経緯をまとめるとこから始まり持続可能な対策を練り上げる。これが従業員の心に響けばいいがそんな苦労知ったこっちゃない顔。役目だから仕方ないが、これ書いて給料が上がるわけでもなく逆に悪いことをした印象を上役に与えるので、まあいい事はないわね。 [続きを読む]
  • 仕事中に掛かってくる電話がものすごくストレス
  • 集中している時に電話の音も気が散るが自分宛となると本当にイライラします。電話の案件の方が優先度が高くなると益々イライラします。途中やりかけの仕事をそのまま忘れてしまうパターンでもあります。タイミングが悪いとまた電話で被されます。髪の毛をクシャクシャする絵が見えるでしょうか。それです。辺りを見渡すと暇そうな奴がいてそれを見るとさらにイライラします。そんなイラつかせる奴らが駄目押しに絶妙な悪いタイミン [続きを読む]
  • 昼ご飯くらい一人で黙って食べたい
  • 社会不適合者には一人になれる時間が必要です。仕事は人との絡みなので疲れます。せめて昼休憩くらい一人で過ごしたいもの。だから僕は周りと時間をずらして休憩してましたね。学生の時からですね。弁当食べるのに、いちいち仲間同士囲って喋りながら食べる人達を見るとクソイライラしましたね。仲間に入れさせてもらえない者や自分から行けない人もいて、あの光景は気を遣っちゃいますな。僕は友達がいないわけではなかったけど一 [続きを読む]
  • 毎日営業の会社はろくなことがない
  • 毎日24時間動いてる会社だったので、僕が休みの日も深夜寝てる時も当然動いており、トラブルなどがあればおかまいなく電話が掛かってくる。その電話してる時間はサービスですからね。そして緊急であればサービスで出動しなくてはならない。酔っぱらっていてもだ。自分の休み明け一発目は昨日の出来事を整理しなくてはならない。大量のメールに目を通し、デスクに無造作に置かれた書類を処理していく。マイナスからのスタートなのだ [続きを読む]
  • 上司や同僚の失敗を望むようになったら、その会社から退くべきだ
  • 選手時代、晩年の野村克也氏がチャンスの打席で代打を送られ、その代打に対し心の中で凡退しろと願ってしまった時、引退を決意したそうだ。選手である以上、チームを優勝に導くのが宿命。チームメイトの失敗を喜んでるようではプロ選手の資格がないということ。もちろん会社組織でも同じことが言える。会社の業績を上げるにはチームワークは欠かせなく同僚の失敗を望んでるようでは足の引っ張り合いになってしまう。僕の晩年もそう [続きを読む]
  • 気がつけば15年間、正月、GW、お盆、有給が無かった
  • 世間がにぎわうと忙しくなる会社だったので仕方ないのですが、じゃそれ以外に連休がとれるかといったらそうではありませんでした。年間の休みは土日祝足した数を下回っておりました。今でも心残りなのが正月に祖母に会いに行けなかったこと。そして正月がない僕の心身を祖母が心配していたこと。生前ラスト3年は正月に祖母に会うことなく亡くなった。孫としてすまないことをしてしまった。さすがに葬儀は有給もらいましたが。その [続きを読む]
  • 公開処刑のような会議が苦痛だった
  • 会議が多い会社はあんまりよくないですね。会議しないと決まらないような風通しコミュニケーションの悪い会社といえるでしょう。会議は嫌でしたね僕らのような中間管理職はだいたい責められる(攻められる)立場ですからね。会議で何を決めるかと言ったら戦犯を決めるようなものでした。売上が下がったことなど何かにつけて恐怖で人を動かそうとする。どうすれば良くなるか話し合って決めるのが会議でしょうが。ただの報告会で悪者 [続きを読む]
  • 圧力をかける奴や駆け引きのうまい奴が出世していくのを見て何これと思った
  • 10年目くらいから、うまくやられましたね。僕はあんまり頼まれたことは断らないし嫌な顔はしない。だからいつの間にかアイツに任せれば大丈夫→面倒なこともやってくれる→やって当然だ→なぜ自発的にやらないんだ!と圧力の加速が半端なかったね。言ったもん勝ちの世界でした。僕もいちいち反論しないしハイハイとこなしてきたが、どうもその口のうまい奴らが出世していき、さらに圧力が強くなってもう駄目だと感じましたね。染み [続きを読む]
  • 無能な上司に振り回されて疲れちゃいました
  • 結局僕はサラリーマンを辞めたのですが確実に言えるのは会社勤めで大事なことは誰と仕事をするかですね。どんなに過酷な仕事でも気の合うパートナーがいれば問題ないということ。特に上司の存在は大きい。僕はいい上司に巡り会えなかった。醜いパワハラ上司もいたけどやっぱり無能な上司がいるとしんどい。レスポンスが悪くて相談しても保留とか勝手に決めてとか、とにかく責任を背負わない。だからそんな上司を無視して勝手に交渉 [続きを読む]
  • 退職して正解だったかどうかは退職日に思い知らされる
  • 退職の挨拶回りをすると決まって言われるフレーズがある。「家族は賛成なのか?」「次は決まってるのか」「次も同じような仕事か?」「もったいないな〜」もうパターンだ。誰も「ゆっくり休め」とは言ってくれない。彼らは常時働くのが当たり前前提、しかも会社に入るのが当たり前で話をするから疲れるよね。明日から視野の狭い上司の顔を見なくて済むことや、その鳴りやまない電話に出なくていいことを思うとセイセイする。また一 [続きを読む]
  • 退職しようか迷っているなら「やりたくないリスト」を作成してみる
  • 退職したいけど踏み込めなくて悩んでいるなら、なぜその仕事が嫌なのか整理してみよう。今置かれている仕事上の立場でやりたくない項目がいくつかあると思います。私の場合は会議関連が駄目でした。部署内の会議はいいですが他部署との会議や幹部が入る会議は批判や罵声を受けることがあり苦痛の時間でした。資料作りも大変でしたし。夜中のトラブル報告電話も嫌でしたね。このように仕事においてやりたくない項目や行事を紙に書い [続きを読む]
  • 仕事においては楽観的になっていい。悩むのは経営陣だけでいい
  • 仕事や人間関係で悩んで病むなんて愚かなことはしないように。所詮雇われの身なんです。頑張ろうが頑張らまいが給料の変動はわずかです。経営陣はあなたの体の心配より戦力ダウンの方を気にするような心無い連中です。その証拠に口では無理するなと言うものの暫く休めまでは言いません。仕事が回る程度に出勤はしろということ。こんな経営者を信用してはいけません。あなたが悩む必要はありません。経営陣が悩めばいいのです。辞め [続きを読む]
  • 仕事の日だけ起きるのが億劫になると要注意
  • 社歴を重ねるごとに責任も重くなり仕事も苦痛になります。不適合者にとってうつ病は常に背中合わせにあります。このリスクが高まります。朝、起き辛い症状は完全に体が出社を拒否している証拠です。そんな体で出社しようとすると吐き気も襲います。明らかに異常です。なんとか仕事はできるので放置しがちになりますが後悔しないようにここでアクションが必要です。心療内科に診てもらうのもいいですが、やはり肌に合わない職場は離 [続きを読む]
  • 家族に仕事の愚痴を言ってはいけません。家族の健全を願い呑みこむのです
  • 単身赴任編の最後として、家族がいるのが前提なので。私は子供の時から両親が仲悪くお互いの悪口や愚痴を両方の親から聞かされ育ちました。子供としては実に嫌なものです。聞かされた私は両親どちらも欠陥があると認識してしまい親を頼れなくなりました。悩み事があっても絶対相談できませんでした。一人で抱える子供でした。それは大人になっても影響はあります。子供は親からの愚痴を処置する能力はありません。仕事の愚痴もそう [続きを読む]
  • 単身赴任は自分だけの時間が増えますが浪費してはいけません
  • 節約の続きです。ただでさえ無駄ガネが垂れ流れる二重生活です。時間があるからといってフラフラ飲みにいったりパチンコにいったりしてはいけません。時間は有意義に極力お金をかけないように過ごさねばなりません。自炊に時間をかけるのもいいでしょう。太らないように自宅で筋トレするのもいいですね。ネットを使ってノーリスクで副業なんかも最高です。私の場合はツタヤディスカスという宅配型のDVD/CDレンタルをしまくりました [続きを読む]
  • 未就学児の子供がいるなら単身赴任はしてはいけません
  • 管理職になると転勤の話も出てくるでしょう。よほどの事情がない限りこれを断るのは難しい。その事情というのは介護があるとか育児があるとか。後者は家族連れの転勤が可能ならそれでいいのでしょうが、家族を動かせない事情があり未就学児の子供達を残しての単身赴任はしてはいけません。断るべきです。通用しない会社なら辞めるのもしょうがないでしょう。会社にとってあなたが本当に必要な人材なら要望を聞き入れてくれるでしょ [続きを読む]
  • デブはリーダーになってはいけません。というかなれません
  • 高カロリーの誘惑に負けるようなデブい人が、人の管理ができるわけがありません。食費がかさんでることでしょう。冷房はガンガンでしょう。我慢が嫌いでしょう。そんな人、誰も認めません。どの業界を見渡しても太ってるリーダーなんて滅多にいません。北の将軍くらいです。その前に選ばれないのですが管理職になったあと体力を使う仕事から外れがちになるので体型の維持は心掛けないといけません。付き合いやストレスが増えて暴飲 [続きを読む]