ミチル さん プロフィール

  •  
ミチルさん: 伊都国にっき。
ハンドル名ミチル さん
ブログタイトル伊都国にっき。
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/michiru-nakajima+leuven2503/
サイト紹介文「テーマのある旅」ブログです。歴史、グルメ、博物館、美術館、国内旅行、海外旅行にご案内!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 8日(平均4.4回/週) - 参加 2017/05/07 13:59

ミチル さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • [佐賀県の旅] 吉野ケ里歴史公園の旅
  • 佐賀県神埼郡吉野ケ里町の国営および県営吉野ケ里歴史公園に行ってきました。とにかく広い!公園の公式HPによると、面積約102.6ha。園内をバスが運行しています。吉野ケ里は環濠に囲まれた「クニ」。その規模もきわめて大きいものです。吉野ケ里遺跡に最初に着目したのは地元神埼高校教諭・七田忠志でした。弥生時代しか授業をしない名物(?)教師として村中に知らないものはいないといわれます。1934年、忠志は『史前学雑誌』( [続きを読む]
  • [ドイツの旅] ローテンブルクの旅
  • さて、ハイデルベルクから電車とバスを乗り継ぎ「ロマンチック街道のハイライト」といわれるローテンブルクへ。ドイツの鉄道は、自動改札機でチケットを購入するときに、乗り継ぎの時刻、ホームが記入された時刻表を入手できます。つまり、時刻通りに電車が来るし、ホームも変更なし(驚くべきことです)。ただし、ちょっと難しい乗り継ぎの便を選んでしまい・・・、なんとか夜に到着できました。。。ローテンブルクの売りは、なん [続きを読む]
  • [ドイツの旅] ハイデルベルクの旅(2)
  • ハイデルベルクの旅、2日目。ハイデルベルク大学は1386年創立。われらがカトリック・ルーヴァン大よりもさらに古い(!)大学です。大学校舎(内部に博物館、講堂、学生牢があり、見学できます)治外法権であった大学には自主的に(?)学生を投獄する牢屋が作られていました。落書し放題だし、けっこう広いのです。今日は、この伝統ある街の「哲学者の道」(Philosophenweg)へ。ゲーテが、ヘルダーリンが、マックス・ウェーバーが [続きを読む]
  • [ドイツの旅] ハイデルベルクの旅
  • そろそろ旅も終りに近づいています。最後の旅はドイツ。ハイデルベルク、ローテンブルク、フランクフルトです。まずはハイデルベルク。ハイデルベルク大学であまりにも有名な大学街です。さっそくハイデルベルク城へ上り、この街を眺望します。川はマイン河の支流、ネッカー河。春霞と逆光のなかですが、たいへん美しい光景です。ハイデルベルク城は廃墟のようになっています。ネッカー河にかかる橋。街はそれほど大きくないので、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …