artkrn さん プロフィール

  •  
artkrnさん: 自ん分的自然交流記録
ハンドル名artkrn さん
ブログタイトル自ん分的自然交流記録
ブログURLhttp://artkrn.blog.fc2.com/
サイト紹介文山と関わる日々の日常をつづります
自由文趣味で山菜取り・狩猟・登山などを楽しんでいます。
とってきた食材の下処理の仕方や、それらを使った料理も記事にしていきたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 17日(平均6.6回/週) - 参加 2017/05/07 17:02

artkrn さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 5月21日 姫神山 山開き
  • 快晴。梅雨明けのように暑い日。地元の登山会の人たちと一緒に。姫神山(1123.8M)の山開き登山へ参加した。登山道は数ルートあり、今回はそのうちの田代口登山道というコースから登った。写真は入口の様子。登山道は踏み固められていて大変歩きやすかったが、傾斜がきつめの箇所が何か所かあった。道中では、下山の人たちとすれ違う。山開きのこの日、私たちのグループは人ごみを避けるためにあえて時間を遅めにして出立し [続きを読む]
  • 5月20日 ハンモック試用
  • 先週の射撃会で手に入れたハンモックを試用した。開封前の様子。黒いカバーに骨組みが入っている。ビニールに入った青いものが寝る部分の網。骨組みを広げた図。組み立て式ではなく、広げて固定するだけなのでこの状態まで簡単に完成させることができた。網をひっかけて完成。想像より網はしっかり張るようになっていた。実際に乗ってみると、想像以上に安定感があった。一人用だと思うが、大柄の成人男性でも問題なく使用できると [続きを読む]
  • 5月20日 干しゼンマイ・干しコゴミ完成
  • 先日、干したゼンマイ・コゴミが完成した。想像以上にかさが減った気がするが、それだけ水分はしっかり抜けたように見える。試しにコゴミを一本、水で戻してみる。一時間ほど戻したところ、それなりの太さまでは戻った。試しに食べてみたところ、戻しが不十分だったのか少しスジっぽかった。煮物などに使うのが向いている気がした。保存しておいて、気が向いたときに使いたい。 [続きを読む]
  • 藪山考 1 山の魅力
  • 今回から「藪山考」というシリーズ名で山について個人的に思うところをいろいろ書いていきたい。なぜ、このようなシリーズ名にしたのか。この点についての説明も兼ねて、今回は「なぜ、山は私たちを惹きつけるのか」という問いを取り上げることにしたい。結論から述べてしまうと、私は山が私たちを惹きつける魅力は四つの側面から捉えることができると考えている。ここでいう魅力とは、「魅力的である」という表現に見られるような [続きを読む]
  • 5月15日 干しゼンマイ・干しコゴミに挑戦
  • 先日採ったゼンマイと貰い物のコゴミがあったので乾燥品を作ることにした。ゼンマイはすでにアク抜き済み。コゴミは新聞紙に包み冷蔵していたものを直前に1,2分茹でた。写真は報告用に屋内で撮影したもの。この後、軒下に干した。ゼンマイは一日一回揉む予定。一方で、コゴミは乾燥させるだけの予定。両方とも長期保存が可能な段階まで仕上げたい。 [続きを読む]
  • 5月14日 安全射撃大会
  • 霧雨。大変冷え込んだ日。本日は宮古指定射撃場にて開催された、岩手県猟友会青年部主催の安全射撃大会に参加した。前日よりは雨脚は弱まっていたが、帰路に盛岡へ戻るころまで弱い雨がずっと降り続けた一日だった。朝は6時に盛岡を出発。先日下見したおかげで、特に迷うこともなく射撃場へ到着した。今回の大会は特別ルールで行われ、自動銃の使用者は3発まで発射して良いというものだった。約40名ほどの参加者が数組かに分か [続きを読む]
  • 5月13日 雨天 気づいたら一人 再びゼンマイ採る
  • 雨の中決行。天候の割にそこまで寒く感じない。師匠のHさんとそのまた師匠のTさんと三人で。雨天であるのは分かっていたが、せっかくTさんが来たということもあり山菜採りへ。午後に激しくなるということで、午前で天候を見ながら行くということになった。今回行く場所は、アイコ・ボウナ・シドケ・ウド・コシアブラ・ゼンマイ・ウルイ・ヒメタケなど何でも採れるスポット。しかも、もとは県道だったらしく舗装されていたり、雨天 [続きを読む]
  • 5月8日 庭の山菜採る 残り物 収穫遅れのもの
  • 仕事から帰宅した夕方、自宅の庭のタラの芽とウコギを採った。タラの芽(右)は先日親戚が採っていったものの取り残し。もっと採ることはできたが木が弱るのであえていくつか残す。ウコギ(左)はゴールデンウィーク中に採りたかったが多忙で採ることができなかった。そのため、この日採ったがやはり時期が遅く、葉が開き過ぎていた。日も暮れてきたので、ウコギはボール一つ分採って、収穫をやめた。翌日、天ぷらにして食す。ウコ [続きを読む]
  • 5月7日 ゼンマイ採る 大雨の影響 来年の目標
  • 箱ヶ森登山の帰り道にてゼンマイを採る。普段はゼンマイを狙って採ることはないが、今回は往路であまりにたくさん見かけたので採ることにした。ゼンマイは多かったが、それ以外にはボウナが少し見られただけで、他の山菜は見られなかった。このことについて、同行した山菜採りもする登山会のKさんから興味深い話を聞いた。なんでも、数年前の大雨の土砂によって、ほとんどの山菜が流されたとのことだった。ゼンマイはよく崖に生え [続きを読む]
  • 5月7日 箱ヶ森 イタチ 盛岡の景色
  • 少しだけ雨降るがほぼ晴れ。少し肌寒い日。地元の登山会の人たちと一緒に。連休最終日は岩手県盛岡と雫石の境にある箱ヶ森(865.5M)へ地元の登山会の人たちと一緒に登山。登山という方法・目的で山に入るのは中学生の林間学校以来。何気に登山デビューとなる。だた、今回は登山よりも登山道の整備が目的とのことだった。整備用の道具を積み込んだ軽トラ2台に乗り込み、登山道へ出発。写真は登山口の写真。写真中央に見える [続きを読む]
  • 5月6日 射撃練習
  • 本日は最寄りの射撃場へ射撃練習へ。雨のため射撃ができるか不安だったが、本年度から射撃場に屋根ができていた。今後は雨でも気兼ねなく来れると思うと大変うれしかった。結果は以下の通り。最初はダブルで撃ったが全然当たらず。練習にならないと思い、2ラウンド以降はシングルで練習をした。後半はそこそこ盛り返したと思う。別に射撃の達人になりたいとは思わない。のんびりと上達していきたい。 [続きを読む]
  • 5月11日 宮古指定射撃場下見 津波のあと 道の駅やまびこ館
  • 休日を利用して宮古へ。来週日曜日に開かれる岩手県猟友会青年部主催の射撃会の会場の下見のためである。当日は9時集合であることと、下見後は宮古観光もするつもりだったので、9時前の到着を目標に朝6時に出発することに。朝早かったため、ゴールデンウィークに関わらず渋滞などには全くあわず宮古まで向かうことができた。道中では、休憩と朝食のために道の駅区界に立ち寄る。当然のことながら、売店もレストランもまだ閉まっ [続きを読む]
  • 5月4日 リベンジ 乾いた山 予想外の出会い
  • 快晴。道路にある温度計で27℃とこの時期にしては大変暑い日。師匠のHさんと二人で。前回と同じ場所へ再訪する。前回はほとんど見ることがなかった山菜が採れることを期待しながら行った。途中で首に巻く、汗を拭く用のタオルを忘れたことに気付く。ただ、このときは小さな失敗程度にしか思わなかった。もっとも期待していた場所へ向かう途中に、前回採らないでおいたタラボを採りながら進む。これが、想像以上にいいものが多く採 [続きを読む]
  • はじめます
  • 今日からはじめます。日々の日常の出来事、特に山菜取りや狩猟といった山や自然に関わることについて書こうと考えています。できるだけシンプルな文を目指したいと思ってます。よろしくお願いします。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …